たけのこ尽くし

f0047623_22432958.jpeg

f0047623_22441946.jpeg

京都産の茹で筍を買った

他の地方産のものの倍の値段がついていた
たったひとつ残っていたものを迷わず手に取った

何年ぶりかの筍ご飯は 敢えて大ぶりにスライスし 油揚げ コンニャク 人参 そして少し鶏肉も入れて炊いた

握りコブシ程の小さな筍で もう一品
出汁を効かせてさっと煮付けた

後は塩鮭のカマを焼き
今夜ばかりは炭水化物祭り!!
f0047623_22570761.jpeg
明日から 亡き父の法事の為 西に飛ぶ前に
香り豊かな山椒を味わいたかったが故の献立
(山椒の辛味が苦手な娘には無理強いはしない)

芽吹いたばかりの山椒の葉を摘み 冷凍保存した
アッと言う間にこの香り高い葉をムシャムシャ食べ尽くされる前に

そして 食後のお茶の時間

久しぶりに戻ってきた息子2のお土産を 有り難く味わった
f0047623_22592104.jpeg
美味しいキビ団子に釣られて桃太郎さんの家来になったサル キジ イヌ の気持ちが分かった!!
懐かしいイラストのお土産 ご馳走さま!
君も 新たな暮らしに潜む“鬼”を退治しながら 頑張れ と後ろ姿を見送った










[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-04-30 22:41 | 美味 | Trackback | Comments(6)

Spring party vol. 2

f0047623_11341053.jpeg
あら?白い花を生け変えてくれた?

花の水を変えようとして 色とりどりの花々が
まっしろの花々に変わっていることに気付いた

f0047623_11343216.jpeg
家中の小さな瓶に 折々の花や小枝を飾ってくれる娘に尋ねた

「お花 変えてくれたんだねー」
「え?そこ やってないよ?」
「......でも 花が変わってるよ??」
サンタさんにしては まだ早過ぎるし......
最近名前を知ったばかりのエリシマムを眺める
f0047623_01290666.jpeg

え〜?!そんなことがある?
室内で咲いた分は陽当たり不足で白くなった??

油菜科つまりよく見る菜の花の仲間だから たくさんの蕾の集合体
後から咲いた真っ白の花々も楽しめて なんだか得した気分になれた!
f0047623_10403746.jpeg
外で咲いているエリシマム達は ずっと色とりどりのまま


陽射しがパワフルになり 春先に植えた香菜やグリンピースも伸び続けている!
f0047623_10431622.jpeg

f0047623_10433268.jpeg

両親の庭から持ち帰った実生の山椒の木は 今年も元気&美味しそう!!
f0047623_10444481.jpeg

人の細胞も夏モードに切り替わり 眩しい日差しに目を細める!!







[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-04-29 14:33 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

幻想的な朝

f0047623_11361755.jpeg

f0047623_11370819.jpeg

f0047623_11381097.jpeg

f0047623_11383724.jpeg
雨が降り続けた後 神秘的な朝の風景に出会った

湿度には滅法弱い
湿度さえ低ければ 暑くても頑張れるのに

家を出た後 駅に着く頃には既に髪がバクハツするし
なんだか全身気だるくなって 朝から湿気た海苔みたいになる

けれども この朝の風景は 全く別の世界に紛れ込ませてくれた

好き 好き!
いつもの風景が まるでサイファイ(SF)映画の始まりのように見えた

ビルの高層階の人々は 窓外の景色を眺め
どんな気分で今朝の仕事を始めているのだろう

いや もしかしたら そんな風景に気付きもせず
昨日からの続きを始めているのだろうか

想像力を巡らせ わずか10分余りの時間を楽しんだ後 仕事場に到着!!



窓外を眺める間も無く仕事を終え 再び外に出てみると

景色はすっかり変わっていた

f0047623_11391657.jpeg

高層ビル群を見上げるのが 大好き
鉄とガラスとコンクリートの巨大な固まりが 様々な形で立ち並んでいる

カッコいいなあ、、、

(こんなことを呟いているから “九州男子”とか言われるの ね〜 )


...........................................................................................,
一週間が終わる金曜日の帰り道

乗り換え駅のホームのベンチで 記事をアップしている自分
まるで “帰宅拒否症候群”のサラリーマンみたいジャン!と 一人ツッコミを入れ 

立ち上がった

さて お家に帰ろうかなぁ ♪♪
烏は鳴いてないけど、、、、(^。^)


皆さま 良い週末を!










[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-04-25 17:55 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

Spring Party!!!!!

f0047623_21181525.jpeg

Party Party Party!!!!

と 浮かれた気分とは無縁な時間を ジミーにつないでおりました.......デス

結構 気合いの入った仕事があったり
移動するだけで体力消耗する日があったり
え?膝まで?!と心配になり 主治医に泣きついたり

な 日々が一段落し ようやく週末にたどり着いた

去年 夢のように美しい花屋さんで求めた鉢植えの花が終わった後 地面に下ろしていた
冬枯れすることもなく濃い緑の葉っぱは頑張り続け
なんと花が咲いてくれた!

小さな蕾を開かせた今年初の薔薇と共にテーブルに飾る
f0047623_21263771.jpeg
名前が分からない??
『菜の花型 ピンクの花』で検索してみた、、、無い
『油菜科 ピンク』、、、う〜〜ん 無いなぁ

ちょっと疲れたから 食べきれずに転がっていた極甘マシュマロで遊ぶ
黄色つながり?
f0047623_21310978.jpeg

f0047623_21472179.jpeg
前回のLA帰省で イースター前の定番が並ぶスーパーで 懐かしくなり一箱買った
f0047623_21313618.jpeg
15秒くらい電子レンジにかけると
(手前のように)プハーっと膨らむ黄色のヒヨコ
激アマ!!なアメリカ菓子は 面白いけれど もう誰も食べてはくれない.....

さて もうちょっと探してみよう
たくさんの画像をスクロールし 目が回りそうになった頃、、、ん?これ??

やっと見つけた名前は ERYSIMUM “ Spring Party”
f0047623_21295652.jpeg
エリシマム
ひと冬 庭の片隅に根を張り蕾を育んでいた
君(の名前)を やっと見つけた!

ピンクやイエローにたくさん元気をもらっている週末の夜


【 検索中に Green Snapという植物専用のアプリがあることを知った 】



[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-04-21 21:17 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

マイクロファーム

極小規模農場 あるいはキッチンファーム
(ウフフ.....何と大袈裟な!)

f0047623_08555455.jpeg
人参の収穫(?)が近づき どうやって食べようかと思案中
同時に次世代に選ばれた蕪のヘタを並べる
f0047623_08585677.jpeg
近づくと こんな感じ⬇︎
f0047623_08591234.jpeg
1週間もすると こ〜んなに伸びて⬇︎⬇︎ 可愛い!
(今朝も元気な蕪のミナサン)
f0047623_11455675.jpeg
...........................................................................................
子供の頃からの“収集癖” が 今も健在
ナツメグ グラインダーは2001年にロサンゼルス暮らしを始めた時以来の“戦友”
その左奥に見えるまん丸の物体 石じゃありません
家の前一帯にマンション建設が進んでいた頃
コンクリートの基礎打ち工事中の置き土産
左端の緑は 冬の最中に家の入り口にポロリと落ちていた
どこから来たのか不明ながら 槇の葉に違いなく 今も生きている

こんなガラクタ ミュージアムを眺めながら 日々料理している
..............................................................................................

さて 収穫した人参は?
f0047623_09081070.jpeg
刻んで 残り物のガルバンゾビーンズ(ひよこ豆)のスープに散らす
f0047623_17494115.jpeg
懐かしく思う程の人参の香りが フワッと広がった

豆苗の二毛作や貝割れ菜ベイビー ズ
あるいはグラスいっぱいに白い根を張るミント
大御所の風格(?)さえ漂う小ネギ 等々


台所の窓辺には 入れ替わりで 小さな緑が再生エネルギーを発散中!!

蕪のミニミニ葉っぱは そのうちお味噌汁を彩るはず (^。^)














[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-04-14 11:52 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(4)

春を見送る

f0047623_16324885.jpeg
すっかり春がやって来て 今年も“年代物のムスカリ”が咲き揃う
f0047623_20333435.jpeg
自転車を停める度に潰しそうになるミナサンを移動

ムスカリ&ホトケノザ&スズラン水仙
f0047623_20364137.jpeg
&小さなはこべ も一緒に
f0047623_20390999.jpeg
外でも内でも 可憐な姿を満喫する春

f0047623_20435893.jpeg
お花見に出かけることは無かったものの
今年も近所の公園の夜桜見物は ラストミニッツで楽しめた
f0047623_20421428.jpeg

f0047623_20424651.jpeg

f0047623_20431687.jpeg
芽吹いた緑が 夜の公園でザワザワと動き始めていた
f0047623_20433566.jpeg

f0047623_20473776.jpeg

今年もありがとう ね と桜の春を見送った


仕事帰りの娘を待ち 一緒に公園を歩けたのも嬉しかった
f0047623_21062095.jpeg
春の名残りを見つけた朝










[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-04-12 21:40 | 美しいもの | Trackback | Comments(4)

Feta Festa フェタ フェスタ

f0047623_16080441.jpeg
「今夜は 晩御飯 別々で!」
そんな日は ワガママに “チーズまつり!!”

大好きだけど値段が好きじゃなぁ〜〜 い と諦めることの多いフェタチーズ  
嬉しいことに値下げされていた!!30%オフは大きい
仕事の後で まだあるかなあと 祈るような気持ちで行ってみたら
残っていた!!(というか 数時間前から変化無し)
f0047623_17334435.jpeg
右側のフェタ お買い上げ〜(^。^)
ブランド名は Taverna ん?タベルナ?? ま いっか
f0047623_17344236.jpeg
リキュールのように少しずつ嗜める甘口ワインを ひと口注ぎ
静かに 幸せに 栄養バランス無視の夕餉が進んだ一人の夜


大好きなパンを見つけ 更にフェタチーズの消費に拍車がかかる
f0047623_17531354.jpeg
紀伊国屋のライサンドウィッチブレッドを買えたら 必ず薄切りトマトのオープンサンドウィッチと決めている
誰が?
私が! (^。^)
サンドイッチではなくサンドウィッチと言う表記も 何故か好き
f0047623_17545785.jpeg
キャラウェイシードの風味が珍しい薄切りパン
イギリス人の友達に倣い 20年来 変わらぬ食べ方に ちょっと変化が!
f0047623_17555079.jpeg
見るからに美味しそうなスペイン土産のオリーブオイルを頂き
美味しさを味わう機会を ずっと待っていた
f0047623_17565583.jpeg
(タラ〜リと垂らす写真を撮りたかった けれど ムズカシイなぁ)

f0047623_17584865.jpeg
見た目も味も最高!!
少〜し加えた薄切りのマスカットの甘さが
なんとも優しく全体をまとめてくれる
f0047623_17593646.jpeg
またしても 独りよがりの 楽しい晩御飯!!
(夜なべの仕事が待っていた晩は 敢えてコーヒーを淹れた)

フェタチーズまつりは この後 娘も巻き込んだギリシア風サラダで幕を閉じた

ギリシア風サラダには フェタチーズと数種類の葡萄を必ず入れ ちょっと甘めに仕上げる
仕事帰りのLAで ゲルソンズで買って以来の好きなサラダの作り方

具沢山のサラダをメインの夕食にすると
なんだか良い人になった気がするのは
何故?

あー 美味しかった

山羊のチーズが苦手でも フェタチーズなら臭みがそんなに強く無いので 試してみて?
と 娘に ある意味 強要したかもしれない



やっぱり フェタフェスタは 一人が無難かも




[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-04-05 22:36 | 美味 | Trackback | Comments(10)

.....ながら 花見

f0047623_13534483.jpeg
ビルの谷間を歩き......ながら
f0047623_13563707.jpeg
日差しに目を細め......ながら
f0047623_13572943.jpeg

f0047623_13574644.jpeg
見事な咲きっぷりに ため息をつき......ながら
f0047623_13590936.jpeg
近づき.......ながら
f0047623_13594764.jpeg
今年も 瞬く間に開き続ける桜を 惜しむように 楽しんでいる

ただし 桜の下に毛氈を敷くことは無く
名付けて.....ながら 花見 ではあるけれど

f0047623_14010480.jpeg
道の向こう側の桜の下を小さい人たちが繋がり......ながら 進んでいた
ひとりはなんだか 悲しげに泣き続け......ながら

皆んなで 桜の下を 歩いていた

泣いてはいても きちんと繋がったままなのが
なんだか健気で
花粉症のせいにして クシュクシュし.........ながら 私も歩いた

f0047623_14080407.jpeg
帰り道 我が家の近くの公園で 足を止め
月を見上げ.......ながら
今年も無事に 一番好きな夜桜を 愛でることができた

来年も またね!










[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-03-31 13:52 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

春の香り

この味を楽しむのは 何年ぶりだろう
f0047623_09544666.jpeg

『ふわぁ〜っと広がる風味が良いね〜」
蕗の香りを消さぬよう 薄味に仕立て 春の香りを噛みしめる

f0047623_09562295.jpeg
知多半島産のほっそりとしたひと束の蕗を買った
f0047623_09573949.jpeg
一晩茹で汁に浸け アクを抜いてから皮を剥く
この方法だと指先がアクに染まることがなくなった と 娘に伝える

春先の新芽は生き延びる為に苦味を蓄え 野生の動物に食べられないようにしてるんだろうね
幼い子供達を連れ 山菜採りに出かけた四国での日々を思い出し 遠い野山に心を飛ばした

この蕗は野草ではなく 畑栽培だね たぶん

“あの罪深い事故”が発生して以来 次世代を担う娘との暮らしの中で 食べなくなったものが増えた

テキサスで初めて出会って以来好んでいた鹿肉もこの国では もう諦めた

◯周年 で思い出すのではなく 現在進行形で
果てしなく闘い続けている大地と人々を思えば

何かを食べることを諦める なんて容易いこと

桜が満開になった公園を通りかかり 公園の表土を削っていた春の日を思い出す

削った土は その後 どこに置いたのか

ほんのひと皿ずつの春の味を楽しみながら
ず〜〜っと考え続けていた





















[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-03-27 23:10 | 美味 | Trackback | Comments(2)

春よ.......いらっしゃいませ〜


f0047623_17163917.jpeg

f0047623_17165960.jpeg

寒暖を繰り返す気まぐれなオテントサマに惑わされた週
花粉症を抑える薬のせいで 夕方は耐えられない程眠い日々が続いた
f0047623_17171184.jpeg
ようやく迎えた春の日差し
f0047623_17184906.jpeg
いつもの植木屋さんに立ち寄り 春の彩りを物色
有り難いことに3000円以上まとまると配達をお願いできる!!
住所を確認することもなく 「明日 玄関前に置いときますね〜!」

花束ひとつ のお値段で春の間楽しませてもらえる

今回は香菜シャンツァイと
f0047623_17590905.jpeg
f0047623_17592331.jpeg
グリーンピースの苗も買った
f0047623_17252989.jpeg

f0047623_17255193.jpeg
通り道に並ぶパンジー
f0047623_17262980.jpeg

f0047623_17264963.jpeg
玄関周りには赤や濃いピンクのペチュニア
いずれサラダにも散らす黄色のナスタチウム

明るいパワーいらっしゃい!との願いを込め 今年はキッパリ色を選んだ

さあ!みんな しっかり根を張って 伸び伸び元気に育ってね!!

f0047623_17294689.jpeg
両親の庭からの山椒は 今年も元気!
f0047623_17301325.jpeg

f0047623_17303163.jpeg
百円ショップからのタニク君達も増殖中 (^。^)
f0047623_17313296.jpeg
同じく百円の種から数年香り続けるレモンバームも ムクムクと芽を出している

f0047623_17340573.jpeg
開花が始まった公園の桜のそばで 
しっかりと辛夷も花開いている


何より嬉しいのは こうやってしゃがみ込む作業が楽々できるようになったこと

辛抱強く待てば来るものですね

春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春 春

わーい 春だ!
f0047623_20243625.jpeg




[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-03-25 17:15 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(0)