<   2018年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

こんなところに!!

f0047623_12362942.jpeg
玄関までの細い道は お気に入りのアプローチ
2度ジャム作りをさせてくれた小さなブルーベリーが紅葉し始めている

落ち葉を掃き 根元に置き肥をしようとして 異様な形をつまみ上げた
f0047623_12470833.jpeg
あーーーーーーーーーっ!! もしかして!!
f0047623_12480714.jpeg
慌てて二階に上がり 机の隅でションボリしているミニボールペンを持って降りた

数ヶ月前 カバンのポケットの中で “自己分解”して 見事にバラバラになって以来
どこを探しても(自宅内と机の周り限定ながら)見つからな〜い!!
形は整うのにスプリング無しでは書けなくなった

部品を注文するでもなく使用を諦めていた
のに!
まさか まさか!!

まるでシンデレラのガラスの靴のように
ピッタリ!!!


f0047623_12492172.jpeg
正に これ! めでたくも 再稼働!!

新しい物を買えばいいものを 諦め切れず残しておいて 良かった〜!!

カバンのポケットの中でバラバラになり 鍵を取り出す時に一緒に飛び出してしまったのだろう



花を植え終わった事に加え 嬉しい日曜日の夕方になった








[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-29 12:35 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

日曜日の楽しみ

雨が上がり 暑さもなりを潜め 飛び交う蚊も弱体化
さて 昨日買っておいた花々を植え始めよう
f0047623_22585554.jpeg
いつもお世話になっている園芸店さんは 買い物が終わって帰り着く私より先に配達してくださった!
春と秋には大抵同じ園芸店にお世話になり 車無し暮らしには大助かり

f0047623_23005637.jpeg
自転車を移動し 先ずは掃き掃除  
最後にもう一度掃くことにはなるけれど まぁ仕事を始める気合い?
と!..........ここで思いがけない見っけもの!!
これについては 次回

この秋はいつものパンジーではなく ミニシクラメン
f0047623_23022885.jpeg

f0047623_23024296.jpeg
腐葉土を混ぜ 他の植物の根元には油かすを置く
f0047623_23051772.jpeg
日陰の庭にも少し明るさを
f0047623_23053534.jpeg
「ちょっと勿体ない気がする」と思ってくださった方もいたバッサリ切った月桂樹は
狙い通り 程良い高さに芽吹いてきている
f0047623_23073456.jpeg
部屋からほんのり明るい色が見えるのは 嬉しい

f0047623_23030354.jpeg
日が落ちて帰宅した娘に ねぇねぇ ちょっと見て来て! と感想を強いるf^_^;)

「可愛いけど ちょっと小さくない??これから伸びるの?」
「あ  いや ミニシクラメンだからこのサイズ
確かに何だか思ったより 寂しいねぇ」

あれ?
両側に植えず 一列にまとめた方が良かったかも.........

ま いっか!



(週明け早々に また海を渡るので 時間切れ〜)






[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-29 00:05 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

購買意欲

f0047623_10052754.jpeg

何度見ても 日本のケーキ屋さんは 本当に美しい!!
洋菓子にも 季節の色を取り入れ美しく仕上げる

(但し 高い! のが 逆に 私には幸い 一つ5百円越え とは ねぇ)

f0047623_10143328.jpeg
そして 週末に訪ねるローカルスーパーマーケット
ずっと欠かさず補給している鯖缶が消えた!!
『あ〜 きっとまた テレビ番組で鯖缶を取り上げたんだろうなぁ〜?』
と 突然 嵐のように品薄状態に陥る現象に苦笑い

鰯や鯖の缶詰 大好き 大好き!
圧力鍋なんて知らなかった子供の頃 軟らかい中骨の食感が大好きになった

楕円形の鰯缶と丸い鯖缶 どちらかというと醤油味好み

↑ 欠品中の鯖缶には未練を残さず サッサと他の鰯缶を購入
f0047623_12540752.jpeg

早速 1人の昼ご飯に オープーン!!
f0047623_12544846.jpeg
生姜味だったので 生姜を刻んで散らし 煮汁を回しかける
f0047623_12554871.jpeg
オリーブオイルをかける とか トマト味で煮込む とか はせず
ザックリ そのまま が缶詰食の好きなところ (^。^)


どこの 誰だか 知らない人が ある日突然 四角い画面の向こうから
『鯖缶がいいよ〜』
『ハロウィンだよ〜』
『あと 30分だけ もっとオマケをつけますよ〜』
と煽り立てる

..........,ふ ふ ふ ^_^ 乗らない 乗らない!!.....




[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-27 15:04 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

La Festa Mille Miglia 2018

f0047623_11111160.jpeg

f0047623_11114272.jpeg

f0047623_11120022.jpeg

La Festa Mille Miglia
美しいクラシックカーが勢揃いし 出発前の点検とセレモニーが行われる場所
早朝の明治神宮第3駐車場に 再び足を踏み入れることができた!
f0047623_11155093.jpeg
全車が集結する駐車場に入る為に必要な許可証を頂く
f0047623_11161646.jpeg
早朝から 既に大勢の参加者や報道陣が集まっている
f0047623_11180141.jpeg

f0047623_11185699.jpeg

f0047623_11182716.jpeg

f0047623_11303232.jpeg

f0047623_11321205.jpeg
ズラリと並んだ美しいマシンを 贅沢に眺める催しや博物館には足を運んできたけれど
この場所に一同に会する名車達は 全て 公道走行可能な状態を保ち続けている本物ばかり!!
f0047623_12452791.jpeg
毎年参加の方々が報道陣に答える姿も見えた

一段と風格のある車が並ぶ
f0047623_12220322.jpeg

f0047623_12222994.jpeg

f0047623_12224637.jpeg

f0047623_12231064.jpeg
憧れの白洲次郎さんが操っていた時代の名車もズラリ!
オイリーボーイ ネットからお借りした写真
f0047623_12382062.jpeg

形だけではなく 心意気までも 全てが 美 美 美 美 美

f0047623_12241377.jpeg

f0047623_12243679.jpeg

f0047623_12250516.jpeg
旅を楽しむ為の装備そのものが美しい

f0047623_14233536.jpeg
後ろ髪を引かれつつ会場を後にする頃には 旅の安全を祈願するお祓いが行われていた

イタリア発祥のイベントながら 日本開催の歴史を重ねてきている事を肌で感じた

出発する車を見ようと 神宮前の道路脇には大勢の人が待ち構えていた
私はその時間までは残れず 神宮の森の木立の中 駅まで歩き 仕事に向かった

このイベントに毎年声をかけてくれる友人は
大会運営チームとして 4日間のラリーに出発した

大会レポート (一部 )

早朝からはるばる出かけ 満たされたひと時に 大満足!!

f0047623_12254508.jpeg
素敵な旅を!!

[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-24 06:10 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

公転よ 止まれ!

f0047623_20222900.jpeg
日差しとそよ風と快い温度

もうこれ以上は望めない!!

f0047623_20243887.jpeg
暑さに閉口した夏が ようやく姿を潜めた

太陽の周りをぐる〜りと回り続ける公転を止めて
この位置で止まっていてくれたらいいのになぁ

あ でも地球の自転は続けてもらおうかな
ずっと昼でも ずっと夜でも困るから ね

なぁんて 勝手なことを想いながら
爽やかな道を歩き 仕事先に向かっていた


爽やかな青空は先週のこと  
今週は更に気温が下がり 曇り空

公転は止められない.........




[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-23 20:50 | 気分爽快 | Trackback | Comments(2)

初めてのかるかん

かるかん って自分で作れるの???
f0047623_13261830.jpeg

作れると思いもせず ン10年を徒らに過ごしてきたんですね

いつも尊敬の眼差しでブログを拝見している身の丈さんは
無理なく無駄なく美味しく作る方法も教えてくださるので 色々真似したくなる


遂に 人生初の かるかんが出来上がった
ちょっとお洒落に見えるかな?
f0047623_13195829.jpeg
真っ白なきめ細やかなお肌(?)には仕上がらなかったけれど
使ったのが白砂糖ではなかったから という事にしましょう

嬉しい〜〜〜〜!!できた〜〜〜(^。^)
ふわっと山芋の風味がして 美味しい!
これからは 大好きなかるかんを 好きな時に食べられますよ
わーい!!わーい!!............そんな気分

鹿児島名物の “かるかん と あくまき と 黒砂糖”が 大大大好き
薩摩オゴジョ ではないのに 自分でも不思議
むかしむかし 薩摩にご縁があったのかな?



身の丈さん 嬉しいレシピをありがとうございました😊













[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-19 21:59 | 美味 | Trackback | Comments(4)

お誕生日おめでとう!

f0047623_09425608.jpeg
「窓からは山 ドアを開けると海が見えるよ!」
誕生日の朝 仕事に出かける前のひとときを送ってくれた息子2

心を寄せるひとを見つけ 家を出てから様々な苦難を越えてきた君にとって
今朝のこの青空は何よりの清々しい贈り物だね

f0047623_09472235.jpeg
「なんか面白い形のネコだけど 味がある」
「そ それはねー リサ•ラーソンと言うフィンランドの有名デザイナーだよ!」
彼女さんお手製の贈り物の写真を見て 交わした会話

料理の仕事に携わるひと らしい
手仕事も器用にこなすひと だと知り
いつか会える日が楽しみな母です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
f0047623_09520952.jpeg
夜中に緊急事態のSOSメールが届いた 
何故かその数分前に目覚めたのは 正に虫の知らせ?
夜明けを待ち 見知らぬ土地まで新幹線で駆けつけた
(本当は 私も初めての熱中症でグダグダの状態なんだょーとは言えなかった)
f0047623_09532796.jpeg
初めて訪ねたのがお見舞い だなんて 心臓が飛び出しそうだった
f0047623_09545742.jpeg
後ろ髪も前髪も引かれながら 帰りの新幹線に乗った
f0047623_09561864.jpeg
窓から見える風景の些細な光りにさえ 明るい兆しを探し続けた帰り道

.........あれから凄い回復力を見せてくれ ひと安心
f0047623_12455533.jpeg
回復期には 2人で海を渡り 長年お詣りしていなかった祖父母の墓参りを果たし
厳島神社のパワーも頂きに行った と言う
きっとその心がけも 回復の源だったと思いますよ

様々な困難を自力で乗り越えながら進む
誰も みんな そうなんだよね

人生が始まったばかりの君に 
心からの声援を贈ります

お誕生日 おめでとう!!
f0047623_12354448.jpeg






[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-18 01:42 | 心に響く | Trackback | Comments(4)

無花果と琥珀色

なんのことは無い
f0047623_12500408.jpeg
こう言う事!

大好きな無花果を 年に一度は食べたい、、、
デパ地下に並ぶ見事な無花果
(仕事帰りに買い物するのはデパ地下になってしまうので、、)
ばあちゃん家の裏庭で捥いで食べた無花果より大き〜い! けれど 高〜〜い!!

やっと見つけた1パック5百円の無花果
一個はぜいたくにパクリ! 美味し〜(^。^)

次は “この日の為に” 買っておいたアイルランドからの琥珀色
(ずい分前にベガスのアイリッシュバーで知った一本をビ○クカ○ラで適正価格で購入した)

f0047623_13050348.jpeg
グラスは オンザロック用のオールドファッショングラスではなく かなり小ぶりのショットグラスを使う
久々にお出ましのグラスは 一旦洗って磨き上げてからスタンバイ
f0047623_13074636.jpeg
うん!やっぱり綺麗だなぁ........
(この小さなグラスでさえ最近は手が出ない)

KALDI では定番の生ハムの切り落としを巻くと
小ぶりの無花果は隠れてしまった
半分はクリームチーズを巻いてみる
f0047623_13123192.jpeg
カロリー的には 晩御飯はこれで十分(過ぎる?)
娘もちょっとは手伝ってくれましたが 私ほどのチーズ好きでは無いので ほぼ1人で完食

サイトを見ていると 期間限定でジャポニズム満載のラベルを発見
(サイトの写真を拝借)
f0047623_13142548.jpeg
一本あればなかなか減ることは無いので 自分用には 遅かった!!

間も無くLAで再会するアイリッシュの友へのお土産に 一本オーダー

正真正銘のアイリッシュの友に ジャパンラベルのアイリッシュウイスキーを持って海を渡る不思議

小さなショットグラス(ここ強調!)に一杯の琥珀色で
心は軽々と海を渡り 時空を超える

安上がり&安全 な束の間の幸せ

____________________________________________

カスクメイツとは?
ザックリ言ってしまえば ビール醸造に使った樽で熟成したウイスキー
微かに加わる香りを楽しむ作り方については ⬇︎こちらで


世界中 どの国 どの文化にも 旨酒を得る為に秘伝の醸造方法が様々あるものですねー









[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-17 01:47 | 美味 | Trackback | Comments(2)

捨てるもの 捨てないもの

全身全霊 脱力週末
なぁんにも考えず 出かけず 家に居られる幸せ!!
やりたかった外回り仕事は 「まぁいいじゃない」と言うようにそぼ降る雨に助けられて パス!!

昼ご飯を済ませたら ヒマー
f0047623_11305506.jpeg
で 台所の収納棚を片付け始める
先ず ゼーンブ出して 敷き紙を取り替える
いつものように 白黒パターンの紙袋再利用

あるある あるある 賞味期限間近のパッケージ
ありゃ? 期限切れたのまであった🤭 ➡︎即刻 処分

棚の奥には
もう使わないのに 捨てない!と頑なに決めたものもある

1 母が彩り良く毎日作ってくれた思い出いっぱいの弁当箱
彩り良く詰めると栄養バランスもよくなる
嫌いなものは食べなくて良い

母が教えてくれたこと
f0047623_11380901.jpeg

2 父が食品加工の授業で使っていたスパイスの瓶
朝岡香辛料 という名前を7歳の頃から口走っていた
f0047623_11423742.jpeg
オールスパイス という名前が不思議だった
これ1つでオールなら 他のは要らないんじゃ?と思っていた
茶色の小瓶のミイラのようなバニラビーンズが年月を語る
そっと蓋を開けると 今でも甘い香りがした!

3 サンフランシスコベースのチョコレート会社製のココアパウダーの容器
f0047623_11440505.jpeg
このココアパウダーは ティラミス作りに最高だった (悲しいかな過去形)
カカオニブスを初めて知ったのも この会社

f0047623_11465396.jpeg
仕舞い終わった後 出し入れの作業より 色々な思い出で満腹になってしまい
しばらく ぼんやり座り込んでいた


f0047623_11483672.jpeg
ふわっふわっのチーズケーキで 心を和らげよう!
(大阪土産の頂きもの 〇〇おじさんのチーズケーキ)


追記!!
記事を書くにあたり 調べ直したら ハーシーズの傘下に吸収されたと思っていた会社が復活していた!

何とカカオ二ブス買えることを発見!
(新たにココアパウダーを買えたら空の容器は捨てることにした)

正に “捨てるカミあれば 拾うカミあり”

捨てないもの 捨ててはいけないものを しかるべき形で残すのも ありだと思っている








[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-15 01:29 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

Tea for one......

Tea for two♪♪♪♪♪ ではなく 一人でお茶を楽しむ
f0047623_00075629.jpeg
黄色の小箱を買ったのは ずい分前のこと
何だか心のおさまりがつかず下を向いて歩いていた頃
“気晴らし”と称し 分不相応なお店にフラフラと近づいてしまった

心惹かれる美しい器Astier de Villatteが並んでいた

H.P.DECO 丸の内店

f0047623_00115720.jpeg
茶葉という名の不思議な葉っぱは 世界中で人々の心を癒す物
緑色の葉を摘んだ後 蒸したり揉んだり燻したり、、、、
花びらや果物の皮を乾かして混ぜたりもする

そして人は “異国情緒”という仕上げの味を好むらしい
f0047623_00170541.jpeg
Bellocq ネットからお借りした写真 ↑ のこの方たちが
海の向こうで東洋の茶葉を更に魅力的に仕上げてくれた
そしてこんなお洒落に姿を変えて 里帰り
f0047623_00190939.jpeg
紙を使ったフィルターさえ 初めて見る形で新鮮に映る
(百均のフィルターで充分なのに ここはちょっと背伸びしてみた)
f0047623_00210091.jpeg
何でも無い日には飲めない&飲みたくないオーラが漲る箱を 遂に開けた
f0047623_00222348.jpeg
先ず 楽しんだのは スゴイ名前の WHITE WOLF
...........ど どこがウルフ? 狼??
f0047623_00243893.jpeg
とか 茶々を入れつつ お茶だけに?

そう言えば そんな気.........が したかな?

白茶が入るから のネーミングの勝ち!
f0047623_00274372.jpeg
癒されました

ホントですf^_^;

............................................................................
本当のところは やっぱり 素晴らしいブレンドでした
まだ試していない他の茶葉も 大切に楽しんでいきます

f0047623_00500683.jpeg
8ozの湯に対して 茶葉は小匙1杯
それぞれのお茶に対して 明確な温度と時間の表示

そんな化学の実験のような作業を楽しむ人が目に浮かぶ






[PR]
by mother-of-pearl | 2018-10-14 01:05 | 美味 | Trackback | Comments(2)