<   2018年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Stop Motion Animation: KUBO and the Two Strings

f0047623_21065296.jpeg

訪ねたパークで早めの退園を余儀なくされた日
思いがけないタイミングで 娘に誘われるままに レイトショーの映画館に駆け込んだ

ストップモーションつまりコマ撮り撮影で制作されたアニメーションだという

如何にも日本的なポスターに やや懐疑的な気持ちを抱きつつも
「観られるとは思ってなかったから 嬉しい!」と勧めてくれた娘について行った

開演前の僅かな時間 映画館入り口で手にしたチラシに目を通して驚いた
おお!! スタジオLAIKA
アメリカ オレゴン州ポートランドを拠点とする凄い集団
前に観たアニメーションでも感動したことを思い出した
f0047623_21142334.jpeg
ティム バートンの Nightmare Before Christmas はストップモーション アニメーション
彼の他の作品 Corpse Brideを観た時 コマ撮りアニメーションの魅力を再発見した



タイトルとは異なり 全編を通して隻眼の少年KUBOが弾くのは三味線 つまり三弦
物語の最後になり ようやく 「あ〜 そういうことねーーー」と納得

エンディングロールには多くの日系らしき名前が記されていた
きっと彼らが祖父母や両親や親族から継承してきたに違いない日本文化への深い愛情を感じ取った
外国のフィルターを通してではない形で表現する意欲を強く感じた

様々な伝説の影響 幻想的な精霊流し 北斎や広重の色彩や構図 命を吹き込まれ舞い上がる折り紙たち
あるいは ふと黒澤が浮かんだ古武士の姿 死生観 等々

.......異国の人が描く“和の世界”であることを忘れ 違和感なく浸ることができた

(今まで 努力して観た”ハリウッド製の日本”には 気持ちを逆なでされることが多かった・・シャッキリ歩く日本の村人 とか
 裾をはだけて歩く芸者 とか 日本の山村のはずなのにパームツリーが消されていない とか やたら愛を叫ぶ とか とか・・)


映画館のロビーでは 実物が展示されていた!

f0047623_21301713.jpeg

f0047623_21303757.jpeg

f0047623_21305385.jpeg

f0047623_21311552.jpeg
人形を実際に見られる幸運なタイミングにも感謝!
f0047623_21332142.jpeg

f0047623_21334676.jpeg
f0047623_21340863.jpeg
f0047623_21350492.jpeg

エンディングの曲は なんだか聴き覚えがある
それもそのはずジョージ ハリソンの
While My Guitar Gently Wheeps
懐かしい!

更に
全編を通じて超絶技巧の三味線の音色が流れ
これは誰?誰??と ずっと気になっていた
(吉田兄弟 ? じゃないなあ なんだかもっとシャープ!!とか考え続けた)

英国を中心に活躍する津軽三味線奏者の一川響さんの演奏だと知った!
時に 剣の切っ先を思わせるような鋭利な音色に魅了された
f0047623_21405035.jpeg
映画が終わった通りには もう人影もまばら、、、
f0047623_21414080.jpeg
明るい日差しの時間帯に 仕事先へと急ぐ道すがら眺めるのとは違う美しさを 楽しめた
f0047623_21422484.jpeg
終電を逃さぬよう 駅へと急いだ

コマ撮りアニメーションに注がれた製作スタッフの熱い思いがしっかりと伝わり 寒さも忘れた帰り道

映画好きな娘のお陰で 心に残る作品に出会えた


思い立って出かけた”遊園地”が 通常より早めの退園の日であったものの 結果的には 予想以上の楽しい一日となった

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-31 23:05 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

ある日 “夢の国”へ

時系列的には 前後し 少々遡りますが—————

「そうだ!夢の国へ行こう!!」
偶々 同じ日が休みになった娘と 突然 思い立ちました
思い立ったのが当日の朝 というお気楽ぶり
f0047623_14540296.jpeg
本家本元には何度か行ったものの
地元の“こちらのランド”は何と18年ぶり!!

色々と新しくなった部分を満遍なく楽しむ、、、でも無く
2人で一緒に楽しんだのはスターツアーズの最新版と偶々遭遇したパレードだけと言うゆる〜いプラン
いやプランとも言えない行き当たりばったり
f0047623_15005684.jpeg
f0047623_15013058.jpeg
楽しんでいる家族連れを見るのはこのパークの好きな事のひとつ
やっぱり綺麗だな〜とプリンセスやプリンスを眺める

遅めのランチは 空いているレストランで娘お勧めの“カレーライス”を楽しんだ
その後は 各自ピンポイントで行きたい所に行く“いつもの別行動”に突入!
「2時間後に〇〇でね!」

f0047623_15043578.jpeg

f0047623_15050118.jpeg

f0047623_15052667.jpeg
真冬に南国気分を味わうべく.......私は懐かしのチキルーム(TIKI Room )へ向かった
f0047623_22322538.jpeg
f0047623_22325839.jpeg
花々は本物
f0047623_15064326.jpeg
並ばずに楽しめるアトラクションのみ!
ゆる〜く の〜んびり
f0047623_15073662.jpeg
開演を待つ場所で嬉しい発見! 
なんと岩石(型)の椅子が全部温かい!!
(後にパークを管理する方にも嬉しい感想をお伝えした)
f0047623_15104324.jpeg
新しいキャラクター⬆︎が加わってはいたものの 幼い子供達を連れて初めてこのパークを訪ねた時と同じアトラクションに妙に心を揺さぶられた

動物園 サーカス 小さな遊園地 ....帰り道にいつも悲しくなるから ずっと嫌いだった

関東に引っ越し 日帰りで行けるようになり 初めて家族で行った日の帰り道
眠ってしまった娘を抱いて歩きながら 何故悲しく無いのだろうと ずっと続いた楽しさに戸惑った

あーそーだ 全て人工物だから!

そんな楽しさを教えてもらった古いアトラクションを 一人でジワリと楽しんだ

さて!次!!
f0047623_15191461.jpeg
f0047623_15195950.jpeg
f0047623_15202939.jpeg
f0047623_15212045.jpeg
f0047623_15214279.jpeg
f0047623_15221165.jpeg
一人で気ままに一本の大樹を楽しみ尽くした
スイスファミリー ツリーハウス
(他のパークでは ターザン ツリーハウス になっている人工の大木)
木肌を造り 縄を綯い 一枚一枚の葉を創りだし カンテラを下げた人々をゆっくりと思っていた

後に異国で彼らの創造の世界の端っこに入れてもらえた なんて 人生は不思議な出会いに満ちている!!

f0047623_15263522.jpeg
のんびり昼から出てきたこの日は 皮肉な事に
なんと18時半で退園!
(何か特別な貸し切り状態になるらしい)
f0047623_15274095.jpeg
え〜〜っと思ったのは3秒くらい
ま•いっか! のジャマイカンスピリットを発揮する
f0047623_15282499.jpeg
寒過ぎないうちに繰り上げられた光のショーを見られたし......
f0047623_15292874.jpeg
f0047623_15294734.jpeg
可愛い子供達がスキップして楽しむ姿をたくさん見せてもらえたし
f0047623_15305503.jpeg
何より やっぱり カッコイイ色や形をたくさん見せてもらえたので
f0047623_15320703.jpeg

めでたし めでたし
f0047623_01273669.jpeg

予想外の早めの退園が この後思わぬ楽しさにつながりました!!  

この日はまだ終わらない..............つづく

[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-29 21:50 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

残り物 ちょっとずつ

日曜日の午後 遅めの昼ご飯にしよう

余り暖房が効かない台所に立つ時間は最短で

昨夜の残り物を少しずつ、、、お皿に盛る

松花堂弁当風に盛り付けられる!と15年前 アメリカのWorld Marketで手に入れた時は$12
後に バックスタンプが無いだけで全く同じ物を日本では なんと3コインで買った(¥300)

色々と重宝している四角の皿
f0047623_13183351.jpeg
先ずは 春巻き一本をザクッと切り 貴重なレタスを添え 甘辛ソースを垂らす
解凍した雑穀米のおにぎりから湯気が立ちのぼる
ゴボウのマヨネーズ和えとわさび漬けは “誰方かが作ってくださったもの”

野菜の旨味だけの中華スープを温め直す

「腹ペコで空き巣に入った家の台所にこのスープがあったら 即改心するわ〜〜」
だって! 何という想像力!

寒空の下 防寒対策万全で飛び出して行った娘のストーリーを思い出し 微笑む

静かな昼下がり スマホの小さな画面から流れる曲は
Dawes の A Little Bit Of Everything

( ※曲を張り付けることができませんでした、、、残念!)


♪♪ 残り物をちょっとずつ という曲では無いのですが ね ♪♪


さて “無いよりマシ” レベルの水中ウォーキングに出かけるとしましょうか
また 目一杯の一週間が始まる前に











[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-28 13:55 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

即 “日常”

f0047623_20415508.jpeg

f0047623_20421778.jpeg

f0047623_20425507.jpeg

f0047623_20443831.jpeg

f0047623_20450814.jpeg
すっかり青空が戻ってきた街を歩く
f0047623_20461538.jpeg
但し 足元には注意を払いながら

雪かきされた後の道路はすっかり乾いていて
何事も無かったかのように 人々が行き交い 車が走る

仕事先の皆さんの“大雪の日”の出来事に耳を傾け それぞれの無事を確かめ合った

様々な国の人達の感想を興味深く聞くうちに “日常”とは何だろう と考えてしまった

あれ程混乱したものの 膨大な数の人々の力で 短時間で都市機能を回復させる街
仕事とは言え 最悪の天候の中で昼夜を問わず出動する人々に 今回も頭が下がった

たくさんのことを 様々な視点からクラスのみんなと話した
f0047623_20524060.jpeg
日没後の冷え込みが厳しく ギューギュー詰めの満員電車が暖かく感じられた
(みんな 大変だったんでしょうねー と心の中で語りかけていた)

満員の通勤電車では それはそれは色々な小競り合いが日常的に発生するけれども
たまに大変な状況に放り込まれると なんだか同志のように思えるのも事実

今日は偶々 何駅か座れたから
こんなゆとりあることが言えるのかも.....プププ ( ◠‿◠ )


さて 明日はどんな日かな??









[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-24 22:15 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(6)

寒中 暖 あり

今日は雪

前夜から何度も警告された朝が明け いつもより多めにコーヒーを淹れた
f0047623_20145820.jpeg
“サンタさん”から頂いた保温ボトルの初出動!
幸い今日は仕事数が少ないので ボトルを持つ余裕がある
帰りの電車が止まったり遅れたりした場合には 暖を取れるかもしれない

朝はいつもより30分早めに到着 (まだ運行の遅れは無く 早過ぎた!)

仕事が始まる頃には 予報通り 窓の向こうは真っ白になっていた
f0047623_20205721.jpeg
「帰りの電車に閉じ込められるかも.....」と半ば真顔で それぞれが手渡してくださったスナック
側にあった新聞まで「暇つぶしに!」と
........あ あの〜 英語は暇つぶしにはなりまへ〜ん! とも言えず

バッグの中に皆さんから頂いた温かい思いを詰め 帰りの駅に向かった

f0047623_20314183.jpeg
幸運にも 今日はいつもより早く終わったお陰で
殆ど問題無く駅に帰り着き 駐輪場への建物で ホッと気が緩んだ
f0047623_20341159.jpeg
まだまだ熱いコーヒーを飲み 寒々とした外を眺め なかなか帰りの一歩を踏み出せずにいた
f0047623_20365551.jpeg
さて!と 暖房の効いた建物に“決別”
f0047623_20375741.jpeg
エレベーターで地上に降りる
f0047623_20383166.jpeg
いよいよ雪は本降りになってきた

ぐるりとマフラーで頭を巻き コートのボタンを上から下まで止め 

いざ!!

(自転車の傘差し運転は危険過ぎるので 潔く雪の中に漕ぎ出して行く)

f0047623_20431661.jpeg
帰り着いた家で 残り物のキャロットスープを温め直し ひと息ついた

「職場の計らいで 早く帰れることになった!」と娘からのメッセージ
f0047623_20453375.jpeg
玄関を開けると 僅かな時間に 驚くほどの雪が降り積もっている!!

倉庫から雪かきスコップを持ち出し 娘の帰り道の雪かきをした

(4年前の大雪の時 私をかばい 一人で夜中に二回も雪かきをしていた娘に ようやく恩返しができた!!)



皆様も ご無事でありますように.........!!!





[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-22 20:55 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(8)

自分に甘甘!

f0047623_21163434.jpeg

どっと落ち込んじゃった日は

甘い甘いひと口で 自分を甘やかす......


いや もう なんで??の連続でしてね

⬇︎ のお出かけの日の帰り道 
反対方向の電車に乗るべく駅に着いた
じゃあね!と手を振り ポケットのSuicaを出す...あれ?あれれ??れれれ???
無い! Suicaが無い!!

念の為 反対側のポケットもバッグも財布も探した けれど 無い!
あちゃー
さり気なく切符を買って 改札口を通ったものの
家に帰り着いても スッキリしないまま

そして 今朝

度々出かける場所には回数券を使う
珍しく座れた席で メールを確認した
ポケットから携帯を取り出した時に 改札を通った回数券が一緒に出てきた

「ありゃ!今 しまわないと失くすかもなあ」
ちらっとそう思った

仕事先からのメールに返信した後 携帯をバッグにしまった
..........ポケットではなく

駅に着き 階段を下りて改札口に向かいながら ポケットの中の切符を探る

あ〜〜〜!! やってしまった〜〜っ!!!

(ちらっと思ったことを無視せずに やるべきでした.....失くすかも と既に警告を発していたのにね)

そもそも 一度もSuicaを失くしたことは無かったし 切符も紛失したことも無かった

今までは

何だろう、、、この連続

気をつけなきゃ

二度あることは三度ある にならないようにガッツリ気分を上げようと 
砂糖とバターをたっぷり使い りんごのキャラメリゼを作った


熱い焙じ茶を飲みながら “どうかしちゃってた日”を飲み込んだ








[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-15 21:50 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(4)

黄昏どき


f0047623_00020060.jpeg

買い物に出かけた街に着き駅を出た途端
美しい光景が飛び込んできた

思わず反対方向に歩き 陸橋から遠くの空を眺めた
(佐平治さん同様 スマホカメラの限界が悔しくもあり)
あ〜これ以上ズームできない!!

...................................................................................
ま いっか!!  
先を急ごう!
f0047623_13360302.jpeg
お正月に迎えて以来の“ミュージシャン君”と 場所を変えての晩御飯
世界各地で“金太郎飴”的に 同じ雰囲気と商品に出会える場所
特にロサンゼルスでは いつも安定した味を期待できる冷凍サーモンは 私には必需品
(一応 ここは家具の量販店なんですけど ね)

あちらで買ったサーモンは 新鮮であっても何故か泥臭さがあるのが残念だったので
IKEAのサーモンは有り難い存在だった
f0047623_13394353.jpeg
美味しい魚には困らない日本にいても 我が家の冷凍庫の常備品
(出かけない日にはサーモンパイ なども作れるので有り難い)

そして思いがけない嬉しい再会!
f0047623_13442775.jpeg
去年 店舗のディスプレイで見つけてとても気に入っていたのに Sold Out!!で諦めきっていた物

(諦めきれず オンラインで在庫確認までした結果 ある店舗に一点のみ在庫あり
余程のことでない限り 自分の為に排気ガスを撒き散らす配送は極力避けたいので 諦めていたもの)
f0047623_13454369.jpeg
再生産されたらしく 大量に並んでいた!!

せっせと使いたい紙ナプキンのホルダーも格安で入手
f0047623_13482958.jpeg
端切れはテーブルクロスにした(手拭の豆絞り みたい!)

そして小さなおみやげに喜びを隠しきれないお留守番君!
f0047623_13472320.jpeg

広々としたレストランで好き好きに選んだ食事と会話を楽しむ
相手も場所も買った物も 日本なんだかカリフォルニアなんだか不明 .....という不思議な時間

とは言え 画一的ではない日本IKEAの独自の努力を随所に感じ 従業員さん達の努力に頭が下がった





[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-14 01:05 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

パンプキン尽くし

f0047623_22150092.jpeg

暮れに北国から届いたとびっきり温かい贈り物の中には パンプキンも入っていた
f0047623_22153403.jpeg
定番のお煮付けにしたり 野菜天ぷらにして頂いた
冷え込んだ今夜は パンプキンポタージュを作った
炒めた玉ねぎとスープで煮込んでミキサーにかけ クリームソースを作った鍋に戻す
とろみのついた優しいポタージュが出来上がった
少し残した最後のパンプキンと黄色と赤のパプリカは1㎝大のサイコロに切り
ポークソテーを作ったフライパンの油で炒め 少しのトマトソースを加えた

生野菜が驚くほど高価になり 買い物しながらメニューを変更
(例えば 8分の1割りの白菜が 100円越え!!)

頂いたパンプキンを有り難く味わい尽くすメニューとなった!


ありがとう & ごちそうさまでした!!






[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-13 22:20 | 美味 | Trackback | Comments(6)

冬の夕焼け

f0047623_16424429.jpeg

f0047623_16430219.jpeg
冷え込みが厳しい日 
駅に着いた後は 一刻も早く家を目指したい
電車の中から見えた空が気になりつつ 改札口を出た

余りにも豊かな色彩の空に魅せられ
夕焼けの方向に誘われ いつもとは反対側のデッキまで 歩いて行った

賑やかな商店街に向かう人々の流れには続かず
誰もいないビルの端に佇み 空を見つめていた

f0047623_16434783.jpeg
刻一刻と美しい群青色が深まるひとときは
かじかんだ指先とは裏腹に とても満ち足りた気持ちをくれた


そろそろ 帰ろう


週末は 久々に動き始めた疲れを癒し 暖かくお過ごしください









[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-12 20:03 | 美しいもの | Trackback | Comments(0)

Buddy

最近 よく遊んでくれるバディ

f0047623_00551596.jpeg

はい! きみです!!

f0047623_00554278.jpeg
まあ そんなに照れないで...........

口に何か挟んでみたり 喋りたそうにしてみたり
遊び方色々 の指人形が好き

でも 今のところ “小さい人”には遊んでもらえない

、、、ので ひたすら私が遊ぶ

朝 起きて 見る度に
なんか違うポジションになっているし

昨夜の名残りを隠し切れずに いる!

———————————————————————————-

小学校2年生の時に私が描いたイキモノにそっくりで びっくり

知らない国の 小さな人が描いたモンスター

今では 私の可愛いバディ
f0047623_01300279.jpeg

おやすみっ ^_^





[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-11 00:54 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)