カテゴリ:美味( 45 )

たけのこ尽くし

f0047623_22432958.jpeg

f0047623_22441946.jpeg

京都産の茹で筍を買った

他の地方産のものの倍の値段がついていた
たったひとつ残っていたものを迷わず手に取った

何年ぶりかの筍ご飯は 敢えて大ぶりにスライスし 油揚げ コンニャク 人参 そして少し鶏肉も入れて炊いた

握りコブシ程の小さな筍で もう一品
出汁を効かせてさっと煮付けた

後は塩鮭のカマを焼き
今夜ばかりは炭水化物祭り!!
f0047623_22570761.jpeg
明日から 亡き父の法事の為 西に飛ぶ前に
香り豊かな山椒を味わいたかったが故の献立
(山椒の辛味が苦手な娘には無理強いはしない)

芽吹いたばかりの山椒の葉を摘み 冷凍保存した
アッと言う間にこの香り高い葉をムシャムシャ食べ尽くされる前に

そして 食後のお茶の時間

久しぶりに戻ってきた息子2のお土産を 有り難く味わった
f0047623_22592104.jpeg
美味しいキビ団子に釣られて桃太郎さんの家来になったサル キジ イヌ の気持ちが分かった!!
懐かしいイラストのお土産 ご馳走さま!
君も 新たな暮らしに潜む“鬼”を退治しながら 頑張れ と後ろ姿を見送った










[PR]
by mother-of-pearl | 2018-04-30 22:41 | 美味 | Trackback | Comments(6)

Feta Festa フェタ フェスタ

f0047623_16080441.jpeg
「今夜は 晩御飯 別々で!」
そんな日は ワガママに “チーズまつり!!”

大好きだけど値段が好きじゃなぁ〜〜 い と諦めることの多いフェタチーズ  
嬉しいことに値下げされていた!!30%オフは大きい
仕事の後で まだあるかなあと 祈るような気持ちで行ってみたら
残っていた!!(というか 数時間前から変化無し)
f0047623_17334435.jpeg
右側のフェタ お買い上げ〜(^。^)
ブランド名は Taverna ん?タベルナ?? ま いっか
f0047623_17344236.jpeg
リキュールのように少しずつ嗜める甘口ワインを ひと口注ぎ
静かに 幸せに 栄養バランス無視の夕餉が進んだ一人の夜


大好きなパンを見つけ 更にフェタチーズの消費に拍車がかかる
f0047623_17531354.jpeg
紀伊国屋のライサンドウィッチブレッドを買えたら 必ず薄切りトマトのオープンサンドウィッチと決めている
誰が?
私が! (^。^)
サンドイッチではなくサンドウィッチと言う表記も 何故か好き
f0047623_17545785.jpeg
キャラウェイシードの風味が珍しい薄切りパン
イギリス人の友達に倣い 20年来 変わらぬ食べ方に ちょっと変化が!
f0047623_17555079.jpeg
見るからに美味しそうなスペイン土産のオリーブオイルを頂き
美味しさを味わう機会を ずっと待っていた
f0047623_17565583.jpeg
(タラ〜リと垂らす写真を撮りたかった けれど ムズカシイなぁ)

f0047623_17584865.jpeg
見た目も味も最高!!
少〜し加えた薄切りのマスカットの甘さが
なんとも優しく全体をまとめてくれる
f0047623_17593646.jpeg
またしても 独りよがりの 楽しい晩御飯!!
(夜なべの仕事が待っていた晩は 敢えてコーヒーを淹れた)

フェタチーズまつりは この後 娘も巻き込んだギリシア風サラダで幕を閉じた

ギリシア風サラダには フェタチーズと数種類の葡萄を必ず入れ ちょっと甘めに仕上げる
仕事帰りのLAで ゲルソンズで買って以来の好きなサラダの作り方

具沢山のサラダをメインの夕食にすると
なんだか良い人になった気がするのは
何故?

あー 美味しかった

山羊のチーズが苦手でも フェタチーズなら臭みがそんなに強く無いので 試してみて?
と 娘に ある意味 強要したかもしれない



やっぱり フェタフェスタは 一人が無難かも




[PR]
by mother-of-pearl | 2018-04-05 22:36 | 美味 | Trackback | Comments(10)

春の香り

この味を楽しむのは 何年ぶりだろう
f0047623_09544666.jpeg

『ふわぁ〜っと広がる風味が良いね〜」
蕗の香りを消さぬよう 薄味に仕立て 春の香りを噛みしめる

f0047623_09562295.jpeg
知多半島産のほっそりとしたひと束の蕗を買った
f0047623_09573949.jpeg
一晩茹で汁に浸け アクを抜いてから皮を剥く
この方法だと指先がアクに染まることがなくなった と 娘に伝える

春先の新芽は生き延びる為に苦味を蓄え 野生の動物に食べられないようにしてるんだろうね
幼い子供達を連れ 山菜採りに出かけた四国での日々を思い出し 遠い野山に心を飛ばした

この蕗は野草ではなく 畑栽培だね たぶん

“あの罪深い事故”が発生して以来 次世代を担う娘との暮らしの中で 食べなくなったものが増えた

テキサスで初めて出会って以来好んでいた鹿肉もこの国では もう諦めた

◯周年 で思い出すのではなく 現在進行形で
果てしなく闘い続けている大地と人々を思えば

何かを食べることを諦める なんて容易いこと

桜が満開になった公園を通りかかり 公園の表土を削っていた春の日を思い出す

削った土は その後 どこに置いたのか

ほんのひと皿ずつの春の味を楽しみながら
ず〜〜っと考え続けていた





















[PR]
by mother-of-pearl | 2018-03-27 23:10 | 美味 | Trackback | Comments(2)

朝は目玉焼き

羽田空港到着から あっという間に2週間が飛び去った
f0047623_22342149.jpeg
朝は 大抵 目玉焼き そして勿論コーヒーはブラック
f0047623_22371831.jpeg
目玉焼きは 塩ではなく 醤油を垂らし 胡椒を振る
トロトロの卵をすくい割り 濃厚な黄身を味わうのが 朝の儀式のようなもの
f0047623_22373899.jpeg
慣れ親しんだ味がストンと胃を満たす喜びを感じる
(生卵を食べられる 黄身が美味しい......日本 って良いなあ)

『珍しい味を いつもと違う場所で』味わうのとは異なる楽しさ
『いつもの味を いつもの場所で』
仕事が控えた朝ごはんは 即エネルギーに変わっていく気がする

街を歩けば アンコに当たる ?
f0047623_22434278.jpeg
甘い誘惑は そこいらへんにゴロゴロ
f0047623_22451073.jpeg

コンビニやスーパーに行けば 容易く手に入る加工食品
..........一口アンパンとシュガーロールは 見るだけ 見るだけ........

f0047623_22472363.jpeg
久しぶりに見つけたチャンポンの店
店員さんは(多分 みんな)日本のイントネーションではなく
頑張ってるね と心の中て応援せずにはいられない

様々な『魔の手』が待ち受ける危険地帯をかき分け 次の場所へと進んで行く

ようやく また1週間が終わった

歩いて移動する運動量に比べて 明らかに燃料補給し過ぎ!!



......日本にいる方が太る 変な私......ああー!!








[PR]
by mother-of-pearl | 2018-03-16 23:33 | 美味 | Trackback | Comments(4)

LA memories (2) 久しぶりの場所

f0047623_13492329.jpg
Trader Joe’sで持ち帰り可能なナッツやクッキーなどを買い込んだ後 数年ぶりに訪れたスーパーマーケット Gelson's
この街で暮らしていた頃は 質の良い食材を手に入れる為 仕事帰りによく立ち寄った店
鮮度の高いものにこそ価値を見出していた場所なので 日本へ持ち帰るものとしてはなかなか選び辛く しばらく立ち寄らずにいた

今日 ここに来た理由は 『お腹が空いた~~!!!』から

友人とカフェでおしゃべりし ”乾きもの”中心におみやげ食品を買った後 朝・昼抜いたツケがきた!
ただし ほとんどの軽食が油っぽく思え ただただ野菜をかじる(サラダ とも言う)気にもなれずレストランには行かず
こちらで仕事をしていた頃 夜のクラスを終えて帰る途中 よく立ち寄った店に足を伸ばした・・というわけ

魚を買うなら ここ!と決めていたほど 鮮度の良い鮮魚コーナーの隣りにあるパック詰めの寿司も満足のいくレベル
一時期は 日本の方が担当していて来る度によく話していたものだった (我が家に来てもらう程交流を深めた時期もあった)
この店の寿司は 先ず寿司飯からして本格的
(残念ながらTrader Joe's の寿司は相変わらず とても残念な寿司飯で供されているので 買わない)
f0047623_13481844.jpg
会計を済ませた後 素敵なコーナーでゆっくりと細巻き寿司をほおばり 友へのエアメールをしたためる・・・
(一番お手頃価格のこのパックで約800円 安くは無い でもチップは不要なので結果的にはリーズナブル かな?)
f0047623_13485707.jpg
食後 改めて 久しぶりの店内を覗いてまわる
パンやシリアルの品ぞろえも豊富で 見ているだけで楽しくなる
調理済みのサラダ 肉料理などが美味しそうに並ぶデリカテッセンのコーナーはいつも賑わっている
夜9時にクラスが終わり 授業後の作業を終え 10時近い帰り道 空腹に耐えきれず よく立ち寄ったものだった
あの頃 よく食べたのは ギリシャ風サラダ(フェタチーズがたっぷり入り 数種のぶどうも入っている!)
f0047623_13494201.jpg
f0047623_13500394.jpg
有機野菜など鮮度の高い野菜が美しく並んでいるコーナーを歩くだけでもウキウキしてくる
育ち盛りの子供がいる家庭のように大量に必要な訳ではなかったので 美味しい野菜を少量買うには最適の場所だった
確かに やや高め・・・・・だけれど 広大な農場で”効率良く大型に育った野菜”に不安があったので 納得の価格
f0047623_13502042.jpg
そしてワインの品揃えも良いお店なので 久々に(銘柄を記憶している数少ないブランド)CLOS DU VAL を探した
ラベルが変わっていることを知り 好きな赤はかなり高額になっていた
店内で見つけた旧ラベルの白が気になり 何度も考えた末 珍しく 買うことにした
偶々見つけた可愛らしいワイン用の紙袋も ひとつ (自分のために)
f0047623_13504855.jpg
スーツケースにワインボトルを入れて持ち帰る・・・・のは 初めてのチャレンジ 
一本はこちらのセラーに残し 一本は日本で楽しむことにした


・・・・・・・こんな なんでもない買い物をする時間が 逆に 心がキュンとなる時間でもある

かつて 暮らしの場所として過ごしていた時間を とてつもなく 懐かしく思ってしまうから

基本的に 悔いをもって振り返ることはしないで生きてはいるものの 
たまに たま~に 『あ~ もうここに 私の生活は無いんだなあ~』とか急にセンチメンタルな気分になることは ある
逆行しても 何もいいことはない なのに・・・・である

ふ〜っと 深く息を吐き出したら ポケットから車のキーを取り出し 帰ろうっ!! 

慣れた帰り道を運転している間 私はまだ思い出の空間の中にいる
f0047623_14142953.jpg
また 仕事を頑張って ここを訪れる資金作りに励まなくっちゃ ね!!!!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by mother-of-pearl | 2018-03-03 16:15 | 美味 | Trackback | Comments(4)

ロサンゼルスでらあめん

空に浮かぶ虹色の雲に励まされ 日暮れからの約束に出向く

『らあめん 食べに行こうよ!』...........ええ~ らあめん???? ここで???
帰ればより取り見取りで美味しいラーメンを選べる街から来ている私は ちょっと引いた・・・
ただし 他の3人が余りに嬉しそうに語るので いい~よ~ と同行する
メインは彼らと共に過ごすことなので もう場所は選ばない
f0047623_09403280.jpg
またしても寒い夜 店の前には順番待ちの列ができている あらら!!人気があるんだね
RAMEN of YORK
けっこう待ったものの 立ち話を楽しんでいたので気にならず その間 メニュー見てちょっと安心する
つい最近 他のレストランでDONKOTSU と書かれたチラシを見て うなったばかりなので
ちゃんと TONKOTSUとかSHOYUやTUSKEMENやMAZEMENとつづられていて安心した
”とんこつカントリー(?)”出身の私は もちろんTONKOTSU
f0047623_09404611.jpg
すごいサイズに驚くと同時に 見たこともないほど分厚いチャーシューに狂喜する!
実際には丼の中央の窪みはせまくなっていて表面ほど大きくはなくて ちょっと安心 ・・・・でも大きかった!!
f0047623_09410161.jpg
4人それぞれが好きなものを注文し 見た目も楽しんだ 
右上から時計周りに TSUKEMEN TONKOTSU SHOYU RAMEN MAZEMEN
そして 慣れた彼らが注文したキューカンバーレモネードが美味しくて 私も追加で注文
(酸っぱいレモネードは絶対注文しないけれど これは酸味がマイルドできゅうりの風味が優しかった)

感想は? わ!美味しい!!!  です(^^)/

美味しく完食した後は もう無理!と思ったのに...........友人は駐車場とは違う方向にスタスタと歩いて行く
f0047623_09414753.jpg
アイスクリーム????!!!!!!
”子供用サイズ”をシュガーコーン(奥のとんがりコーン)で注文し 食べてしまった!!
f0047623_09412588.jpg
勧め方がうま過ぎたんだもん!!!
店内の片側にはティーネージャー6人組が楽しそうに並んでいる
向かい側の私たち4人は 彼らの親より年上だね 多分

大盛りのらあめんを平らげ 1年に1回食べるかどうかのアイスクリームまで食べてしまった!!!いやはや.............
(1000kcalは軽く超えてるな!!当然ながら翌日は朝昼抜いた)

気遣いにあふれたありがたい友達に感謝でいっぱい
特に最近話し始めた彼女は イギリスの出身のジャーナリスト
興味深い話が色々とできる楽しい仲間とは 帰る前にもう一度会おう!と別れた
f0047623_09422235.jpg
彼女を送って行った後 けっこう遠い道のりを運転して送って頂き 帰り着いた途端に 屋根を打つ雨音が響き始めた!!!
店の外で待つ間 雨にならなくて良かった........きっと あの彩雲が守ってくれたんだ と感謝した


f0047623_09595901.jpg
f0047623_10001659.jpg
翌朝 雨が上がり 美しい雨粒を探しながら冷たく濡れた裏庭を歩いた
f0047623_10003121.jpg
いや 本当にこんなに寒いロサンゼルスは初めてだね~ と静かに佇むオークに語り掛ける




[PR]
by mother-of-pearl | 2018-03-01 10:09 | 美味 | Trackback | Comments(2)

カリフォルニアで京都の紅茶

今回 海を越えるに当たり やりたかったこと
f0047623_14011098.jpg
京都のお茶の老舗が創り出した紅茶を カリフォルニアの空気の中で頂くこと
それも はんなりと優しい州浜のお団子 を共に頂きたい
f0047623_14012909.jpg
------という訳で届いた時にくるまれていた柔らかな手触りの和紙に大切にくるみ お友達の優しい思いと共に空を飛んできた
紅茶を飲むには これが一番好き!と気に入っているノリタケの器で
(10年以上前 Thrift shop=古道具屋 でただ同然で転がっていたのを ”救出”した美しい紅茶茶碗)
f0047623_14014516.jpg
緑色の茶葉の爽やかな香りが微かに残る とても爽やかな風味の紅茶を ゆっくりと味わう
f0047623_14020296.jpg
東京でもお会いした大切な友をお招きし たくさんのことを語りながら 香り高く穏やかな時間を過ごす
                  (日本の小さな家ではこんなに引いたアングルで写真を撮れないな ぷぷぷ!と一人苦笑い)

f0047623_15020856.jpg
 
                     Mr. Brad Kelley (Disney On Classic Concert, 2018)


日本のファンの皆さんに 心を込めた日本語を伝えたい・・・・・と話す彼にお勧めしたのは Book of Tea(茶の本)
あるいは 最近 ベガスでの鎧兜の展覧会で私の心をワシヅカミにした秀吉のことば などなど・・・・・
   I came like the dew I vanish like the dew -(Toyotomi Hideyoshi (1536-1598)

露と落ち 露と消えにし我が身かな  (浪速のことは 夢のまた夢・・・・←ここは英訳を省いたのね)

まあ でも これは余りに儚すぎる し 渋すぎる?  

幸運にも数日前に手に入れたばかりの素晴らしい一冊について 熱く語ってしまった
『武士道 というのは戦士のことだけではないことを理解している英語の本を見つけた』
『サムライの妻たちについても言及した立派な本があった!』と 



語り継がれる文化とは 博物館のガラスのケースに収まっているものではなく
今に繋がっている 生きたものとして 見つめていきたい し 伝えたいとも思う

椿堂さんのホームページTsubakidoを見ると 京都は 今も昔も変わらず 時代の最先端を牽引し続けていることを感じる


異国でありながらホテル滞在ではなく 好きなように飲み・食べ・片付けることができるのは至福の時間
(どこで暮らしていても『ただ今 旅の途中』と仮想できるのならば こんな気分を楽しめるのだ と最近気付いたばかり)



短い時間ながら ”旅=場所を変えた日常” は まだまだ つづく..................(^_-)-☆








[PR]
by mother-of-pearl | 2018-02-27 16:11 | 美味 | Trackback | Comments(4)

優しいお茶菓子

f0047623_23105833.jpeg
身も心も凍えていた頃 美しい赤が届いた
優しい手触りの紙箱から現れたきつねさん!!
f0047623_23140960.jpeg
いらっしゃいませ!!
よくぞご無事で!

爽やかな茶葉の香りが生きている 美味しい紅茶と共に頂きま〜す!
f0047623_23171962.jpeg
ほんのり味噌の風味も味わえる優しい美味しさに
もう一枚! と手が伸びてしまいそう!!

ずっとずっと昔 妹が学んだ学校にほど近い場所に
こんなに美味しいお菓子があったことを 初めて知った

「止まらなくなる柔らかい味だねー」と 娘と味わいながら 送り主の友の話をした

ご馳走さまでした

そうだ! 今年こそ このきつねさんを買いに行こう







[PR]
by mother-of-pearl | 2018-02-19 00:05 | 美味 | Trackback | Comments(0)

パンプキン尽くし

f0047623_22150092.jpeg

暮れに北国から届いたとびっきり温かい贈り物の中には パンプキンも入っていた
f0047623_22153403.jpeg
定番のお煮付けにしたり 野菜天ぷらにして頂いた
冷え込んだ今夜は パンプキンポタージュを作った
炒めた玉ねぎとスープで煮込んでミキサーにかけ クリームソースを作った鍋に戻す
とろみのついた優しいポタージュが出来上がった
少し残した最後のパンプキンと黄色と赤のパプリカは1㎝大のサイコロに切り
ポークソテーを作ったフライパンの油で炒め 少しのトマトソースを加えた

生野菜が驚くほど高価になり 買い物しながらメニューを変更
(例えば 8分の1割りの白菜が 100円越え!!)

頂いたパンプキンを有り難く味わい尽くすメニューとなった!


ありがとう & ごちそうさまでした!!






[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-13 22:20 | 美味 | Trackback | Comments(6)

Biscotti 美味しい午後

f0047623_18484739.jpeg
玄関のドアに年代物のリースを掛ける

久しぶりにどこにも出かけず 家を“温める”日曜日
(買い物は 土曜日にかっこママチャリ”に積めるだけ買い込んで終わらせた )

ソファのクッション全て外し 部分敷きのラグの表も裏も 念入りに掃除機をかける

腰痛防止のサポーターを巻き そ〜っとソファを動かし 押入れの中にも掃除機をかけ なんとなく先延ばしにしていた不用品にケジメをつける

小さなクリスマス飾りを 少しずつ飾りつけ
f0047623_18504074.jpeg

f0047623_18505444.jpeg

大人達の暮らしの中に やや可愛いスポットを作っていった一日
f0047623_17294663.jpeg
オーブンでは 手間いらずのお菓子が焼き上がり
部屋中に良い匂いが漂ってきた

二度 焼いた という意味のBiscotti
ザックリと材料を混ぜ 平らにのばした固まりを焼き
一旦取り出し 粗熱を取って 薄切りにする
切り口を上にして天板に並べ 2度目は焼き時間10分程で出来上がり

お料理名人の友からもらったレシピは もう10年近くになる

f0047623_17380237.jpeg
濃い目に淹れたコーヒーで ひと休み

たまには こんな日曜日もいいものです





[PR]
by mother-of-pearl | 2017-12-10 18:28 | 美味 | Trackback | Comments(2)