人気ブログランキング |

カテゴリ:美味( 75 )

場所を変えた日常 LA編 ( 地元のカフェ )

f0047623_16135800.jpeg
雨が降っても 例え矢が降ろうとも! 行きたいベーカリーカフェ
もう既に2回目 f^_^;)
雨の今夜も来ましたよ
f0047623_16161964.jpeg
(アメリカには珍しく)美味しいパンがズラリと並ぶベーカリーカフェ

注文するのは決まっているのに 舐めるようにメニューボードを眺める
f0047623_16185315.jpeg

一番食べたいのは “ハッシュブラウン”
右のお皿のジャガイモ料理
(自分でも作ってはみるものの こんなに表面カリッと作れない!)
f0047623_16195045.jpeg
今夜はそれを単品で!
サラダはグリークサラダつまりフェタチーズが食べたかったから
アッと言う間に ポテトは平らげ サラダ
あれ!......酸っぱい!!!
基本 酸っぱいもの苦手な私にはビックリレベルの酸っぱさ!
ドレッシングのビネガーが効いている
f0047623_16223185.jpeg
smallサイズのサラダを注文したものの 更に少ーしを取り分け チーズ中心に頂く

f0047623_16250859.jpeg
常に新たなアーティストをサポートし続け 週末にはライブ音楽も楽しめるカフェ
サラッとメニューにあるコーヒーもとっても美味しいのが嬉しい

近年アルコールも置けるようになっていて 冷蔵ケースから様々な地ビールを取り出す客も多い
パスタも サンドイッチ類も 勿論 たくさんのデザートも外せない

滞在中 まだまだ来る予定の大好きなカフェがご近所さんで 本当に幸せ!!
(美味しいだけではなく余り遠くまで運転しなくていいのも有難い)







by mother-of-pearl | 2019-03-03 17:12 | 美味 | Trackback | Comments(0)

見つけた!!トリュフ風味二点

f0047623_09420812.jpeg
ブリュッセルのスーパーで買い 大切に持ち帰ったトリュフ風味の塩

もったいなくて(?)なかなか使えずにいたら なんと 地元で見つけた!
f0047623_09435016.jpeg
蓋の上にラベルが貼られているものの きっと同じもの!
同じタイプの他のブランドのものも並んでいてビックリ
“恐るべし 成城石井の品揃え力
f0047623_09443693.jpeg
でも でも 当然ながら た 高い!!

そしてもう一つ トリュフ風味の逸品
f0047623_10310647.jpeg
ブリュッセルから帰る日の荷物の中に 息子達がそっと加えて持たせてくれたチーズ
真ん中に細かいトリュフの粒が挟まれていて 本当に美味しかった

全く同じものを 見 つ け た!!
こちらは“信濃屋さん」
f0047623_10354557.jpeg
嬉しさの余り息子に知らせると 「そんなに高いんだ!」と驚く
輸入品だもの高いのは当然だねー  
そちらで味噌 醤油 あるいは コンニャクでさえ 驚きの価格になるのと 同じ

たまーに 買えるだけでも ありがたい
いや 寧ろ 高額であるからこそ “食べ過ぎ”を防げるのは 良い事


日々の食生活でお世話になる事が多い KALDI 成城石井 更に 信濃屋 等々
各社のバイヤーさん達の 世界を飛び回り美味しい物を見つけ出す嗅覚と努力に 深謝!!


有難い 有難い




但し:
(トリュフ風味を好んで求めてはいるものの
トリュフそのものをスライスして載せて欲しいか と言うと そうでもない 我ながら変人ですわ )


by mother-of-pearl | 2019-02-24 09:37 | 美味 | Trackback | Comments(2)

家籠りの週末 油揚げ編

心配した雪は 最小限で終わったものの 
かなり寒さが厳しい週末は 正に家籠り

雪が降る前に買い物は済ませたので 食料の心配は無し
とは言え 1人の食事は賞味期限の近い物 優先
f0047623_23180772.jpeg
使いきれなかった油揚げが残っていた
一枚は切り広げ カニカマとチーズを載せてトースターで焼く
残りは千切りにし ごま油でカリカリに炒める
(食べ盛りの男子2人がいた頃よく作っていた鶏皮をカリカリに炒めたものに 似ている)

とろけたチーズの上には 昨夜の肉料理に作ったタレの残りをのせる

(即席焼き肉のタレ: すり下ろしたりんごと大根に醤油を加え 刻んだ青ネギとすりゴマをたっぷり混ぜる.....だけ)

油揚げは 決してピザクラストの代用ではなく
名前はないけれど 私の中では定番の一品

油揚げ 好きです!

大振りに 不揃いに切って “ごま油”で炒め
これまた大振りに切ったキャベツかレタスをサッと炒め 醤油をかけ回して味付け

切り干し大根やひじきの煮物にも必須
おでんにも 家族には巾着としてお餅を入れ 自分用には油揚げそのままで味を染み込ませる
(変! といつも言われる)
炊き込みご飯で一番好きなのは ゴボウのささがきとたっぷりの油揚げだけのシンプルなもの
(子育て中は鶏肉を入れてましたけれど)

、、、と まぁ こんなに油揚げ愛を語ったことは無かったかなー、、、



ご馳走さまでした^_^





by mother-of-pearl | 2019-02-12 00:12 | 美味 | Trackback | Comments(2)

焼けました(^-^)v

f0047623_12533377.jpeg

ついに 自分で作った 鯛焼き!!

第1作目にしては 上出来 と自画自賛ならぬ自焼自讚

出来合いの袋入りアンコを求め
胴体部分は簡単ワッフルと同じホットケーキミックス
今回も牛乳ではなく水やや少なめで溶き しっかり胴体を目指した

大匙1杯分とは言え 砂糖たっぷりのアンコ
残りは冷蔵庫保存中ながら いずれ“消える!”訳で...... ム ム ム
気をつけないと ねぇ...


でも でも
チビちゃん鯛焼き カリッと仕上がって 美味しい!!
正に手のひらに収まるサイズは ちょっと罪悪感が減って ありがたい


※ 基本のプレートでホットサンドイッチ作りも 挟む中身のバリエーションを楽しみ中

夜は軽めに を心掛けては おります です







by mother-of-pearl | 2019-02-04 00:10 | 美味 | Trackback | Comments(2)

不思議ないちご

去年の11月 高校同窓会からの帰りの機内で出会ったいちご
f0047623_10185118.jpeg

なんとフリーズドライのいちごにホワイトチョコレートを染み込ませた新商品!
機内誌で読み 気になっていたものを 思い切って買ってみた
f0047623_10212619.jpeg
想像を超える美味しさ!

一粒あたり かなり“高価”ないちごになるので大切に そして たまーに 味わった
(白状すると......一粒当たりほぼ百円のいちご!!)

機内販売の商品は 企画商品が多いので “地上”ではなかなか見つけ難い

が ネット上で発見!!
ただ 私の信条として “ガソリン代かけて配達して頂く”のは 極力避けたいので注文はしない

一粒ずつ “いちご一会” の味 だと思い 大切に大切に味わった

f0047623_10264664.jpeg
ところが なんと 最近 愛用の80円のメモ帳を買いに行った無印良品で ほぼ同じ商品を見つけた!!!

大きさが不揃いな為か 一粒当たりの価格はやや安く 自分で買いに行ける事も有難い

おすすめです!! 是非 おためしください!



..........なんだか最近 ブログが 食レポ化しているなぁ.........


目一杯仕事もしてるし 立ち止まって 空を見上げたり も してはいるのですが ね f^_^;)



f0047623_12593821.jpeg
⬆︎こんな感じに ちょっと(?) 反省してます




by mother-of-pearl | 2019-01-31 00:16 | 美味 | Trackback | Comments(2)

Orange Jaipur

f0047623_11512320.jpeg
箱の中で まぁるく布にくるまれた可愛い姿の紅茶たち
笑顔いっぱいの友 が手渡してくれたパリからのお土産のひとつ
初めて見るティーバッグの形が魅力的 そして名前がエキゾチック!

オレンジ ジャイプール Orange Jaipur
f0047623_11575576.jpeg
パッケージの写真からして ジャイプールとは あの(!)インドの都市の名前らしい

20年ほど前 インド人の友人の結婚式に出席する為 カンプール市を訪れた時
三日三晩のヒンズーの挙式の後 同行の友人と訪れた街
ピンクシティーと呼ばれ 建材に使われた土地の岩石の色で あらゆる建造物が赤味を帯びていた街
その後タージマハルを訪ねたタクシーの旅
高速道路と称される一方通行の道路でさえ“対向車”が来るキョーフ体験
“地球の歩き方”情報の10倍をふっかけてきたガイドとの交渉.....お陰で以後 値段交渉に強くなった!

等々 インドでの思い出が蘇ってくる
(参考までに ジャイプール情報

f0047623_11573629.jpeg
Lipton Orange Jaipur
(iの上に2つ点々 フランス語表記が出せません)

オレンジは酸っぱい果実より皮が大好きで
ジャムはマーマレードが一番好き
チョコはオランジェットなら食べる
みかんは皮ごとパクリ(たまに だけど)
というアンバイで 好みが偏っている私を熟知した彼女は
また新しい味を教えてくれた
爽やかなオレンジピールが香り立つ
雪国から届いた大好物の甘味と共に 美味しい時間を楽しむ
f0047623_15264204.jpeg
あー 日本では買えない紅茶を好きになってしまった〜〜!!

どうしよう、、、、


by mother-of-pearl | 2019-01-29 00:10 | 美味 | Trackback | Comments(2)

CK's Kitchen またもや

(ビタミンカラーの野菜はお店のサイトからお借りした写真)
f0047623_19421959.jpeg
昨年末 大先生との出会いをもたらしてくださった熊井明子先生のポプリ講習会の帰り道 大好きなシェフのお店を訪ねる約束をした
ポプリの先生と私は誕生日も名前も同じ!
2人で誕生日を祝える時は 殆ど加藤シェフのお店だった
誕生日ではないけれど 「久々に堪能させて頂きましょう!」とお誘いした
f0047623_19411058.jpeg
加藤シェフ (同じくサイトからお借りした写真)
20年以上 ずっと変わらぬ素敵なシェフを追っかけていますよかお

明るい時間ながら 前もってディナーメニューからの注文を シェフにお願いした
f0047623_16012427.jpg
一皿目は 私からのお願いで スモークサーモンとポテトガレット
サーモンの下にはカリッカリのポテトガレットが  文字通り 隠れた逸品
英語名ハッシュブラウンズ好きにはたまらない絶品
f0047623_16014222.jpg
シェフの代表料理のひとつ マッシュルーム・スープが 思いがけなくお洒落に変身!!!
カリッと焼き上がったパイ生地の蓋を 少しずつスプーンでスープの中に落としていく時間から すでに 美味しい!!
カリッと揚がったローズマリーのひと枝の香りが生き 感動的な逸品に仕上がっていた
f0047623_16020292.jpg
お魚料理のひと皿を シェフ自ら運んでくださる
『ホウボウの下は ビーツを練り込んだフェットチーネです』
一足早く春を感じる緑の美しさ 芽キャベツの柔らかさを味わっていると グラスに水を注ぎながら奥様が一言
『ゆうべ遅く 一人でフェットチーネを作っていましたよ・・・(^_-)』

ビーツの色を混ぜ込み 真夜中のキッチンでフェットチーネを手打ちしてくださるシェフの姿を想像し 胸が熱くなった

お料理の腕の確かさもさることながら この心遣いが 長い長い年月を経て尚 私の中で一番のシェフであり続ける理由です

柔らかい味のクリームソースの優しさで 美味しく完食!
f0047623_16024040.jpg
お肉の一皿は 絶妙な焼き加減の牛ヒレ肉 つまり フィレ・ミニヨン 
ソースには少し梅酒も加えてある と説明してくださり 軽い酸味が美味しさを引き立てる

f0047623_16025403.jpg
『ベツバラですよね?(^^)』と運ばれたデザートは 魔法のように ベツバラに収まった

この日 店内は様々な年齢層のお客さまで賑わい 快いざわめきに満ちていた昼下がり

f0047623_16030991.jpg
楽しい会話が最高のデザートに思える温かいおもてなし
『お顔を載せても大丈夫ですか~???』『カットしても載せてくださっても大丈夫ですよ~!』と明るい声

最後まで見送ってくださる笑顔に また会いに来よう!!!

CK's Kitchen   ( 学芸大学駅から徒歩5分の名店 )

先ずは ランチからお試しください! お近くの方は 是非!!


(注: かなり前に訪ねた時の記事となります
ピザの直後に は まさか ね 」










by mother-of-pearl | 2019-01-27 01:11 | 美味 | Trackback | Comments(2)

思い出を消化する (飲み物編)

f0047623_11464142.jpeg
ブルージュを訪れた時 たくさんのチョコレートショップを訪ねて楽しんだ
幼い人連れでは 計画に入れない場所もある
ひとつが“ビール醸造所めぐり”
ブリュッセル市内に戻り スーパーで買ったらしい一本のボトル
滞在最後の夜 「これ ブルージュの醸造所のビール」と渡してくれた

ありがとう😊

先週 1週間の仕事を終えた日の夜 娘と半分ずつ頂いた
しっかりした風味の 美味しいビールだった
(ビールのことは ちっとも分からないので こんな感想でゴメンナサイ)
美味しかったので 東京(日本)でも買えるのか 調べてみた
おお!あるんだねぇ!! わ!やっぱり高いな

思い出の味は思い出の中に置いておこう

もう一点 持ち帰ったもの
ブリュッセルより酒税が安いことを知り
ルクセンブルクのショッピングモールで ラストミニッツに「やっぱり買って帰る!」と手にした一本
f0047623_12101607.jpeg
500ml やや小ぶりのボトルは バニラ風味のジン!
ジンとは ジュニパーベリーの香りのスピリット=蒸留酒なのに バニラ風味とは!?

半ば怖いもの見たさで買った とも言える
f0047623_10120274.jpeg
箱から出して眺めては また しまい込む

この調子なら........長持ちしそう!!

DOUBLE YOU Gin
メーカー名も初めて知った



世界は広いな 大きいな〜🎵


旅先で出会った味は 思い出と共に心にピン止め
異国(帰国後}では敢えて探し求めたりせず
“一期一会のスピリット”で 感傷には浸らない










by mother-of-pearl | 2019-01-25 02:45 | 美味 | Trackback | Comments(2)

思い出を消化する (バター編)

f0047623_11202846.jpeg
旅先から持ち帰った食品は 早めに食べること
(以前は なんだかもったいなくて食べられずにいたが 賞味期限のあるものは サクサクと消費!)
f0047623_11232090.jpeg
今回はエシレバターではなく ROCHEFORT
ロシュホール なんだか三銃士を思わせる素敵な名前に惹かれ手が伸びた.....のも ある
前回高級スーパーRobでエシレバターと一緒に格安の現地価格で買い 味を知った

塩バター というだけあって バターの表面にも塩の粒が見える

f0047623_11245137.jpeg
スコーンの生地に練りこみ
出来上がったスコーンにもバターを塗って頂いた


(スコーンは大抵この三角形に切って焼く
生地を伸ばす回数を最小限にしたいから)
(毎回反省点があり 今回は明らかに焼き過ぎ.....難しいなぁ)


、、、料理に使う時には塩を加減しないと

美味しいうちに サクサク頂きましょう
思い出が 乾き過ぎないうちに......(^。^)





by mother-of-pearl | 2019-01-24 07:19 | 美味 | Trackback | Comments(4)

欧州の思い出 手作りご飯 編

欧州の街をホームタウンとして育っていく君と
f0047623_13463378.jpeg
楽しい時間を一緒に過ごした夢のような日々を ありがとう ね(^_-)-☆

お料理を手伝いたくてたまらない時期になっていて 同じ年齢の頃の君のパパを思い出したよ
毎日毎日ゆで卵の殻をむき 小さいパパは 台所にいる楽しみを覚えた
今 君は毎日同じことをさせてもらい 段々出来る事が増えている
f0047623_11373208.jpeg

f0047623_11380642.jpeg
初めてにしては とっても上手に餃子の皮を伸ばしてくれた! 本当にびっくり!!
f0047623_11382231.jpeg
みんなで一緒に頂きまぁす!!
自分で作ると もっと美味しくなる

晩ご飯は できるだけお家で・・・・
慣れないIHヒーターで苦戦しながらも 何とか仕上げた晩御飯のいろいろ いろいろ
ラフな盛り付け写真で 失礼いたします m(__)m
f0047623_15544086.jpeg

f0047623_15554885.jpeg
お正月のイメージが濃くなっている ”肉巻き”を 一足早く 暮れのうちに楽しんだ
『シャブシャブね!』と言いながら牛肉を薄切りしてくれる肉屋さんも見つけていて あっぱれ!!
ま・・・生姜焼きレベルの厚さではありましたが 外国で薄切り肉を入手するまでの努力は大変なものです
f0047623_15570567.jpeg
その他 できるだけサラダ以外の野菜料理も ね
f0047623_13094804.jpg
(↑ にもありますが また作った ということです)



爆笑ものの失敗も!! てへへ・・・・・ (^_^;) 
f0047623_13113109.jpg
到着して間もない夜に作った ヒレカツ  実は 実は とんでもない失敗作
f0047623_13125672.jpg
最初に買い物に行ったスーパーでヒレ肉を買った
開封し 衣をつけて・・・・揚げる・・・・・ン?アレ???
なんだか 表面が固いなあ・・・・・アレアレ?

出来上がったヒレカツは 息子が控えめに曰く 『分厚いハムカツだね』

なあ~んと 生のヒレ肉ではなく スモークされた加工食品を買ってきていたのです!!! ガ~ン!!!

・・・・もちろん 改めて リベンジ しましたが・・・・
英語ならなんとかなったものの フランス語表記だと”読む気もしない” のが 大間違いの元でした ヤレヤレ
f0047623_13182121.jpg
毎回 色々な不備がありながらも 美味しそうに食べてくれてひと安心 (^_-)-☆

旅先で 買い物をして 料理を作る・・・・・私の一番好きな旅のスタイルを実現させてくれて ありがとう






 




by mother-of-pearl | 2019-01-20 16:49 | 美味 | Trackback | Comments(2)