カテゴリ:美味( 65 )

念願叶ったラクレット

f0047623_15561748.jpeg
表面を熱したチーズを トローリと削り落とす
遂に 遂に 本格的なラクレットに出会えた

ハイジが食べていたラクレット
いつか食べたかったラクレット
大きな丸いチーズのラクレット

暖炉の炎で表面を熱しとろけたチーズをナイフでこそげてパンに乗せる!
ハイジのおじいちゃんがやったような食べ方をしたかったラクレット

..........出かけたレストラン ヒルトン東京ベイ アチェンドのメニューに そのラクレットがあった!!

迷う事なく 『ラクレット おねがいします!』
他に何も要らない
ただ ラクレットに集中します!!
ポテトと野菜中心のものもあったけれど 選んだのはソーセージと厚切りハムが盛られた一品
厚切りのパンも2切れあり まさにハイジの気分

目の前でトロトロのチーズをたっぷり削ってくれる
おじいちゃん ではなくて 素敵なマネージャーさんが!
トロトロチーズをたっぷり削る
f0047623_15571184.jpeg
もう一回 削る!!
f0047623_15573443.jpeg
わぁ〜!そんなに たくさん?!
f0047623_15581334.jpeg

いっただきまぁ〜す!!!

熱々のうちに美味しく頂く
サラダもデザートも要らず ただ ひたすら 味わい尽くし 食後のコーヒーで 我に返った

アルプスの山々に見立て 駅の階段をセッセと登らないと ネ (^_-)









by mother-of-pearl | 2019-01-08 01:55 | 美味 | Trackback | Comments(6)

800 DEGREES neapolitan pizzeria SHINJUKU

f0047623_09373835.jpeg
日本一号店が新宿に開店 と言う朗報を知りつつ
なかなか立ち寄る機会が無いまま 月日が流れた

( ベガスでの過去記事はこちらから

半年に一度の術後検診が アッと言う間に終了
余裕を持って予定した午後の仕事まで 3時間余りもある
f0047623_09414470.jpeg
そうだ!南口に回ろう!!
空き時間にレストランに向かう危険極まりない行動に出た
f0047623_09393672.jpeg
11時開店10分前 既に“女子会”と思しきグループが並んでいた
開店と同時に インテリアに懐かしさを感じる店内に入る

初めまして 新宿店 ようこそ日本へ!!
f0047623_09454795.jpeg
先ず ピザの台を選んだ後 数種類からピザのタイプを決める
1人で一枚平らげる予定の今日は トッピング無しのベーシックで

ラスベガス店とは逆回りながら 好みで選ぶ様々なトッピングのコーナーが懐かしい
あーこれこれ!!と ウキウキする品揃え
f0047623_09541450.jpeg
ピザの焼き上がりを待ちながら 味わうブラッドオレンジジュースが美味しい!
(酸っぱいものは天敵ながら このオレンジは大丈夫)
f0047623_10182249.jpeg
きた!きた!!
いっただきまぁ〜す!!

1人の食事は時に寂しいけれど 蕎麦とピッツァは1人が良い!
おしゃべりなどせずに パクパク パクパク
.......!!!.........!!!!!.............!!!!!!!!!!..................
ごちそうさま〜〜〜 ってなスピードで
華氏800度 つまり 摂氏400度以上のカマドで
トロトロに焼き上げたチーズが固まらないうちに

f0047623_11534105.jpeg
店内のインテリアをじっくり眺める間も無く
f0047623_12465495.jpeg
ラスベガス店とは少し違い エレガントなシャンデリアを見上げ
f0047623_12022961.jpeg
テキパキと働く姿に爽やかさを感じ

f0047623_10262475.jpeg
店を後にした


(ダイエットは 再来週から たぶん)




by mother-of-pearl | 2018-11-29 12:36 | 美味 | Trackback | Comments(2)

初めてのかるかん

かるかん って自分で作れるの???
f0047623_13261830.jpeg

作れると思いもせず ン10年を徒らに過ごしてきたんですね

いつも尊敬の眼差しでブログを拝見している身の丈さんは
無理なく無駄なく美味しく作る方法も教えてくださるので 色々真似したくなる


遂に 人生初の かるかんが出来上がった
ちょっとお洒落に見えるかな?
f0047623_13195829.jpeg
真っ白なきめ細やかなお肌(?)には仕上がらなかったけれど
使ったのが白砂糖ではなかったから という事にしましょう

嬉しい〜〜〜〜!!できた〜〜〜(^。^)
ふわっと山芋の風味がして 美味しい!
これからは 大好きなかるかんを 好きな時に食べられますよ
わーい!!わーい!!............そんな気分

鹿児島名物の “かるかん と あくまき と 黒砂糖”が 大大大好き
薩摩オゴジョ ではないのに 自分でも不思議
むかしむかし 薩摩にご縁があったのかな?



身の丈さん 嬉しいレシピをありがとうございました😊













by mother-of-pearl | 2018-10-19 21:59 | 美味 | Trackback | Comments(4)

無花果と琥珀色

なんのことは無い
f0047623_12500408.jpeg
こう言う事!

大好きな無花果を 年に一度は食べたい、、、
デパ地下に並ぶ見事な無花果
(仕事帰りに買い物するのはデパ地下になってしまうので、、)
ばあちゃん家の裏庭で捥いで食べた無花果より大き〜い! けれど 高〜〜い!!

やっと見つけた1パック5百円の無花果
一個はぜいたくにパクリ! 美味し〜(^。^)

次は “この日の為に” 買っておいたアイルランドからの琥珀色
(ずい分前にベガスのアイリッシュバーで知った一本をビ○クカ○ラで適正価格で購入した)

f0047623_13050348.jpeg
グラスは オンザロック用のオールドファッショングラスではなく かなり小ぶりのショットグラスを使う
久々にお出ましのグラスは 一旦洗って磨き上げてからスタンバイ
f0047623_13074636.jpeg
うん!やっぱり綺麗だなぁ........
(この小さなグラスでさえ最近は手が出ない)

KALDI では定番の生ハムの切り落としを巻くと
小ぶりの無花果は隠れてしまった
半分はクリームチーズを巻いてみる
f0047623_13123192.jpeg
カロリー的には 晩御飯はこれで十分(過ぎる?)
娘もちょっとは手伝ってくれましたが 私ほどのチーズ好きでは無いので ほぼ1人で完食

サイトを見ていると 期間限定でジャポニズム満載のラベルを発見
(サイトの写真を拝借)
f0047623_13142548.jpeg
一本あればなかなか減ることは無いので 自分用には 遅かった!!

間も無くLAで再会するアイリッシュの友へのお土産に 一本オーダー

正真正銘のアイリッシュの友に ジャパンラベルのアイリッシュウイスキーを持って海を渡る不思議

小さなショットグラス(ここ強調!)に一杯の琥珀色で
心は軽々と海を渡り 時空を超える

安上がり&安全 な束の間の幸せ

____________________________________________

カスクメイツとは?
ザックリ言ってしまえば ビール醸造に使った樽で熟成したウイスキー
微かに加わる香りを楽しむ作り方については ⬇︎こちらで


世界中 どの国 どの文化にも 旨酒を得る為に秘伝の醸造方法が様々あるものですねー









by mother-of-pearl | 2018-10-17 01:47 | 美味 | Trackback | Comments(2)

Tea for one......

Tea for two♪♪♪♪♪ ではなく 一人でお茶を楽しむ
f0047623_00075629.jpeg
黄色の小箱を買ったのは ずい分前のこと
何だか心のおさまりがつかず下を向いて歩いていた頃
“気晴らし”と称し 分不相応なお店にフラフラと近づいてしまった

心惹かれる美しい器Astier de Villatteが並んでいた

H.P.DECO 丸の内店

f0047623_00115720.jpeg
茶葉という名の不思議な葉っぱは 世界中で人々の心を癒す物
緑色の葉を摘んだ後 蒸したり揉んだり燻したり、、、、
花びらや果物の皮を乾かして混ぜたりもする

そして人は “異国情緒”という仕上げの味を好むらしい
f0047623_00170541.jpeg
Bellocq ネットからお借りした写真 ↑ のこの方たちが
海の向こうで東洋の茶葉を更に魅力的に仕上げてくれた
そしてこんなお洒落に姿を変えて 里帰り
f0047623_00190939.jpeg
紙を使ったフィルターさえ 初めて見る形で新鮮に映る
(百均のフィルターで充分なのに ここはちょっと背伸びしてみた)
f0047623_00210091.jpeg
何でも無い日には飲めない&飲みたくないオーラが漲る箱を 遂に開けた
f0047623_00222348.jpeg
先ず 楽しんだのは スゴイ名前の WHITE WOLF
...........ど どこがウルフ? 狼??
f0047623_00243893.jpeg
とか 茶々を入れつつ お茶だけに?

そう言えば そんな気.........が したかな?

白茶が入るから のネーミングの勝ち!
f0047623_00274372.jpeg
癒されました

ホントですf^_^;

............................................................................
本当のところは やっぱり 素晴らしいブレンドでした
まだ試していない他の茶葉も 大切に楽しんでいきます

f0047623_00500683.jpeg
8ozの湯に対して 茶葉は小匙1杯
それぞれのお茶に対して 明確な温度と時間の表示

そんな化学の実験のような作業を楽しむ人が目に浮かぶ






by mother-of-pearl | 2018-10-14 01:05 | 美味 | Trackback | Comments(2)

台風篭り

f0047623_21302747.jpeg
予報通りに雨足が強まってきた日曜日
冷凍保存した食材を活用して献立を立ててみた

朝からゆっくり解凍したいくらと刺身用鮭でちらし寿司を作ろう

高野豆腐と小松菜の煮浸し
ひと口サイズの牛蒡のかき揚げを添えた

乾物や冷凍保存食材で賄った台風篭りの夕食

...............................................................................
近々 災害時の耐久生活のシミュレーションもしなければ と思っている

最近カセットボンベを買い足した卓上コンロを使い
無洗米を使い 圧力鍋で時短省エネでの炊飯をやってみよう
温める必要があるレトルトではなく 室温で食べられるものは何か?

極力食器を洗わずに済むよう サランラップも長尺のものを余分に買った
手回し発電式のラジオを聴きながら 安全な明かりを確保して 
食事をする体験もしてみないとね
キャンプの真似事ではなく














by mother-of-pearl | 2018-10-01 23:35 | 美味 | Trackback | Comments(4)

Le Rustiqueの思い出

f0047623_16405498.jpeg
赤と白のギンガムチェックが目についたら 買い!!
カマンベールチーズの中で 一番のお気に入り

灼熱の香港で野外作業に携わっていた2004年
フランス人ボスのお勧めで知って以来のお気に入り
f0047623_16445954.jpeg

f0047623_16451110.jpeg
テッペンから始まった仕事がようやく地上に辿り着いた日
夕暮れ時の空腹と疲労マックスの中 この場所で話していた
「お腹空きましたねーー今夜は何を食べますか?」
「カマンベールチーズと赤ワインそれにトマトにバジルを散らしてもいいなぁ
Le Rustiqueて知ってる?シティースーパーで買える 絶対お勧め!」

帰り道 香港駅のシティースーパーには世界各国の食品が揃っていた
ワイン売り場には 一番好きなカリフォルニアワインが偶然売られていたし
隣りには美味しいバゲットが並ぶベーカリー
トマトとバジルひと束買い いそいそと帰った日を思い出す
f0047623_16514030.jpeg
最近買っておいた大事なひとつを取り出し
f0047623_16524968.jpeg
今日は思い切って真ん中から切る!
f0047623_16533794.jpeg
こんな風に 挟んでみようかな?
f0047623_16542226.jpeg
結局 しっかりチーズを味わいたくてレタスは別々に

もうひとつはトースターで焼きチーズがトロリとしたのも 美味しかった!!

(有り難いことに 今はKALDI その他 でも買えるようになりました)


あ〜 チーズ 大好き!!😘







by mother-of-pearl | 2018-09-23 16:40 | 美味 | Trackback | Comments(2)

久しぶりに 頂きまぁす!!

f0047623_13564140.jpeg
念の為に 2日以上冷凍保存した後 解凍

さて!お待ちかね 今年初めての いくら漬け
いくら丼では余りにも贅沢過ぎなので 小さな塗りのお椀で.......

f0047623_13592833.jpeg
頂きまぁ〜す!!!


せめて 頂く時は アタマで色々考えてではなく 
目と口で 存分に楽しみましょう!!

〈頭で考えること〉
仕事帰りに寄った鮮魚コーナーに 今でも少しだけ 生すじこのパックを見かけた
f0047623_09104723.jpeg
“味つけしてから冷凍してください”
確認したのは去年までは無かった表記

何時間冷凍すればいいのか が足りないなぁ
何故なのか は書きたくないのだろう
自分で調べる人ばかりじゃないのに.......と やや不安

10年以上前に住んでいたアメリカの魚屋では 
“(天然物の)鮭は24時間以上冷凍してから 解凍•調理 と食品衛生法で決められていた

.......色々 ね 知らずに食べたり飲んだりしていることは 山ほどあるのでしょうねー

ぶつぶつ...................



お詫び: 前回 オーシャンベリー などと勝手な造語でお騒がせ致しました f^_^;)












by mother-of-pearl | 2018-09-20 01:55 | 美味 | Trackback | Comments(2)

オーシャン ベリー ??

f0047623_09425661.jpeg

ま 言うなれば、、、大海原の粒々ベリー

去年は余りの品薄で 一度っきり
今年は(去年は扱いを取りやめていた)デパ地下にズラリ!!

今年は 『味付けした後 冷凍保存してください』の注意と共に売られていた

素手で処理する前に 24時間以上冷凍してからの方が安全じゃない?と思いますが ね
ただ 家庭用冷凍庫では丸ごと冷凍では温度が下がりきれないのだろう

と言うことで 今年は漬け込んでから冷凍庫へ

大好きだけど コレステロール値が高くなりそうなので

ほどほどに................楽しみます!!


〈追記 実は鮭のイクラのことです!紛らわしくてすみません〉
〈ようやくアニサキス問題の注意喚起が公になり始めました〉






by mother-of-pearl | 2018-09-16 22:42 | 美味 | Trackback | Comments(8)

雨の日のブルーベリー仕事

f0047623_14300168.jpeg
細い枝ながら懸命に実り続けてくれたブルーベリー
自転車を止める度に 少しずつ採り貯めては冷凍
雨の土曜日は 今年2度目のジャム作りに最適な日

先ずは瓶を煮沸消毒し 待機
f0047623_14381808.jpeg
マルコリーニのラベルを 未だに剥がせない私f^_^;
f0047623_14340696.jpeg
きっちり200グラムのブルーベリーに対し
f0047623_14345560.jpeg
砂糖は30%
f0047623_14352552.jpeg
はい! 計算し易い60グラム
f0047623_14362095.jpeg
ブルーベリーだけを加熱し アクを取り 砂糖を加える

出来上がったジャムを大切に流し入れ
鍋に残った僅かなジャムも捨てられない!!
少しの水で洗うように溶かし 氷で割って美味しく頂いちゃいました(^。^)

f0047623_14412991.jpeg

今年も ありがとう!!

雨が上がったら ブルーベリーの木の根元にお礼の追肥しなきゃ





by mother-of-pearl | 2018-09-16 00:28 | 美味 | Trackback | Comments(2)