カテゴリ:美しいもの( 180 )

青文字

f0047623_22565247.jpeg
小さなお雛様と青文字

お気に入りのシルクスクリーンのフレームに
座った小さな2人
家の中で一番寒い場所で ちょっとお気の毒

薄緑色の粒々が可愛い青文字を一枝飾った
f0047623_22104411.jpeg
朝晩 階段を上り下りする度に 粒々が膨らみ可愛い花が開いていないか確かめる

蕾がほころぶにはもう少し暖かさが欲しいね


ちょっと海を渡り あれこれ用事を済ませて
雛祭りの宵までには戻ります


君もあったかくして お留守番 よろしく ね!
f0047623_23001251.jpeg
Bye now!!!!!


行ってきま〜す





[PR]
by mother-of-pearl | 2018-02-19 22:50 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

◯ △ □

f0047623_17414683.jpeg
まぁる  
さんかく〜
f0047623_17421397.jpeg
(大好きな交差点は アニメ『君の名は』にも出てきた)
f0047623_17424315.jpeg

f0047623_17430329.jpeg

f0047623_17433074.jpeg
しか〜く〜 ( 損保ジャパン日本興亜本社ビル )
f0047623_17440685.jpeg
(新宿都庁ビルの一部)
f0047623_17444310.jpeg
(四角? えっと〜 郵便ポスト が 四角ね)

f0047623_17453308.jpeg

丸 三角 四角〜〜 ♪♪♪♪♪♪♪♪

などと口ずさみながら 歩いてみた高層ビルの谷間

f0047623_17472584.jpeg
地下への階段を覗いてみたり
f0047623_17483364.jpeg
いつもはバスの窓から眺めるビルの真ん前に立ち 見上げてみたり
f0047623_17490253.jpeg
正面に陣取ってみたり (モード学園コクーンタワー
f0047623_17494574.jpeg

f0047623_17500576.jpeg

f0047623_17502307.jpeg
(電波塔としての機能ももつNTTドコモ代々木ビル 通称 ドコモタワー )
f0047623_17504722.jpeg
様々な美しい形を見つけ 楽しく歩いた
僅か15分の駅までのみち

f0047623_17523969.jpeg
そろそろ終わり!
f0047623_17530447.jpeg
まるっ!!!




[PR]
by mother-of-pearl | 2018-02-07 19:40 | 美しいもの | Trackback | Comments(8)

黄昏どき


f0047623_00020060.jpeg

買い物に出かけた街に着き駅を出た途端
美しい光景が飛び込んできた

思わず反対方向に歩き 陸橋から遠くの空を眺めた
(佐平治さん同様 スマホカメラの限界が悔しくもあり)
あ〜これ以上ズームできない!!

...................................................................................
ま いっか!!  
先を急ごう!
f0047623_13360302.jpeg
お正月に迎えて以来の“ミュージシャン君”と 場所を変えての晩御飯
世界各地で“金太郎飴”的に 同じ雰囲気と商品に出会える場所
特にロサンゼルスでは いつも安定した味を期待できる冷凍サーモンは 私には必需品
(一応 ここは家具の量販店なんですけど ね)

あちらで買ったサーモンは 新鮮であっても何故か泥臭さがあるのが残念だったので
IKEAのサーモンは有り難い存在だった
f0047623_13394353.jpeg
美味しい魚には困らない日本にいても 我が家の冷凍庫の常備品
(出かけない日にはサーモンパイ なども作れるので有り難い)

そして思いがけない嬉しい再会!
f0047623_13442775.jpeg
去年 店舗のディスプレイで見つけてとても気に入っていたのに Sold Out!!で諦めきっていた物

(諦めきれず オンラインで在庫確認までした結果 ある店舗に一点のみ在庫あり
余程のことでない限り 自分の為に排気ガスを撒き散らす配送は極力避けたいので 諦めていたもの)
f0047623_13454369.jpeg
再生産されたらしく 大量に並んでいた!!

せっせと使いたい紙ナプキンのホルダーも格安で入手
f0047623_13482958.jpeg
端切れはテーブルクロスにした(手拭の豆絞り みたい!)

そして小さなおみやげに喜びを隠しきれないお留守番君!
f0047623_13472320.jpeg

広々としたレストランで好き好きに選んだ食事と会話を楽しむ
相手も場所も買った物も 日本なんだかカリフォルニアなんだか不明 .....という不思議な時間

とは言え 画一的ではない日本IKEAの独自の努力を随所に感じ 従業員さん達の努力に頭が下がった





[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-14 01:05 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

冬の夕焼け

f0047623_16424429.jpeg

f0047623_16430219.jpeg
冷え込みが厳しい日 
駅に着いた後は 一刻も早く家を目指したい
電車の中から見えた空が気になりつつ 改札口を出た

余りにも豊かな色彩の空に魅せられ
夕焼けの方向に誘われ いつもとは反対側のデッキまで 歩いて行った

賑やかな商店街に向かう人々の流れには続かず
誰もいないビルの端に佇み 空を見つめていた

f0047623_16434783.jpeg
刻一刻と美しい群青色が深まるひとときは
かじかんだ指先とは裏腹に とても満ち足りた気持ちをくれた


そろそろ 帰ろう


週末は 久々に動き始めた疲れを癒し 暖かくお過ごしください









[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-12 20:03 | 美しいもの | Trackback | Comments(0)

嵐が去った朝

突然大雨が屋根を叩き 賑やかなクリスマスイヴになった
f0047623_13341112.jpeg

嵐が通り過ぎた朝の光の中で 不思議な形を見つけた


f0047623_13352084.jpeg

f0047623_13355348.jpeg

本当は25日が クリスマスの本番なのに
何故か ケロリと静まりかえる不思議な国



昨夜聞いた音楽を 私はまだ楽しんでいる
f0047623_13434721.jpeg
マヘリアジャクソン Mahalia Jackson
神への祈りのパワーは 本物です


そして ガラリと音楽を変え 気分を上げ 動き始める

お正月さまがござらっしゃるからのぉ〜
なぁんて 日本昔話風に 独り言
f0047623_13463694.jpeg
切り替え は 早い!!


アッと言う間に 年の瀬が迫り来る






[PR]
by mother-of-pearl | 2017-12-26 00:58 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

Little Christmas trees

f0047623_22473806.jpeg

食卓カウンター横の小さなスペースに最後のツリーが加わった
なんだか歪んでるけれど、、、

___________***************_________************____________

f0047623_22490080.jpeg
8月に美味しく頂いた葡萄の名残り、、、
すっかり乾いて 出番を待っていた
f0047623_23001657.jpeg
100均で見つけたキラキラで飾ってみよう、、、と目論んだものの

惨敗
f0047623_23030127.jpeg
使えるアルファベットは O G C Q ギリギリP とB......(T_T)

ま い っか!!
f0047623_23061930.jpeg

ささやかながら クリスマスの真似事が 暮らしに彩りを添える


ここにも
f0047623_00240757.jpeg
そこにも
f0047623_00301218.jpeg

明日は 息子1が家族で訪ね 遠い国へ赴任する前に 共に過ごす時間をくれる

何より嬉しいクリスマスプレゼントを 心から楽しみましょう☆
f0047623_00280996.jpeg


[PR]
by mother-of-pearl | 2017-12-23 23:46 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

Olive tree

f0047623_07443192.jpeg
樹齢二百年を越える古木に 出会った!
f0047623_07490719.jpeg
仕事で通りかかる商業施設の広場に植えられていた
f0047623_07504615.jpeg
お菓子の家を見つけ歓声を上げる子供達を 優しく見つめているようだった

f0047623_07534299.jpeg
小道を歩み 近くに寄ることができる
『ここまで来る道を よく耐えたね!これからずっと安心して根を張れるといいね!』
幹に手を触れることはできないものの しっかり対話できる距離が嬉しい
(見るだけの距離の方が 寧ろ 安心できる)

たっぷり陽射しを浴び 移植のショックから立ち直っていますように!!


シルバーグリーンの葉が好きで 我が家でも1メートルほどのオリーブの鉢を育てている
日々 目にしたくて玄関付近に置いたものの 明らかに日照不足
実付きは限りなくゼロに近く この秋思い切って陽当たりの良い裏側に移植した
新たに 実付きの小さい一本を求め 隣に植えた

身近に そして 仕事先でも オリーブの木を見られるようになった!

共に 移植という試練に耐えた木々が 根を張り 枝を伸ばしていきますように!
f0047623_08231499.jpeg
(舞浜駅 イクスピアリ オリーブと噴水の広場)








[PR]
by mother-of-pearl | 2017-12-13 01:43 | 美しいもの | Trackback | Comments(4)

Back to Tokyo!!! デザイン先進都市

f0047623_12082527.jpeg
L A行きの前に閉店を迎えたお花屋さん
場所を変え 展示のコンセプトも変わったお店を訪ねた

f0047623_12114039.jpeg
f0047623_12121256.jpeg
以前 サイズも価格もお手頃なドウダンツツジの小枝を買ったお店
更にセンス良く改装を終えた店先で 顔馴染みの店員さんと話が弾んだ
f0047623_12144060.jpeg
大好きな『草』にも ここで逢える!

改札を出て歩いて5分の場所だけで
f0047623_12162806.jpeg
センスの良いポスターの数々を目にして 嬉しくなった

しかもメニューのサラダは材料も量も そしてお値段も ちょうど良い
これでTIP無しだから ありがたいことです
f0047623_12173158.jpeg
好きなトーンの水色が ようやくマーケットに登場している
f0047623_12182968.jpeg
この水色とこのブラウンの組み合わせが (私には)ベスト!!

玉石混交 とも言えるけれど 洪水のように情報が溢れる大都会を
あれこれ楽しみながら スイスイと泳ぐのも また幸せ!!

人と人とのスペースは 圧倒的に狭い、、、
湿度の高さで 不快な匂いもこもりがち、、、
何より 下を向いている人が多い、、、

けれど やっぱり この街が好き (^。^)

デザイン先進都市 タイトルが大袈裟?
有名建築家の名を冠した金塊のような建物でもなく
行列が長く続く人気店でもなく
さりげなく入れる店 気楽に買える価格設定の店のレベルが高いこと

それが何よりの底力のように思えた日
“””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

[PR]
by mother-of-pearl | 2017-11-18 01:07 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

夢のランプ 遂に!!! (Fall 2017 in LA)

f0047623_10242268.jpg

                             << Fortuny Cesendello Silk Lamp>>

出会いから 一体 何年の月日が流れたのだろう・・・・・・・・・・・・・・・・・

美しいランプが飾られたブティックのショーウィンドウの前で 釘づけになったのは もう25年以上も前のこと
都内の同じブティックをあちこち訪ねたけれど 同じ内装が続いているはずもなく 情報が途切れてしまった

ある日 思いがけない場所で突然の再会!http://ryuboku.exblog.jp/5427141/

イタリアのFortunyというブランドのランプであることを 初めて知った
その後 また新たな出会いもあった http://ryuboku.exblog.jp/12059817/

f0047623_22190526.jpg
                    (Fortuny社のサイトからお借りした写真)

大好きなボスが思いがけなく早逝し 遺された大邸宅を処分する時 私の為に と残しておいてくださった という・・・・
危うくバイヤーに持っていかれそうになった時 不用意に触った人が破いてしまったというデリケートな絹のシェード
きっと なんとか 修復します!

時を経ても美しいビーズはベネチアングラス 小さな紅色のガラス玉にどんな人々が映り込んでいったのだろう
かつてイタリア旅行の際に求めて持ち帰ったというボスの旅を想いながら 大切に受け継いでいきます

若くして未亡人になってしまった友人と他の遺族が東京を訪れたのは桜満開の頃
余りにもやせ細っていた彼女が気がかりだった
たくさんの工事を共にしボスを慕う大勢の日本の人々が 日本で偲ぶ会を開くほど 人望の厚い皆のヒーローだった

涙なみだの再会の後で 彼の遺志を受け継いでランプをもらって欲しい と手渡してくださった
大邸宅を処分し 自身の暮らしの規模に合わせた家に移ったばかりの彼女
これからは こちらに戻る度に会いましょうね と新たな形の友情が始まった夜


『あの美しい形に もう一度会えないものか・・・』と心に刻んでいたものが 遂に我が暮らしにやってきてくれた

基本的に ひとつの夢や希望を叶えるには10年が必要だ と腹をくくっている私でさえ
25年もの歳月 諦めずに憧れ続けていたことに 驚く


望み続ければ 夢を叶えることができるものなのだ と またひとつ 完了 そして 感無量                   

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
















[PR]
by mother-of-pearl | 2017-11-06 10:11 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

つるべ落としの 秋の夕暮れ

久々の晴天を一秒たりとも逃すまいと 青空を見上げて歩いた一日
f0047623_17262929.jpg
5時過ぎには既に暮れ始めた街角で ふと足を止める
f0047623_17274029.jpg
異国で頑張っている若者達と 今日もまた共に学び 時に笑い合う時間が無事に終わった

持ち場に戻った姿をそっと遠くから確かめ
『頑張ってね!』と心の中でつぶやく
f0047623_17281843.jpg
蒸し暑さから解放され まだ寒くは無い 貴重なひとときを味わいながら 駅までの道を歩いた
f0047623_10130482.jpg

夕闇が迫る頃 ポツポツと明かりが灯り始める

今日も みんな頑張りましたね〜(^_^)
お疲れさまでした!!


仕事先で出会う人々も 混んだ電車で隣り合う人々も なんだか愛おしく思えてしまうのは

深まりゆく秋のせい? (^_^)
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-10-26 23:32 | 美しいもの | Trackback | Comments(4)