カテゴリ:嬉しかったこと( 481 )

おめでとう!!! ✖️ 2

西海岸から 嬉しい知らせが届いた
f0047623_22345069.jpeg
7月 短期間で往復した時 ロサンゼルス国際空港まで 会いに来てくれたBoy
渋滞に巻き込まれながら 長時間かけて来てくれて本当にありがとう
f0047623_22370210.jpeg
音楽プロダクションを立ち上げ 自らもプロモーションビデオに登場した と 生き生きと話してくれた

夢のように美しい結婚式の写真を送ってくれ
去年は美人の奥さんと一緒に会いに来てくれた“元 少年”
f0047623_22434924.jpeg
あの日は もう1人の“元 少年”も 空港まで会いに来てくれた

生き馬の目を抜くロサンゼルスの音楽業界に携わる2人をいつか紹介できたら と望んでいた
私のささやかな夢が またひとつ叶った日だった
もうすぐパパになるんだ と嬉しい知らせをもらったあの日
私はとても温かい気持ちで飛行機に乗り込んだ


凶器のような暑さが和らいだ夜 届いた嬉しい知らせ


『赤ちゃんが生まれました』メールの冒頭は日本語だった(^。^)
美しい奥さんとBoy二世の写真に 心がとろけそう
f0047623_01513021.jpg


同じ夜 それに続いて東海岸からも嬉しいメールが届いた!!
もう寝ている場合じゃないくらい 嬉しさでいっぱい!!


有楽町で再会の夜 全身からしっとりとした優しさが溢れていた彼女
あの後ビッグニュースをもらって以来 待っていた知らせ

f0047623_01533005.jpg
『生まれました!3800gの男の子です』
ひゃ〜大きい赤ちゃんだったね!頑張ったねーー!!

おめでとう!!カイロ
おめでとう!!レオ


すくすく 大きくなぁれ!!



..............なんだか 孫が増えた気分だわ..........(^。^)/
















[PR]
by mother-of-pearl | 2018-09-12 22:31 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(0)

嵐に負けるな

台風が近づいている また??

朝から雨が降ったり止んだり
大きめの傘が邪魔になる時間もあり
f0047623_22371866.jpeg
商業施設の中を通り抜けて 仕事に向かう道
f0047623_22382614.jpeg
いつもの道 では無く
f0047623_22385664.jpeg
今日は左へ回り道
f0047623_22392260.jpeg
ふ〜っと深呼吸できそうな爽やかな通りを歩きたくて........では無く
f0047623_22403336.jpeg
この酷暑の夏を無事に越えたのか 気になったから
f0047623_22413635.jpeg
良かった!! 元気そう!
周囲の若いオリーブ達も 変わらず元気に葉を茂らせていた
f0047623_22432923.jpeg
友達だって たくさん遊びに来ているのを見届け
f0047623_22442617.jpeg
「また来るね!」と声を掛け 仕事に向かった

大雨 大風にも負けず 凛々しく立つオリーブの大樹に 癒されるひととき


明日は電車が止まらないといいけど........





[PR]
by mother-of-pearl | 2018-09-03 22:35 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

故郷のほとけさま

奇跡のようなニュースが 暑さを吹き飛ばしてくれた
f0047623_10021434.jpeg
(テレビニュースの画面)

その夜 何度も何度も画面に現れるお顔を拝見するうちに
JOMON展以来 心を占めているいにしえの時代の故郷への想いが 強く湧き上がる

国東半島で育った子供の頃 常に身近にいらっしゃったのは “おこぼうさま(弘法大師)”
現世でお会いできたら この方のような風貌だったのだろう と思えて仕方がなかった

とても嬉しいことに 常々 故郷を再認識する楽しみを頂いているブログ
じなしの山歩記と国東半島ミュージアム さんの記事に取り上げられていた!!
尾畠春夫さんは 日出町のお魚屋さんだったという
(余談ながら::::: きっと“城下カレイ”もたくさん扱っていらしたのでしょうね )



長年の無欲の行動が じなしさんの記事からも よく伝わってくる

そして 今 願っている2つのこと

尾畠さんが マスコミにいじられ過ぎないこと
偶々 坊やを発見することはできなかった数多くの人々が忘れ去られないこと

本当に 本当に 良かったね
お母さんの必死の呼び声が ようやく 耳から離れた

f0047623_10093356.jpeg
夏休みを楽しむ家族連れの後ろ姿を見ながら しみじみ思う

あの坊やのご家族も 楽しい時間を取り戻せて 本当に良かった

















[PR]
by mother-of-pearl | 2018-08-17 15:15 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(8)

Memories 旅の思い出

f0047623_19292354.jpeg
ブリュッセルから持ち帰ったドライフルーツいっぱいのパンを薄切りにし 冷凍
また あちらで夕食後に出してくれて気に入ったチーズも持ち帰った
f0047623_19421346.jpeg
冷凍してたくさんの保冷剤を入れた保冷バッグで持ち帰る という冒険をした
信じられない程安く買えたエシレバター!二種

f0047623_19343410.jpeg
少しずつ 美味しく味わっている

本当は 桃一個と変わらない大きさのボウル
f0047623_19360004.jpeg
アスタリックスのキャラクター達が 新入りのロケットとアトミウムを巻き込んで騒いでる
f0047623_19345739.jpeg
ブロカント(蚤の市)で遭遇したミニミニキャラクター達を ニンマリ眺めて 楽しむ



思い出を反芻しながら 雨音を聞いている週末の午後








[PR]
by mother-of-pearl | 2018-07-28 19:28 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(0)

Antwerpen アントワープ 美味しいもの

f0047623_02103304.jpg
アントワープの街を案内してくれた時
見るからに可愛いらしいお菓子屋さんに入って行く息子

『ここにしかないクッキーで 絶対お勧めなんだよ』
店内には色々と試食用のクッキーが置かれている
何と言っても 手の形をしたサクサククッキーが一番!
f0047623_09474813.jpg
自分で缶を選び 詰めてもらい 可愛いく美味しいお土産に持たせてくれた

何故 手の形? 大昔のアントワープの巨人にまつわる話からきているらしい
通行税を払わぬ旅人の手を切り落とした とか 後には巨人も手を切り落とされて
成敗された とか ・・・・クッキーにしてはちょっと怖いお話があるらしい

アントワープを旅する方には絶対にお勧めのお店 フィリップス ビスケット

今回の滞在最後の夕食は 彼らが一番のお気に入りの和食屋さん
f0047623_03250022.jpg
根っからの和食好きな息子らしく 慣れた様子で注文
顔馴染みのオーナーさんからは 新鮮な魚のあら炊きがプレゼントされる
『これが最高なんだよー!』と笑顔いっぱい
(よく分かるよ LAで暮らした時 手に入らなかったのが 魚のアラだったからね)
f0047623_03254047.jpg
僅か半年の間に ヨーロッパ各地(各国?)を飛び回っ仕事に励み
家族との暮らしを守っている姿を 実際に見ることができ 安心して帰路につける

2人の11年目の入籍記念日だというこの日を 一緒に祝うことができて嬉しかった
その2倍以上の年月を共に過ごしてきた2人が 今 こうして海外で家族の絆を強めている
その様子を 間近に見せてもらえた至福の日々が 終わろうとしている・・・・



おめでとう!!!! そして ありがとう!!!!


  




[PR]
by mother-of-pearl | 2018-07-24 02:25 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

ともだち 

f0047623_03151297.jpg
『散歩がてら いつもの公園に行ってみましょう』

外遊びが可能な季節になって以来 よく出かけるという場所に連れて行ってもらう
f0047623_03154393.jpg
一人で遊び始めたところに 今日はお友達がやってきた!
すぐにシーソーに乗り始めた二人
f0047623_03184734.jpg
ちょっとお兄ちゃんかな?と思われる少年に くっついて遊び始める
f0047623_03191069.jpg
何をするのも いっしょ!いっしょ!!
f0047623_03203775.jpg
後になり 先になり・・・・ 一言も話してはいないのに 楽しそう
f0047623_03212859.jpg
そのうちに オニイチャンは自転車に乗り始めた! かっこいいなあ
f0047623_03221699.jpg
見ている方が呆れるほど 元気に元気に ただただ後ろについて走り続ける
ホントにビックリする程 走り続ける

・・・・・・でも ね ・・・・さすがに 疲れたよね~
f0047623_03232416.jpg
自転車を降り 心配そうに立ち止まるオニイチャン
何か 話してる(?)のかなあ
f0047623_03243007.jpg
大人なら さしづめ『一緒に飲もうぜ!』。。。ってところかな?
f0047623_03260199.jpg
オニイチャンが初めてのぼれたら 思わず拍手をしている!!素直でいいね~
f0047623_03275672.jpg
次の日も 同じ時間に二人で遊べて 本当に楽しかったね

f0047623_03285287.jpg
公演の端っこのベンチで 本を読みながらお孫さんのお守りをしていたおばあちゃん

Je ne parle pas français
『私はフランス語を話せません』というフレーズを心の中で繰り返した後 
意を決して話しかけたら なんのことは無い 英語でお話ができた
夏休みが始まり この坊やのお姉ちゃんが公園の隣りのジムの体操教室に通う間
いつもここで待っているのだと話してくれた
『日陰のベンチがあればいいのにね』と 毎日長い待ち時間を過ごすのも大変そう
結構夏休みが長くて 働く若いご両親だけでは なかなか大変なんだ とか
2日続けて楽しくお話ができ TOKYOに帰る時は良い思い出を持って帰ってね!と言ってくださった

はい 心いっぱいに 可愛らしく楽しい時間の思い出を頂きました 

f0047623_03344914.jpg
ちょっと疲れた帰り道は ママに抱っこをおねだり・・・
f0047623_03353141.jpg
大切に 大切に 異国で子供を育てている彼女の後姿に 思わず胸が熱くなってしまった


f0047623_03364085.jpg
たくさんの樹々に 彼女と孫息子を しっかり守ってくださいね・・・と語りかけずにいられない



f0047623_03374489.jpg
帰り着いた家の入り口のフロアに 小さな虹が!!!!

海外で子育てという年月を過ごしている息子家族との時間を体験し

きっと きっと みんな大丈夫だよ ね との確信を得た


自分にはできなかった事をやり遂げている彼らを頼もしく思い
若い世代の温かい家庭作りをこの目で見る幸せを満喫した








 









[PR]
by mother-of-pearl | 2018-07-14 06:14 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

カンブルの森で 昼食を


f0047623_21431204.jpg
カンブルの森の木立をくぐり 美しい湖畔に辿り着き 静かに待ち合わせの時間を待つ
f0047623_21443611.jpg
初めての場所まで運転してくれたお蔭で 間も無く20年ぶりの再会が叶う
f0047623_21460950.jpg
小島のレストラン LE CHALET ROBINSON レ•シャンブレー•ロビンソン までは小舟に乗って渡る
f0047623_21482975.jpg

湖面を渡るそよ風に吹かれながら アルデンヌ地方での夏 20年前の美しい旅の思い出が甦る
アルデンヌ地方に住居を持っていた友人と出会ったのは東京の雑踏の中
静かな哲学者を後に息子1夫婦にも紹介できていたことにも 今に繋がる不思議な糸を感じる

f0047623_21500363.jpg
メールのやり取りは続いてはいたものの 再びこうして出会う機会があろうとは!!
f0047623_21553622.jpg
満員のテラス席で語らいながら 静かな室内に目をやり
f0047623_21570420.jpg
深い味わいのカフェを楽しみながら 寸暇を惜しんで話し続けた
f0047623_22202081.jpeg
かつて獨協大学の客員教授として来日した頃 微力ながらお手伝いする好機に恵まれた
西田幾多郎の『善の研究』”序文”だけの翻訳にかなりの時間がかかった事を思い出す

何度か加筆を重ねた西田が 序文の終わりに引用した句『命なりけり 佐夜の中山』
それが西行の句の一部であることを 恥ずかしながら初めて知った
あれから 西行を(少し)読み 続いて白洲正子さんの西行を読むことにもつながっていった


年たけて また越ゆべしと 思ひきや 命なりけり 佐夜の中山

正に 正に 命なりけり・・・・・・・

20年の時を経て大切な友に再会でき しかも愛する子供夫婦と孫がこの街に住むことになろうとは

f0047623_22063861.jpg

      Life is wonderful!!!!  
          
    感無量

                       À bientôt (またね!)











[PR]
by mother-of-pearl | 2018-07-07 14:54 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

ブリュッセル市内観光


f0047623_13531827.jpg
地下駐車場から地上に出ると陽射しが眩しいブリュッセルの街
f0047623_14243731.jpg
建物の間から見える尖塔を目指して歩く
f0047623_14262477.jpg

f0047623_14274841.jpg
ランチを前に美しく整えられたレストランが並ぶ通りを進んで行く
f0047623_14285227.jpg
広々として空間に出る!  Grand Place グラン・プラス
f0047623_14300019.jpg

f0047623_14303737.jpg
f0047623_14315250.jpg
f0047623_14322799.jpg
圧倒的な質感を誇る石造建築を見上げ その細部の美にただただ感動し続ける

観光名所もはずさない・・・・(^_-)-☆
f0047623_14342451.jpg
Manneken Pis いわゆる”小便小僧”の像 
思ったより ちっちゃい
f0047623_14360193.jpg
Everard't Serclaes セルクラース像
その足元に触れると”良いことがある”らしい像の前では写真を撮りたい人々が列をなす
そこ邪魔しちゃダメだよと小さい人を諭した我が息子1を グイッと押しのけるオッサン!
他民族が入り混じる国(土地)では 押し合いながら強く生き抜く必要があること
一瞬の出来事で ”良い人”モードから”負けてはいません”モードにスイッチを切り替える
『私の息子に何するんですか!』てな勢いで...その息子は私を守ってくれているんだけどね

カリカリしてたら足元に触ったくらいじゃ幸せにはなれないよ?? ニコニコしなきゃ なんてね
f0047623_15054578.jpg
Tin Tin タンタンの冒険シリーズのキャラクターが並ぶ店先
このロケットは ベルギーの旅ではアステリックスの他に欲しいものだった
『ちょっと寄っても良い??』。。。。。むかしと逆転し息子の足を止めまくる母 (^^ゞ

程良いサイズのロケット ゲット!! 
はい 自分へのおみやげ完了  ........とか 言いつつ 絶対 また何か買うと思うけれど
f0047623_15115559.jpg
名物ベルギーワッフルの甘々バージョンが並ぶ  
f0047623_15134481.jpg
繊細で美しいレースもベルギーでは外せない.................但し ベルギー製はお値段も高級
f0047623_15152690.jpg
何と言ってもベルギーはビールでしょ!! それはそれは多くのタイプのビール店が並ぶ
f0047623_15102704.jpg
    
ブリュッセルでは外せない有名レストラン LEONでランチを御馳走になった
(魚介で有名だというのにソーセージを頼む肉食ぶり 本場のコロッケも美味しかった)
f0047623_15193317.jpg
街角にはタンタンのスポットも描かれている
f0047623_15283388.jpg
Le Pain Quotidien
ロサンゼルスで友人に会う時は好んで出かけたベーカリーカフェ 実はベルギー発祥のお店
まさしく”本物”に出会えて 嬉しい! ・・・ここなんだね~~ 妙に懐かしい 
f0047623_15202329.jpg
Galeries Royales Sain-Hubert ギャルリ・サンキュベール
ヨーロッパ最古のショッピングアーケード
天井のガラス越しの柔らかい光を楽しみながら 数々の高級ショップを覗いて歩く

(サンフランシスコのお洒落なフェリービルディングはこのアーケードを真似ているのかも・・とも思った)

明るい陽射しいっぱいのグランプラスとの対比が美しく 歴史を重ねた文化の奥深さを感じた

ブリュッセル市内観光の中心部を効率よく漏れなく楽しませてもらい 
僅か半年の間に数々の出張者も案内し とちかんを得ていることに感心しつつ 大満足の午後を過ごした













[PR]
by mother-of-pearl | 2018-07-06 21:23 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

先ずは 市内散策


f0047623_13571624.jpg
f0047623_13574509.jpg
f0047623_13585404.jpg
f0047623_13593201.jpg
清々しい夏の風を楽しみながら 初めての街を歩いて行く
慣れた足取りで先を行く後ろ姿を頼もしく見つめながら 石畳の道を進む
f0047623_14020684.jpg
BROCANT つまり蚤の市!  さすが 母親のツボを心得ている!!
f0047623_14033290.jpg
早速 広場に ”放牧”してもらい あちこち覗いて回る
『いくらですか?』とか『英語で大丈夫ですか?』とか僅かなフランス語をブツブツ復習しながら
f0047623_14051572.jpg
f0047623_14075036.jpg
出会うものですな~!!!!ほぼ会場を一回りし終わる頃 ドッサリフィギュアを並べたご夫婦に遭遇
この膨大なひと山から 目指すキャラクターを見つけてしまった! 
それは かなり古い漫画本のアスてリックスのキャラクター達
f0047623_15280783.jpeg
(ネットからお借りした一例写真)
アステリックスについての面白い記事です)

どこかで小さい物を見つけられたらいいなあ と”小さく”望んでいたことが叶ってしまった!
(旅に出る前に何かを買おうという目的はほぼ持たない私としては 珍しいこと)
(何故なら不慣れな旅先の知らない街角で探し物をするのは かなり時間を無駄にするから)

売り主と”会話を楽しみつつ”手に入れたフィギュアを眺める私に 若い二人は呆れ顔
『もういいの?』
『はい!!完了!!!』
f0047623_14154748.jpg
彼らはカフェで私を待っていてくれた
そこで孫と半分こしたオレンジジュースがと~っても美味しかった!!!!(て 写真なし)

思い残すことなく 一期一会の場所を後にした

ブリュッセル観光名所に続く・・・・・・・・・・(^^)v





[PR]
by mother-of-pearl | 2018-07-05 14:18 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

まさか! の西へ


f0047623_15023896.jpeg
ま まさか! ではありますが
その まさかの西へ向かう翼に乗り 久々の成田空港から飛び立つ
ここ数年は羽田空港からの夜中発の便が多かったので
離陸後 眼下の緑深い田んぼの景色が新鮮に映った

迎えてくれた息子1家族との再会
半年ぶりの孫息子が 空港の出迎えゲートで走り寄ってくれて大感激!!
覚えてくれてたんだね!!

f0047623_15052492.jpeg
フランス語圏らしいスーパーなどを 早速 楽しませてもらっている
f0047623_13472816.jpeg

しかもこのタイミングで!サッカー対戦国にいるとは
f0047623_13480953.jpeg
静かな集合住宅に歓声が湧き上がった瞬間!

f0047623_21044785.jpeg
私たちは 『え~~~っ!!!!!』
f0047623_21055008.jpeg
こちら時間では夜8時からのゲームだったので テレビ観戦で...........良かった〜〜
f0047623_13492141.jpeg
善戦ぶりを見せてもらいました
f0047623_22484168.jpg


こちらの暮らしを落ち着いて過ごしている若い2人+1人の家で 幸せな時間を体験中!!
20年ぶりのベルギーの夏




[PR]
by mother-of-pearl | 2018-07-03 22:56 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(8)