青文字

f0047623_22565247.jpeg
小さなお雛様と青文字

お気に入りのシルクスクリーンのフレームに
座った小さな2人
家の中で一番寒い場所で ちょっとお気の毒

薄緑色の粒々が可愛い青文字を一枝飾った
f0047623_22104411.jpeg
朝晩 階段を上り下りする度に 粒々が膨らみ可愛い花が開いていないか確かめる

蕾がほころぶにはもう少し暖かさが欲しいね


ちょっと海を渡り あれこれ用事を済ませて
雛祭りの宵までには戻ります


君もあったかくして お留守番 よろしく ね!
f0047623_23001251.jpeg
Bye now!!!!!


行ってきま〜す





[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-19 22:50 | 美しいもの | Trackback | Comments(2)

優しいお茶菓子

f0047623_23105833.jpeg
身も心も凍えていた頃 美しい赤が届いた
優しい手触りの紙箱から現れたきつねさん!!
f0047623_23140960.jpeg
いらっしゃいませ!!
よくぞご無事で!

爽やかな茶葉の香りが生きている 美味しい紅茶と共に頂きま〜す!
f0047623_23171962.jpeg
ほんのり味噌の風味も味わえる優しい美味しさに
もう一枚! と手が伸びてしまいそう!!

ずっとずっと昔 妹が学んだ学校にほど近い場所に
こんなに美味しいお菓子があったことを 初めて知った

「止まらなくなる柔らかい味だねー」と 娘と味わいながら 送り主の友の話をした

ご馳走さまでした

そうだ! 今年こそ このきつねさんを買いに行こう







[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-19 00:05 | 美味 | Trackback | Comments(0)

ビルの谷間で見つけた LOVE

f0047623_19473988.jpeg

都会の真ん中で 愛を叫ぶ.........のかな?

何故 ここに?
と 毎回苦笑してしまいそうになる場所に 真っ赤なLOVE

恐らく日本中で最もビジネススーツ姿を見る機会が多い場所のひとつ西新宿エリア
そのど真ん中にある新宿アイランドの前
“インスタ映え” する角度を探して 写真を撮っている人々をよく見かける

VとEの間をすり抜けられたら愛が成就する、、、とか??
(一目で無理!な人は どうするの?)

表情や歩く速度や言葉の異なる人々が行き交う場所を通り抜けていくのは楽しい

待ち合わせに選ばれることが多い場所は 案外相手を探すのが難しい
例えば
渋谷駅のハチ公前(ハチは思ったより ずっと小さいよ?)
➡︎「分かりやすいように ハチ公の尻尾に触ってるよ」って友達に言ったら
「やめてよ〜〜恥ずかしいから〜」と拒否された

六本木交差点のアマンド前(狭過ぎて うわっ!探すの無理!ってなるよ?)
➡︎「交差点の筋向かいにある交番前にしない?分かり易いし安全だからね」
これはうまくいった

西新宿の新宿アイランドのLOVEの前
ここは忙しなく歩く人が多く 立ち止まる人が少ないので 大丈夫かな?

、、、テヘヘf^_^;)
Vにする?Eにする?それとも愛を裏側から眺めてようか?
いや なんだか もう 照れ臭くて3分も立っていられないわ〜〜
オバサン達の待ち合わせには不向きかも
ホントは だぁれも気にしちゃいないんだけどね

f0047623_11372179.jpeg
そんなことをあれこれ考え ビルの谷間の街を楽しみながら 歩いて行く

さて 仕事!!







[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-18 11:26 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

い む は な

『おかあさ〜ん い む は な って な〜あ〜に〜〜??』

f0047623_17431209.jpeg
(写真は 記事とは関係ありません)

改札口に向かって帰りを急ぐ雑踏に 元気な声が響いた

いむはな??

振り返った先には
f0047623_17473229.jpeg
イ ム 花 ...........ねぇ 確かに (^。^)

花は読めたんだね

坊やの明るい声で 一気に心が弾み 微笑みと元気をもらった
f0047623_08395920.jpeg

f0047623_08402144.jpeg

f0047623_08434627.jpeg
乗り換え駅の花屋さんでは イ ム 花 とは違う名前で売られていた
f0047623_08424900.jpeg

f0047623_08430828.jpeg
ひぐらしブーケ
この花束を抱えて行く人達の 優しい姿を思い浮かべ 家路を急ぐ

f0047623_08460315.jpeg
お花屋さんの店先には 早めの春が咲き始めている








[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-16 01:40 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

義理チョコ 止めてます

f0047623_13341530.jpeg

サイバーパンクを読み耽りながら
スチームパンクの“パケ買い”

つまり容れ物がカッコイイから というだけの理由で 買っちゃった義理でもなんでもないチョコ


先週 仕事に向かう途中で チラリと見かけ 二度見!
うーーん.....どうしようかなぁ
でも私物を携えて仕事には行けないな と苦渋の選択(?)をし 通り過ぎた

帰宅後 娘に経緯を話したら 何と彼女は既に知っていた
毎年デザインを変え登場する人気パッケージ なのだとか
名前が分かったもののネット販売ではどこを見ても 完売御礼の文字ばかり

無い となると「あの時 買えば良かった〜」となる往生際の悪さ

いや もう完全に缶が欲しいだけ!

(実はチョコは オレンジピールのチョコがけのオランジェットか 原料のカカオ豆を砕いたカカオ二ブス以外は そんなにスキジャナイ という変人です)

ネット上には無いのに なあんだデパートにはあるじゃ〜ん!!
仕事無しで都内に出られた友人とのランチの日
その機会を逃さず 隣り駅まで行き ゲット!!

その日の夜 回り道して手に入れてきたという娘と 爆笑 お互いに2缶ずつ買っていた
普段 娘と趣味がカブることは無いのに 今回だけは意気投合!!

中味はチョコレートだいすきの娘に食べてもらうことにした

『義理チョコ ならぬ 箱ちょうだいチョコ』

さて 空き缶に何を入れようかな〜〜
f0047623_13560612.jpeg
遠くから届いた美しいカードに綴られた温かいメッセージを 
そ〜っとしまっておくことにしよう ❤️



[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-14 19:33 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(0)

ニューロマンサー

f0047623_18160596.jpeg
突然現れた世界に 引き込まれている

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

数日前 海の向こうから写真添付のメールが届いた
「友達が買おうとしているTシャツの漢字 変な意味じゃないかな?」
f0047623_18403707.jpeg
f0047623_18402235.jpeg
「変な意味は無いけど 何故 茶壺? なぜ千葉??」
f0047623_18181531.jpeg
「茶壺って これ」ネットで見つけた茶壺の写真はなんとLACMA(Los Angeles County Museum of Art)所蔵のもの
つまりアメリカの友人にロサンゼルスの美術館所蔵の和の極み 茶壺の写真を添付して送った
(ネットの世界は国境を越え いとも容易く行き来する)
f0047623_19023482.jpeg
(向かい側の自動車博物館↑には何度も行きながらLACMAにはまだ一度も行っていない ごめんなさ〜い!)

ずいずいずっころばし...の歌とか お茶壺行列のこと などなど
余計なことは言わず (訳すのが面倒なのもある)漢字の質問に答えた後
私は ネットの海原に ひとり取り残され ネットサーフィンを続けた

コツンと当たった先に 未知の世界が急展開!
ニューロマンサー
Neuromancer
サイバーパンク

初めて目にする言葉を読み漁っていく

1980年代にブラッドベリの再来と評価されデビューしたのは ウィリアム ギブスン William Gibson
その世界は サイバーパンクという新しいジャンルを拓いていったらしい

松岡正剛さんのページにも辿り着いた

(ネットからの引用文さえも魅力的)
.......................................................................................
The sky above the port was the color of television, tuned to a dead channel.
(港の空の色は、空きチャンネルに合わせたテレビの色だった)という、SF史上屈指のスタイリッシュな書き出しで始まる

...................................................................................

ホントだ!

あー 1ページ目をめくってしまった!!!
確定申告の時期であり 空き時間に“遊んでる”暇は無い のに
電車で移動中だから いいか と自分に言い訳しながら数ページ進んではチクリと後悔の念が混ざり
自虐的な不思議な気分で下を向いて文庫本を開くオバサンがいる
(夭逝した)翻訳者 黒丸尚氏の訳文のスタイルが また魅惑に満ちている

安(ホテル )のルビは チープ
冬寂 のルビは ウィンターミュート
電脳空間 は サイバースペース
遠隔機 は なんと ドローン
などなど そして太字のカタカナで
ヒダリ サンバンメ ドア トマレ モドレ
とか出現する 不思議な世界

かつて8回も観て 原作も読み ロケ地も探り ハマった映画『ブレードランナー』に出会った時の高鳴りの再来

映像化の話は何度か立ち消えたらしいが
妙に目を反らせなかった映画『デッドプール』の監督による映像化が現実味を帯びてきているらしい

マトリックスという言葉やコンセプトもここから始まった と知った
彼が描いた世界を描くに足りる映像の技術が 今こそ時を得ている気がする

新しいブレードランナーは『敢えて観ない』ことを決めた

次に観るとしたら『ニューロマンサー』に決定!!
先ず その前に 読破しなきゃ!


好きな物語から抜け出したくなくて わざとゆるゆる読んでいく 私独自の企みが また始まった
f0047623_18293507.jpeg
上りつめていくのか
f0047623_18265600.jpeg
はたまた奈落の底に陥っていくのかは まだ分からない.........

『 ケイスがビールを口に運ぼうとした時、あの奇妙な静寂の瞬間が訪れた。
まるで百もの別々の会話が、同時にいっしょの区切りにたどり着いたような具合だ。
すると例の娼婦のクスクス笑いが、一種ヒステリー気味に響きわたった 』

ふぅっ!!
3ページ目にして描写力に息をのんだこの場面を どんな風に描いてくれるのだろう
既にワクワクしている

(願わくばイメージが固まっていない俳優さん達を発掘して欲しい)

仕事の合間の時間が待ち遠しくて仕事してい
かのような 本末転倒な日々の中にいる
f0047623_13465610.jpeg



[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-13 01:54 | 気分爽快 | Trackback | Comments(0)

笑顔の再会

出会ってから10年余りの時を経た今も 変わらぬ信頼で結ばれている同業の仲間

久しぶり〜〜!!
f0047623_14280890.jpeg
眺めの良い一室で 懐かしい笑顔に再会した
場所は表参道駅に近い 青山 星のなる木
f0047623_14290971.jpeg
時間通りに全員が席に着き 
グラスに泡が立ち上り
次々に美しい料理が運ばれてくる
f0047623_14293871.jpeg

f0047623_14313345.jpeg
トリュフの香りの茶碗蒸し!
f0047623_14320704.jpeg

f0047623_14322662.jpeg
塗りのお箸に至るまで 心尽くしの器も堪能した
f0047623_14340274.jpeg
蓋を取る間ももどかしく
f0047623_14344980.jpeg
優しい甘味に 皆の笑顔も最高潮!!

食事が終わる頃には うちうちでの精算を終え 過不足なくスマートに支払いが終わる

予約確定のメールには費用も明記されていたので 大きいお札を出す人もなく 
心配り完璧な友との時間は 始めから終わりまでずっと心地良い

その後も去り難く 皆で探した場所は JANAT カフェ
f0047623_14362282.jpeg
「こんな時間に紅茶を飲んだら 今夜は眠れないかも〜 」と言いながら それぞれ紅茶を選び 更に“情報交換”が続く

土曜日と言えども 私を含め 誰かが仕事のことが多く 全員が揃うのは至難の業
ロシアから一時帰国中の一人を交え 日々の仕事のノウハウが飛び交う
日頃は独りで仕事を続ける私にとって 心から信頼し打ち解けて話せる仲間は何よりの宝物 
しかも彼女達は 常に歩み続ける仲間


なかなか離れ難く 其々が“主婦の顔”に変わるべく 帰途につく直前まで 話し続けていた
f0047623_14364519.jpeg
また会える日を楽しみに それぞれの道に戻って行った

全てのメンバー間のお礼のメールや写真の交換は いつもながら24時間以内に完了する
(誰かが国外にいる時でさえ この仲間は速い!!)
後で と先延ばしせず 即応するこのスピード感が 快い仲間

楽しく美味しいひとときに感謝!!
また明日から頑張る活力をもらった








[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-11 21:25 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

◯ △ □

f0047623_17414683.jpeg
まぁる  
さんかく〜
f0047623_17421397.jpeg
(大好きな交差点は アニメ『君の名は』にも出てきた)
f0047623_17424315.jpeg

f0047623_17430329.jpeg

f0047623_17433074.jpeg
しか〜く〜 ( 損保ジャパン日本興亜本社ビル )
f0047623_17440685.jpeg
(新宿都庁ビルの一部)
f0047623_17444310.jpeg
(四角? えっと〜 郵便ポスト が 四角ね)

f0047623_17453308.jpeg

丸 三角 四角〜〜 ♪♪♪♪♪♪♪♪

などと口ずさみながら 歩いてみた高層ビルの谷間

f0047623_17472584.jpeg
地下への階段を覗いてみたり
f0047623_17483364.jpeg
いつもはバスの窓から眺めるビルの真ん前に立ち 見上げてみたり
f0047623_17490253.jpeg
正面に陣取ってみたり (モード学園コクーンタワー
f0047623_17494574.jpeg

f0047623_17500576.jpeg

f0047623_17502307.jpeg
(電波塔としての機能ももつNTTドコモ代々木ビル 通称 ドコモタワー )
f0047623_17504722.jpeg
様々な美しい形を見つけ 楽しく歩いた
僅か15分の駅までのみち

f0047623_17523969.jpeg
そろそろ終わり!
f0047623_17530447.jpeg
まるっ!!!




[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-07 19:40 | 美しいもの | Trackback | Comments(8)

幸運な出会い (2)

特別仕様車で優雅な移動を楽しませてくれた銀座線
東京最古の歴史を誇る銀座線には 他の日にも幸運を運んでもらった

突然仕事がキャンセルになりポッカリ空いた時間 ふと思い立って向かった先は 銀座線田原町駅

久しぶりに訪れた合羽橋は 駅の出口付近に様々な言語で 合羽橋道具街を示すサインが設置され
観光客の多さを物語っていた

前回のLA行きの際 再会した友達が ふと漏らした一言
「もっと買っておけば良かったなぁ」

東京勤務を終える頃 ご夫婦で合羽橋で手に入れたという食器について話してくれた
f0047623_11442032.jpeg
ラスベガスの自宅から食器の写真を送って貰って以来 彼らの希望に合う食器を探していた

また他の友達が東京観光中 庶民的な場所も体験してもらおうと 格安ランチのかつやを楽しんだ時
一人がテーブルの上の樽型の七味入れに目を止めた
(確かに素敵だね、、、私もそう思ったものの家ではビンのままだわ)
f0047623_11473652.jpeg

様々なリクエストを心の中の“探し物リスト”にしまい込み 地道に探し続けていた
f0047623_11491566.jpeg
歩いて 歩いて
f0047623_11494345.jpeg
一軒一軒の店に入っては出る を繰り返す
f0047623_11501888.jpeg
そうするうちに 一軒の店の片隅で アッ!!これ?
f0047623_11524022.jpeg
理想は木製だったけれど ひょうたん型は今までも出会い 却下していたし、、、
真ん中の七味入れを買った!

更に 歩いて歩いて たくさんの店にお邪魔しては また歩き続けた

このお皿?似ているけれど 違うかな〜
反対側の店に行ってみよう!
片側の通りは総当たりした頃 余り陶器店は無さそうな反対側に渡ってみた
f0047623_11513223.jpeg
店の隅に重なる器の山に目をやる
こ!これじゃない???!!!
f0047623_11544371.jpeg
これです これです! きっとこれに違いない!!
はあ〜〜 見つけたぁ!!

彼らは きっとこの店で この器の山から選んだのでしょう

大型の器はそのものが見つかった
それに合わせて数点、、、いやあ これがまた大変悩ましい事
和食のお膳では 全く同じ物をセットにする『美意識』は無いことを理解してもらえるといいなぁ
形の違う中皿や 2つの色を合わせたような小皿を選んだ

f0047623_11565779.jpeg

長らく心から離れなかった2つのミッションを 同じ日に叶えてくれた銀座線 ありがとう!!

砂浜で指輪から落ちた一粒の宝石を見つけるような話だなあ と思っていた
我ながら 運の良さにおど



次回のフライトは 陶器を携えての旅になりそう
(郵送にも耐えられる程 しっかりと梱包してくださったので 選んだ器をお見せできず 残念)







[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-05 02:38 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(0)

幸運な出会い(1)

f0047623_13503367.jpeg
嬉しい出会い 第一弾!!!

ガラス越しに見えるビルの歯科に定期検診に行く度に立ち寄り ワクワクする展示を楽しませてもらう
F-1を走ったレースカーが展示されることもある
HONDA ウェルカムプラザ青山
f0047623_14144161.jpeg
そしてショールームの見目麗しきオネエサン達の言葉遣いの美しさ!

次の予定に向かって乗り込んだ地下鉄が何だか違和感に満ちている、、、??
f0047623_13564748.jpeg
???なんだか色が違う???あれ??何か違う....
床一面が赤茶色の暖かさに満ちている車内
(アリゾナのパワースポット セドナの赤褐色の土を ふいに思い出した)
f0047623_13563142.jpeg
f0047623_13573023.jpeg

もしかして 何か特別なラッピングカーの内側バージョン??
そんなはずは無い
車内で写真を撮るのはマナー違反なので 乗客を避け シャッター音を抑えられるLIVEに切り替えて 小さくカシャッ

f0047623_13590305.jpeg
他の乗客が降りた後 ポスターに近づいて読み ようやく納得
当初の乗り換え駅は余りにも早過ぎたので 咄嗟に乗り換え図を頭に浮かべ 次の駅まで乗り続ける
f0047623_14003436.jpeg
なるほど 古式ゆかしいランプが美しい
f0047623_14012545.jpeg
2タイプの吊り革の優雅なカーブが揺れていた
f0047623_13575720.jpeg
表示は右から左へ
f0047623_14034782.jpeg
僅か2せ分ほどの乗車時間で まるでオリエント急行にでも乗れたかのような楽しみをもらった
f0047623_14055482.jpeg

f0047623_14070219.jpeg

小さな幸せをありがとう!!

乗り換え駅の上野駅でも 美しい形を探す楽しみがある
f0047623_14120052.jpeg

f0047623_14121504.jpeg

(銀座線 特別仕様車は 40編成中2編成で運行中らしく かなり幸運だったらしい!!)
公表された写真をお借りしました
f0047623_14104191.jpeg

[PR]
# by mother-of-pearl | 2018-02-04 14:49 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)