2018年 11月 03日 ( 1 )

正統派 ハロウィンの夜の過ごし方 

f0047623_12084754.jpg
f0047623_01005290.jpeg
今年も ハロウィンの夜に“ハロウィンコンサート”
巨匠ジョン•カーペンター監督の名作の一つ“クリスティーン”の主役が. 入り口で待ち構えていた
f0047623_01052718.jpeg
幕が上がる!
f0047623_01061931.jpeg
巨匠ジョン•カーペンターは今年も存在感を発揮している
f0047623_01073698.jpeg
去年より間近な位置からコーディ君の演奏を聴ける!
f0047623_07104462.jpeg
舞台右手のダニエル君には ちょっと遠いけれど 相変わらずカッコいい
長身のギタリストは期待通りの舞台映えするパフォーマンスを聞かせてくれる
f0047623_01112529.jpeg
Escape from New Yorkと The Fog の二本のシーンからエイドリアンさん(コーディ ママ)の艶やかな姿が映し出される
f0047623_01134810.jpeg
ヨーロッパ各地の公演を終えてツアー最後はハロウィンの夜にロサンゼルスで!
最高の設定に遭遇する地元のファン達は 各曲で大いに盛り上がる!!
f0047623_07130991.jpeg
公開されたばかりの映画 ハロウィン 最新版の監督が紹介されライトを浴びる
f0047623_07150123.jpeg
新曲が披露され 会場の熱気は最高潮に達する
f0047623_07165719.jpeg
繰り返されるキーボードの旋律は不気味さを募らせていく
f0047623_07185198.jpeg

f0047623_07192326.jpeg

f0047623_07194884.jpeg
回を重ねる毎に演奏を楽しむ表情が豊かになり
プロフェッショナルなミュージシャンとして安定した姿に感動していた

アンコールに応え 挨拶を終えたカーペンター監督のメッセージ
『今夜は来てくれてありがとう 帰りの運転は気をつけてくれよ!』
『クリスティーンが 待ち構えてるぞ!!』
f0047623_07222515.jpeg
いじめられっ子だった持ち主に代わり
車(クリスティーン)が次々といじめっ子を復讐していくストーリー
f0047623_07282633.jpeg
怒りに燃えるクリスティーンが走る!!
f0047623_07290516.jpeg

f0047623_07293549.jpeg
スタンディングオベーションの嵐!!!

(それもそのはず。、、、、オールスタンディングのコンサートホールなんで ね(^_−)−☆ )
f0047623_07312183.jpeg
素晴らしく盛り上がったコンサートを 心から楽しんだ
f0047623_07322098.jpeg

f0047623_07324025.jpeg

完璧なハロウィンの過ごし方!!


f0047623_07335722.jpeg
この素晴らしい時間を分かち合うのに最高のパートナーに感謝!!

会場で売っている『赤い飲みもの』の容器が凄すぎ!
まるで輸血用のバッグみたいで 参った参った

f0047623_12094803.jpg
夜道の心配もせずに 会場の Hollywood Palladium を後にすることができて感謝感激!!







[PR]
by mother-of-pearl | 2018-11-03 00:59 | 気分爽快 | Trackback | Comments(0)