2018年 01月 29日 ( 1 )

ある日 “夢の国”へ

時系列的には 前後し 少々遡りますが—————

「そうだ!夢の国へ行こう!!」
偶々 同じ日が休みになった娘と 突然 思い立ちました
思い立ったのが当日の朝 というお気楽ぶり
f0047623_14540296.jpeg
本家本元には何度か行ったものの
地元の“こちらのランド”は何と18年ぶり!!

色々と新しくなった部分を満遍なく楽しむ、、、でも無く
2人で一緒に楽しんだのはスターツアーズの最新版と偶々遭遇したパレードだけと言うゆる〜いプラン
いやプランとも言えない行き当たりばったり
f0047623_15005684.jpeg
f0047623_15013058.jpeg
楽しんでいる家族連れを見るのはこのパークの好きな事のひとつ
やっぱり綺麗だな〜とプリンセスやプリンスを眺める

遅めのランチは 空いているレストランで娘お勧めの“カレーライス”を楽しんだ
その後は 各自ピンポイントで行きたい所に行く“いつもの別行動”に突入!
「2時間後に〇〇でね!」

f0047623_15043578.jpeg

f0047623_15050118.jpeg

f0047623_15052667.jpeg
真冬に南国気分を味わうべく.......私は懐かしのチキルーム(TIKI Room )へ向かった
f0047623_22322538.jpeg
f0047623_22325839.jpeg
花々は本物
f0047623_15064326.jpeg
並ばずに楽しめるアトラクションのみ!
ゆる〜く の〜んびり
f0047623_15073662.jpeg
開演を待つ場所で嬉しい発見! 
なんと岩石(型)の椅子が全部温かい!!
(後にパークを管理する方にも嬉しい感想をお伝えした)
f0047623_15104324.jpeg
新しいキャラクター⬆︎が加わってはいたものの 幼い子供達を連れて初めてこのパークを訪ねた時と同じアトラクションに妙に心を揺さぶられた

動物園 サーカス 小さな遊園地 ....帰り道にいつも悲しくなるから ずっと嫌いだった

関東に引っ越し 日帰りで行けるようになり 初めて家族で行った日の帰り道
眠ってしまった娘を抱いて歩きながら 何故悲しく無いのだろうと ずっと続いた楽しさに戸惑った

あーそーだ 全て人工物だから!

そんな楽しさを教えてもらった古いアトラクションを 一人でジワリと楽しんだ

さて!次!!
f0047623_15191461.jpeg
f0047623_15195950.jpeg
f0047623_15202939.jpeg
f0047623_15212045.jpeg
f0047623_15214279.jpeg
f0047623_15221165.jpeg
一人で気ままに一本の大樹を楽しみ尽くした
スイスファミリー ツリーハウス
(他のパークでは ターザン ツリーハウス になっている人工の大木)
木肌を造り 縄を綯い 一枚一枚の葉を創りだし カンテラを下げた人々をゆっくりと思っていた

後に異国で彼らの創造の世界の端っこに入れてもらえた なんて 人生は不思議な出会いに満ちている!!

f0047623_15263522.jpeg
のんびり昼から出てきたこの日は 皮肉な事に
なんと18時半で退園!
(何か特別な貸し切り状態になるらしい)
f0047623_15274095.jpeg
え〜〜っと思ったのは3秒くらい
ま•いっか! のジャマイカンスピリットを発揮する
f0047623_15282499.jpeg
寒過ぎないうちに繰り上げられた光のショーを見られたし......
f0047623_15292874.jpeg
f0047623_15294734.jpeg
可愛い子供達がスキップして楽しむ姿をたくさん見せてもらえたし
f0047623_15305503.jpeg
何より やっぱり カッコイイ色や形をたくさん見せてもらえたので
f0047623_15320703.jpeg

めでたし めでたし
f0047623_01273669.jpeg

予想外の早めの退園が この後思わぬ楽しさにつながりました!!  

この日はまだ終わらない..............つづく

[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-29 21:50 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)