欧州の思い出 ブルージュ 音楽編 

余りにも時間が経ってしまったものの 美しい時間の思い出に しばし お付き合いください

f0047623_10002353.jpeg
美しい広場には常に楽の音が響いていた
f0047623_10291987.jpg

宿に荷物を置き 息子達はひと休みしていた時間 昼寝が苦手なバアバ(苦笑)は一人で再び 広場を歩いた
f0047623_10304579.jpg
寒空の下 楽器を奏でるのは また一段と大変な事は 素人目にも明らか
一人の青年が奏でていたのは 無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード
f0047623_10312371.jpg
名のある演奏家の演奏をコンサート会場やCDで聴くのとは 違った感動が身体中に沁み渡る

生涯忘れない演奏となる音楽に出会えた街

一人歩きの街中で閉店中の楽器屋さんも見つけ 相当時間 外から覗き込んでいた不審な東洋人一人・・・
f0047623_10005642.jpeg

f0047623_10011841.jpeg
あの青年もこちらの楽器屋さんにご縁があるのだろうか
f0047623_10205220.jpeg
ウィンドウ越しに並んだチェロを見つめながら 色々と想いを巡らす
f0047623_10215565.jpeg
f0047623_10221628.jpeg
翌朝美しい店内を訪れ この街で長年の念願であった指揮棒を一本 手に入れることにしよう🎶🎶
f0047623_10235173.jpeg

皆で歩いた3度目の広場は 美しい光に満ちていた
f0047623_10013141.jpeg






by mother-of-pearl | 2019-01-14 09:59 | 心に響く | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ryuboku.exblog.jp/tb/30361277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by smallcountry at 2019-01-14 16:08
閉店時間は早いし日曜日はお休みだし、ヨーロッパにいると文字通りのウィンドウショッピングが増えますよね^_^ 窓越しに覗いてみて、気になるものがあれば店内へ入る。こういう昔からのスタイルのショッピングも好きです。
凍てつく寒さの中で演奏をする大変さは想像を越えるから、より心に染み入るものです。景色と共に思い出す、想い出の曲になるから、、、そういう曲を増やしていきたいものです。
Commented by mother-of-pearl at 2019-01-14 20:32
smallcountryちゃん
日曜日がお休み、という事が新鮮でもありました。今の日本に少しでも持って帰りたいな、と思いました。
実際の音を空気伝導で感じ取る、という原則を大事にしたい私ですが、彼の地で理想的な時間を体験しました。
そちらウィーンでご家族揃って音楽に聴き続けていらっしゃる様子を頼もしく、楽しく拝見しています。
場所によってヒールを履く、コートを選ぶ、等々作り物ではない文化の中での暮らしを思い切り楽しんでくださいね!

この青年のバッハとUCLAで聴いたヨーヨーマのしかも馬頭琴、私は生涯忘れないでいます(^。^)
Commented by hanamomo60 at 2019-01-19 06:23
ヨーロッパを旅したことのある父も夫も休日にはお店がお休みだった事を話していました。

まさにお店を覗く!きれいに撮ってくださった写真を楽しませていただきました。
バッハの無伴奏を聴きながら、音楽が根付いている街並を歩いた思いでした。
本当にありがとう。

※ヨーヨーマ大好きです。
Commented by mother-of-pearl at 2019-01-19 21:26
hanamomo60さま
こちらにも遡ってくださり、ありがとうございました。
日曜日やクリスマス当日は本当にお休み!
ときっぱり守り続けているのは素晴らしいと思いました。
日曜日にも開いていないといけない理由は、本当はそんなに多くないのでは?と考え直したくなります。
不要な消費、人手の過剰な拘束、、、もっともっと、のクビキから解き放たれたいですね。
ドアが閉じられたお店を覗いて、御店主さんはご家族と温かい夕餉を囲んでいるのかしら、と思えて微笑みました。

ヨーヨーマ、実際に演奏を聴いたのは一度だけですが、その道を極めた演奏家の演奏や表情の全てに感動しますね🎵
<< 欧州の思い出 港編 案外 苦手な事 >>