三度目の肉巻き

f0047623_16062293.jpeg
何と 三度目の肉巻き!!
御節料理とは何の繋がりも無いものの 嫁ぎ先では御節のメインだった肉巻き
(義母から受け継いだ肉巻きを作るのは嫁6人中 ただ1人になってしまったらしい)

薄切り肉は入手困難な都市で 大枚叩いて買ってくれた異国の地で作った第1弾

帰国翌日に卵を茹で 早めに買って冷凍しておいた牛肉を解凍し タコ糸を巻いて作った
娘と味わった第2弾

帰る予定が立たなかった息子2が やっとチケットが取れた!と
正月1日の夜行バスで急遽帰省を決めた
慌てて三度目の肉巻きを作った

f0047623_16142943.jpeg
お陰で(??)2つのスーツケースは帰国翌日で一気に片付け 大急ぎで部屋を整えた
(正月早々バタバタしてしまったから 今年も一年中バタバタすることになりそうだなぁ)

f0047623_16165418.jpeg
可愛らしいお年賀の甘味をお土産に持って来てくれた“初対面の彼女さん”
頂いた干支のお菓子を頂いた後 包み紙をキャハキャハ笑いながら折り直し 箱に収めた
上の写真は 中は空っぽの亥くん

既に仕事が始まっていた私の行き先々で時間を合わせてもらう慌しさ
最終日は外で昼食や夕食を共にした
f0047623_16193699.jpeg

f0047623_16211803.jpeg
「マルキューにも行きたいらしいから」と都内に出かける息子2に
「マルキューって何?ネットで調べたら釣り道具屋って出たよ?」 (本当に マルキュー ってあったんですよ?)
ボケではなく本気で答える母に 大爆笑する2人
「なんで 東京で釣りーー??」
「あーあ イチ マル キュー のことなんだねー」
初売りの渋谷109に行くなんて 良いドキョーしてる!!
案の定 想像を絶する混み具合にビックリして帰ってきました

f0047623_21370275.jpeg
2人は10時間ほど夜通し走る深夜バスで帰って行った


............,時差ボケと闘いながらなんとも慌しい (まさに怒涛!)日々を過ごした夜
なんと10時間も寝通したアラコキの母 でありました

お手柔らかに頼みますよーーーとばかりに のんびり週末を過ごしている

f0047623_16311961.jpeg
ブルージュのホテルで売っていたマッカラン12年もの!
買ってくれば良かったなぁ とふと思ったり
f0047623_16351464.jpeg
フライトセットもお洒落だったなぁ



また行きますか! (^_−)−☆



by mother-of-pearl | 2019-01-05 16:05 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ryuboku.exblog.jp/tb/30276255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2019-01-05 18:44
マルキュー、おもしろいなあ。
幸せバタバタ、これもいいお正月でしたね。
Commented by mother-of-pearl at 2019-01-05 21:43
saheizi-inokoriさま
若者言葉においていかれました!
でも本当に釣り道具屋さんのサイトが出てきます。
おっしゃる通りバタバタと過ごせるのは幸せなことですね。
また来年も頑張ります!
<< コーヒー一杯分のMUST Airport 2019 >>