陽の光

f0047623_15342807.jpeg

陽が昇る

ブルージュの運河の彼方の暁を見つめた美しい朝

どこにいても私は私 であり
どんなことがあった日も 陽は沈み また 昇る

当たり前のことの繰り返しの中で ご褒美のようなひとときに出会いながら
今日も明日も 顔を上げ 歩み続けていこう

========================================

2006年に恐る恐る記し始めたブログでしたが 干支が一回りする今も繋がっています
始めるまでは ネットの世界がまるで別物のように思え
オジサンなのに アタシ〜 とか言うヤカラもいるのでは と疑心暗鬼
誰も気にしてないよ と思いつつも 写真のGPSはoffにしたり
年末には“筆を置く”ことを考えていたり
そんな時 新しく繋がるご縁に励まされ 再び顔を上げました

自分がナニモノであるか 本当のココロはどこにあるのか などを不器用にはぐらかしながらも
そこから溢れ落ちる真もあり 
声をかけてくださる方々もあり
浮世を漕いでいくには有り難い力を頂いていることに改めて気付きました

押しも押されもせぬシニアの大台に乗る年を迎えました
体力の衰え始めを自重自覚しながら ボツボツ続けて参ります

ブログを通して出会えた皆さまに感謝致します


今年もよろしくお願い致します








by mother-of-pearl | 2019-01-02 15:33 | 心に響く | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ryuboku.exblog.jp/tb/30251054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by touseigama696 at 2019-01-02 22:34
結果が出てしまえば
勝っても負けても大したことにはならず
仰る通りどこにいても私はわたし
そして陽も沈めばまた昇る毎日
一喜一憂は瞬時のことですね
一応は勝ち負けのある世界に生きてきて
それも大したことじゃないのを
痛感してきた20年でした
歳を重ねることも悪くはありませんね
大いに楽しもうではありませんか
今年もよろしくお願いします
Commented by mother-of-pearl at 2019-01-02 23:54
touseigama696さま
心強いお言葉を頂き、ありがとうございます。
歳を重ねるのも悪くない、と実感する事が増えました。
一喜一憂していた物事の結果も、飛び去り続ける時の流れの通過点に過ぎないのですね。
とは言え、日々は心穏やかではない事も多々ある未熟者。
touseigama696さまのブログに伺い様々なヒントを頂きたいと思います。
今年もよろしくお願い致します。
Commented by hanamomo60 at 2019-01-03 22:42
あけましておめでとうございます。
お帰りを首を長くして待っておりました。

運河の向こうから朝がやってきましたね。
本当に美しくて何度も拝見しました。

2006年、同じ年に私もブログを始めました。
三月のことです。
12年以上経つのですね。その間にこうしてお知り会いになれたことは奇跡のようですねね。

>どこにいても私は私 でありどんなことがあった日も 陽は沈み また 昇る
本当にそうですね。
私も出合えたことに感謝します。

今年もよろしくお願い致します。
Commented by mother-of-pearl at 2019-01-04 00:49
hanamomo60さま
こちらこそブログのお陰で出会えたことを感謝しています。
ベルギーでのことはアップできないまま、年が明けてしまいました。
息子が頑張ってあちこちに連れて行ってくれた場所ですから、この週末に写真だけでも記録に残したいと思います。
どうぞ、またいらしてくださいね。

今年もよろしくお願い致します。
<< Airport 2019 滑り込みで 年越し >>