梅 2018

f0047623_13444636.jpeg

「今年も梅干し 要る?」
「要る!おねがいします!」

それなら とスーパーに並んだ青梅をカゴに入れた
梅干しにはちょっとあおいな とは思ったものの
次週の買い物までは待てず 家で追熟させれば いいか!

苦手なんです
身体に良かろうが とにかく苦手なんです
酸っぱい食品の代表選手の梅干しクン
君には罪は無いけれど
子供が食べたい と言わなければ 絶対 作らないわ

塩漬けし 梅酢が上がってきたのを 娘に見せて
白梅酢として残してもいいんだよ と教えたり
塩揉みした紫蘇と梅酢が遭遇する劇的な瞬間を見せたり

そんなことの為に “伝承作業”をするんですけど ね

例え こんな風に教えなかったとしても 今はクックパッドなどでレシピが手に入る時代ではありますが
母の失敗談などは 聞く機会はなかろうか と、、、、

たっぷりと上がった梅酢を見守りつつ
赤紫蘇が店頭に並ぶ日を逃さぬよう
仕事帰りに 足繁く 食品売り場に立ち寄っている今日この頃であります











[PR]
by mother-of-pearl | 2018-06-19 01:44 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ryuboku.exblog.jp/tb/29849974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by unburro at 2018-06-19 15:35
いつも母まかせだった梅干しは、母が逝ってから
作るもの、から、買うもの、になってしまいました。
母と娘の手作り、良いですね。

梅酒は一年おき位に作っていたのですが、
ここ数年、だぶつき気味なので、今年はお休み。
店頭に並んだ青梅は、今年は見るだけ、と思っていたら、
娘が梅シロップを作りたいと言い出しました。
自分で調べて作りなさい、と言ったら、ちゃんとネットのレシピで仕込んでました。
瓶に、梅と氷砂糖を交互に詰めるだけで、仕込むという程のものではないのですが、
毎日、氷砂糖の溶ける様子を眺めて楽しんでいました。
Commented by at 2018-06-19 22:53 x
すっぱいもん、苦いもんは体にええですよ〜、
Commented by mother-of-pearl at 2018-06-20 10:30
unburroさま
梅子ちゃんの梅シロップ!
なんだか可愛いらしいラベルを貼って売り出せそうな感じですね!

よくよく思い出してみれば、母の隣に立って意識的に様々なレシピを習った事はありません。
正に見様見真似で試行錯誤を繰り返してきた事ばかりです。
今の若い方がネットで情報を得るように、私はテレビで辻さんや陳さん達名人のやり方に目を凝らしました。
そして母達が決して好むことが無さそうなエスニック料理を加えてきましたから、
新世代の梅仕事も、どんどん変化していくのでしょうね!

梅子ちゃんブランドの梅シロップがスペインで人気爆発!なんて時代が来るかも(^_−)−☆
Commented by mother-of-pearl at 2018-06-20 10:33
蛸さま

酸っぱいもの、苦いもの、、、
身体に良い、とは聞きますが、アカン!!です。

梅干しも苦瓜も、家族に提供はしましたので、それが好きな子もいます。
でも、私は、ねぇ、、、(;_;)
Commented by hanamomo08 at 2018-06-20 23:05
母が病気になってから漬け始めた梅干し。
あのきっかけがなければまだ漬けていなかっ田かもしれないと思ったりします。
こちらでもそろそろ梅が出てきました。
七月の地元の梅を待っているのですが、もし不作だったら困るので私もそろそろ買いましょう。
今は亡きさちさんも上手に梅干を作っていましたよね。
時々思い出します。懐かしいですね。
Commented by mother-of-pearl at 2018-06-21 02:21
hanamomo08さま
今年も梅干し漬ける時期になりましたね。
momoさんが梅以外でも応用して上手に漬けていらっしゃるのを
毎年楽しみに拝見しています。
最近赤紫蘇を見かけましたので買い逃さないように、と少々
焦っているところです。
幸ちゃんお手製の柔らかく大ぶりの梅干しを頂いたことがあり、
珍しく私もご飯のお伴に頂きました。手まめに色々と作ったり
様々な行事に積極的に参加したり、何事にも聡明に取り組んでいた
本当に素敵な方でしたね。私も懐かしく思い出しています。
<< お互いに .......頑張ろう! 映画館で観た映画 Over... >>