自分へのお年玉

f0047623_02101119.jpeg

f0047623_02092120.jpeg

f0047623_02094955.jpeg
落ち着いた門構えを楽しみながら
しっとりと落ち着いた家並みを歩いていく
f0047623_02120720.jpeg

約束の時間には少し早く ここに来たら必ず立ち寄る建物まで足を伸ばした
休館は承知で
f0047623_16065624.jpeg

路地裏を進むと懐かしい格子戸が見えて来る

f0047623_02133272.jpeg
かれこれ10年近く前に 大切な友達を介して出会った心と身体のセラピスト
一年に一度か二度 彼女を訪ね様々なネガティブな固まりをほぐして頂く


f0047623_02152166.jpeg
施術前と後に 必ず淹れてくださる温かいお茶を飲みながら 空白を埋めていく

この聴き取りそのものが 既に癒しの始まり

f0047623_02180714.jpeg
心地よく流れるジャズと 彼女の技に全てを委ねるひととき

足腰や肩や腕だけではなく 頭皮も顔面も こんなに凝り固まっていたのか!と驚く

アロマセラピストとしてだけではなく
中医師として学び続け見事に資格を得 更に気功も身につけている彼女

まだ股関節の痛みと闘っていた頃 初めて彼女に出会った
何もしてないですよ?と言いながらそっと患部に置いた掌はとても熱く感じ 痛みを和らげた
わぁ〜 凄いパワー!!

日中は産婦人科医院で仕事をし 出産直後の新米ママさん達を癒し続けている
『マタニティブルー』などと言う言葉さえ無かった頃
退院直後 生まれたばかりの我が子を前に 私は不安でいっぱいだった事を思い出し
『そんな時に話せる人がいたら嬉しいよね ましてマッサージでほぐしてもらえるなんて!』
一人でも 若いお母さんがゆとりのある心で赤ちゃんに接することができたらいいね

淡々と人々を癒し続けるパワーに ずっと惹かれている
te-te aromatherapy salon
f0047623_02115362.jpeg

晴れ晴れとした帰り道 電波塔が凛々しく聳えていた

いつもビシッと立ってて凄いね 肩凝ってない? あ 肩 無いか......


頑張っていると 知らずに肩に力が入ってしまうもの
知らずに固まってしまう前に なんとかほぐしてやりましょう

自力でも 他力でも(^。^)








[PR]
by mother-of-pearl | 2018-01-05 17:08 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ryuboku.exblog.jp/tb/29158729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by unburro at 2018-01-05 17:18
なんて素敵なお部屋でしょう。
壁の絵はピカソ、茶器も良いですね。

こんなお部屋で、セラピーとマッサージ!
心身のリセット、いやいや、パワーアップ、ですね♪
Commented by mother-of-pearl at 2018-01-05 18:58
unburroさま
さすがですね!はい、ピカソです。
コクトーの線画が好きなのですが、こちらで出会ってからピカソもいいなあ、と見直しています。
ご両親は鼻緒の職人さんで、ご本人も更にはご主人まで後を継いでいる聡明で多才な方で、おしゃべりだけで先ず癒されます。

お互いさまに、癒しとリセットを取り入れて元気で楽しく進みましょう!
Commented by saheizi-inokori at 2018-01-05 21:47
根津ですね。
ずいぶんご無沙汰だ、たまにはおいでよといってるみたいな記事です。
Commented by mother-of-pearl at 2018-01-05 22:26
saheizi-inokoriさま
はい!是非またいらしてみてください。
いつ行っても温かい場所ですね。

なんだか背中を押された感じがしますので、第2弾をお届けすることにします!
次は千駄木駅から、です。
<< 桐の箱 初来客 >>