古きものへの執着

  

 
f0047623_01261501.jpg
                       (ネットからお借りした写真)

長い間 一番好きな車・・・・と憧れ続けていた車 Alfa Romeo

時が経つにつれ いつの間にか経営業態も変わっていく
辛うじてブランドが存続しているのが救い・・・では ある

自分を取り巻く環境も変化し 車の所有さえ断念した暮らしに突入
(どんなに混雑していても乗りさえすれば目的地に到着することの有難さを享受)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エキサイトの投稿画面が新しくなったことに気付き あたふたと取り組んでみた
(昨夜ようやく投稿した時点では 編集ができなかった・・がそれも調整された模様)

ガラケーからの投稿が不可能になり 空き時間の有効活用を楽しめなくなった
投稿画面の刷新により 更に投稿頻度が落ちていきそうです
何より不快な変化は 望まなくてもランキング順位が見えるようになったこと

何事も全てに順位をつける・・・・?? 
誰かと競う必要はない 比べたいのは”昨日の自分”だけ  で十分じゃない?




                     慣れる努力をするか 全て断念するか 思案中
                     
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////






[PR]
by mother-of-pearl | 2017-01-30 01:39 | 心に響く | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ryuboku.exblog.jp/tb/27490900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2017-01-31 02:01 x
自分の一部は昔のまんまでも、一部は努力も必要やと思う。
私はまだ、子供等と対等でいたいから努力するつもり。
とゆうても、努力しても、既に対等ではないかも知れない。;;
Commented by mother-of-pearl at 2017-01-31 10:18 x
蛸さま

子供と対等でありたいと望んでいるお母さん、とは素晴らしい!

日々一歩一歩きたつもりが、そのスピードが段々落ちてきました。

歩いていて追い越されてばかりのこの頃、はたと気付きました。
歩幅が狭くなったんだ~!と。

スマホや新しい画面のブログ等々。
目先の遅れ、取り合えず頑張ってみま~す!
<< 金柑の甘煮 つなぐ つながる つないでいく >>