暮らしながらの補修工事 (その3)

f0047623_19281387.png
f0047623_19284168.png

床と天井の補修 
台所と洗面所の天井は 古家に移り住んで以来 手つかず状態(ペンキの上塗りのみ)
新たに貼り直す為に 初日に大工さんが新たに基礎となるボードを貼り終え
翌日は内装屋さんが サクサクと仕上げ材を貼っていく 


f0047623_19292738.png

補修が終わった床板の僅かな段差をならす為に塗ったモルタルを 短時間で乾かしていく内装屋さん
午後5時が過ぎても 翌日の仕上げを効率的に済ます為 しっかりと仕事を終わらせるプロの仕事ぶり

カセットガスに取り付けた用具を見ながら 
『それは刺身をあぶりにしたりデザートの仕上げに使えそうですね!』
『ホームセンターで買えますよ』と お得情報を頂いた
f0047623_1930931.png

コーディネーターさんもチームの一員として働き続けている

f0047623_19312714.png

観測史上初という11月の積雪の日 

既に床材を貼り終えたスペースに灯油ストーブを置き
家中の暖房をフル回転にし室内作業の皆さんを応援する

大工さんご夫婦と内装屋さんとコーディネーターさんがカウンターに並び
皆で温かいコーヒーやお茶と共に 様々なお仕事先での面白い経験談に花が咲き
楽しいお茶の時間も過ごせた (^^)
f0047623_193478.png

午後のお茶の後 大工さんと内装屋さんが並んで仕上げ作業を眺めた時間は 
まさに圧巻!!!!!!!

口数少なく仕事に集中する”職人さん達”が お互いの段取りを熟慮して作業を進める様子を
じっくりと見せて頂いた至福の時間となった

いよいよ 完成!この間 僅か3日!!!!今回もまた驚きのスピード
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-12-16 02:34 | 気分爽快 | Trackback | Comments(2)

暮らしながらの補修工事 (その2)

美しい空間で様々なひらめきをもらった日(友人宅での一泊

中でも 彼女のアイディアだったという食器棚の奥に色を加えること
f0047623_0135010.jpg

東海岸の家を飾っていたという優雅で柔らかな色合いの食器を引き立てる色選びに ため息が出た

・・と よそ様の暮らしを羨んでも何も変わらないので・・・・
『そうだ!私も塗っちゃおう~っと!!!』

私の”お値段以上・・・”の食器棚には 彼女の協力も得たFIESTAの食器が目立つので
もっとポップな色合いに!
f0047623_22224952.png

↑ これが  ↓ こうなりました!! って 結局 同じブルーを塗っただけですが(^^ゞ
f0047623_22235450.png


f0047623_22272719.png

キッチンの壁にピン止めしていたピザの空箱の”黄色”が映えるように
(California Pizza Kitchen・・・今はパッケージも変わってしまった)

・・・・真夜中のキッチンで まだまだ遊ぶ!!・・・・・・

ペイントが終わる頃 しっかり用具一式を洗う作業が待っている
洗い流してしまう前に そこいらへんを塗ってしまう悪~~いビョーキが再発

天井の張替工事の為にペンダントライトや換気扇もフードごと全て外されていた
隅々までピカピカに磨いてくれたのは娘
そのかたわらで 私は天井から外されたライトのカバーを磨きあげることができた
f0047623_22313542.png


工事一日目の夜中にできることは このくらいにして 寝ます!
(年末の大掃除の難関が 早目に終わってほっとした)


(その3) 工事二日目へつづく・・・
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-12-14 19:19 | 気分爽快 | Trackback | Comments(0)

暮らしながらの補修工事 (その1)

f0047623_3225493.jpg

真夜中のキッチン

翌日から始まる床補修工事に備え カウンター内の食器・食料・その他諸々を移動し終えた
椅子の後ろ辺りの床に『踏むな!危険』の張り紙が必要になってきた頃
少しずつ蓄えてきた予算がようやく追い付いてきた

f0047623_3225490.jpg

このチームにお願いするのは もう3度目になる
(2度目のキッチン・シンクの総入れ替え工事は ブログアップできないまま 過ぎてしまった)

早朝 予定時刻より早く大工さんご夫婦は既に外で待機していた
”あの地震”が起こった日の朝 コーディネーターさんは渋滞に巻き込まれ やや遅れて登場

『電車動いてるみたいだから やっぱり私は仕事に行きますね』
『気を付けて行ってらっしゃいね』
友達のように気さくに言葉を交わし 用意したお茶道具の場所を伝え 鍵を預けて出かける・・・
こんな信頼関係を築けていることに 今回も感謝 また 感謝!!

三人がきっちりと後片付けをしている頃に帰宅でき 一日で床の基礎部分は既に完了していた!!
f0047623_3225484.jpg

換気扇は取り外してはいても 埃除けの養生シートをそっとはずし 料理はできることが有難い

食器棚を移動した後の塗り残しの壁が露わになり(↓) あらら!!!
『今夜やるっきゃないよね!』
ペンキ塗り一式を取り出し ビニールシート付のマスキングテープ(百均で調達)を貼り始める
f0047623_3225489.jpg

あれあれ??既に淡いブルーに塗ってあった右手の広い壁と色味が違~う!!!!
・・・ということで 結局脚立を引っ張り出し 壁2面を塗ることになってしまった
f0047623_3225577.jpg

f0047623_3225623.jpg

ペイント一式が出て ローラーを持つと ムラムラと遊び心が湧いてくる・・のが困った癖(^^ゞ

f0047623_3225525.jpg


さて! 空っぽの食器棚 どうしようかな~~~~??? (^_-)-☆


(その2)へ つづく

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-12-12 21:58 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

ひとり静かに祝う (術後2年の日々)

f0047623_0131428.png

長い間信頼してきた人から新しい場所に異動した と手書きの知らせが届き
彼女の笑顔が甦った場所を訪ねた

f0047623_0133675.png

穏やかな輝きのカトラリーはチタンメッキのものだと教えてくれた
『私の体にも同じ部品が入ってます!』
今日も楽しい会話から始まり 注文を終えてナプキンを膝に広げる

メニューにあれば逃せないのが”ケイジャン”風味の料理
ニューオーリンズのスタイルだというエビの一皿にはパンが添えられている
ピリリと辛味とオレガノの風味の効いたスープも残さずパンですくい取る
f0047623_0135811.png


今日はメインに鮭を選び 先ずは添えられた野菜から楽しむ
蓮根とごぼうは薄く薄く切られ 美味しく素揚げ(チップス)されている
f0047623_0142446.png

鮭の下には美しく焦げ目のついた蕪がのぞいていた
(この日 ブログで蕪について読んでいたので彼女に教えてあげたくなった)
f0047623_014432.png

繊維質の多い外側は大胆にカットし 茎や葉もこんがりと美味しく料理されていた

メインの肉や魚はもとより 野菜についても熱く語ってくれる
軽井沢の農場で生産し運んでいるのだとか

ウェイター・ウェイトレスさん達は 担当の席に固定されてしまう訳ではなく
食材などについて話していると 他の人がそっと後ろから皿だけを受け取り下げていく
目配りの効いたサービスの心地よさ

さて デザートに選んだのはチーズケーキ
f0047623_0224534.png

ベリーのソースが大胆に描かれ 目も楽しませてくれる

一口食べたら なんだかいっぱいにクリスマス!!が拡がった
表面に振られたシナモンの味が クリスマスのクッキーを思わせてくれたらしい
少しずつソースと合わせながら私も絵を描いてみた
最後の甘味を振り切る(?)為に ミントの葉を含んで終わる
f0047623_023846.png


ランチにセットされている食後のコーヒーも 一杯一杯豆を選び 心をこめて淹れている

これまで深煎りばかりを好んできた私に 新鮮な驚きをくれた一杯のエスプレッソ
快い酸味が生きていて 納得の美味しさに 思わずバリスタさんとの話が弾む 
f0047623_0233532.png

食事の最後の最後まで 美味しさと楽しさを満喫させてもらった後 
次回に心を繋ぎ 午後の仕事に向かった
f0047623_024266.png

”彼女”が 幸せそうな笑顔で何人ものスタッフを紹介してくれる度に 私まで嬉しくなった


店を出る時 彼女やスタッフが 角を曲がるまで見送ってくださっていた
振り向いて彼等におじぎをし またね!と手を振った


術前であれば 駅から徒歩10分は遠慮したであろう距離を
今はもう何の不安もなく 歩いて行けるようになった
2年かかった復活を ひとりささやかに祝った日


(カロリーを消化すべく 表参道から渋谷駅まで歩いて行けた!)
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-12-11 02:11 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

さらばガラパゴス

f0047623_16545728.jpg

f0047623_16545842.jpg

街を歩きながら ふと目にした風景を”携帯”で撮り そのままブログにアップ



風前の灯・・・と感じつつ 未だに 所謂”ガラケー”を固守し続けている

海外の友人には ”ガラパゴス的発展”を見せている日本の携帯電話が理解できない
特に USA(United States of Apple)人には理解不能の機能のお蔭で
不便を感じることなく通話・メール送受信・ブログ閲覧・更にYouTube
更には”ワンセグ”(意味は分からないまま)にてTV視聴・・等々まで楽しんでいた

最近 何故かマイページにログインできなくなった!!!!
エキサイトのお知らせにも ”ガラケー締め出します”なんて書いていないし・・

ログイン状態でお友達のブログにコメントを残せず 毎回URLなどの入力が必要になった
”自分”として即刻コメントへの返信ができない のが最も残念なこと
父の教え『返事はすぐにしなさい!』がこびりついているので(苦笑)

仕事の合間の日中でも 皆さんのブログを訪問しコメントを残したり
頂いたコメントに 余り時間をおかずにお返事を書いたりできていた利便性が 消えてしまった

帰宅後 PCに向かうのは翌日の仕事の準備の為
その後に さてブログ!という程の余力に欠けることが多いので(というか夜遅すぎ)
日中の空き時間を有効に活用できていた暮らしは とても有難かった

が それも間もなく終わりそう
次第に iモード携帯ユーザーを取り巻く円陣が狭められているのを感じる



これから益々 ブログアップの頻度が下がりそうではありますが どうぞお見捨てなく・・・
(と PCからアップしている土曜日の昼下がりであります)
(携帯写真を添付送信しPCに取り込み そこからブログアップ・・・ああ手間かかり過ぎ!!)
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-12-03 13:27 | Trackback | Comments(2)

Old & New decade

f0047623_18453270.jpg



一期一会の思い出の瞬間は この10年(decade)の心のよりどころだった

2005年の夏の終わり
ロサンゼルス中央部を東西に走るVentura Freewayを抜け 
急カーブの多いTopanga Canyonを走り抜けると 最高の潮風が吹くMalibuの海が待ち受けていた!

最高に信頼できるドライバーに出会い バイクの後部座席に乗せてもらった
カーブ毎にバイクと一体になって身体を倒し 至上の時間を過ごした思い出
ヘルメットからはみ出た髪はちりぢりにもつれ 潮風で更に塩揉み状態になり苦笑したこと
カリフォルニアの強烈な陽射しの下 バイクの後部席に乗り続けるのは 結構大変だったこと

一度きりの貴重な思い出に救われたことが多かった気がする・・・・この10年余り
f0047623_1763113.jpg

BMWのバイクのロゴ写真を変えないことに 確たる理由はなかったものの
                     変える理由もないまま 気付けば10年・・・・・・・



なんだか 急に心境の変化!

これからは コロコロと気に入った写真を入れ替えて楽しんでみよう

              

              中身やのろのろアップのスピードなど な~んにも変わらず
              今後とも   どうか ひとつ    よろしく m(__)m
f0047623_1783243.jpg





              (この ”どうか ひとつ” の意味を教えるのは けっこう大変ですよ~実は・・・・)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-11-20 17:21 | 心に響く | Trackback | Comments(8)

Magical night & Fantastic day

f0047623_1631796.jpg

今年も 夢のコンサートの季節  Disney On Classic Concert 2016           (撮影は開演前のみ)


特別公演はヴィランズ(悪役)特集のステージもあり いつもとは一味違った楽しさを満喫した

    ※お決まりの眠り姫のストーリーから派生した『マレフィセント』もそのひとつ
     機内で観た映画は想像以上にアンジェリーナ・ジョリーがはまり役で楽しいものだった
     特に”王子様のキスで姫は長い眠りから覚め・・・ない!あれ?”という場面が良かった

f0047623_1684091.jpg

終演後 バックステージ(楽屋裏)で ステージ衣装のまま にこやかに迎えてくれた

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その数日後 初めて”日本の我が家”に Brad Kelley夫妻を招待できた!

週末は常に日本各地でコンサートがあり たまに東京で自由時間がある週日は私は仕事
都内でお会いするのがやっと・・・・の10数年
ようやく都合が合って我が家までお招きできることになった

お伝えした通りの順路で地下鉄を乗り継ぎながら 
途中の駅から『〇〇時 △△駅を出ました』とメールが届く几帳面さ

『中央改札口の前で』・・・無事 そして時間通りに歓迎のハグ!!(^^)/
f0047623_161879.jpg


LAでは何度もお互いの家を行き来してはいたものの 日本の小さな我が家へは初めて!

札幌公演では必ず訪れるという”かぼちゃ料理専門レストラン”のお話を何度も聞いた
同行の仲間と”かぼちゃブラザース”を結成する程 と聞いていた
前夜に仕込んだのはパンプキン・ポタージュ 
(仕上げの彩りを考え 緑色の皮を剥き 素揚げにしてトッピングに使ってみたら大好評)
f0047623_16191167.jpg

前菜にお出ししたアスパラガスをとても喜んでくださった!
『YUZU????』
『はい その通りです!!』(僅かに加えた柚子こしょうの香りを嗅ぎ分ける!)

以前 LAでの”炊飯レッスン”の時も 一夜漬けの昆布味をすぐに言い当てたほど
様々な”和食”味わいを 日本を心から愛してくださるマエストロ(・・とは呼ばないけれど)

『YUZUの香りとか かつお節の風味とか これぞ日本という感じで嬉しい!』

通り一遍の反応ではなく いつも もてなし甲斐があるお客様
f0047623_16245068.jpg


オーブンではアップル・パイが熱々に焼け 濃いコーヒーを淹れる

皆がデザートタイムを楽しんでいる間 娘の姿が消えていた・・・・  ???
彼女は 自転車であちこちへ行き チューブ入りの”柚子こしょう”を買ってきてくれた!!!
持ち帰り易く あちらで使うのに便利なお土産に 大喜びの二人

   最大限の努力を尽くし(あちこちのお店を廻ったらしい)
   タイミングを逃さず 友の笑顔をの為に機転を利かせること
   これこそが”一期一会”の美しい心・・・と 後でしっかり娘を評価してやりました

人をお招きするには それなりに準備(前の晩の掃除!・・・ったら)が必要になる
いつもは使わない食器を前もって磨いたり 食材の下ごしらえ等に時間を割くことにもなる

いつもより片付いた自宅を見直してみたり 料理のレパートリーが増えたり と 
楽しい時間の為に努力をした後は 嬉しい”おみやげ”がつきもの   

   片付いた部屋で寛ぎながら 日頃のあるべき姿を肝に銘じる良い機会ともなる
   家庭訪問の日みたい・・・・続かない・・・・けれど ね (^_-)-☆
   

f0047623_1629282.jpg

『Mさんの住む町を歩いてみたい』とのリクエストにお応えし
雨も上がったことだし と 帰り道は三人で駅まで歩いて行った

家の前のわずかな坂道を歩くのも苦痛だった頃 都内でお会いした時に
"Are you limping?"(びっこひいてる?)といち早く気付き ずっと心配させていた
今は 難なく一緒に歩いて行けることを見て 安心してくださったお二人

出会いは2003年の秋
何度お互いの家を行き来してきたことだろう・・・・
どれだけ多くのことを語り合ってきたのだろう・・・・

私がどん底の状況に陥っていた時 彼も長いプロジェクトで疲れ切っていた
その日ランチのレストランを探していた時見つけたレストランの名前が”SO TIRED”(=疲れたよ~)
『ここだね!!』と爆笑したことも

ご家族を含めた長い長いお付き合いを振り返り 幸せな出会いに 改めて感謝した


文字通りの ”Magical night & Fantastic day” 

ではまた LAで!!!

            (いまさら・・・ながら あちらで出会った頃には東京での人気ぶりは存知ませんでした・・・・)
            (コンサートのタイトル マジカル・ナイト を初めて見た時 マジかと思った!)
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-11-19 20:23 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

休みは楽しい~!

f0047623_1441471.jpg


仕事は大好き!

仕事が無い日はもっと好き!

そんな日に朝から晴れていたりするとワクワク!!

掃き掃除のついでに伸びた枝を切る
f0047623_14414747.jpg

キッチンの唐辛子と月桂樹の小枝でリースを作った



『電気(=電灯)つけてまで やることじゃないよ?』母から言われた言葉を ずっと守っている

日中家にいないことが多くなった今は
鍋や食器磨きは必然的に休みの日が多くなる

晴れている今日が正にその日!

出番だよ~ゲキオチ君!!

f0047623_14414895.jpg

f0047623_14414845.jpg

良い仕事するね~!
f0047623_14414820.jpg


f0047623_14414879.jpg

カウンタートップやガス周りや水道の蛇口もピカピカ

表面を削っている のは承知の上でゲキオチ君は頼りになる


線香立ての受け皿も ついでに磨く
f0047623_14414929.jpg

久しぶりに静かに香りが広がっていった




・・・あれ?

もうちょっと良い香りを探さなきゃ~!



********************************
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-11-12 17:01 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

ひとりのらんちたいむ

f0047623_1333184.jpg

容易く“ファッショナブル”な席を見つけられる街角
f0047623_1333239.jpg

イタリアンのドアが見える

f0047623_1333277.jpg

アサイーの文字が見えるお洒落なカフェが呼んでいる


そんな所での食事は 友との会話も楽しめる時間がある時に限る

仕事の間の時間つなぎに一人で食事の時は
決まってサラリーマンで賑わっている店を探す

客の回転率が良く味(コスパ)も確かなはずだから

そんな気持ちで 立ち止まった店が
ここ!!
f0047623_1333210.jpg


夜は焼き鳥屋さんとして繁盛している店

昼はチキンカレーを注文する声が飛び交っていた
f0047623_1333278.jpg

特製チキンカレー(並)600円!!
タイカレーやインドのカレーが大好物の私を大満足させてくれた逸品
しっかり煮込まれたタップリのチキン
細切りの筍さらにひよこ豆も入っていて
独自のスパイスが効いた私史上最高のカレー!!

・・当分 はまりそうな気配!

焼き鳥 ことぶき(広尾)



お腹と心が満たされた後 今週最後の仕事に向かった

********************************
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-11-04 23:33 | 気分爽快 | Trackback | Comments(8)

なんとなく かぼちゃ

f0047623_19311419.jpg

かぼちゃ多発の季節

f0047623_039198.jpg

今年はおもちゃかぼちゃ(?)を飾ってみた

年々売り上げを伸ばしているというハロウィンまつり

本場に住んでいた頃 一番苦手だったのがハロウィンの集まりに招待されること
仮装・・・とか 無理!

ただ 最近仕事先のご夫婦が見せてくれた ↓このコスチュームくらい飛んだらやれるかも
f0047623_14553875.jpg

真面目なご夫婦が やる時はやる!
黒づくめの上に出先でこれをかぶれば出来上がり らしい
f0047623_14553983.jpg


もしも 招待されたら 私はこれにしようかな・・・・呼ばれはしない って!
招待されても やっぱり行かない・・・・遅くなれば途中で 自分がパンプキンになる距離だから ね!
f0047623_14553990.jpg




そもそもハロウィンて 何の日??? そんな気になる今日この頃
少なくとも 税金投入して奇声を上げる輩をなんとか鎮める・・・そんな日じゃないことは確か
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
# by mother-of-pearl | 2016-10-31 00:59 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)