頑張ってみる!!(酸っぱいもの全般)

f0047623_11455582.jpg

う〜〜〜、、、、、

朝からにらめっこ (T . T)

皮を剥き 食べ易いように 盛り付けて おきながら

朝ごはんのテーブルで 今朝も最後まで順番待ちのひと皿

f0047623_11484448.jpg
特別なお計らいを頂き ホテル滞在中〝毎日〝準備してくださった
ウェルカムフルーツやスイーツ

ご厚意に応え 有り難く頂いたマンゴーとルビーグレープフルーツ

マンゴーは 勿論 🆗

食べ物に好き嫌いは無い! と明言しつつも
本当は ちょっと ウソ
何でだろう

まあ 食べますけれど ね エイ ヤッと!!!
最後には なんとか 、、、
食べ物を粗末にすると バチが当たるらしいので(^ ^)

f0047623_11563031.jpg

何と組み合わせても 10分くらいは躊躇している自分に

苦笑い

梅酢和え とか 酢の物 などなど 申し訳無いから 残さずに頂きますが
自ら注文することは ありません


(そんな私が 体に良いから とビタミンCの固まり とアスコルビン酸を薬局で買って来たことがあり
勿体無くも 即刻ビンごと処分した過去も 告白いたしますル)

暑さとは別の 汗をかきかき 日曜日が
過ぎていく


(敢えて カテゴリは 気分爽快 、、、 そうかい そうかい、、的な?)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-07-09 11:44 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

初めてのアガパンサス

f0047623_16110347.jpg

ついに我が家にアガパンサスが咲いた!!

長い長い間 ず〜〜〜っと欲しかった花

春の花を植える為 馴染みの園芸店を訪ねた時
去年から売れずに残っていた物を幾度も目にしては 『この球根高いな~』諦めていたが
今年こそは と思い切って球根を買った  (値下げされていたことも 大きな理由(^^ゞ  )

来年の開花を楽しみに植えた時は まさかこの夏 花を見られるとは思わなかった

あ〜〜 嬉しいな〜\(^o^)/

アガパンサスは 紫君子蘭(むらさきくんしらん)またはAfrican lilyや Lily of the Nileとも呼ばれる


海の向こうで暮らし始めた時 日常的な些細なことを英語で伝えることができなかった

例えば 草花の名前が分からず 植えたい花を伝えるのにも苦労していた
ホームセンターに行く度に 日本で見慣れた草花や木を見ては表示された英語の名前をメモし続けた

その中で 何と美しい名前なんだろう!とすぐに覚えた名前が
Lily of the Nile. (ナイルの百合)

アガパンサスと言うより なんだか神秘的で 以来 よく口にした名前

今 毎日 ナイルの青 が迎えてくれる


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////






[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-07-06 02:10 | 美しいもの | Trackback | Comments(4)

ようこそ!! (観光案内人 日記)

いつもの仕事を一旦休止し 異業種を体験した1週間 (長編ブログ ご容赦ください)

かつて 半日の案内を担当した方が率いるグループの 観光案内を引き受けた
               ※想定外の行動に動じない構えを学んだ経験http://ryuboku.exblog.jp/17466804/                 
               ※ザッハトルテを贈ってくださった方http://ryuboku.exblog.jp/17495729/

ニッポンへようこそ!
先ずは時差を考慮しながらのスロースタート
f0047623_11124598.jpg
雨雨雨、、を覚悟していただけに 穏やかな朝は皆を喜ばせ 幸先の良いスタート

f0047623_11143149.jpg
この旅のリクエストのひとつは 日本の代表的な自動車を観ること

銀座交差点にあるオシャレなショールームでは飽き足りないのは承知の上
         (高級車とコンセプトカーの展示では 実感が湧かない・・・・)
何と言っても本社でしょう と横浜にある日産本社ビルを訪ねた

滅多に訪れることの無かった横浜の美しさを知ったのは案内人の私
f0047623_11155669.jpg
日産の本社ビル
IT系のグループながら 車関連の訪問先は全員一致で楽しんで貰えることは 事前調査済み

見学が終わった後 偶々隣りの建物にも興味を持ち 予定を変更し たっぷり楽しむことになった
f0047623_11194673.jpg
原鉄道模型博物館 http://hara-mrm.com/
世界一のジオラマを走るのは 息を呑む程精巧に作られた美しい鉄道模型の数々

お金持ちのコレクション展示 かと思っていたら 世界的に有名な鉄道模型の製作者の膨大なコレクションの博物館だった

(また 個人で出直そう!)

f0047623_11215813.jpg
私個人の趣味に基づき 圧巻のアメ車イベントを主催する憧れの会社Mooneyesを訪問
(ヤッタ!!)Street Car Nationals in Odaiba http://ryuboku.exblog.jp/17534908/

f0047623_11235916.jpg
このグループのリーダーは来日の度に同じホテルに滞在し ホテルにとって上客であることもあり
毎日快適に設えられた部屋に戻る度 嬉しいサプライズが待っていた
(ウェルカム・スウィーツあるいはウェルカム・フルーツは到着当日に頂けるもの)

(私が日頃仕事で顔を合わせる支配人さんの計らいであることも明らかで 感激もひとしお)

有り難い 有り難い!!

....................................................................................................................................................

f0047623_11325455.jpg
古き佳き時代が 新しい息吹を吹き返している場所も見て貰いたい

東京駅の駅舎の美しさを堪能してもらった後 旧中央郵便局が再生されたKITTEにご案内
KITTE最上階からの眺望は ”お気に入りのスポット”のひとつ 東京駅発着の列車が一望できる
f0047623_11340541.jpg
f0047623_11342458.jpg
f0047623_11343826.jpg
丘の上の日枝神社の新旧融合の姿も堪能して貰えた
               日枝神社http://www.hiejinja.net/

夏越しの茅の輪くぐりも 巫女さんにやり方を教わり 皆で体験した(^ ^)
8の字を描き 左 右 また左 そして直進してお参りする
と 過去半年間の穢れ 憑き物 悪しき心が浄化される.......と 伝えておいた
(皆 真面目に回っているのを見て 微笑ましく思った)

『あんなにビール飲んじゃってゴメンなさい』 とか言ってるのかな?(苦笑)


その昔 ビートルズが宿泊したホテルが見える場所
仕事から仕事に移動中 静寂を楽しむ為に 独りで時々訪れる場所でもあり
海外からのお客様にもお勧めしたい場所に案内でき 楽しんでもらえて満足

..................................................................................................................................................

日が変わり 今回の圧巻は 空路 日本海側を訪ねる一日
f0047623_11373573.jpg
f0047623_11381423.jpg
f0047623_11382737.jpg
所蔵台数日本一を誇る 自動車博物館を制限時間いっぱいに楽しんだ http://mmj-car.com/
世界中の車が一堂に会する 文句無しに日本一の場所
私個人的に見たかったビッグ3 スカイラインシリーズ マツダコスモ そしてトヨタ2000GT ↑

いやもう 本当に喜んでいたのは 私ですな・・・・・それを見て微笑む彼ら ドイツの紳士たち でありました
f0047623_11384754.jpg
f0047623_11390093.jpg
その後は
しっかりと事前申し込みを経て 写真アップのできない場所の見学
(沖縄に次いで スクランブル発進の多い場所)

見学中は『建物の撮影はできません』と厳しく規制された 勿論それは納得 
空飛ぶマシンは 強力なパワーで吸気するエンジンの為 小さなピアスひとつ ネジひとつを吸い込んで大事故につながる
細心の注意を払って歩いていた見学者一行

その後帰りの便に搭乗する為 空港に着いた時 『あれ?れれれ????ハンガー(格納庫)が丸見えだよ!!!!』
民間航空会社と滑走路を共有する空港 (例えば茨城空港と百里基地 のように)なので 致し方のない事実ではある

あんなに厳しく規制していて これ? と苦笑  ま いっか!!

.....................................................................................................................................................

f0047623_11401741.jpg
車と飛行機と来れば 船も ね
残念ながら 南極観測船 宗谷に乗船することはできなかった
タロー・ジローの物語を話しながら 先を急ぐ
f0047623_11411359.jpg
船の博物館も 事前調査不足で観覧が叶わず

続いて宇宙!!  毛利宇宙飛行士が館長を務める未来館へ!
f0047623_11415412.jpg
f0047623_11420720.jpg
                  未来館 http://www.miraikan.jst.go.jp/

.....................................................................................................................................................
あと僅かな滞在時間の締めくくりは 東京都内の散策
f0047623_11443762.jpg
水素ガスの供給ステーションの整備が始まっている場所
f0047623_11445331.jpg

交通の安全を守る為 頑張る姿をそっと見ていたり

日中の姿から変わり 人々がリラックスした表情を見せる場所を案内することも外せない
f0047623_11431727.jpg
f0047623_11433663.jpg
f0047623_11435043.jpg
煙が立ち込める中には 入らなかったけれど リーズナブルに一日の終わりを楽しめる場所・方法があることも知ってもらった
(何しろ滞在はいつも高級ホテル の彼らなので そんな所ばかりではないことを見せるのは 私のミッションのひとつ)

ラーメン・立ち食い蕎麦・焼き鳥は もちろん 他の場所でしっかりと堪能してもらった


f0047623_11441629.jpg

色々計画し 天気や気分に応じて 日々マイナーチェンジを繰り返し 無事に終了

一番楽しんだのは むしろ 案内人の私???  そんな感じ (^_-)-☆




彼らが帰国した後 雨がドッと降り始めた.......................ありがとう お天気の神様 

長々とお付き合いくださいまして ありがとうございました             お疲れさま~
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-07-01 07:54 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

いつもの日々

毎日変わることの無い混雑の中に身を置きながら
ニアミス と呼べる程の距離で 見知らぬ人々と すれ違う

ふと 遊び心が過ぎり 静まりかえった隙間に迷い込む
f0047623_09461099.jpg
日が落ちればここもまた雑踏の中



仕事でお世話になる若い方が ちょっとお腹周りが緩やかなファッションに変わっていた

おめでとう!!
仕事も家族も自身の幸せも 大切にしている姿が美しい


🎵この世にある美しいもの 全てを
あなたに あげたい、、、、🎵

そんな歌を思い出し 花屋の前を通り過ぎた
f0047623_09534607.jpg

駅で見かけた列車を見れば
f0047623_09565041.jpg

🎵 8時ちょうどの あずさ2号で〜🎵


ららら〜!!今日は歌が多い日だった

さて 明日からはまた気の張る日々が始まる!!
f0047623_09440475.jpg
🎵夕焼け 小焼けで 日が暮れて〜〜🎵  
 
明日も頑張ろっと!\(^o^)/



[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-06-23 02:43 | 心に響く | Trackback | Comments(0)

Mission accomplished!!

つまり 任務完了!!

f0047623_21044504.jpg
仕事先で見かけた花々に癒やされ 1週間が無事に過ぎた

その間 LAで預かった贈り物を届けたり
f0047623_21494712.jpg
↑ 彼女から預かったものを大切に届けました!      
f0047623_21080638.jpg
そして


LAで いつものベーカリーカフェPaneraで話が弾んだばかりの彼女が今は東京に!
『じゃ またあちらでね!』の約束を果たす

久々の帰国に合わせ  数年前から本帰国しこちらで仕事をしている仲間が集う!!
f0047623_21125966.jpg

繁華街の静かな朝のひとときを 少しだけ楽しんでいた
『週末なのに予約時間が早過ぎたかな〜』

そんな懸念を吹き飛ばすように
約束の時間に 指定した地下鉄の出口から
懐かしい顔が次々と現れてきた

『LA時間』ではなく 時間に正確な『日本時間』にきちんと切り換える柔軟なアタマ

頼もしい仲間です
f0047623_21180193.jpg
パクチーの飲み物なの??!!
なかなか個性的な注文をするね〜
f0047623_21182090.jpg
と言いながら 私は私で
溢れる黄身をどうしよう、、、と普段は注文をためらうエッグベネディクト
この仲間と一緒ならリラックスして食べられる と注文した

f0047623_21235346.jpg
土曜日にも大学で教えている という もう1人を待ち
場所を変えて 延々と爆走トークが続く

初めて会ったのはもう12年も前のこと
あの頃は ディレクターを中心にクラスの打ち合わせで毎日顔を合わせた仲間

時を経て 場所を変えて お互いの生きてきた道を語り合える仲間になった!!

次に会えるのは いつ どこでなのか
約束を取り交わさなくても きっときっと またみんな集まる!!

それぞれの日々の暮らしを精一杯過ごしていれば
また こうやって 心の鎧・兜を置いて話せる日がくるよね!

あっと言う間に時が過ぎ
f0047623_21401953.jpg
緑滴る木々の下を歩いて帰る


そして 雨の日々に突入しました
さて 雨にも負けず 新しい週を頑張りましょう!!





[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-06-18 21:03 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

雨と雨のすき間

駅に向かい 歩き始めた足元に
美しい薄緑色が視野に入る
f0047623_10171793.jpg
先を急ぐ道でありながら 思わず足を止め 携帯のカメラを向けた
羽化したばかりの オオミズアオ!!
『どうして こんな所にいるの? 早く翔び立っちゃいなさいよ 空気悪いからね』

仕事先の駅に着き 日傘を差してトコトコ歩き始めた
リハビリ後 歩くことが苦にならなくなったのは 有難いこと

、、、なのに体重計の針は無情な現実を指し続ける
まあ 食べてるわね 元気いっぱいに

若い人達が大勢歩く道で 次次に追い抜かれ ふと気付いた事実
『あ〜!歩幅が狭いんだわ〜〜!!』

今日は3センチだけ広く を意識してみよう!!

あ 前を行くオネエサンにちょっと近付いた!!
次回は誰かを追い抜けるように 歩いてみよう


綺麗だなあ と生け垣の葉っぱに見惚れたりすることは止めず、、、、
f0047623_10174902.jpg
葉柄? 托葉?(?なんていう名前なんだろ?)が黒だなんて オシャレな葉っぱだこと
f0047623_10182251.jpg
f0047623_10184169.jpg
こんな部分に気を取られ 立ち止まるなんて挙動不審者かな?


我が家の窓枠と同じ色に塗り替えられた柵を見て イエス!!
(この色は初めてですよ とか言われながらも妥協はしなかった)
f0047623_10214674.jpg
晴れても 降っても、、、、歩く楽しさ!!
(但し 仕事や買い物という目的に向かってのみ、、な私です)
////////////////////////////////////////////////////////



[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-06-13 10:01 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

LAから東京へ または マンゴーから塩鯖へ

f0047623_15405681.jpg
偶然選んだジェラートが余りにも美味しくて  短い滞在中に 2つ目を買ってしまった!
(乳糖不耐症を自覚して以来 アイスクリームからは遠ざかっている)

Southern Butter Pecan Gelatoを楽しんだ後 特に2つ目のマンゴーは 100%果汁かと思う程の美味しさ
最後のひと匙まで楽しみたくて 暑さが引いた裏庭にテーブルを出した

たくさんのキャンドルを灯し しばし夜風と静けさを 身体に染み込ませていた

『もう終わっちゃったんだね〜』

f0047623_05213792.jpg
空港までのシャトル(と言っても乗用車)の運転手は 偶然にもディズニーからの帰りの人だった
アルメニアからの移民としてこの地で人生を築いてきた人から 印象的な話を聞けた

真夜中の空港も 今回は話し相手がいてくれたので アッと言う間に搭乗時間になった

f0047623_05225749.jpg
予定の5時より1時間も早い到着!

うわっ!!しっとり!!!
始発のモノレールを待つ間 既に髪が爆発し始める
全てが湿度の海に溺れているかのような感覚になった

恒例(?)のお蕎麦は 早過ぎて開いていない!(開店6:00~ )

一旦帰宅後 仕事に出る前に作ったのは
f0047623_16041481.jpg
たっぷりワカメの味噌汁と塩鯖の焼き魚

肉肉肉 も良いけれど やっぱり魚も美味しいね!!

ただいま 東京!!!








                            






[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-06-07 23:55 | 心に響く | Trackback | Comments(4)

まさに 夢の国!!!

行きました!!!夢の国へ・・・・・・・
娘にとって これが今回の旅の最大の目的 とあっては行かないわけにはいきません よ ね?
ガーディアンズ オブ ギャラクシー 数日前に始まったばかりの絶好のタイミング
f0047623_02470618.jpg
『直前逃亡(?)ができるって言ったのに~~嘘つき~~』と半ば悲鳴を上げつつ
垂直落下型の乗り物に乗る・・・・乗ってしまった・・・・・あれ?意外と楽しい???うそ。。。
f0047623_02472746.jpg
あちこちで 心から憧れのキャラクターになり切り 大好きなキャラクターに出会えて狂喜乱舞する子供達
f0047623_02480677.jpg
グーフィーに会えて 二度も抱きしめてもらったこの子は 涙ぐみ全身がとろけそうだった!!
そんな様子を見ていたママは 連れて来た甲斐があったわ!と つぶやいていた 
こんなにも幸せな反応をしてくれたら グーフィーもさぞかし嬉しかったことでしょうね
f0047623_02474663.jpg
上手にリードしてもらい 悪漢をやっつけ拍手喝采を浴びた君は これからきっと強くなれる!
f0047623_02485684.jpg
f0047623_02491520.jpg
元子供達にも飽きることの無い夢の世界を見せてくれる
何をさておいても 私はこのロケットが好き!!!
f0047623_02483115.jpg
アメリカンサイズのホットドッグを堪能し
一日で二つの”遊園地”を訪ねるという 以前の私には神業的な計画も 難無くこなせたことに 我ながら驚いた

3年前は 一か所(カーズ・ランド)に集中して楽しみたい とか言ったのは言い訳で 実は足が痛くて歩けなかった
今回の回復ぶりに心から感謝した一日 一日中歩き回っても平気・・・・・・有難い 本当に有難いm(__)m


遊園地までの往復は 最近流行りのUberとやらに対抗した Shuttle2Anywhere.com にお世話になりました
TAXドライバーからは敵視されているとかで(当然かな)所謂タクシースタンドには入れず
帰りの待ち合わせ場所の確認にはかなり手間取ったものの有難いサービス


32年前 移民として入国し 今は家のローンも完済したよ と語るドライバーだった
(数日後 全く同じドライバーが 空港への迎えも担当してくれ 話も弾んだ)

LAX国際空港の往復もこのサービスを使う為 様々なバックグラウンドを持つドライバー達に出会う
彼らの目を通した『アメリカって国は・・・・』観を聞くのが 面白くなってきたこの頃

とは言え 夢は夢 敢えて壊す必要もないか と 明るい色彩に満ちた一日の思い出を 
心の引き出しに大切にしまった
f0047623_02493161.jpg
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

(ただ今 ロサンゼルス国際空港にてFree Wifi 接続中 予約投稿に設定し 間も無く搭乗します)

                    
追記:早朝の羽田に向けて 飛び立ち 予定より1時間早く着陸し 既に現実に戻りました (^_-)


[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-06-07 08:20 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

海を越え つながる笑顔 

世界各地で活躍している若きエリート達が 東京で再会したのは 桜の季節
http://ryuboku.exblog.jp/27676579/
f0047623_01112109.jpg
陽気な彼は 元同僚が大喜びして迎える職場に戻ってくる(つまり東京勤務!)

左の彼女は この再会の直後に”寿退社”で LAに移住・・・つまり 今同じ空の下にいる!!

会いました 勿論 (^_-)-☆

『サンタモニカで会いましょうか?』と彼女
『ごめんね ちょっと遠いかな〜新しいIKEAでも大丈夫??』
と私の方が近くを提案する始末
f0047623_01161157.jpg
(2月に少し場所を変え再オープンし全米No.1の広大なIKEAに変貌していた!)
f0047623_01165704.jpg
そして 約束の時間に 相変わらずモデルさん並の美しさの彼女が現れた
f0047623_01171252.jpg
手に入れたばかりのiPhoneの使い方を教えてくれたり カリフォルニア生活あるある話で盛り上がったり・・
東京にいた頃も 日本語のレッスンだけでは終わらず 異文化の中で働く若者として多くの疑問を語り合ってきた彼女が
今また 日本とは真反対のことが多いこの青空の下で 新たなステップを踏み出している彼女と話が尽きない
次回は是非我が家へ! と楽しみな約束をして別れた
***********************************************************************************************
いつもパパとママの側で 言葉少なくにっこりほほ笑んでいた”あの娘”が フリーウェイを飛ばして会いに来てくれた!
http://ryuboku.exblog.jp/7733159/

三歳の彼女に会ってから もう何年が過ぎたのだろう・・・・
大学に通う素敵な若者に成長している姿を見て まるで日本から来たおばあちゃんだね・・と思ってしまう(苦笑)
アルバイト先のクッキー屋さんからのおみやげを持ってきてくれた
f0047623_01263336.jpg
聡明な女性に成長し 彼女の美しい黒髪のように きらきらと輝く未来を想わせてくれた
『私のアパート見る?』
引っ越したばかりのアパートを見せてもらいながら うわっ!やっぱりすごい所に住むなあ!と驚いた
彼女のアパートの窓の向こうは マリナデルレイの高級ヨットハーバー!!!

*************************************************************************************************
はたまた・・・・日が変わり 12年前のプロジェクトで出会い 炎天下での作業を共にしたアーティストさん達に再会
偶々 彼らは今 この地でのプロジェクトで仕事中 中間地点のレストランで会うよりじっくり話せるか と我が家にご招待
旅の途中 という言い訳のもと 手軽にできる和洋中混在のメニューで時間を気にせず ハナシに花が咲いた

『あの時は 筑前煮を作ってくれましたよね!』・・・・そうだったっけ?よく覚えてるね!!!
今日は炊き込みご飯と鮭のフライと餃子 脈絡の無い献立ながら 美味しそうに箸を進めてくれた
餃子はすっかり娘にお任せで 大助かり!

前回餃子の皮を見つけたローカルのスーパーで PANKOも手に入ることを発見 しかも豆腐のコーナーには厚揚げまで!
持ってきた焼き鳥缶やだしの素に手に入る材料でなんとかする
これがゲームのようで いつも楽しい!
f0047623_01590228.jpg
f0047623_01592175.jpg
冷凍の鮭を解凍し下ごしらえをしながら なんだか目が回る・・・・・表現ではなく 実際に
アイランド型のキッチンは 見た目には素敵だけれど 実際にはまるでピボットターンのように移動することになり
離れた場所にあるゴミ箱が不便で いつも 手元にゴミを集めまとめて捨てることになる(↑の写真のように)
f0047623_01594657.jpg
次回にもまたこちらで会えそうだね と嬉しい確信を得て またね!と見送った
*************************************************************************************************
我ながら 密度の濃い時間を過ごしていることと毎日の運転のせいか 普段のフクロウ族を返上し 
夜は普通の人並みの時間に 寝る!zzzzzzzzzzzzzzなんだかすこぶる健康的な生活


そんな日々も 間も無く終わります (T_T) 

早朝帰国のその日の午後から仕事 は いつものことながら容赦なく仕事のメールが入って来る 
ま・・・・・・・いっか・・・・の ジャマイカンスピリット全開で帰るとしましょう。。。。   












[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-06-06 02:29 | 心に響く | Trackback | Comments(2)

フル回転で青空を満喫の日々

先ずは 何と言っても懐かしい場所を訪れる為
毎日ハンドルを握った 通い慣れた道を走る
(LAで暮らした時 フリーウェイを通らずに通勤できたのは幸運なことだった)
f0047623_09423877.jpg
いつもの場所での買い物は 一日の最後の最後に残し さて 友との約束の場所に向かう
f0047623_09471078.jpg
年末年始にかけて我が家に滞在していた青年は 素敵なカフェでランチをごちそうしてくれた
・・・あの時は色々とお世話になりましたから・・・(と 完璧な日本語で)
久しぶりの日本語だ と言いつつも何のよどみも無く日本語で話し続け
今年のツアーの予定と 東京に帰る目標など 話し続けた

そして いつも必ず時間を割いてくれる大切な友と 馴染みのカフェ(Panera BREAD)で
間も無く 彼女も里帰り帰国する予定があり 東京で再会する予定も決まり またね!のハグも温かい

大切な友達になったボーイズが 大人の階段を昇る姿を見つめ続けてきた
http://ryuboku.exblog.jp/25356518/ 

そして 今回はとびっきり嬉しいニュースを運んでくれた

やっと会えましたね!! と 美しい彼女が嬉しい言葉で微笑んでいた
f0047623_09583505.jpg
                               (写真掲載は 承認済みです)
彼らとは長い長いお付き合い・・初めて会ったのはもう16年前のこと
一見(?見るからに?)いたずらっ子の兄弟は 私には可愛い可愛いボーイズ
http://ryuboku.exblog.jp/13572513/

この間 ずっとLAで東京で会い続けてきたことが まるで奇跡のように思える
http://ryuboku.exblog.jp/8682706/

彼らのお蔭で 憧れの いや 伝説のライブ・ハウスに行くこともできた!
http://ryuboku.exblog.jp/13871918/
早く父親を亡くした兄弟が お互いに支え合って乗り越える姿も 見せてもらった
http://ryuboku.exblog.jp/12789755/

今 立派に学位(Music Business)を得 仕事のパートナー(彼女は映像担当)を人生の伴侶とし
人生の新しいステップを踏み出そうとする二人に会えて 心がいっぱいになった
彼ら自身がプロデュースしたという結婚式に招待してくれていた
・・・ただ・・ね・・片道2時間の場所 6時間のダンシングパーティー・・・ごめんね ちょっと無理かな
と 東京から届けた贈り物は 2人で大切に使っている写真も見せてくれた

おめでとう!!!!!本当に本当に おめでとう!!!

予定した6時間 ず~~~っと しゃべりっぱなし・・・・
幸せのメーターが振り切れんばかりの フルチャージ!
f0047623_10000490.jpg
寄りたいお店であれこれ物色し 大好きなコーヒー豆を買い 帰路についた

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////









[PR]
# by mother-of-pearl | 2017-06-05 10:03 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(7)