Daffodils 黄水仙

f0047623_5181735.jpg


テーブルからこぼれ落ちるほどに 咲いた黄水仙たち

Trader Joe’sで一束99セントの黄水仙を三束買った
水切りをして活け そっと キッチンの片隅に置く・・・・・
二日後の朝 キッチンから驚きの声が聞こえる やった!

美しく咲きほころぶ黄水仙に みとれてしまう

ギリシア神話のナルキッソス(ナルシス)の 美しさが
時を隔てて 今 目の前に現れたような気分を味わう


そのむかし ポツリポツリと ギターを弾き始めた頃に 
よく歌ったのが ♪Seven Daffodils(七つの黄水仙)

    ♪僕には大きなうちもなく 広い土地もない
     たくさんのお金をあげることも できないけれど
     僕は 君に 七本の黄水仙をあげよう・・・・・

そんな一節が好きで よく口ずさんだ歌が いまここに

30本の黄水仙を あなたに贈ろう・・・・・・・・・・・・・
穏やかな日々を ありがとう!


Thirty Daffodilds for my WIZARD!
[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-21 05:36 | 美しいもの | Trackback | Comments(12)

Happy days     楽しかった日々

f0047623_172556.jpg







とびっきりの楽しさの後 


静かすぎる 朝の食卓


f0047623_17252413.jpg






明るい笑い声を
あ り が と う!





f0047623_17255442.jpg

                  ま   た   ね
[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-17 17:40 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(8)

C'est la vie!!!!!!!! 人生こんなもんよ!

C'est la vie (セ・ラ・ビ)    (・・ブラピじゃないよ)  
好きなフランス語のひとつで (多分)“それが人生さ!”
というような意味だろうと 解釈している

今日は まさに この言葉通りの日だった

Burbank空港(正式名称はもっと長い)の真横を通る道が
通勤路なので よく 着陸寸前の飛行機が 車すれすれに
横切る場面を見かける (実際はそんな高さな訳はないが)

まるで 空飛ぶくじら~!!と 感動してしまう場面なので
いつか写真に撮りたいと思い続けている 勿論 走行中は
危険 かつ 無理なので 一直線の道の かなり手前から
赤信号で停止する度に カメラをONにして『今日は来るか
なあ』と待っているが チャンスはなかなか 巡って来ない

今日は カメラを持っていなかったので 『絶対 来る!』と
予感していたら やっぱり 来た!あ~あ! (*≧m≦)

ベストショットは 青空に SouthWest航空の赤の機体
と勝手に決めているので 今日撮りそこなったのはセスナ
だったからベストじゃなかった・・と 負け惜しみ (⌒▽⌒ゞ

ま、いっか!(これを称してあっこさんのジャマイカ主義)
f0047623_16221050.jpg

これは以前 まだ明るいうちに帰宅できた時に 空港横の
スーパーの駐車場に車を停めて 撮ったもの 
飛行機は 夕闇の着陸ではなく 勢いよく青空を突っ切って 
飛んでいて欲しいので これは・・・・・・・ジャマイカン・・・・・

f0047623_1723849.jpg

[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-17 16:52 | 心に響く | Trackback | Comments(6)

Totally Cool !     

f0047623_12554669.jpg

高校の授業を終えて バスに乗って勉強に来る男の子
すべて かっこよくなければいけない、その子が ある日
ポン と大きな包みを机に置いて 『これ、どうぞ・・・・・』
開けてみたら 新芽が出たばかりの葡萄の苗が 一鉢
高校の園芸コーナーで栽培されているものを もらって
来たとのこと 教科書もノートも持ってくるのが面倒だと
言うほどの彼が わざわざ 袋をさげて来てくれたとは!

一本の葡萄の木の命を預かるのは 責任重大だなあと
言いつつも いつか ワインができたら一緒に飲もう と
二人で笑った

彼と一緒に 勉強し始めて 約半年になる

典型的なイマドキの若者を相手に 初めはかなり戸惑う
こともあった 第一 若者言葉がわからない!え?何て
言ったの?真似てみると 『それは言わない方がいい!』
と慌てて止めることもあった(ハッハッハ!わざとだよ!)
彼の口癖は “Totally!!!”
f0047623_13131152.jpg

f0047623_13135461.jpg

言葉を勉強しながらも 色々なことを 一緒に話してきた

忍者のかっこよさを追求しつつ 忍者学校の規則を一緒に
考えることで たくさんの文法を勉強したね(忍者の先生は
ストロベリーファンタを飲んでもいい というのは笑えた!
アメリカ人らしい発想だったのは 『忍者の生徒は 忍者の
先生のレポートを書かなければいけません』 というところ)

大好きなアニメ 『ブリーチ』のこと コンピューターのこと
将来のこと 今やりたいこと やりたくないこと だんだん
目が輝いてきて キミの良さがしっかり見えて来る頃には
もう お別れが近づいてきた

無意味にみえることも きっと いつか 実を結ぶ

f0047623_13175028.jpg

ゆめを あきらめないで ください 
そして かっこいい人になってください

You can do it!!!!


才能と可能性を秘めた若い世代を目の前にする日々
             しみじみ 幸せな仕事だと 思う

(注:本人にブログ掲載する写真を見せ 了解済みです)
[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-15 13:39 | 心に響く | Trackback | Comments(10)

Blue Sky ...........Hail        青空 のち 雹 

f0047623_1419183.jpg
f0047623_14192954.jpg
f0047623_14195040.jpg



青い空と白い雲 そして 美しい緑

当たり前のように 美しい日々を享受していたことの
幸運を しっかりと知らせてくれたのが 今日の天気

昨日に引き続き LAでは あり得ない程の荒れ模様

f0047623_14313631.jpg

とうとう 雹(ひょう)まで 降ってきた!
フリーウェイ210脇の山々にまで 雪が積もるのは
過去5年間で初めての経験だった!しかも午後から
完全なブラック・アウト!つまり 停電・・・・

初めて ル・クルーゼのお鍋でご飯を炊くことになった

f0047623_1440247.jpg

暖炉が大活躍し 好きなキャンドルを思いっきり灯して
ロマンティックな夕ご飯・・・・の前に 停電は解消したが
電気なしでも 大丈夫な我が家の生活に ちょっと安心

それにしても 寒い!!!明日 天気になあ~れ!
(明日 コンサートなのに なあ・・・・・)
[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-12 14:42 | 心に響く | Trackback | Comments(10)

Quiz    ここは どこ?

こ  こ   は        ど   こ    ??????

f0047623_1934598.jpg
f0047623_19342185.jpg
f0047623_19345523.jpg
f0047623_19352359.jpg






ヒント その1
f0047623_19372683.jpg
f0047623_19382440.jpg
f0047623_19385115.jpg


はい! その通り!!!

f0047623_1940846.jpg
f0047623_1940405.jpg
f0047623_19405536.jpg



50周年 おめでとう!!!!!
f0047623_19413299.jpg

[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-11 19:43 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(5)

Flowers for you      感謝をこめて 

f0047623_1942787.jpg


f0047623_1944987.jpg




                あ   り   が   と   う
 
                      
[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-08 19:12 | 美しいもの | Trackback | Comments(6)

ART CENTER COLLEGE OF DESIGN

f0047623_17431819.jpg
f0047623_1744043.jpg

f0047623_17451285.jpg

指示された教室はもぬけの空 受付、教務、図書室等々 
情報を求めて 何往復もした長~い通路
しかし それも Serendipityの宝庫だったと思えば・・・
f0047623_1746560.jpg

f0047623_1750250.jpg

f0047623_1843922.jpg


工業デザインの頂点を目指す人々が
集まる大学らしく 車のデザインを学ぶ
学生さんも大勢見かけた

絵画作品の他に 多くのデザイン作品が
展示されている美しい場所に 受付がある
ので ここにも serendipities!





f0047623_17502344.jpg

Documentary Photographのクラス後半を聴講できた

講師の Steve Crist氏は 写真本のエディターで 持参の
TASCHENから出版された数冊を 見せて頂くこともできた
中でも“STEVE McQUEEN” と “JAZZ LIFE”は圧巻

LAに来て以来 一度は訪れたいと願っていた大学だったので
キャンパスを見るだけでなく 聴講する機会ももらえて大満足!

・・・・・・・・それにしても 迷いに迷って あれれ?の連続だった
Serendipityという言葉で気を取り直しつつ 運転し ようやく
辿り着いた 色んな丘を 間違えて登りつめては レレレ~??
散歩中の地元の人でさえ 『うーん、説明するの難しいなあ』と
いう難解な場所だった 何しろ目指す道の名がLinda(リンダ)と
Lida(ライダ)という道だったので 間違えやすい!

“本日の セレンディピティーズ!!!!”
f0047623_18404727.jpg
f0047623_18412055.jpg

初めて通る 美しい住宅街と 青い空 


この後 午後の仕事に 飛んで行った 今日はすごい走行距離
[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-08 18:55 | 美しいもの | Trackback | Comments(4)

 Tea Time            お茶の時間

f0047623_1735497.jpg


なんだか 心がざわついた日は
           お茶をいれ・・・・・・・・また明日考えよう


遠いアジアの雑踏を思い出しながら 
           カリフォルニアの雨音に 耳を傾ける夜


           (ライチーの香りの 特級鳳凰単叢)
            
[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-07 17:17 | 心に響く | Trackback | Comments(4)

GOD     神様に会った日

f0047623_17451310.jpg

自転車のボールベアリングが 美しいと思う子供だった
働きものの道具・工具が大好きなのは 今も変わらない

最も美しいと思うものに出会った日は 言葉が出ない・・
f0047623_1747455.jpg

f0047623_1746811.jpg
f0047623_17463651.jpg
f0047623_17465616.jpg
f0047623_17472019.jpg
f0047623_1748971.jpg
f0047623_1748369.jpg
f0047623_17485549.jpg
f0047623_17494191.jpg
f0047623_1750140.jpg

f0047623_18205261.jpg


ナイフ作りの神様 と呼ばれる方の工房を訪ねた

ナイフマガジンで名前を知ったのは10年以上前で 
ご本人の工房を訪ねる機会があろうとは 夢にも
思わなかった!ウェイティング・リストの数も膨大な
超人気のカスタム・ナイフの伝説的な製作者  
この中の一番長いナイフは一本$14,000!
f0047623_17503220.jpg

       (製作過程のナイフの写真は控えます)
f0047623_17505123.jpg

        工房の中が 整然としている理由は・・・
f0047623_18124324.jpg


『いつまでも同じものばかり作っていては 
 自分の進歩を 知ることが できないだろ?
            色々やってみることさ!』

含蓄のあるお言葉に ただただ感動 


お会いしている時は 夢中だったが
後で 足が震えた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





(注:快く撮影を許可して下さった神様でした)
[PR]
# by mother-of-pearl | 2006-03-06 18:34 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)