<   2017年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Birthday Girl

今回は娘と共に海を渡った
当然ながらずっと一緒に行動している為 中々花を買うチャンスが無く
娘が目覚める前に そっと車を運転して花を買いに走った
f0047623_14501475.jpg
いつかの母の日に 小さな手に可愛いピンクのチューリップを握って渡してくれた娘
『おかあさん 余りカーネーション好きじゃないんだよね?』
(子供達が気の毒になる程 高価になる花を 私は嫌いだということにしていた)
今日は その日のお返しだね・・・・(^^)/

変わった母親を持つが故に しなくてもいい経験をたっぷり味わっている娘
たまに”罪滅ぼし”の旅に同行してもらう
f0047623_14563354.jpg
とは言え 相変わらず料理や裏庭の大掃除を手伝い
埃まみれの車を 一緒に洗ってくれたりもする

鳥寄せの能力があるのか と思えるほど 孔雀が大集合したり
かつて殆ど見なかったブルージェイ(尻尾が青い鳥)がたくさん飛んできたり・・
f0047623_15014899.jpg
この子(?)と一緒にいると 不思議なパワーに引き寄せられた出来事がよくある
久しぶりに訪ねたオフィス(ここから先は撮影厳禁)は夢の国を創造する集団
かつて東京で教えていた人に思いがけなく再会したり
f0047623_15051011.jpg
夜来香がむせるように香りたつ頃 出かけたレストランでは
f0047623_15061280.jpg
なんとその日はマルガリータが一杯2ドル!!の大当たり日だったり
f0047623_15052837.jpg
メキシカンの給仕係のおじさんにすっかり気に入られて 大サービスされたり・・・
f0047623_15054266.jpg


とにかく おめでとう!!!これからも笑顔が続く日々でありますように!
f0047623_15064941.jpg
********花のように 輝いていて欲しいと 心から願っています********     














[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-31 15:17 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

乾いた大地の夜の空

f0047623_02001590.jpg
日が落ちた空を見上げ
ふとマグリットを思い出してしまった

f0047623_02024646.jpg
3カ月ぶりの庭をあちこちを歩く 砂漠気候の土地は日が落ちると肌寒さに震える
f0047623_02080024.jpg

f0047623_02084613.jpg
f0047623_02092122.jpg
”今回は”私が帰る直前に庭掃除完了(勿論有償で・・・)
お蔭でお気に入りの階段など点検しながら歩き回ることができた
身体が冷え切ってしまう前に 明るく暖かいキッチンに駆け込み夕食の支度にかかる
f0047623_02065388.jpg
こぼれるように薄水色の花が咲く庭
f0047623_02105442.jpg
街には大好きなジャカランダの薄紫が溢れる時期
f0047623_02122635.jpg
しばし カリフォルニアにて急速充電中

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////






[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-29 01:58 | 気分爽快 | Trackback | Comments(6)

坂道の向こうに

爽やかな5月は どこへ??
真夏のような日射しを浴び 坂道を上って行く
f0047623_10475333.jpg
地図を片手に あちらこちら、、、
アクセス情報を得た時は あ!行ったことがある街!と小躍りした

思い込みとは厄介なもので 詳細を得た時 かなり勘違いしていたことに気付いた
f0047623_10510278.jpg
マミ レヴィさん
彼女の著書を読み様々な影響を受けたのは かれこれ20年以上前のこと

ひょんなことから ダメモトでの予約が取れ
セルフケアのグループレッスンを受けられることになった

頂いた席はマミさんの隣り!
憧れのセラピストの 心に響く言葉の数々に頷きながら
的確な指導を受けていく

『頂いたこの身体を いつかお返しする最期の日まで
責任を持って手入れしながら生きていたいですね

本当にそう思う

他人様が認めたブランド品などに血道を注ぐより 『趣味=自分!』でいきましょう

日頃 放り放しだった身体のあちこちを くっきりと意識し 手を入れる方法を 〝少し〟学んだ

そして帰り道
もう一人会いたかった先生に 会いに行った
f0047623_11032671.jpg
イラン ヤニツキー先生 (ネットからお借りした写真)

錨が切れ 羅針盤も見えず 荒波の中で途方に暮れていた頃
オーストリア人の友人が紹介してくれた先生

大好きだった書道を 堅苦しさを取り除いて教えてくださった先生に 会いに行った

あちこちのメディアに登場する先生は その日もカメラが入る取材を受けていた

以前 全日空機の機内で先生出演のビデオを観て大喜びしたこともあった

水 急 不 流 月 (水急なるも月 流れず)

静けさと揺るぎない心を与えてくれた言葉を選らんでくださった
繰り返し繰り返し書いていた日々を思い出す
月 が上手く書けなかったなあ
f0047623_11123668.jpg
懐かしい店を覗きながら 帰り道の足取りは軽い


大人になっても 師と仰ぐ人がいることの幸せ

久々に 広々とした爽やかな空間に立ち寄り
f0047623_11151483.jpg
晴れ晴れとした気分で 夕焼けを眺めた
f0047623_11160131.jpg

坂道の上り下りと暑さでかなり疲れたものの

心は軽い帰り道 (^-^)






[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-25 10:45 | 気分爽快 | Trackback | Comments(6)

カレに そして カレラに会いに!!

f0047623_10312441.jpg
駅の向こう側は すっかり様変わりしていた
(仕事で頻繁に通うのは同じ駅の反対側)

人通りの顔ぶれが変わり まるで香港の雑踏を歩いているような錯覚に陥るほど

地図で確かめた道をグングン歩いて行く
f0047623_10343210.jpg

おお!!! 遂に見つけた!
巨大な背ビレや力強い両足を想うに止め これ以上は近寄らず退却!

毎年仕事で上京する従兄弟のアンチャンを囲む楽しみな集まりに向かう
f0047623_11511511.jpg

去年の今頃は気掛かりな母を見舞う日々に心がいっぱいで欠席した
母は今 妹家族のお陰で安定した日々を過ごしていることに 改めて感謝しながら
頼もしい従兄弟達の後ろ姿を見失わないように歩いた

従兄弟達のお母さん つまり母の姉である叔母を
子供心に尊敬していたので たくさんの話を聞きながら
まるでそこに叔母が微笑んで座っているような気持ちになった
『おばちゃんと話したいことがたくさんあるなぁ』

朗らかな従兄弟達とのむかしむかしの思い出話に心が和んだ夜.




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-20 10:30 | 気分爽快 | Trackback | Comments(0)

ヒマワリの後ろ..........

離れて住む息子からメールが届いた
『ヒマワリの後ろ 見て』、、、
???、、、
f0047623_11280863.jpg
ヒマワリって これだよ ね??



『ギンガムチェックの、、、』
f0047623_02273051.jpg
『あった〜!!こんなに?? ありがとう!!』

幼い子供たちに読み聞かせた絵本を思い出させてくれる楽しい仕掛け
f0047623_11305990.jpg
きょうはなんのひ 瀬田貞二 作 林明子 絵 福音館書店

f0047623_11323192.jpg
色々なところに隠されたお手紙を読み 小さい人からの温かい贈り物を見つけていくお話

あれから娘は何度もこの手法で楽しませてくれた
最近親子三人で訪ねてくれた時に 仕掛けてくれたんだね!
父となり 大切な息子と密度の濃い日々を体験する彼から
『ちゃんと覚えてるよ』サインを受け取り
生涯プロジェクトの子育ての中で ひとつの章が完了した気持ちになる
『優しさをありがとう』

f0047623_11384155.jpg
私の趣味の最大の理解者 娘からは ドンピシャな贈り物!!

f0047623_11400925.jpg
美しい花束を贈ってくれた人にも感謝し
f0047623_11405634.jpg
今日も元気に目覚めたことに
心から感謝する日


あ〜〜 もうひとつ 歳を取った ということでもありますが

止められない流れには逆らわず
ゆらゆらと流れていくことにしよう
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-18 02:26 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

ありがとう

f0047623_00281449.jpg
雨が上がり 窓辺に穏やかな光が差し込む日曜日

洗濯物が気持ち良く乾きそうで嬉しい!
好きな音楽を流し 家事を進めていく

冷蔵庫には心尽くしのひと箱が出番を待つ
f0047623_00353617.jpg
暑さで体調を崩し早退しながらも『忘れないうちに買ってきた!』と息子2が手渡してくれていた
f0047623_00381867.jpg
夕方には宅配便が届き 息子1夫妻と小さい人から連名のメッセージに微笑む
f0047623_00411226.jpg
お皿の上に大輪のカーネーションが開く!
f0047623_00415583.jpg
毎晩 大切に味わっていきます^_^

そして仕事から帰宅した娘からのプレゼントは
f0047623_00441468.jpg
いつもありがとう の言葉と共に 生ハムやサラミのセット!!

早速 今夜のメイン(?)豆ご飯と共に味わう
f0047623_00464878.jpg

母の日に3人がお小遣いを握りしめて花屋さんに行っていた頃は
あ〜もう高いお花はいいから といつも心が痛かったことを思い出す

いつもありがとう はこちらの台詞なのに ね!

本当にありがとう!!!

最後の一回分になった味噌を買いにデパートに出掛けた が 余りのレジの混みぐあにおののき
そっと味噌を棚に戻した
鮮魚コーナーのお鮨パックの前やケーキ売り場にも 人だかりが!!

よく見ると『お母さん本人』と思しき人が多く

今日くらいは楽をしたいなあオーラがみなぎっていた、、、、ような、、、、

私はいつも楽してるから 今日も普通にご飯作ろっと!!
デザートは山ほど頂きました!ごちそうさまから

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-15 00:27 | Trackback | Comments(4)

初夏の日差し

f0047623_11354274.jpg
仕事場に到着までの時間調整の為 立ち寄る公園

f0047623_11404842.jpg
朝から“怖いくらい元気な“ガイジンさん達をチラ見し
f0047623_11422209.jpg
歓声を上げる小さい人達の姿に頬が緩む
f0047623_11431923.jpg
ふと 見上げると小さなハートと目が合った( ^_^)/

さて!仕事に向かいましょうか!

f0047623_11462515.jpg
何年も草ボウボウの空き地を眺めて通っていた場所は 俄かに活気づいてきた
アラブ系と一目で分かるスーツ姿が大勢集まっていたかと思っていたら
フェンスが張り巡らされ 重機が唸り声を上げ始めていた

工事の公告で納得
かつて『✖︎✖︎の悲劇』とファンを泣かせた都市の国の大使館に変貌するらしい

ひぇ〜〜っ!!この規模で??と腰を抜かす程の広大かつ大型プロジェクト
しかも7月末までは 埋蔵文化財発掘専門会社が 発掘調査をする との掲示も
何が埋まっているのやら、、、、???

いやはや それにしても『あるところには あるものですな!』と独り言

熱心に予習をする生徒さんとの勉強を終え
次の場所への移動に坂道を下る

毎週金曜日は 正に心臓破りの坂道を上り下りする
その度に 『いやあ 仕事じゃなきゃ ぜ〜ったい来ないわ!』と 呟く、、、、

考え方を変えれば 『仕事があったからこそ この強烈なリハビリを続けられた!』
階段の昇降とは違い 太腿の後ろ側の筋力を試される
『登山のプロ』のパレットさんを 改めて尊敬!!

空きっ腹に危ない一言が飛び込んできた!!

f0047623_11172791.jpg

いやいや そこは Think!!! Before you Eat!!!!! でしょう!!

と ひとりツッコミ

黙々と電車を乗り継いで 都内を横断し 次の場所に向かう

それにしても 暑い一日でした!
やれやれ 苦手な夏が始まるんだなあ〜(T . T)
珍しく夜はソファで寝落ちしてしまった金曜日の夜でした、、、zzzzzzzzz


(アプリを使わず写真のサイズを変える に挑戦してみました)
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-13 11:34 | Trackback | Comments(2)

花ざかり

f0047623_14163014.jpg
邪魔者扱いされているらしい・・・・けれど 近くで見ると ”美人さん” ・・・・・・・・
f0047623_14182293.jpg
f0047623_14190310.jpg
f0047623_14193423.jpg
寒さを耐え抜いた小さな花たちが 咲き誇る
f0047623_14205984.jpg
ダメだったか との心配をよそに 一年前に母の庭から持ち帰った山椒が芽吹いた!!
f0047623_14222680.jpg
年季が入ったブルーベリーに 今年も花がついた
f0047623_14231633.jpg
ローズマリーもオーデコロンミントも ずっと我が家の仲間
f0047623_14242560.jpg
f0047623_14245000.jpg
連休中に新たに仲間入りのプチトマトとバジルも よろしく!



我が家の『ノリシロの隙間』で 小さな命が元気オーラを発揮する!!
     (そろそろ蚊が発生する頃でもあり・・・庭仕事を楽しめる時間は短い)


≪スマホで撮った写真のサイズを変える方法が分からず 大画面の写真続きでごめんなさい≫
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-12 02:07 | Trackback | Comments(4)

東京駅 & 丸の内で おめでとう!

f0047623_14394089.jpg
夢のように去って行ったホンダS800を見送り 丸ビルを見上げる
f0047623_13523845.jpg
街路樹はすっかり新緑に覆われていた
f0047623_14424037.jpg
ひと足先に待ち合わせ場所に着き 懐かしい笑顔を待つ

2002年の9月 あちこちの高校から集まった7人との1年が始まった
日本語を学び始めた彼等との日々は 私がアメリカ文化をジワジワと学ぶ日々でもあった

『起立』『礼』『着席』が大好きになり みんな当番が待ちきれなかったね

授業中のガム? 勿論ダメでしょ!!
ファッション? でも帽子は脱いでね

半期に一度の日本文化のプレゼンテーションでは
日本のアニメの素晴らしさを 私に熱く語った君達

教科書にある〝家族を表す語彙〝が ほぼ役に立たず アメリカ社会の家族の複雑さを知った

『おとうさん て何番目の?』
『僕はドイツからの養子なんですけど』
『主婦って うちでは父がやってるけど なんていうのかな?』
『弟?いるけどお母さんの再婚相手の連れ子は何?』
等々.............みんなケロッとした顔で 日本製の教科書の固定概念をうち砕く

『私(僕)はお父さんが大好きです』という例文を読みたくない!と拒否した君
君が大切にしているお母さんは 1年のクラスが終わった時
美しい手書きのカードをくださり 私を感激させた
どれだけ大切にされているかが ひしひしと伝わるカードだったよ

f0047623_15010978.jpg
あれから州立大学で日本語を修めた君は 大学院に留学中の素晴らしい伴侶を見つけ
今 長年の夢を叶えて東京で仕事中!!

晴れて結婚式を挙げた2人を
一番好きなレストランで最高の席とおもてなしを頂きながら 乾杯!!!
We were @ Breeze of Tokyo.

f0047623_15051547.jpg
分厚いスモークサーモンに添えられたのは 大好きな根セロリの千切りとペースト
f0047623_15064212.jpg
コースのスープ(えんどう豆)には シェフがプロシュートを添えてくださる

f0047623_15082991.jpg
メインの魚には旬のホワイトアスパラガスも!
f0047623_15101299.jpg
甘い甘いデザートも 2人の笑顔には敵わなかったね!

彼女の故郷での挙式には参列できなかったけれど
贈ったグラスを大切に使ってくれているらしい
お返しのギフトを用意周到に持って来てくれた2人は
いつ手渡すか と〝英語で〝話していたのが微笑ましい(^ ^)

f0047623_15163992.jpg

f0047623_15170926.jpg
素敵な家庭を築いてください!!!!

長い長いお付き合いが 世代を超え 海を越えて続いている幸せに
心から感謝した丸の内の昼下がり

人生は 全て一期一会の連続 と覚悟しながらも


またね! と言える幸せ!!
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-07 15:32 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

グングン 大きくなあれ!!

f0047623_00371133.jpg

東京駅前から送ったカードは アッと言う間に届き ひと安心

小さい小さい鯉のぼりだけど
パパとママは大切に飾ってくれたね

会う度に できることが増えていて 驚かされる

色々と興味深いものが多い台所で ケガをさせまいと
通せんぼ用に箱を置くつもりだった.....
でも ダメなことは聞き分けられるように教えてもらってたね

f0047623_00465002.jpg
KUSAMAボックス と名付けた箱を見る度に
通せんぼしなくても良かった と苦笑

小さい人の 着実な成長を 微笑ましく思う日







[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-06 00:35 | Trackback | Comments(4)