<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Old & New decade

f0047623_18453270.jpg



一期一会の思い出の瞬間は この10年(decade)の心のよりどころだった

2005年の夏の終わり
ロサンゼルス中央部を東西に走るVentura Freewayを抜け 
急カーブの多いTopanga Canyonを走り抜けると 最高の潮風が吹くMalibuの海が待ち受けていた!

最高に信頼できるドライバーに出会い バイクの後部座席に乗せてもらった
カーブ毎にバイクと一体になって身体を倒し 至上の時間を過ごした思い出
ヘルメットからはみ出た髪はちりぢりにもつれ 潮風で更に塩揉み状態になり苦笑したこと
カリフォルニアの強烈な陽射しの下 バイクの後部席に乗り続けるのは 結構大変だったこと

一度きりの貴重な思い出に救われたことが多かった気がする・・・・この10年余り
f0047623_1763113.jpg

BMWのバイクのロゴ写真を変えないことに 確たる理由はなかったものの
                     変える理由もないまま 気付けば10年・・・・・・・



なんだか 急に心境の変化!

これからは コロコロと気に入った写真を入れ替えて楽しんでみよう

              

              中身やのろのろアップのスピードなど な~んにも変わらず
              今後とも   どうか ひとつ    よろしく m(__)m
f0047623_1783243.jpg





              (この ”どうか ひとつ” の意味を教えるのは けっこう大変ですよ~実は・・・・)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-11-20 17:21 | 心に響く | Trackback | Comments(8)

Magical night & Fantastic day

f0047623_1631796.jpg

今年も 夢のコンサートの季節  Disney On Classic Concert 2016           (撮影は開演前のみ)


特別公演はヴィランズ(悪役)特集のステージもあり いつもとは一味違った楽しさを満喫した

    ※お決まりの眠り姫のストーリーから派生した『マレフィセント』もそのひとつ
     機内で観た映画は想像以上にアンジェリーナ・ジョリーがはまり役で楽しいものだった
     特に”王子様のキスで姫は長い眠りから覚め・・・ない!あれ?”という場面が良かった

f0047623_1684091.jpg

終演後 バックステージ(楽屋裏)で ステージ衣装のまま にこやかに迎えてくれた

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その数日後 初めて”日本の我が家”に Brad Kelley夫妻を招待できた!

週末は常に日本各地でコンサートがあり たまに東京で自由時間がある週日は私は仕事
都内でお会いするのがやっと・・・・の10数年
ようやく都合が合って我が家までお招きできることになった

お伝えした通りの順路で地下鉄を乗り継ぎながら 
途中の駅から『〇〇時 △△駅を出ました』とメールが届く几帳面さ

『中央改札口の前で』・・・無事 そして時間通りに歓迎のハグ!!(^^)/
f0047623_161879.jpg


LAでは何度もお互いの家を行き来してはいたものの 日本の小さな我が家へは初めて!

札幌公演では必ず訪れるという”かぼちゃ料理専門レストラン”のお話を何度も聞いた
同行の仲間と”かぼちゃブラザース”を結成する程 と聞いていた
前夜に仕込んだのはパンプキン・ポタージュ 
(仕上げの彩りを考え 緑色の皮を剥き 素揚げにしてトッピングに使ってみたら大好評)
f0047623_16191167.jpg

前菜にお出ししたアスパラガスをとても喜んでくださった!
『YUZU????』
『はい その通りです!!』(僅かに加えた柚子こしょうの香りを嗅ぎ分ける!)

以前 LAでの”炊飯レッスン”の時も 一夜漬けの昆布味をすぐに言い当てたほど
様々な”和食”味わいを 日本を心から愛してくださるマエストロ(・・とは呼ばないけれど)

『YUZUの香りとか かつお節の風味とか これぞ日本という感じで嬉しい!』

通り一遍の反応ではなく いつも もてなし甲斐があるお客様
f0047623_16245068.jpg


オーブンではアップル・パイが熱々に焼け 濃いコーヒーを淹れる

皆がデザートタイムを楽しんでいる間 娘の姿が消えていた・・・・  ???
彼女は 自転車であちこちへ行き チューブ入りの”柚子こしょう”を買ってきてくれた!!!
持ち帰り易く あちらで使うのに便利なお土産に 大喜びの二人

   最大限の努力を尽くし(あちこちのお店を廻ったらしい)
   タイミングを逃さず 友の笑顔をの為に機転を利かせること
   これこそが”一期一会”の美しい心・・・と 後でしっかり娘を評価してやりました

人をお招きするには それなりに準備(前の晩の掃除!・・・ったら)が必要になる
いつもは使わない食器を前もって磨いたり 食材の下ごしらえ等に時間を割くことにもなる

いつもより片付いた自宅を見直してみたり 料理のレパートリーが増えたり と 
楽しい時間の為に努力をした後は 嬉しい”おみやげ”がつきもの   

   片付いた部屋で寛ぎながら 日頃のあるべき姿を肝に銘じる良い機会ともなる
   家庭訪問の日みたい・・・・続かない・・・・けれど ね (^_-)-☆
   

f0047623_1629282.jpg

『Mさんの住む町を歩いてみたい』とのリクエストにお応えし
雨も上がったことだし と 帰り道は三人で駅まで歩いて行った

家の前のわずかな坂道を歩くのも苦痛だった頃 都内でお会いした時に
"Are you limping?"(びっこひいてる?)といち早く気付き ずっと心配させていた
今は 難なく一緒に歩いて行けることを見て 安心してくださったお二人

出会いは2003年の秋
何度お互いの家を行き来してきたことだろう・・・・
どれだけ多くのことを語り合ってきたのだろう・・・・

私がどん底の状況に陥っていた時 彼も長いプロジェクトで疲れ切っていた
その日ランチのレストランを探していた時見つけたレストランの名前が”SO TIRED”(=疲れたよ~)
『ここだね!!』と爆笑したことも

ご家族を含めた長い長いお付き合いを振り返り 幸せな出会いに 改めて感謝した


文字通りの ”Magical night & Fantastic day” 

ではまた LAで!!!

            (いまさら・・・ながら あちらで出会った頃には東京での人気ぶりは存知ませんでした・・・・)
            (コンサートのタイトル マジカル・ナイト を初めて見た時 マジかと思った!)
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-11-19 20:23 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

休みは楽しい~!

f0047623_1441471.jpg


仕事は大好き!

仕事が無い日はもっと好き!

そんな日に朝から晴れていたりするとワクワク!!

掃き掃除のついでに伸びた枝を切る
f0047623_14414747.jpg

キッチンの唐辛子と月桂樹の小枝でリースを作った



『電気(=電灯)つけてまで やることじゃないよ?』母から言われた言葉を ずっと守っている

日中家にいないことが多くなった今は
鍋や食器磨きは必然的に休みの日が多くなる

晴れている今日が正にその日!

出番だよ~ゲキオチ君!!

f0047623_14414895.jpg

f0047623_14414845.jpg

良い仕事するね~!
f0047623_14414820.jpg


f0047623_14414879.jpg

カウンタートップやガス周りや水道の蛇口もピカピカ

表面を削っている のは承知の上でゲキオチ君は頼りになる


線香立ての受け皿も ついでに磨く
f0047623_14414929.jpg

久しぶりに静かに香りが広がっていった




・・・あれ?

もうちょっと良い香りを探さなきゃ~!



********************************
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-11-12 17:01 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

ひとりのらんちたいむ

f0047623_1333184.jpg

容易く“ファッショナブル”な席を見つけられる街角
f0047623_1333239.jpg

イタリアンのドアが見える

f0047623_1333277.jpg

アサイーの文字が見えるお洒落なカフェが呼んでいる


そんな所での食事は 友との会話も楽しめる時間がある時に限る

仕事の間の時間つなぎに一人で食事の時は
決まってサラリーマンで賑わっている店を探す

客の回転率が良く味(コスパ)も確かなはずだから

そんな気持ちで 立ち止まった店が
ここ!!
f0047623_1333210.jpg


夜は焼き鳥屋さんとして繁盛している店

昼はチキンカレーを注文する声が飛び交っていた
f0047623_1333278.jpg

特製チキンカレー(並)600円!!
タイカレーやインドのカレーが大好物の私を大満足させてくれた逸品
しっかり煮込まれたタップリのチキン
細切りの筍さらにひよこ豆も入っていて
独自のスパイスが効いた私史上最高のカレー!!

・・当分 はまりそうな気配!

焼き鳥 ことぶき(広尾)



お腹と心が満たされた後 今週最後の仕事に向かった

********************************
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-11-04 23:33 | 気分爽快 | Trackback | Comments(8)