<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

愛は枯れていないか?

f0047623_16571718.jpg


『君の愛は枯れてはいないか__?』

    そんな声を聴いた気がして 慌てて寒い玄関先の窓辺に確かめに行った

『どうも そうらしい・・・・・・・・・・・』



去年の秋に植えた”小さな愛”は 冷たい季節を耐え続け ほぼ枯れそうになっていた!!!

『あ~~~ ごめ~ん!!! 冷たい窓辺に放置していた! ほんとうにごめんね!!』


わが身のことで精一杯だった冬を 心から反省・・・・

ごめん ごめん! 枯れ果てる直前に救うことができるのか


ひとつのポットに植え換え 台所の窓辺に置いた

しばらく 祈るように 見守ることにしよう



たとえそれが”合計400円の小さな愛”であっても

”愛”を 枯らしてはいけません      

どんな時でも


サボテンにも たまには水を!


枯れそうな心にはたっぷりの愛を!!




/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2015-02-23 17:01 | 心に響く | Trackback | Comments(4)

りんご・りんご・りんご♪

f0047623_12104017.jpg

(最近果物が不足気味)

二個ずつ買った王林と伊予柑
それ以上はリュックに入らないな~

(杖歩行の今は安全の為リュックサック必携の毎日)

泣く泣く(?)諦めて帰った日の夜
北国の友から荷物が届いた


f0047623_12104026.jpg

箱の中から甘い香りが溢れ出る!


f0047623_12104071.jpg


蜜が入った見事なりんごが届いた!

優しい彼女の笑顔が目に浮かぶ


f0047623_12104034.jpg

黒砂糖味の珍しいもろこしも添えられて
幸せなお茶の時間になった
f0047623_12104016.jpg

たくさんのお裾分けも ありがとう!!
f0047623_12104049.jpg

先ずは 甘味を抑えて優しく小豆を煮ることにしよう


彼女のもとへ 感謝の気持ちが届きますように

ありがとう×千倍!

美味しくかじる林檎
すりおろしてヨーグルトに混ぜて頂く林檎
薄切りをパイシートに並べて焼く私流りんごパイ
セロリ・林檎・胡桃を切りレーズンを加えマヨネーズベースのサラダも林檎

等々



身も心も温められる冬の日々








///////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2015-02-22 12:10 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

立ち止まる

f0047623_13275965.jpg

f0047623_13275937.jpg

f0047623_13275997.jpg

f0047623_13275946.jpg



春近し
そんな思いを吹き飛ばすかのように
冷たい風が冬を押し戻してきた夕暮れどき





指先が凍えそうな帰り道

ほんの数分 立ち止まり 日暮れを眺めていた


入院生活を共に過ごした友から退院のメールが届いた!

『寒さがぶり返した今日は傷口や筋肉が痛むよね~』
『気長に頑張っていきましょうね』
本当はまだまだ痛みとの闘いの最中であると
本音で語れる仲間の有り難さ

『杖無しで歩けるようになったら 会いましょうね!』

2人の約束が叶う日を目指して また明日も頑張ろう!!











**************************************
[PR]
by mother-of-pearl | 2015-02-14 11:02 | 気分爽快 | Trackback | Comments(12)

坂道

f0047623_11103185.jpg

まるでバスキアが東京に現れたのか?と見紛うほどの心躍る壁

自在な色を眺めながら 急な坂道を上れる喜びを 一歩一歩確かめていた


一人の青年がバイクを止め ハンドルにヘルメットを掛けたかと思うと
厳重な警戒の門の向こうへ歩いて行った

f0047623_11103157.jpg



しばしバイクに魅了されていた

クラシックな美しい姿の一台のオートバイが 
地を這っていた心をふわりと抱き上げてくれた



カリブ海に浮かぶどこかの島の街角を歩いているような気分になった♪

若き日のチェ・ゲバラを描いた映画『モーターサイクル・ダイアリー』
医学生だったゲバラと友人が貧しい人々の現実を知る旅に出た

(この旅が彼を革命家としての人生に導いていくことになった)

彼らが乗ったイギリスのノートン社のバイクを思い出させてくれたからかもしれない


(実際にはYAMAHAのバイクだったけれど 妄想の翼はどこまでも羽ばたいていく!)





ああ 今日も 良い日をありがとう!

**************************************
[PR]
by mother-of-pearl | 2015-02-08 17:48 | 気分爽快 | Trackback | Comments(6)

私流 Third Wave (珈琲編)

f0047623_1222679.jpg

一滴ずつ湯を落とし いつもより濃い目の珈琲を淹れる

シュケットを2粒添え

明るいうちに帰宅できた嬉しさも一緒に飲み込む

古き佳き時代のニューヨークを想わせてくれるラッセル・ライトの器を愛でるひととき


********************************

今日はサンフランシスコ発のカフェ東京一号店がオープンする

Blue Bottle Coffee
f0047623_1222628.jpg


サンフランシスコのフェリービルディングで楽しんだカフェ
f0047623_1222640.jpg

Third Wave=第三の波と称し 新たなカフェビジネスを展開し始めるアメリカ勢

1:いわゆるアメリカンコーヒー
2:エスプレッソをベースにしたカプチーノタイプの全盛
3:ハンドドリップの第三の波

実は日本の喫茶店文化では基本中の基本に立ち返るだけ・・・

なのだけれど

まるで工場のような焙煎機械を見せたり
f0047623_1222610.jpg

圧倒的に逞しい腕から軽々と創り出され
身に付いた笑顔と共に受け取る一杯の味には

不思議な美味しさが込められているのだろうか


好きなカフェだけに 嬉しいような 心配なような


健闘を祈る!
[PR]
by mother-of-pearl | 2015-02-06 15:02 | 気分爽快 | Trackback | Comments(2)