<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ひとやすみ

f0047623_16414487.jpg


アイスバーグ=氷山 という名の薔薇 3年経ってようやくたくさんの花をつけました
文字通り“石の上にも三年”   



歳を重ねるにつれ 与えられる試練も大きくなっていくような気がします

幼稚園から小学校 中学校 高校 大学・・・と たくさんの試験で力を試されてきたように
人生の試験も 少しずつ少しずつ 難易度が上がっていくのかな~ と一人つぶやく

もう大学院レベルじゃない??
そろそろ人生の博士号が取れるかも
何の博士だろ?

と冗談まじりにつぶやいてみる

               しばらく “与えられた課題に集中”します


               では また。



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2012-05-31 07:46 | 心に響く | Trackback | Comments(18)

美しき緑の季節

f0047623_16392651.jpg


f0047623_7331035.jpg

折れそうになっている心を隠して 友達と会っていたら 
『東京タワーが映ってるよ!一緒に食べちゃえば!?』と明るく促してくれた

かぼちゃのスープに映り込んだタワーを 撮ってみた

f0047623_1640129.jpg

後から合流した二人の友達も合わせ 三人分のデザートを支払って 爽やかに仕事に戻って行った人

一緒に 明るく 優しく 時間を過ごしてくれた友二人の笑顔が また 大きな力をくれた日


f0047623_16405997.jpg

そして LAから 今年のコンサートの準備で来日中の指揮者さんと わずかな時間の再会

ちょっと疲れ気味の二人で見つけたレストランは ”SO TIRED" 
少しの笑顔の時間が また新たな力をくれた日



次々に 難題が現れる人生の日々を過ごしていく時 さり気なく支えてくれる友達と 家族の力に 感謝でいっぱいです・・・・・・・
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2012-05-31 06:41 | 心に響く | Trackback | Comments(4)

Street Car Nationals, in Odaiba

f0047623_1457591.jpg

f0047623_1458259.jpg
f0047623_14582721.jpg
f0047623_14584664.jpg
f0047623_1459586.jpg

Mooneyesが日本の会社になってから 有難いことにこちらで楽しませてもらえるようになった

              MOONEYES Street Car Nationals 2012

毎年4月末の日曜日にお台場の広大な駐車場で開催され 日本中から見事な車が集結する!
f0047623_1514035.jpg
f0047623_1515689.jpg
f0047623_1521561.jpg
f0047623_152384.jpg

5年前にアメリカの友人から情報をもらい一人で出かけ 楽しんだ
・・・・けれど この手のイベントは 一人で 『わあ~!』と低くつぶやくより  『きゃあ~すごいよね~!』と 誰かとはしゃぎたい!!
f0047623_0513023.jpg

『この塗装 どうなってるのかな??すごいよね!!』とか

ありがたくも 賛同してくださった大好きなご家族と会場で合流できて 楽しさ百倍!!
久しぶりに会う”最年少ボーイフレンド君”は すっかり成長し 余りにもかっこよ過ぎて ちょっとドキドキ

パパとママが仲良く飲み物を探しに行ってしまった後 二人で黙~って歩いていたけれど
『あ~!!このホイール すごいよね~!』  『空気抵抗を減らしてスピード上げるためなのかねえ~』
f0047623_1552264.jpg

などなど・・・・話に点火した・・・・・・好きなことが一緒で よかった~!!!

f0047623_1591245.jpg

『このトラックは いつもこのマットな黒なんだよね~』 とか 『ロスのカー・ミュージアムにも行こうよね!』とか・
f0047623_0332952.jpg

f0047623_15104538.jpg

f0047623_1511054.jpg

今年 一番心を惹かれたのは このトラック!!
大・大・大好きなインテリア (いつも憧れているダイナーによく似たデザイン)

人生最後(?)の夢にしている ルート66 走破への夢が ふつふつと湧き上がってくる!!

オネエサン達も 日本人じゃないみたい(??)に かっこよかったし   いや ホントに!

f0047623_151216.jpg

美しい手描きのアート・ピースを発見 思わず『これ おいくらですか?』
『あ~ これは今日の受賞者のトロフィーなんですよ~!』  『失礼しました~!!』

アメリカのフリーマーケットのようなコーナーもあり 来場者のファッションを眺めるのも楽しい
f0047623_0343160.jpg

f0047623_035055.jpg


大好きなトラックを もう一度だけ探し出して 『またね!』
f0047623_0404293.jpg



f0047623_0403840.jpg


f0047623_15173426.jpg



1000台 という過去最大級の台数を集めた今年の大きなイベントが 終わった!!



f0047623_0442654.jpg

道を間違えて フルサイズのガンダムにも会えた4月29日 
ゴールデンウィークが幕を開けたばかりのお台場は 人と車と初夏の日差しが溢れていた


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2012-05-13 22:54 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(14)

大歓迎!!の想定外

f0047623_1291565.jpg

                                   甘~い 贈り物

しっとり雨の東京をご案内した後 グループのリーダーさんと しばしメール交換
ご帰国後 すぐにメールをくださるスピード感が嬉しい(〝忙しい”を言い訳にしない敏捷性が好き!)
恵比寿駅で聞いた音楽について お互いに調べた情報を交換したり 次回の来日を示唆されたり・・
その中の一言 『Sachertorteを送りました』に?? 『あ~ザッハトルテね!』と気付くのに数秒かかった

(デコラティブな)ケーキ類には興味がない私・・・・・なのに これは例外中の例外になった!!
『チョコレートケーキです!』と シンプルに主張する存在感が見事!
毎晩 2センチくらいのスライスを嬉しそうに食べている私を見て 娘が笑った!!『珍しいね~(^-^)』

約一週間ほどかけ ゆっくりゆっくり“美味しいウィーン”を楽しんだ

f0047623_1293891.jpg

はるばるウィーンから届けられた美しい木箱入りの甘い贈り物!!!!
手書きの文字が添えられていた・・・・ということはウィーンのお店で求められたということ??感激です!!

f0047623_1148531.jpg

『甘い闘い』  老舗ホテル・ザッハーとデメルの間で 7年に亘る裁判闘争まで起こったという伝統的なお菓子

門外不出のはずのレシピが流出してしまった・・・とか・・・杏ジャムをどの部分に塗るか・・・とか
“大問題”が色々あったらしい・・・・・

“本物”の証明(6点)のひとつが この“箱の四隅の金具”である とのこと
確かにデメルのサイトで見た ほぼ同型の木箱には この四隅の金具がついていない



どこの国でも本家争いはあるけれど 競い合った結果 どちらも美味しくなるのなら それも良し!!
(故郷の小さな町でも 本家とのれん分けした店の競い合いがあり 新参の店の方が商売上手だったりする・・・)


次回 お会いできたら『私の好きなデザート ビッグ3のひとつになりました!』 とお伝えしよう

サバランとクレームブリュレとザッハ・トルテ!


いつか ウィーンのホテル・ザッハーにも泊まれるかな・・・・☆   
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2012-05-11 02:17 | 美味 | Trackback | Comments(10)

スーパームーン

f0047623_11212035.jpg

グンと地球に近づいたお月さまが磁場を荒らしたのか と思うほどの大荒れのお天気になってしまった日

お皿の上の スーパームーンを楽しむことにした

・・・・・買いものにも出られない程の “スーパーレイン”の日曜日のお昼どき・・・・

割った卵の黄身を指でつまみ上げ フライパンに落とした白身の上の好きな位置に そ~っと置いて焼く
『今日は 寄り目!!!』
水溶きの塩で まんべんなく味付けをして お醤油をたらして 頂きま~す・・!

f0047623_1122451.jpg

最後の最後に 好きなものを残すのは 長女にありがちな傾向なのだ とか (確かに!)
f0047623_11264171.jpg

この ぷにゅっ感が たまらない!!!!


余りにも偏った食事に やや(!)罪悪感があり
f0047623_1128188.jpg

ニンジンとダイコンを刻み 白バルサミコと柚子こしょうで サクサクと平らげる

f0047623_11295176.jpg

いつもより ずっとずっと丁寧に研いで(何しろ たっぷり時間がある!) 美味しいご飯も炊いた

最後は 順不同の    おにぎり山



雷鳴とどろく日曜日の午後は 主な電気製品のプラグを抜いて 静かに のんびり 昼ごはん




大雨・強風・竜巻・雹・・・・ みなさん ご無事でしたか?
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2012-05-07 06:32 | 美味 | Trackback | Comments(6)

仕事   想定内・想定外

f0047623_14161479.jpg

いつもと違う仕事を任され ちょっとだけ緊張のひとときを過ごす

想定外の出来事は良い意味での緊張をもたらしてくれるので 好き!)

f0047623_10125053.jpg

ヨーロッパのとある街角のカフェ・・・・・・・・ そんな風にも見える場所に ご一行様をご案内

f0047623_13554264.jpg

今まで 通り過ぎるだけだったカフェ (週末にはたくさんのウェディングが行われる華やかな場所)
予定に組み込まれているとあって事前調査で一度だけ座ったことを ウェイトレスさんはちゃんと覚えていた!

そんな“ホスピタリティ”も美味しさの一部・・・と理解した 価値ある一杯

想定内の場所で 想定外の嬉しい反応!)

通り(銀座・表参道)の建築物を紹介しながら そぞろ歩きが続く
(しっかりと下調べをした情報を 頭の中で 次々に取捨選択しつつ 進んでいく 想定内
    
  例えば:銀座のソニービルの内部構造は ニューヨークのグッゲンハイム美術館の螺旋構造を模している

  とか  
       表参道ヒルズの中のスロープの傾斜角度は 表参道の通りの傾斜と同じ角度(3度)にデザインされている

  など・・・・
  

         
f0047623_140145.jpg

通りに面した楽器店に グループの一人がさっさと入って行く! (あらら!想定外!!)
満面の笑みを浮かべ 一冊の難易度の高い楽譜を手にとっていた 『これ探してたんだ!!』と 即お買い上げ

コンピューター・エンジニア集団の中に 優れた“ピアノ弾き”がいる ・・・・そういうところがヨーロッパの人々の奥深い楽しさ!!
(楽しい 想定外 )

生憎の雨模様 も コンビニで傘を買う という面白い体験に早変わり! (これも 想定外 )
f0047623_14205538.jpg


ここで提案!! 『傘をさして 予定通り神宮の境内を歩く か JRに乗ってビール博物館に行くか??』
答えを承知の上での 二択・・・・・あはは!

彼らにとっては 全くの 想定外 でも これは大きい意味で 私には 想定内

f0047623_1471842.jpg
f0047623_147449.jpg
f0047623_148297.jpg
f0047623_1483379.jpg



たくさんの〝想定外”の出来事や会話 すべてを楽しみ 6人の紳士達との時間が終わった
f0047623_1495690.jpg



ダンケ・シェーン!!!! (この一言も 想定外 ・・・だって アメリカ人ご一行様と勝手に“想定”してたから!)



想定できる範囲で 全力を尽くして準備する・・・・・これは “人さまを教える仕事”の基本中の基本

想定していなかった反応やでき事に できるだけ冷静に対応する・・・パニックにならず(なっても隠す!)


人生は 想定外の出来事に満ち溢れている と気付かせてくれたのは 子供たちとの暮らし

そして 想定外の出来事で得た経験が 必ず もうひとつの引き出しを増やしてくれることも 今は 確信している

・・・・・・・だから たくさんんの “ 想定外 ” いらっしゃい!!

第三の男 ♪♪♪ 何故この音楽???
[PR]
by mother-of-pearl | 2012-05-01 07:49 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(10)