<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

映画との遭遇!

f0047623_20161517.jpg

海の向こうからの電話待ちで 所在なく午後を過ごしていた日
何気なくつけたテレビの画面に現れた風景に釘付けになる!!
f0047623_20405927.jpg

                             (映画関連のサイトからの写真   でも自分で撮ったものと殆ど同じものばかり)
え~~~っ!!何 この映画!すごすぎる!!!
f0047623_2027265.jpg

好きなMichael Nymanが音楽監督 というところでも惹かれ 見始めた映画は GATTACA

カリフォルニア州マリン郡シビックセンター (Marin County Civic Center)

かつて 2度もその廊下を歩き その天井を見上げ その碧い屋根を見下ろしたところ!!
f0047623_2020164.jpg

                                  (映画の情報サイトから)
以前 サンフランシスコからナパに向かって車を走らせ始めてすぐ偶然に見つけ フリーウェイを降りて見に行った建物

その後2009年の9月にも 改めて予定を立てて訪ねたフランク・ロイド・ライトの生涯最後の作品
フリーウェイの右手に美しい塔を見つけ 即座に次の出口を降りた日の興奮を思い出してしまった
その建物が舞台になった美しい映画が幕を開けた!!!

登場人物が “未来のNASAに相当するGATTACA社” を歩くシーンを見る度に 「あ~ そこ歩いた!!」 と心が躍る
f0047623_20432162.jpg

1997年の若きイーサン・ホークとジュード・ロウとユマ・サーマン更にローレン・ディーンの美しさが輝いていて 最後まで見てしまった
NASAから“あり得るストーリー”として認められたという物語は 近未来を描いたSFとしてはとても面白い映画だった
                    (ちなみにNASAが「それはあり得ないっ!」と挙げたもののひとつが・・アルマゲドン ・・ファンの方 ごめんなさいマシ)

ロケーションの素晴らしさと俳優の美しさだけではなく 登場する車やインテリアも素晴らしい
(・・・というか 私好み!)
f0047623_20503717.jpg

f0047623_20511157.jpg

ジュード・ロウ扮するジェロームが座っている椅子は 私が一番好きなデザインの椅子 (ミース・ファン・デル・ローエ作)



再び サンフランシスコそしてその北部のマリン郡ついでに(?)ナパを訪ねたい と強く心に決めた!! 

そして美しい映像を手元に残すべくDVDをAmazonで注文してしまった~!!!(ま 1025円だから いっか~ 安っ!$$)



・・・・・・・・・・・あ~ いれこみやすい性格・・・・・・・・(T_T)



//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-30 01:51 | 美しいもの | Trackback | Comments(12)

tranquility 静寂の作り方

f0047623_1054033.jpg

少しの空き時間に 心を鎮ませる

そっと飲み物を注ぎ 甘みを味わいながら 遠くの人のことを思い いつかの日の計画に思いを馳せる

心を解き放った瞬間に ざわめいていた気持ちが 静かに鎮まっていく



思いがけず届いた 未だ見ぬ人からの贈り物 生姜糖
美しい写真を眺めていた私の視線が 届いたのでしょうか・・・(^_-)
多才な彼女は あっという間に新生姜にも美味しい魔法をかけてしまうらしい!
ピリッと辛味も生きていて 本当に美味しかった!!ごちそうさま!!


f0047623_108662.jpg

時計を見ながらの移動が続く暮らしの中で ちょっとだけ 動きを止める時間を作る

次の場所へ向かって急いで動いていた時間が完了し 仕事が始まる直前
ふ~っと 深く息を吐き 一度 心も頭も空っぽにする

その前に会っていた人のこと 仕事のこと 全てを取り払い これから向き合う人に集中する


スケジュール帳を可能な限り埋め尽くす暮らしを ある時から 止めた

時間的体力的には可能でも 目の前にいる人と話している最中に次の予定がちらつくほど埋めるのは止めよう と思った

信頼のおける交通手段が発達している首都圏での暮らしを ある意味“ゲーム感覚”で楽しんでいた日々
無事に予定通りに到着し スケジュールを“こなして”いることに満足していた
額の汗はぬぐえても 心にはまだ汗をかきかき 次の人に会っていることに ある時 気付いた

予定帳から ひとつ 抜く

今は努力しなくても隙間だらけの予定ではあるけれど それもいいかと ゆったり歩ける暮らしを楽しみ始めた



f0047623_13475380.jpg

一日の終わりに 必ず確保したい 静かな時間 たとえそれが10分であろうと・・・・・

乳飲み子を抱えていた頃でさえ 確保してきた大切な時間

今日のことは 今日で終わる  ため息と一緒に眠りにつかない    明日のことは 明日始めればいい・・・

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-27 00:21 | 心に響く | Trackback | Comments(8)

雨空を南へ

f0047623_1362819.jpg

いつ見ても シビレル ジェットエンジン!!
f0047623_1393811.jpg

大好きなエンジンを間近に見られる喜びに 早朝便のため徹夜の疲れも吹き飛んだ!
さらに 久しぶりにタラップを上って搭乗する楽しさも味わった

上がってきた時 よほど嬉しそうに見えたのか 後でCAの方がわざわざ席までいらして私に聞いた
『以前 飛行機のお仕事をなさっていましたか?』・・・・・・・いえいえ・・・飛行機が好きなだけです(#^.^#)

f0047623_1423130.jpg

着陸空港を変更する可能性さえあった悪天候の中 なんとか予定通りに着陸
バスを乗り継いで 不慣れな街までかけつける

急に入院した叔母を見舞うこと 献身的に尽くしている妹夫婦を労い お礼を言うこと

短期間にできることは 本当に限られていたけれど 少なくとも国内線で飛べる安心感は有難い

f0047623_1453728.jpg

また いつでも身軽に飛べるように心がけつつ 日常の仕事生活に戻る









            (コメントへのお返事が遅れていましたこと お詫びします)


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-23 01:52 | 心に響く | Trackback | Comments(14)

風の翼に乗る人

f0047623_13822.jpg


葡萄の雫に映る美しい木々を見つめながら 風のように爽やかに飛び立っていった人を思う

f0047623_1033351.jpg

f0047623_14916100.jpg

美しい光と色に溢れた空間で 偶然出会った人

f0047623_1419599.jpg

『年末・年始の部屋のお花を・・・・』と立ち寄った店で 思いもかけぬブーケを提案してくれた
凛とした眼差しで立ち働いていたフローリスト
短い会話の中から 海の外からの広い視野を感じ取った
f0047623_14192989.jpg

二つの季節がうつろう間に たくさんのことを話した
話に勢いがあり 立ち居振る舞いがとてもスマートで いつも爽やかな時間を楽しませてもらった
お仕事である花のアレンジは 和も洋も素晴らしいのは当然ながら その花の写真も見事だった

震災の後 大きくハンドルを切った彼は 師と仰ぐ方の元へ移り住むことを決めた
f0047623_14254165.jpg

出発直前に 友人も交えて会えた日は 大きな花束を抱えて現れた

「今 自分達に起こっていることをこの目でしっかりと見ておきたかったんです」
夜行バスで被災地を訪れた後 明け方の花市場に出かけ 手に入れてくれたというひまわりの花束

・・・・・溢れそうになる涙を ぐっと飲み込んだ
f0047623_14261027.jpg


どこにいても 揺らぐことの無い軸と美しさを見極める眼をもち 新しい道を進んでいくのでしょう

また ね!

次は 神々の社に案内してもらいましょう




//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-19 21:58 | 気分爽快 | Trackback | Comments(12)

受け継ぐ味

f0047623_1593297.jpg

                          た ま ご や き

幼稚園に通い始めた頃から お弁当には たまごやき!!
通園途中で祖父母の家に寄り道すると 必ずお弁当箱を開けて 卵焼きが入っているか確認してくれた
入ってなかった日は 祖母がその場で卵焼きを作って入れてくれた!

母が作ってくれた大・大・大好きな卵焼きは ちょっと甘め   だから私のも同じように甘い卵焼き

f0047623_18434252.jpg

料理好きな長男が使っていた卵焼き器を使って焼いてみよう
自分流にはネギを刻むことが多くなったことを除いては 母から伝わった味
f0047623_255382.jpg

長男が中学生の時に作ってくれたお気に入りの器に 卵焼きを盛り付けてみる


思い出の卵焼きをたっぷり楽しんだ後で もっともっとと 懐かしい味が恋しくなってきた

子供の頃 母が作ってくれた“たらたら焼き”を突然食べたくなった

小麦粉と水とちょっぴりの砂糖 それだけのお焼き
f0047623_18452180.jpg

すこ~し表面に気泡が出てくるまで そ~っと眺めている
あれ~???なんか 少し焦げたな~ 失敗・失敗!
とか 独り言を言いながら ただただ無心に焼き続ける

f0047623_2192943.jpg

ヨーグルトの水分を切ると ちょっとクリームみたい・・・になる
f0047623_213596.jpg

いつか会いたいと願っている友達の手作りマーマレードを添えて

f0047623_213552.jpg

ほんのり甘く もっちりした “たらたら焼き”で 心もお腹も ほのぼの




雨上がりの日曜日の朝 気になっていた庭木の剪定を終え ほっとひと息ついたランチタイム





                    (こんなに食べてたんじゃあ ↓↓↓ の 努力も水の泡~~~)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-15 01:01 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(22)

がんばろっ!

f0047623_1455156.jpg


いいこと言うなあ~~~ と ダンベル運動しながら 聴いているのがこの ↓ 一曲


“壊滅的”なボディーラインに危機感を覚え 自己流でウェスト絞り大作戦を実行中 ・・であります

いやあ・・・・・生まれて初めての(当然だけど)年をとる という経験
基礎代謝量が落ちるって本当なんだ と悲しい現実を実感している日々
しかも ・・・・やっぱり 食べてるじゃん!   あらら!

誰かこの体脂肪 要らない???  売りに行くほど あるよ!・・ったく と自己嫌悪 (T_T)
「ネエチャン 血管も年とるんよ~?大丈夫?」と理論派の従姉妹から助言をもらい
なるほど それもそうだと加圧トレーニングを止めてから めきめき(?)“成長”した私

なんとかしなきゃ・・・・なんとかなるかなあ・・・・・なんとかする!!! 

危機感の三段活用  で   がんばってみるか~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪♪  情熱の薔薇  ♪♪

永遠なのか 本当か 時の流れは続くのか
いつまでたっても変わらない そんな物 あるだろうか

見てきたものや 聞いたこと 今まで覚えた全部
でたらめだったら 面白い そんな気持ち わかるでしょう


答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方
涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方


なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ
なるべくいっぱい集めよう そんな気持ち 分かるでしょう

※(くりかえし)


情熱の真っ赤な薔薇を 胸に咲かせよう
花瓶に水をあげましょう 心のずっと奥の方

かりゆし58 の “情熱の薔薇”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


宮崎あおいちゃんが歌ってるTV CMで この曲を思い出した
本家ブルーハーツもいいけど 『かりゆし58』版で ボツボツ運動し始めてるとこ (^_^)

翌日は 死ぬかと思うほどの筋肉痛 ・・・なんか 情けないけど ちょっとずつでも がんばるわ


しゃっきりしたかったら 先ずは 体幹から ってこと 分かっているのだから 





///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-12 14:56 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(12)

小さきもの

f0047623_0233714.jpg

                             片喰(かたばみ)
f0047623_0261929.jpg

                             雪ノ下(ゆきのした)
f0047623_0264499.jpg

                             春紫苑(はるしおん)
                                   (※春女苑(はるじょおん)ともいい つぼみが下向いている・・・・つぼみが上向きはヒメジョオンだそうです)


小さな庭の草取りをしながら 花を咲かせた草たちを持ち帰り 小さな容器を探す


地震で壊れてしまう惜しさより 一日でも長く使って楽しもう!と並べた FIESTA
f0047623_0305938.jpg
f0047623_0311834.jpg

アメリカ中部の街角で 偶然見つけたあの日の空気までも懐かしく思い出し 一瞬の幸せが甦る


小さな花たちを挿してみた


f0047623_0414111.jpg

大雨で 地面に折れそうになりながらも 凛と花を咲かせる小さな薔薇
跳ね上がった泥を洗い そっと活ける




地震と津波でお店の全てを失ったお花屋さんが テントを張ってお花を売り始めていることを知った


                               花の力 そして 花を届ける人の心にうたれる




                               遠くの街へ行ってしまった若きフローリストを思い出しながら・・・・








////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-10 00:11 | 美しいもの | Trackback | Comments(10)

また新しい一歩を!

f0047623_1271551.jpg






                                   お誕生日 おめでとう!!!!

                                   美しい八重の花びらのように これからも 素敵な日々が重なりますように・・・・




いつも遠くから励まし続けてくれる友へ 美しく咲いた芍薬を贈ります

花束を抱えて歩きながら 私の心もうきうきと弾んでいた!!

花の力と青空に感謝した一日










////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-07 01:32 | 心に響く | Trackback

そろそろ・・・・ギアチェンジ

日々の暮らしの中で ブログを書く ということ
f0047623_23254093.jpg

それは ふっとため息をつきたくなる一日の終わりに キラリと光る一粒の砂をすくいあげるような時間

たったひとつでも何か見つけられたプラスのエネルギーが また明日の自分の背中を押してくれる
そして 誰かがそこに目を止め 残してくださった一言に どれだけ励まされてきたことだろう・・・


そんな大切なブログを 更新できずに 立ちすくんでしまっていた日々

・・・内閣不信任案提出が報じられて以来 なんという情けないことになったしまったのだ!と愕然とした

そんなことをやっている場合じゃないだろう・・政治に素人の私でさえ 本気で怒りがこみあげる日々


江戸時代の諸国大名のように自治統制の権利と財政力を持たせてくれれば・・・・
と 被災した自治体の長になった気分で 国を憂えたりもした

結果的に 政治の空白が生まれることだけは回避されたけれど 果たして その後の復興活動が改善されるのか

子供達が幼かった頃 原発のある県に引越すだけで神経を尖らせていた私なのに それを口に出さなくなって久しく・・・・・
その間にも増え続けた原発の脅威は あの頃と何も変わっていなかった

そんな世の中に 子供達を残していくのか・・・・・・と 申し訳なく思う気持ちを止められず

歯がゆい思いで 心が固まっている日々



***********************************************

「梅雨で気分が低下しているのか?」・・・・遠くから見守ってくれているアンチャンからのメール


そして 色々と心配して声をかけてくださった方々に 感謝します

更新ができずにいた間も いらしてくださっていた皆さん ありがとうございました

f0047623_23362310.jpg

彼女が贈ってくれた優しい石鹸  (ローズヒップ石鹸と墨石鹸
f0047623_23371419.jpg

「暮らしに音楽を♪」と 彼女から届いた贈り物
f0047623_23381046.jpg

一針一針に思いをこめて届けられた彼女手作りのサプライズ・ギフト!

身の回りに 温かい思いがこもった友だちの優しさが溢れていたことに気付き 大いに励まされた


黙々とそれぞれの暮らしと対峙している子供達の様子を見るにつけ 考えてばかりいても仕方ないな

そろそろ  私らしく もう一歩進み始まなければ・・・・・・・・・・・・と 決めた



                                      また よろしく m(__)m
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-04 23:40 | 心に響く | Trackback | Comments(14)