<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Yellow Magic Scalf        黄色の魔法のスカーフ

                  < たくさんの応援のメッセージ 本当にありがとうございます >
                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 
f0047623_20193638.jpg

f0047623_2020498.jpg



思いがけないタイミングでお知らせが届いた

「更紗ができあがりましたのでお送りします!」

色やデザインに たくさんのリクエストをお願いしてあった一枚の更紗

色々な工程を想像しながら待つ時間も 大きな楽しみのひとつである 世界でたった一枚の更紗



日没後には家にいたいと思っていた時期 夜 自宅でのレッスンに変更できないか と依頼された
仕事は仕事 意を決してYESのお返事をした日に頂いたお知らせだった

日が暮れる街で過ごす不安な時間を すっかり忘れさせてくださったReisiaさん

優しい包みを開けると そこには 明るい南の光が溢れていた!!!
f0047623_13222199.jpg




ブログの大海原の波間から 美しい更紗と彼女を見つけ出した この奇跡

そして 憧れていた彼女の更紗を 自分の手元に置くことができる幸せ

思いもよらず その彼女が 今 同じ街に住んでいらっしゃることの喜び


凛とした思いを軸に 次から次に美しいアイディアが溢れてくる彼女のお話に耳を傾けながら
冷たいLEDの明かりが輝く 華やかな大都会の一角に 異国の優しい光が降り注いでいた


ありがとう             更紗Reisiaさん

美しいパワーに溢れるスカーフに守られながら また この街を歩いて行きます!



                  黄色・・・・・何故か 心が呼んでいた色





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


空に向かって 大きく両手を広げ ゆらゆらと身体をときほぐしたくなる一曲です
(イタリアの歌手 ズッケロの一曲を どうぞ)
(・・意味?She's my babe 以外わっかりませ~ん♪♪)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

そして その夜・・・・・
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-12-28 14:23 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(16)

DOOR   ドア

f0047623_1840156.jpg


大変ご心配をおかけしてしまいました

たくさんの心温まるお言葉を頂き 本当に 本当にありがとうございました

個人の心の中で解決すべき出来事でしたのに みなさんに助けて頂きました



できるだけの事務処理は 淡々と済ませ 日常生活が復活しています
皆さんの強いパワーを感じながら 一日また一日 前に進んでいます



変わることなく このドアを開けて



ありがとう  本当に ありがとうございます

f0047623_184220100.jpg










//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



                   
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-12-25 08:06 | Trackback | Comments(10)

HYBRID ハイブリッドな心

f0047623_114813.jpg


HYBRIDとは『2つ(またはそれ以上)の異質のものを組み合わせ一つの目的を成すもの。』
(ウィキペディアより)

それなら私は今 『仕切り直しの意欲と怒り』の ハイブリッド


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


とてもネガティブな情報と気分を ブログで披露してしまうことを 先ず お詫びします m(__)m



つい先日 ひったくり被害に遭ってしまいました

″生き馬の目を抜く”香港でも またロサンゼルスでさえも 無事に生き残ってきた自分が まさか!!!

しかも 自宅近くで

バッグごと 全て ・・・・・・・・・・・・ああ!!!


悔しいけれど 追いかけてどうこうなる状態でもなく そのまま交番に向かった

誰もいない交番には緊急連絡の電話番号が貼られており 幸いにもコートのポケットに残った携帯電話で連絡できた
5分後に戻ったお巡りさん達は事情を聴取しつつ その場で様々なカードの停止電話をかけさせてくださった
(交番には 全ての金融機関への連絡先があることを知る)

怒りと恐怖に かすかに身体が震えながらも 電話をかけ続けていた私に お巡りさんは そっと熱いお茶一杯置いてくださっていた
手のひらに伝わるお茶の温かさに 思わず 涙が出そうになった・・・(泣かないけど ね)

最後に現場検証が終わった後「お守りできず 申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げた二人の若いお巡りさん
彼らの後ろ姿を見送った時 初めて じわっと涙が浮かんだ


この県が 日本全国で一番引ったくり発生率が高い ということを知ったのは その後のことだった



他人事のように聞いていたこと
それが まさに自分に起こってしまった後 改めて 自己防衛手段を再認識しています

         ※自転車のかごには 蓋あるいはネットをつけること

         ※前後左右に目を配り 常に人通りを目視すること

         ※貴重品を一箇所にしまわず 分散して持つこと
          (特に女性は全てをバッグにいれますから とお巡りさんに言われた)

         ・・・・・・当然すぎることばかり・・・・・・・・・・・・

それを実行していなかったのか? と言うと 否
やっていたのです しかし この日は・・・・この日に限って・・・・そのスキを ″ヤツラ”はしっかり見届けている

もちろん 翌朝すぐに家の鍵を変えるべく手配をし 全て完了
(恥ずかしながら鍵ごと持っていかれてしまったので これが最優先だった)

そして 停止した銀行カードやクレジットカードの復活手続き 健康保険証の再発行 更に運転免許証の再交付

仕事をキャンセルし対応に当てた一日で ほぼ全ての事務手続きを終えることができたこと

子供達の力強いサポートをしっかりと感じた一日

つくづく 日本でよかったと 感じた日

じわじわと恐怖心が募ってはくるものの これは自己処理でがんばるしかない!
アメリカの友人からも助言を受けた 「怖がるのではなく この経験を生かしていかなければ!」


仕切り直しの意欲と怒りの ハイブリッド


失ったものは 再発行できるものばかり 命は再発行してもらえないから ・・・・ね!


                                      私で よかった







油断してるからだよ と非難されても仕方のない出来事を あえて 書かせて頂きました

私自身の反省と 皆様への警鐘の思いをこめて

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


それにしても15年以上愛用してきた真っ赤なコーチのバッグ・・・目立ち過ぎだろう・・・捨てられたね~(T_T)

あ~あ・・・・ぶつぶつ・・・・ぶつぶつ・・・・

長い間 一緒にがんばってくれて ありがとね!(;_;)/~~~ 


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-12-17 07:04 | 心に響く | Trackback | Comments(30)

Mehr Licht!  もっと光を  ☆

f0047623_1024481.jpg

f0047623_10293184.jpg


こんな季節になったね~ と 幼い頃には照れて余り手伝ってくれなかった息子が 一緒に飾りを下げてくれる(^_^)v
f0047623_10255416.jpg
f0047623_10261787.jpg

今年は 小さな電飾を 更に ボトルの中に入れるのが “マイ・ブーム”
f0047623_10265822.jpg
f0047623_10271774.jpg

LEDライトの懐中電灯は 時々さかさまになって クールな光を楽しませてくれる


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




あちらこちらに 明かりを灯し 静かに過ぎ行く時を楽しむ・・・・




"Mehr Licht!" もっと光を!!・・・まるでゲーテのように 光を求める季節がやってきた







///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-12-13 07:27 | 心に響く | Trackback | Comments(16)

ジビエ を 東京で! < Gibier in TKY >

f0047623_231511.jpg

落ち着いた店内に 『久しぶり~』 の声が満ち 美しい笑顔の中に するりと同化する
『今日は 新しい方もご一緒ね!お待ちしてました~!』
f0047623_2321970.jpg

先ずは 白で乾杯!!
f0047623_2452510.jpg

前菜のパテ 柔らかい味のオリーブ ひと口サイズのポテトも深い味
ふかふかの自家製パンはナッツ入りとキャラウェイ・シード入り そして パリパリの器と柔らかい茄子の上に盛られた金目鯛!

f0047623_2454971.jpg

狩の後 まるごと空輸される過程で熟成された肉を味わうという 肉食文化の粋のような料理法を こんなに幸せな形で 初めて口にすることができた
雉(きじ)の内臓の代わりに フォアグラが使われているという今夜のメインの一皿!!
f0047623_251305.jpg

・・・お食事の度に ひたすら赤ワインを待ち続ける私・・・
全幅の信頼を寄せる″お友達”が ローヌ地方のワイン・リストから選んでくださった一本
とっても深みのある味は パイに包まれた″初体験のジビエ”の味と見事にマッチ
『これが お料理とワインのマリアージュということなんだな~』と 一人 心でつぶやいていた

ヨーロッパでジビエを味わってきた彼女が 『初めてのジビエがこのパイ包みとは 本当にラッキーね!』と 隣りでにっこりささやきます

L'Ami du vin "ENO"
榎本 実 シェフが ショーのように美しい動きを見せながら 次々にお料理を創り出してくれました

f0047623_2464894.jpg





f0047623_2473991.jpg

今回 このお店に決めてくださったのは ↑ 彼女
前回お会いした直後 スウェーデンへの弾丸旅行を済ませてきた彼女
いつも キラキラと輝いていて 時代の最先端を走っている彼女の 明るい笑顔と″もちもの”が本当に魅力的!
スウェーデンのおみやげ~!と みんなにくださったのはノーベル氏のチョコレート

夏 不思議な場所で出会った6人は 今も変わらず 声を掛け合うお友達になれた
お互いの詳細は 余り詮索せず 出会えている時間だけに集中して 再会を約束して別れる
それぞれの職業も個性豊かで 本当に 清々しい人たちに出会えた

生身の人に出逢い 交流を深めていく・・・・当たり前のお友達つくりが また楽しめるようになったのは 彼らのお陰

f0047623_2481542.jpg

食事が終盤を迎える頃 キッチンでシェフたちが忙しく動き始める・・・

『おお~!!! あんな風にして送られてくるんだね~!』と 皆から 感嘆の言葉が

食事の途中では見せない心配りも感じ取る

店を後にする私たちを シェフが丁寧に見送ってくださった・・・またお会いしたくなる素敵な笑顔で

こんな車が ふつうに停まっている通りに 密度の濃いヨーロッパの一角があった
f0047623_13554019.jpg




                     夏以来 アルコールを遠ざける生活を続けていた身体には 久しぶりのワインが効いた!

                     夜風に吹かれながら歩く駅までの道のりが ありがたくも心地良かった






////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-12-06 10:05 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(12)

心の温度

f0047623_1421371.jpg

仕事を終え 初めて出会う彼女が待つ場所に急ぐ・・・・・・・・

横断歩道の向こうに その人はいた

「はじめまして・・・」 なのに 大勢の人ごみの中で お互いをすぐに見つけ出す不思議

f0047623_1455178.jpg


最近 ブログを通じて言葉を交わし始めた彼女は 実際に会うともっともっと愛情に溢れた温かい方だった
私のことを かなり若く見積もってくださっていたことを知り・・・「あら!会わない方がよかったかも~」と 苦笑

いつも美しく作られたお料理を 素敵なテーブルセッティングと共に見せてくださる彼女に ようやく会えた!
f0047623_1561659.jpg


夕闇が静かに街の色を変える時刻
まるで古くからのお友達と再会したように おしゃべりが続いていく

乗り越えてきたこと 大切にしてきたもの そして これからの夢を 尽きることなく話せた不思議な時間
f0047623_203287.jpg

私は 今日も アフォガード (エスプレッソとアイスクリームが同時に楽しめる!)
f0047623_21498.jpg


そろそろ 良い時間になりましたね!・・・・出かけましょうか 今夜のメイン・イベントへ!!



初めて会った彼女を いきなりお連れしたのは 私には初体験の ジビエ                 
さて どんなお楽しみが待っているのか は また <続編>で!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そろそろ 大丈夫かな~
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-12-04 02:16 | 心に響く | Trackback | Comments(14)