<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さようなら  そして  またね!

三年間 ずっと勉強を続けてきた若いご夫婦が 間もなく日本を離れる
f0047623_23124390.jpg

滞在中に生まれた坊やは 覚えたての言葉を 嬉しそうに口にする “ CAR!!! ”

f0047623_23134394.jpg

目覚めている時は 大抵 私の膝に座り メモ用紙に何かを書いて遊んでいた

f0047623_23142499.jpg

ママのお腹にいた頃から 一緒に勉強してきたんだよね!!

出産直前まで熱心にレッスンを取り続けたご夫婦の 異国での赤ちゃん誕生の日は 一番にお見舞いにかけつけた!

そして 生まれたての赤ちゃんを上手に寝かしつけ すぐに レッスンに復帰した二人
レッスン開始の10分ほどは 殆どいつも 赤ちゃん健診の案内状などを訳して 説明したり
おむつかぶれの頃には 粉末石鹸での洗濯を勧めてみたり・・・

言葉を教えるだけではないところが この仕事の楽しさ


ご夫婦が 力を合わせて異国での生活を築き上げていく姿を 側で見守ることができた三年間


f0047623_2315712.jpg

会社ごと 日本を離れる決定を下したので もう一人の“天才的な頭脳”の生徒さん(右端)も 年末にはいなくなる


大切な生徒さんたちが もうすぐ 日本を離れていく・・・・・

ランチを一緒に楽しんだ後 オフィスに戻り ご夫婦は最後のレッスンを始めた
ITマネージャーのご主人は先発隊として 新しいオフィスの立ち上げのため 家族と共に出発する
f0047623_23314331.jpg

今日は 感慨もひとしおに通い慣れた廊下を歩く
f0047623_2333058.jpg

f0047623_23333043.jpg

世界の金融市場を見据えながら ランチでさえオフィスを離れることの許されない過酷な仕事
脳力 体力 共に最高レベルの人たちの仕事ぶりを 垣間見てきた三年間
f0047623_2334411.jpg

間もなく このビルに通う日々が終わる                  (眼下にはTV局も見える)



                   ただし! 行き先は 香港なので あちらでの再会を確約!!!

                   お勧め香港情報のいくつかも 既に 伝えた!
f0047623_11311214.jpg

                   また一緒に遊ぼうね!! と 楽しい約束をして バイバイ!!!





少しだけ悲しいさようなら の後は また会える新しい予感 






(日本の法規制の不備が故に またひとつ 海外資本が日本を後にする・・・・)


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



 
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-29 11:36 | 心に響く | Trackback | Comments(10)

十年百合




f0047623_1140187.jpg



庭の片隅に 思いがけなく百合が咲いた


いつ植えたのか    それさえ定かではない


・・・・・なのに こんなに美しい百合が 静かに咲いた



『蒔かぬ種は 生えぬ』とは言っても 忘れてしまうほど長い間 芽生える環境をあげられずにいたのに・・・・・・


10年くらい前 ムスカリと一緒に百合の球根を植え 翌年 一度だけ花を見た後 すっかり忘れていた
百合の球根は 開花した後 小さなカケラに分かれ そのひとつが じっくり年月をかけて栄養を蓄えていたんだね!


ありがとう      と 潔い白さに 微笑みかける



私の夢や願い事や努力 は たいてい10年かかって実を結び 花開く            


               



諸々の心のオリが 静かに沈んでいった・・・・・・・・・・そうだね!! 気長にいこう!!








//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-22 14:18 | 心に響く | Trackback | Comments(16)

シェリーメイとお出かけ



f0047623_11421879.jpg


キュートなシェリーメイと一緒に 東京湾をぐるりと回って お出かけ

ずっとずっと気がかりだった大切な人に会いに行きました



 



シェリーメイの優しいブルーの瞳と 柔らかい手触りが 彼女を見守ってくれますように・・・









彼女の枕元には TUNISIA という大型本が置かれていました

次の仕事・・・・・・既に彼女の視野には 壮大なサハラの砂漠が見え始めているようです


そして 彼女の周りには 素晴らしい友達の支援の輪が 力強く広がっています



                      ・・・・だから  きっと 大丈夫!!!!



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-20 11:42 | 心に響く | Trackback | Comments(2)

水 遊 び

f0047623_1365266.jpg


火遊びは イケマセン・・・ので もっぱら水遊び   


f0047623_1394123.jpg
f0047623_13102384.jpg

f0047623_13131384.jpg


だんだん エスカレートしてきた~!!!

あはは・・・・遊びすぎ~~

一番のお気に入りは 
f0047623_13144176.jpg

ロケット・エンジン噴射!!!・・・みたいなので・・・・・


f0047623_13152691.jpg

我が家に来ると キャンドルホルダーも大変なのです
火を灯すかと思えば 水の噴射も受けるのですから・・・・


            え~ 少しは   涼しくなりましたか??










インテリア・ショップで しぶとく熱い視線を送り続けた噴水セット(・・何て言うのでしょう?これ??)
(つくばい・・・じゃないし・・・・湧き水セット・・・??)

            約10年後に ついに半額に陥落!!!(10年!・・このしぶとさ!)  
            自分に不釣合いな金額だと 涼めませんからね~

            (※玄関先の大きなも この時に手に入れたもの)



            水量を調節して 音を上げたり下げたり(たて笛の原理)・・・楽しんでいます




//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-15 13:31 | 気分爽快 | Trackback | Comments(6)

真夏の夜の部活

f0047623_11381762.jpg


仕事以外に 脳を使うこともない日々が延々と続く毎日
・・・・つまり 何も新しい事を学んでいない・・・というお粗末

さすがにこれではイカン!と 脳が溶け出しそうな真夏に 部活を開始した女子二人組

お互いに異国の空の下にいた頃に出会い 東京でこじんまりと不定期の“部活”を続けてきた彼女と

まるで親子のような二人が それぞれの日々の責任を遂げた後の時間に “学習”に没頭する
こんな顔 や あんな表情で待っているコを置いてくるのだから “部活”は 必然的に夜
f0047623_3455939.jpg

さて 講義が始まる
f0047623_11373278.jpg


にこやかに講義を進める先生のお話を聞き漏らさず バンバン質問もする・・・最前列のワタシタチ
φ(..)メモメモφ(..)メモメモ と かなり真剣な時間が快感!!

・・・・今夜も無事 終了!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



あ~ お腹空いた~~!!!!
                  遅めの入店で予約したのは AQUAVIT


『いきなりメインでもよろしいですか??』



焦るワタシタチに 優雅に『スターターと前菜をお持ちしましょう』と答えてくださる

スプーン型の容器に可愛く盛られた完熟のメロンと生ハムを ツルリと頂く!
f0047623_1163130.jpg

スウェーデン料理の特徴である鰊の酢漬けを 様々なバリエーションで楽しませてくださった前菜
f0047623_347216.jpg

肉食系女子二人をうならせた リブ・アイ・ステーキ!!!
f0047623_3474248.jpg

40℃の低温加熱で調理の後 焼かれたステーキは 一滴の肉汁も余すことなく旨味を閉じ込めた美味しさが広がる!!

ラスト・オーダーの時間を過ぎて お店の方を引き止めたくないので 食後はコーヒーだけ注文

・・・・の つもりだったのに

『あちらの席に デザートをご用意しました・・・』と通して下さったのは 憧れのバーコーナー
f0047623_3482560.jpg

f0047623_3485084.jpg

お仕事が一段落ついたマネージャーさん(一枚目の写真にかすかに写っている方)と 久しぶりに歓談


f0047623_3491661.jpg

ざわめきが消えたバー・カウンターの隣りで 静けさと 穏やかな語らいと かすかな脳の疲労感を 楽しむ


たくさんの国での暮らしを体験した結果 『一番帰りたい所は・・・』と 同じ街を懐かしむ二人

外の目 内の目 両方をもって 今 二人とも同じ街で暮らし こうして共に学べる幸せ



~~~~ 脳の皺が顔に移行し始めて久しいこの頃 2週間に一度だけ 脳にちょっとだけ皺を刻むことにした!~~~~

                (学んだ時間より お食事時間が圧倒的に長い・・? ま そうですね~)


                                           また ね!




/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

お留守番 ありがと!!
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-13 07:49 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

仲間 

f0047623_132488.jpg

空飛ぶ仲間との再会 しかも 久々に全員が揃った嬉しい時間              (既に2週間前のこと)
f0047623_1324326.jpg

先ずは 真夏にふさわしく サングリアで乾杯!!!

ランチはパエリアがメインのスパニッシュレストランで
f0047623_1521917.jpg

一週間後には 転勤のため家族でイギリスに出発する人 滞在先のインドから一時帰国中の人
つい最近 洋上の仕事から戻ったばかりの人・・・みんな いつ会っても素晴らしく行動的な仲間

f0047623_133173.jpg


暑いから外を歩きたくないわね~ と “初め”は言っていたのだけれど
話が弾み 別れ難く 全員揃って 炎天下の銀座を移動し カフェを探す
f0047623_1435791.jpg

お腹いっぱ~い! と言ってはみたけれど やっぱり・・・・ね! 

ねえ ねえ ひと口 食べてみる? と 分け合う楽しさ
f0047623_1352016.jpg

長い間 この仕事を続けてきた結果 このメンバーなら いつでも代講をお願いできる!と
確かな信頼を寄せられる仲間に 出会えた

このメンバーの もうひとつ すごいところ (=好きなところ)は リアクションの速さ!

今回の集まりの提案は インドから発信され 最後の返信が24時間以内に完了
そして 集まり場所を決定したお知らせメールに対し 了解です!は 20時間で全員確認できた

集まりの後は 必ず みんながお互いへの感謝のメールを綴る それも一日以内に

家庭をもち 仕事を続け 自分の学びも大切にしている人達の感度の良さに いつも感激する

常に情報のアンテナを張り 尋ねられたら返事をし 間違えれば素直に謝り 助けを得たらありがとうを言う
当然のことが 案外できないことが多く 自分の方が要求し過ぎなのかと自信を失くした頃に出会えた人たち
『え?普通のことじゃない?』とにっこり微笑む仲間と話していると ほっとする

一緒に訓練を受けていた頃 教材に使えそうなものを見つけると どの人も いつも6人分手に入れて現れた

真っ先に方向転換(地上のみ)してしまった私なのに 今でも“6人”にカウントしてもらえる幸せ (^_^)
あれから みんな ぎっしりと教材が詰まった荷物を携えて 1週間2週間と 異国へ飛んで行った

f0047623_144284.jpg

・・・・私には 絶対 乗務できなかった洋上の仕事から戻った人からの 嬉しいおみやげ

今日も ジャケットやブラウスの襟に 小さな飛翔が宿る

                         また全員が揃うのは 2年先でしょうか 

                         それまで たくさんお話の材料を仕込んでおきましょう!

                         BON VOYAGE





///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-10 01:15 | 心に響く | Trackback | Comments(6)

愛しきひととき

f0047623_162027.jpg

庭の片隅で 暑さにうなだれる小さな白バラ(アイスバーグ)

どっぷりと深い水に沈め しばし 見守る 



うだる暑さの中で 全てが息をひそめ 動きを失う 気だるい時間
額から流れ落ちる汗が 止まらない
f0047623_16353755.jpg



                       と    一瞬 光が変わる!
f0047623_16355537.jpg






                   な ん と い う 美 し さ・・・・・

f0047623_1763388.jpg



一瞬の光の変化の中で 一輪一輪の小さな薔薇たちが見せてくれた美しさに 全てを忘れ 見入ってしまう


常に心を離れることなく重なり合う不安や心配や焦りや寂しさ・・・

小さな花とかすかな光が それらの全てを打ち砕き  至上の安堵をもたらしてくれた  ・・・・不思議な時間 

真夏の夕方なのに・・・何故か 5月のボストンの朝を思い出してしまった
遠い昔 友人のアパートで迎えた ピンと冷たい空気が爽やかな朝の空気が甦った瞬間


まもなく一日の光が落ちる頃 小さくも 凝縮された幸せをもらった

f0047623_16391679.jpg


                                  ありがとう・・また がんばれるよ・・何かに向かってつぶやいた





///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-08 17:00 | 美しいもの | Trackback | Comments(6)

やつが来た!

f0047623_1635739.jpg

                            ザッ  ザッ 

f0047623_16355318.jpg

                            ヒタッ  ヒタッ


日照りの大地を揺るがし    うだる水面に 波紋を描いて  ヤ ツが 来た!!!!


熱波で溶かされ したたり落ちる森の雫を吸い込み続け 巨大化する体を引きずりながら・・・・ヤツが来た



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・・・・・・・って  何のはなし~???

実は こんなことになっちゃった キャンドルお化けのお話
f0047623_16362524.jpg


f0047623_16383566.jpg


たまには しっかり冷えた白ワインを開けて 暑さを忘れよう 
f0047623_1639020.jpg


連日の暑さで萎えてしまいそうな心を癒そうと ついに大切なワインを開けた夜

エアコンからの冷気を循環させようと扇風機を回したら 風でキャンドルのロウが一方向に流れ落ちてできたモンスター 



しばし 空想の世界に 心を飛ばして 思いっきり 遊ばない? 遊びます 遊ぶ 遊べば 遊ぼう!!!

真夏の夜の五段活用

びっくりした~~~!!
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-06 02:03 | 気分爽快 | Trackback | Comments(18)

美しきロゼ 大集合!

f0047623_1416559.jpg

こんなにたくさんのロゼを一度に堪能できるとは まさに 一期一会の幸運!!!
f0047623_14171811.jpg

                     一杯目は 泡の刺激が爽やかなロゼ


ロゼの楽しみを教えて頂いたCEPAGE JAPON 夏の講習会
『世界のロゼワインで楽しむプロヴァンスのテーブル』

(ご参考までに 上の写真 左から)
1. FREIXENET CORDON ROSADO CAVA (FREIXENET)
(フレシネ・コルドン・ロサード カヴァ)
2. COCO-ROSE (COCO FARM)
(こころぜ)
3. ROBERT MONDAVI WOODBRIDGE ROSE (ROBERT MONDAVI)
(ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ ロゼ)
4. SANTA DIGNA   (MIGUEL TORRES)
(サンタ・ディグナ)
5. CORAIL COTE DE PROVENCE (CHATEAU DE ROQUEFORT)
(コライユ コート・ド・プロヴァンス)
6. FISH HOEK   (FISH HOEK )
(フィッシュ・フック)

ROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSEROSE

ワイン6種の勉強の後は いよいよ 試飲 そして 楽しみなお食事が始まる!

アミューズ:トマトときゅうりと枝豆のカクテル   &  ひとくちタプナード
f0047623_14182624.jpg


サラダ:  イカと水菜のサラダ  アボカドドレッシング
f0047623_14185723.jpg


パスタ:  カニカマの梅紫蘇オリーブ 冷静パスタ
f0047623_1419316.jpg


メイン:  鶏もも肉のスパイシー炒め   ミニ・ラタトウイユ添え 
f0047623_0183468.jpg


デザート: スイカのホワイトラムマリネ   
f0047623_1419597.jpg

先生の美しい手で紹介された 美味しいお茶も頂きました



毎回 心のこもったお料理をレシピ付きで楽しませて下さり 心もお腹もいっぱい!

   
f0047623_14203632.jpg

普段は 日本酒のボトルがずらりと並ぶカウンターに この日は ずらりとロゼのボトルが並ぶ

素晴らしい講習を楽しませて頂いている間 キッチンで手順よくバックアップするお友達の姿が好ましかった
また どこまでも明るく元気に先生を盛り上げる同級生の皆さんにも出会えた講習会

CEPAGEの講習会が 大好きな理由のひとつが もったいない程の情報公開

ワイン・・・となると 先ず フランス語で書かれたラベルが読めない=意味が分からない!
という 第一難関を軽く突破させてくださる (上記のごとく カタカナ読みが必ず付記される)

そして とかく抽象的になりがちで 本当のところはよく分からな~い!!と打ち明けたくなるワインの味の表現
このクラスでは それを表現するために必要な“語彙”を 次々に教えてくださるのだから 有難い!

更に 試飲させて頂くワインの入手方法からお値段に至るまで 全てを伝授してくださる

加えて お料理のレシピも サックリと公開されるのだから こんな有難いクラスは滅多にありません!



習ったのはワインとお料理だけではなかった

心をこめ 手をさしのべ合って育んでいく心のつなぎ方まで教えて頂いたCEPAGE 夏の講習会



                ・・・・ロゼって 白ワインと赤ワインを混ぜて作るんじゃないんだって~!!・・・
                あ 常識でしたか! (^^ゞ



先生!!!本当にありがとうございました!!また 次回を楽しみにしていま~~~す!!

                また ドラゴンさん達と ご一緒できますように・・・(^_^)v


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-02 15:36 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(8)

夏 本番 

f0047623_11473798.jpg

ネクタリンをかじると 思い出す夏がある

小学生だった子供達三人とひと夏を過ごした ボルチモア(メリーランド州)の夏

友人の幼い子供二人を加え 子供五人 大人三人は 毎日毎日屋外のプールサイドで夕暮れ時を過ごした
人数分のワックスペーパーの袋にサンドイッチを入れ ネクタリンを放り込み 夕方 プールサイドで
彼女のご主人と合流して みんなで泳いで過ごした

『君たち(友人と私=日本人のママ)が 暑いキッチンで汗流さなくてもいいんだよ!
 週末に僕がBBQでしっかり“熱い料理”を作るからサ!』
『晩御飯 サンドイッチでいいの?』と尋ねた私に 友人のご主人(アメリカ人・・・やっぱり!)が 明るく答えた

汗だくで そうめんを茹で 家族に冷たい一皿を供するのが当然の“日本の主婦”だった(過去形?)私

ノーと言ってもいいんだよ と 教えてもらった革命的な夏

子供達の幸せな歓声を楽しみ プールサイドで何もせずに過ごす時間を 初めて知った夏


あの夏から  私は変わった

f0047623_11264250.jpg

グレープフルーツのスマイルのように 思いっきり笑うようになった・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて! 暑い夏を過ごすための 必需品の数々を ご紹介!!!
f0047623_1129159.jpg

毎晩 用意するレモングラス・ティー
f0047623_11292417.jpg

爽やかなレモンの香りの冷たいお茶を 消費し続ける日々
f0047623_1129565.jpg

お花屋さんにお願いし 夏前に探して頂いた大きなレモングラスが 毎日大活躍
↑のボトル一杯で レモングラスの葉 三枚  (お料理にも使えて とても重宝するハーブ) 

そして パリの“お嬢さんたち”から紹介されたブランド  CAUDALIE
f0047623_11351937.jpg
  
この夏も ぶどう畑の風を思わせる爽快な香りで 一日の汗を流す 

作るのは 熱いんだけれど 冷たい喉ごしの必需品 

わらびもち
f0047623_11371793.jpg
 
“水”の寒天
味つけ 一切無し 正真正銘の水なので 甘くも からくも 変幻自在!!
f0047623_11482760.jpg

既成の黒豆の煮豆と一緒に デザートに
f0047623_11494463.jpg

頂きもののじゅんさいを加え 冷たいお出汁を張れば 食膳を潤す

美味しく食べられることに 感謝しつつ・・・・・体重計をにらみつつ・・・・
f0047623_11543188.jpg


一日の終わりには 静かな時間を確保して 小さな充電を繰り返す


f0047623_13251199.jpg


                       明日も 元気で!




/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

水の寒天・・・・・??
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-08-01 08:42 | 気分爽快 | Trackback | Comments(8)