<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Dream of Dream

f0047623_12583783.jpg
f0047623_12585295.jpg


会ってきます!!! 夢の中の夢のひとに!!!!


                   夢は いつか 叶う・・・・・・ものなのですね!




絶対に旅は許してもらえなかった父を説得して 訪ねた種子島宇宙センター

あの時から 長い長い年月 アポロに憧れ 宇宙飛行士を憧れの頂点に置いてきた・・・

ついにテキサス州ヒューストンのNASAを訪ねた時 二日前まで宇宙にいたシャトルの飛行士たちに会えた!!!


                人生のピークだ と 歓喜し 感激した


                十分過ぎるほどの 喜びに満たされていた


                でも・・・・・アポロじゃない

                ちょっとだけ そんな思いが心がよぎった・・・ごめんなさい


                そのつぶやきを どこかで神様は聞いていてくださったのでしょうか



               B U Z Z   A L D R I N

               アポロ11号で 月に降り立ったヒーロー!! 

       
               その人に会えることになったのです!!!


                                突然 チャンスがやってきた

                                行ってきます!
                                詳細は また後日 (^_-)

Speech "John F. Kennedy"
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-30 07:54 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

お め で と う  そして  あ り が と う

f0047623_7232977.jpg

土曜日の仕事の後 久しぶりに娘と待ち合わせ  ちょっとだけ贅沢な午後を楽しむ
f0047623_7235421.jpg

『え~!!何・・・・?? あ~~ 分かった~~っ (^_^)』

生まれた時から ずっとずっと変わらず楽しませてくれた 愛らしい笑顔が弾ける!!
f0047623_7241527.jpg

長い間 彼女が欲しがっていた スウェーデンのクラフト

おめでとう! 今日は 娘の誕生日・・
お腹いっぱいに たくさんの味が美しく盛り付けられたアフタヌーン・ティーのお皿を片付けていると・・・

『マネージャーからの贈りものです おめでとうございます♪♪♪』
f0047623_7244445.jpg

美しいサプライズが スマートにテーブルに運ばれてきた!!!!!

ありがとう Gさん!!!
f0047623_72551.jpg

快い空間で 多くの人々が楽しく午後のひとときを楽しんでいる中で けたたましく歌ったりすることもなく
爽やかにお祝いの心を届けてくださるサービスに 改めてこのホテルの質の高さに感じ入る
f0047623_7253232.jpg

『美しいキャンドルの飾り方が素敵ですね』と さり気なく感謝も伝えられるようになっている娘の一言に対し
『喜んで頂けて嬉しいです   私が“心をこめて”クリームを絞り出しました!』と柔和な笑顔で答える
素敵なウェイターさん

f0047623_7284960.jpg


窓の外に広がる新緑の庭を見下ろしながら  穏やかな喜びに満ちた時間を楽しんだ午後

手に取れる贈りものだけではなく 親が培ってきた お金に換算できない価値を 素直に受け取ってくれる年齢に達したこと

改めて 子供の成長に感謝した 記念日
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-30 07:45 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(10)

さかだち君 の その後

f0047623_175154.jpg

さかだち君 あれから どうなったかな・・・・・

庭先に目をやると 今にも枯れてしまいそうにしおれている逆立ち君!!
あ~~ ごめ~ん!!!  と そっと 切り取り 水に浸し 復活してもらう

・・・・・結局 彼(?)は 小さな 小さな はこべの一枝でした

よく ここまで 伸びたね~~~

最後まで 元気にまっすぐ伸びてみせてくれた 逆立ち君は 今 キッチンにいます


f0047623_161578.jpg

飛んでいってしまいそうな 綿毛を そ~っと 摘んで・・・・・ほのぼの 眺める  (^_^)


青く 美しく 輝く星に生まれた喜びに ふと 気づいた日
f0047623_1181270.jpg


爽やかな空の下で 育んできた友の輪の中に 飛び込んでいきたくなった日
f0047623_1193386.jpg

青く輝くハートを握り締め そろそろ 旅支度
f0047623_124935.jpg

                                   ・・・・です
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-28 01:11 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(10)

げんきだった会?


f0047623_06821.jpg

それぞれの人生に スポットライトが当てられていく・・・・・!


信じられないくらい長い長い年月 再会することもなく 自分の人生と向き合ってきた時間

四半世紀という言葉を 実感するひとときを過ごした
f0047623_065114.jpg

『あれ~っ やっぱり分かっちゃうもんだね~!!!』 遠い日の面影は 何も変わっていなかった

部下を束ねる責任の大きさに耐え 家庭を築き 家族を守り通してきた紳士達が
たちまち 少年の笑顔に戻っていく!
f0047623_0225298.jpg

あの頃と少しも変わらず 友を称え 愉快な話題に興じる素敵な仲間の笑い声の中で とびきりの安心感に包まれる
f0047623_0253089.jpg

誰が立ち上がっても サラリと心に響くスピーチで楽しませてくれるスマートさが快い
みんな ず~っと笑ってる・・・・・・!!!!
本当に お互いが大好きなままなんだね・・・・なんて素敵な仲間なんだろう!!
f0047623_0302627.jpg

いつの間にか 食べ方も飲み方も洗練され かっこいい大人になっている人たちとの食事は最高!
相変わらず みんな強いね! ・・・誰ひとり 酔っ払ってない!
f0047623_0513984.jpg

何故 出会ったのか よく思い出せない不思議な縁で 大学生活の年月を共に過ごした仲間
工学部の学生であった彼らと 一人だけ教育学部の私

学生運動が吹き荒れていたキャンパスで セクトには属すことなく 真面目に考え続けていた日々

ジョン・コルトレーンやマイルス・デイビスを熱く語り ジャズの世界に導いてくれた人
オーディオがなかった私に アンプとヘッドフォンを貸してくれてたくさんのビートルズを聞かせてくれた人
コンバースの靴のかかとを踏んで履くのがカッコイイと教えてくれた人
バイク乗りの凄さを見せてくれた人たち   
お金が無い時は きゅうりをかじってた人もいる  
みんなで一冊の少年マガジンを分け合い ジョーと力石の戦いに息を呑んだ日々
高校も大学も一緒だった友達もいる

貧しさが ちっとも気にならなかった日々
f0047623_0554389.jpg

みんなと過ごした4年間が 今の私を作った・・・そうだったと 気づいた夜

ビートルズ コンバース バイク 裾がほつれたジーンズ ・・・みんなの影響だったんだね


f0047623_1341831.jpg

                           心もお腹も いっぱいに満たされ 夜が更けていった

『また 会おう!』と握手を交わし 心に暖かい火を灯しながら それぞれの暮らしに戻っていった


この仲間に会えたお陰で あの頃の心が甦り 明日の自分の軌道修正ができた

 

ありがとう!!   みんなに出会えてよかった! そして また 会えて良かった!!

f0047623_12374130.jpg

                      (大学卒業式の日の みんな)
f0047623_1240145.jpg

                      (それから数年後の みんなと )
素晴らしい会を呼びかけてくれたKさん きっかけをくれたTさん 本当に ありがとう! またね!!

      思いっきり話したね!! 何十年分の “昔の話を”

                
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-24 01:19 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(14)

静寂 と 花 

                                黒百合
f0047623_13115645.jpg

                                  
f0047623_13121396.jpg

花と ふたり      静かな夜を 過ごす



大空の彼方から 日を数え 嬉しいサプライズを創ってくれた友たちへの感謝でいっぱいの夜





・・・・・・・・・・・・たくさんの ありがとう・・・・・・・・・・・・・・・

柔らかな手触りにこめられた 優しい思いやりに そっと包まれてみる
f0047623_13133251.jpg

私の守護神は大天使ミカエル と言った人は 遠くモン・サン=ミッシェルから その守り神を届けてくれた
f0047623_13135266.jpg


混じりけの無い蜂蜜のクリームと 手作りの包みに きりりと暮らしに立ち向かう友の姿を思う
f0047623_13141638.jpg


とびきり上等の味を見つける天才から 思いがけないタイミングで贈られた天使のお菓子
f0047623_13143536.jpg


『気持ちばかりのおくりもの』とオフィスから 夕焼けを贈ってくれた息子
f0047623_0433161.jpg




f0047623_13145894.jpg




過ぎた年月を数えるより


今 手の中にある幸せな出会いを数えよう

                       
f0047623_0223083.jpg

                        選んだ色が 彼女らしい娘からの花束


365日もある中の たった一日を覚えていてくれて メッセージを送ってくれる人たち
『え~!10日 間違えてたよ~!!』と慌てる友達

                        ありがたさで いっぱい です 

                        昨日と今日に 区切りは無いけれど

                        昨日がんばったから 今日が来た

                        そうやって また 一年の時間が重ねられた


                        さて! 明日も来るといいな・・・

                                                   
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-21 01:14 | 美しいもの | Trackback | Comments(10)

ついに!   三者面談  実現!!

f0047623_12552532.jpg

                       昼下がりの街の喧騒を離れ 真空状態のスポットに紛れ込む

扉の向こうの小さな社に 『ついに彼女達と一緒に来れました!』と語りかける
                       扉の内側は 素敵な文房具屋さん『五十音
                       カッコイイ彼女が 案内してくれたミステリアスな空間

f0047623_1315294.jpg


ブログの大海原からお互いを見つけたのは それぞれ アメリカ大陸の東と西 そして ヨーロッパにいた

不思議なご縁で心が通い続けた後 ついに“三者面談”が 実現した!
f0047623_1344795.jpg

語りつくせぬ豊かな話題が 次から次に溢れ 時間は あっという間に飛び去っていく
f0047623_139119.jpg

言葉の違う国で暮らした人たちは 何が一番心地よい表現であるか  ・・・・・をさり気なくあらわす術を知っている

優しく 温かく 確かな信頼を HUGで伝える ハンサム・ウーマンたち
“可愛い子”をひとり置いて来た彼女とは 一足先に お別れ
この顔を見たらね~   『ごっめ~ん TAROちゃん 次は君も一緒のカフェ見つけたからね!』

f0047623_1394415.jpg

柔らかな使い心地の手作り石鹸を頂き あと少しだけ と 時間を惜しんで語り続ける
f0047623_1310893.jpg

  Barissimoで 好きなアフォガードを楽しんだ後は

              『またね!』と 再会の確かな信頼を胸に 笑顔で手を振る


                 次に会えるのは どこだろう?アメリカ?日本?ヨーロッパ??あるいは 北の大地??
                 どこでもあり のレディードラゴンたちとの遭遇は 私の人生の宝物



              
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-19 23:23 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

秒殺

“え~? 何このカッコイイ音楽~!!”  と思って探したCM

♪ ♪ ♪ ♪  ギターが刻むビートにのり 炸裂する金管 ♪ ♪ ♪ ♪   


わずか30秒で 私のハートを秒殺したCM





                             (あくまでも 注目したのは“音楽” )
                             (焼酎は学生時代に卒業したし・・・)


黒白波のCM と判明した
       (こちらでは もっと他のバージョンも楽しめます)



・・・・CM用に作られたオリジナルの音楽・・・と判明

                            BATMANの音楽に似てる・・・という声もあるようですが・・・(確かに・・・・)


              

最近 気になること・・・・
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-18 13:58 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(8)

葡萄の新芽

雨の日のランチタイム
f0047623_1584924.jpg

『どうぞ』と差し出された贈り物が入れられたバッグの色が 私の傘の色と全く同じ!!!  

同じトーンの青にアクセントの黒! まるで朝から色を合わせて出かけてきたようにパーフェクト!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あの日 テーブルの向こうで微笑んでいたひと

メールで言葉を交わし始め 何度かお食事をご一緒する機会に恵まれた
お会いする度に 思いがけない共通点を見出し 楽しい時間を重ねている

f0047623_1591736.jpg

頂いた贈り物は 彼女のお気に入りの紅茶  SPIECED CHRISTMAS Leaf Tea

f0047623_159502.jpg

レモンとオレンジピールとシナモンの香りに紅花の花びらが散りばめられている 
f0047623_203214.jpg

見た目にも美しいリーフティーをいれ 香り豊かな 午後のお茶を楽しむ

f0047623_20516.jpg

可愛らしいシールがずらりと並んだ この袋の中には 笑いのネタがぎっしり!!(↓ 参照)


暮らしたことのない国での経験をもたらしてくれる友を得て 暮らしに新しい風が吹く



CEPAGE・・・とは“葡萄の苗 品種 という意味”だそうです

美味しいワインのレクチャーとお料理のほかに 出会いも頂いています
f0047623_22243288.gif

             素敵な新芽が芽生えています    Merci!!!

帰ってから読んでね・・・
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-16 17:56 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

都心のランチタイム

f0047623_140021.jpg
f0047623_1402278.jpg

大都会の真ん中で 美しい新緑のシャワーを浴びる!!!!
f0047623_13564485.jpg

『なんて素敵な建物! 東京に行くことがあったら 連れて行ってね!』

彼女の息子さんも交え 楽しい時間を過ごしたことをお知らせした時 彼女からもらった返信
f0047623_13573438.jpg

今 ここにその人がいる!

思っていたより ずっとずっと早く その日が実現した!!!

                    東京滞在中に我が家を訪ねてくれた彼女に もう一度会えた


20年前に初めて仕事をしたのが有楽町 あの頃から 変わらず ずっと好きな丸の内界隈

コンクリートとガラスと鋼鉄の量感とデザインに惹かれる私は 大きいビルの谷間を歩くのが好き
(・・・但し 不統一なデザインの広告が入り乱れる場所は苦手なので 商業的なエリアは無理・・)
その意味で 東京で一番快適に感じるのは 東京駅から有楽町にかけての丸の内あたり

舞浜方面への京葉線乗り換えも 東京駅内ではなく 有楽町で降り 国際フォーラムの中の改札口から という裏技を使う 

この建物を歩くと 巨大な鯨の中に飲み込まれたピノキオの気分になり 美しい曲線に包まれて 安らぐ
 

有楽町イトシアビルの中の イタリアン・カフェ(Barrisimo)で ランチ
『あの夜 コンサートの後 みんなでここに来たのよ!』と 同じ席に座る
f0047623_1414193.jpg
f0047623_142545.jpg


仕事の合間の短い時間ではあったけれど 会いたい人にもう一度会い 見せたかった所に案内できた

               じゃ また LAでね!!!

             
               再会を信じ 微笑んで 手を振る 


                        

ランチタイムになると・・・
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-13 14:46 | 気分爽快 | Trackback | Comments(12)

母であること

f0047623_16503797.jpg
f0047623_1650594.jpg

f0047623_1791796.jpg

『今日は仕事だから 何もできなくてごめん・・・・これ食べて!』

そう言いおいて出かけた娘は 母が一番にっこりするものを知っている


幼い子供達には手が届かない値段になっていたカーネーションは 心苦しい贈り物だった
『母の日にカーネーションの生花をもらうと辛くなってたものよね~』

そう言い続けてきた 
幼稚園の頃 子供達がくれた手作りカードに添えられたプラスチックのカーネーションは
今も冷蔵庫の端っこに飾ってある



本当に 何も要らない

それぞれの子供達が自分らしい道を歩んでくれていたら それだけで幸せ
f0047623_1794983.jpg








母であることに 感謝する日
                     そして 母である人に感謝する日


ほんの気持ち・・・・♥
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-05-09 17:25 | 心に響く | Trackback | Comments(18)