<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年の瀬に ひといき

                 年の瀬の慌しさの中で ふと静けさを楽しむ
f0047623_13342448.jpg
                              
                 掌に乗る小さな世界を見つめながら この一年の出会いを思い出し 心が温まる
                               

f0047623_1335734.jpg

遠くの友が贈ってくれた 瀬戸内の美味しい生牡蠣  
凛として生活を築いていく友の心がこもった 海からの贈り物を 色々な料理法で堪能した                                                   
f0047623_13352935.jpg 
冬至の夜は 温かい牡蠣のグラタンとリゾットを楽しんだ

そして その殻を大切に残してあった目的が 案外早く達成できた

苔盆栽風に遊んでみたかった思いは 年内に叶ってしまった



しかも苔を手に入れたのはファッショナブルな六本木ヒルズの隣りの麻布十番

クリスマスの夜も淡々と仕事を続けていた人との授業を終えた後 
駅まで送ってくれた道すがらの花屋さんで いきなり苔を買う私を見て 
驚いていた青い目の人に この写真を見せる約束をした
f0047623_1353788.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
部屋の片隅に目を移すと 大きな鉢の中では 一匹のめだかが泳いでいる
夏の初め 久しぶりに飼い始めためだか・・・・残念ながら生存率はとても低かった
そんな中で 水草に産み付けられた卵を見分け 一粒一粒取り分けて 別容器で育て始めた娘
驚くほどの熱意で 100個を越えるめだかの卵を守り 稚魚を育てていた彼女の辛抱強さに感心する

一日も休むことなく世話をし続けた結果 生き残ったのは一匹だけ・・・
と彼女は言うけれど 奇跡のような一匹だと思う
f0047623_13175022.jpg

寒さが本格的になった日の夜中 ドアをノックし 『これ使えば?』と 湯たんぽを作って来てくれた娘
それは 彼女が赤ちゃんの時に使っていたもの

時が流れ いつしか 子供達に守られるようになっていることを 感じる日々

ありがと・・・・ね!   そっとつぶやく
f0047623_13163547.jpg

          

・・・・・・と ちょっぴり 今年を振り返ってみたりしながらも ・・・・
f0047623_12362569.jpg

                        次はいつ飛ぶかなあ・・などと考えている!!

                        来年も よろしく!
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-12-31 01:37 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(8)

ことしも ありがとう


                                  すてきな夜を・・・・・・・・・・
f0047623_329141.jpg






                                   1人で 遠くの誰かを想う人も 

                                   誰かと微笑みを分かち合える人も


                                           みんな 温かく過せますように・・・・・・・・・・

 
f0047623_3344725.jpg


                                   今年もブログを読んでくださってありがとう!

                                   カードに書ききれない感謝をこめて



                                   
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-12-25 01:21 | 心に響く | Trackback | Comments(10)

今年もがんばったみんなと・・・・・

                                                        
f0047623_2141454.jpg



          ありがとう!!          Thank you!!!!        Merci!!!!

                            そして    またね!!!


様々な思いをこめてグラスを傾けた 最初で最後の みんなとのディナー

多忙を極める仕事の日々の中で さらに学びの時間を創り出し努力を続けてきた人々との別れの時が来た

この仕事の宿命でもある 別れのとき
もう20年も繰り返してくれば そろそろ(?)慣れてもいい頃だよね・・・・でも・・・・でも・・・やっぱり
帰り道では 涙がにじむ・・・・
決して 悲しみの涙では ないけれど

いつか また きっと会える日のための 新たな扉を開けた重みを しみじみとかみ締めながら
初めて来た駅を歩く 帰り道
f0047623_1604654.jpg

                                     そこで 見つけた ぴったりの言葉
f0047623_16327.jpg



彼等が 忙しい仕事の日々の中で この国の言葉を覚える努力を重ねる理由・・・・
そのひとつは 多数の“英語を解さない日本人”が学ぶ時間を待ちきれないから
彼等が目一杯仕事しながらも時間を割いて学んでいくほうが もっともっと早くコミュニケーションがとれるから
がんばろうよ 日本のみんな!・・・・そう思ってしまうことが よく ある

きっと 昨日も本国との電話会議で遅くまでオフィスに残っていたんだろうな・・
ちょっと可哀想な気持ちが脳裏をかすめながらも “無情にも”漢字の宿題を出す 鬼でありました!
がんばれ! それが あなたのためだから・・・・語学の学習に 終わりは無いのだから

『 これから実戦の日々 困ったことがあったら いつでもメールしてね 』

それが 今の私に言える唯一の言葉
f0047623_14372638.jpg

いよいよ現場のオフィスでの仕事に突入して行った 4人のフランスの若者たち

1人が 最後に残した留守電のメッセージは 見事な日本語だった!
それは まさにA+級の 合格点!
『待ち合わせの時間が変わりました ご注意ください』
『僕達は遅れていますが 今駅に着いたところですから もうしばらくお待ちください』

オフィスの引越し作業で遅れてくる彼らを待ちながら とっても嬉しい留守電メッセージを何度も何度も聴いた


もうひとつのディナーは クリスマス休暇に帰国する前の若者たちと一緒

オフィスに入ったら最後 5分以上席を離れることなく ものすごい集中力で 多額のお金を動かすストレスに耐え続けるアメリカの若者達
彼等の知力・集中力・体力に 目を見張る
(彼等との日々は まだ始まったばかり・・・来年もよろしく!!)



                      ちょっぴり寂しくもあり そして 頼もしい彼等の後姿を見送った ふたつの年忘れの会






                                                 (ダイエットとは無縁の日々・・・・だな~)

冬になると・・・♪
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-12-23 15:20 | 心に響く | Trackback | Comments(10)

今日もお疲れさま!そして 明日も

f0047623_293650.jpg

                         冷たい雨の街を 走り抜けたお二人へ!


                         お疲れ様~!!
                         たっぷり水分補給してお休みください


                         来年も がんばって・・・・ね


                         自分にできないことをがんばって見せてもらえる喜びを ありがとう


                         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


                         週末はあっという間に過ぎ また新しい週が始まります

                         今年も あと少し・・・・・ がんばろうっと!!!

                        



                         
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-12-15 02:12 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

初冬の街を歩く

f0047623_231440.jpg

                               空気がきりりと引き締まった街を 遠来の友と歩く
                                   
f0047623_2331873.jpg
f0047623_2335058.jpg

仕事を始めたばかりの頃 この辺りに行くことが多く 都庁移転後の静けさが好きだった
今は 美しく飾られたショーウィンドウが並び 様子が変わったけれど 清々しい空気が好きな街
f0047623_2375831.jpg

f0047623_2383080.jpg

その昔GHQの将校達の靴音が響いていたのかも知れない空間
                      
f0047623_1191323.jpg

                      美しい椅子にゆったりと体を沈め 宝物のドラゴン更紗をご披露!

趣のある建物を楽しみつつ 地下のオイスター・バーに向かう
冬の訪れと共に味わいを深めてきた国産のオイスター2種を堪能し 電飾の街を更に歩く
f0047623_2392699.jpg


                           そろそろお腹も空いてきたね・・・・・!!
f0047623_240143.jpg

                              
温かく迎えられた夕食の席で 時を忘れて語り合う
                                        (いや・・・マジで 時を忘れ過ぎた!!)
f0047623_2413331.jpg
f0047623_242643.jpg

最上級のおもてなしと 至福の味わいを堪能する

f0047623_0564530.jpg

f0047623_057128.jpg

                            徹夜明けの体に 再びエネルギーが満ちていく時間・・・・・

                                   素敵な友の笑顔が そこにあればこそ・・・
                                   楽しい時間を ありがとう!

f0047623_2472351.jpg

[PR]
by mother-of-pearl | 2008-12-08 20:47 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(14)

アフター5

f0047623_1632821.jpg

                               ちょっとだけ 寄り道・・・・・・・!

ガード下のヤキトリ屋さんで ちょっと一杯(・・・っていつの時代のハナシ??)ではなく
                               とろけるクリームを ペロリ!!

明るいうちに帰れそうだった日 ちょっと“魔が差し” いつもの乗り換え駅から足を伸ばしてみた

LAでもよく出没した空間が また一つ 新たに出来上がった! 
“あちら”では 99セントのフローズン・ヨーグルト(要はソフト・クリーム)が なんと50円!超幸せ!!
f0047623_1634984.jpg

出来上がったばかりの空間は カフェテリアもこんな風に快適

しばらく アメリカなんだか日本なんだか分からなくなってしまう気分を楽しむ ******
f0047623_1641361.jpg

寒い時期 カフェテリアでは 定番のメニューに加えて グラス一杯180円でホットワインも売られていた
f0047623_11516.jpg

駅から歩いて来る間に 寒さで縮んだ身体が じわ~っと温まっていく・・・・・

開店時間や週末には 長蛇の列ができるらしいけれど 人混みの途切れた時間に行けて幸運だった
f0047623_1643454.jpg

体が温まったら ちょっとだけ買い物をし がんばっている人たちを遠目に見守る

客自身が運び 包装し 持ち帰るからこそ 廉価販売が可能なシステムであることを 浸透させるには
まだまだ時間がかかりそうな気配 
余りにも 要求し過ぎなお客さんの対応に 大変そうなお店の人たちが気の毒になる場面も目にした
大量廉価販売で有名なアメリカの店も もうすぐオープンするらしく 消費者側も新しいスタイルを学習中

お金で付加価値を買うか 安い分は自分の労力を惜しまないか 選ぶのは自分
f0047623_1645022.jpg


GAPにしても この店にしても 店員さんの挨拶は いらっしゃいませ ではなく 『こんにちは!(^-^)』


                        ようこそ 日本へ!!

一足お先に・・・・
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-12-03 00:47 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

ちょっと寄り道

f0047623_1655237.jpg

f0047623_1101640.jpg
        
f0047623_1662183.jpg

心の底から清々しくなれる空の青さと明るい色彩の建物
マイアミ・・・・・・・みたい?・・・・でも・・・・・ここは紛れも無く 日本!

ここへ行く度に かつて訪れたマイアミを思い出してしまう場所

仕事先とは反対方向の 海岸沿いの土手を 一度は上ってみたいと ずっとずっと思っていた
何しろ 子供の頃から 遠回り大好きで しかも土手を駆け上るのが大好きだったので

次の仕事まで あり余る程の時間があった日 ついに実現!!

                         久しぶりに砂混じりの土手を上る楽しさ!!       
f0047623_1663733.jpg

この向こうには海が見えるというワクワク感がたまらない

                         輝く海原に 思わず 目を見張る
f0047623_1665453.jpg
f0047623_1672684.jpg

                         想像できてはいたけれど やはり爽やかな潮風は 気持ち良い!!
f0047623_1674670.jpg

f0047623_16103471.jpg

完全に人工的に作られた土手にも 季節毎に生い茂る雑草の逞しさを眺めるのが楽しい
子供の頃は こんな風に伸び放題の雑草と共に季節を感じていたことを思い出し
ちょっぴり 気持ちがウキウキしてしまった

そろそろと土手を降り 交差点を渡って 充分すぎるほど大人になったワタシに戻り 仕事先へ向かう
f0047623_1683777.jpg

                          そこは もうクリスマス色に溢れる夢の空間
f0047623_169055.jpg





いつまでたっても こんな遊びから抜け出すことが無い・・・・・ワタシ

                                        ああ~ 楽しかった~!!!

まだ時間あるな~
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-12-01 01:45 | 気分爽快 | Trackback | Comments(8)