<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

何 食べようかな~

f0047623_1673556.jpg

冷蔵庫より寒い家に 帰りつく夜半

な~に 食べようかな~・・・・・・?

季節はずれに買った洋梨が そろそろ食べ頃
食べきれないほどの林檎と 顔つき合わせて 出番を待っている・・・

暖房のスイッチを入れ 部屋が暖まるまでの短い間に
サクサクと 簡単な調理をすすめる

友達から 青林檎の風味のオリーブオイルが届いたばかり
帰りに買ったお刺身用の鮭に スモークの香りが効いた塩をふり オリーブオイルにマリネ 
レモン汁を絞って酢飯モドキを作る
f0047623_1637968.jpg

ぐっと庶民的なお値段になってきた“オカひじき(若芽ひじき)”を加えたサラダを作り・・      
f0047623_16234435.jpg

                 和洋折衷のインスタント サーモン丼のできあがり
f0047623_16395430.jpg


さて・・・っと 食後のデザートは?
                 バターで焦げ目をつけた梨と林檎に 少しだけカルヴァドスを垂らし 粉砂糖でフィニッシュ・・・
                 たっぷりのミルクティーを添える
f0047623_1683277.jpg

         
                 『 今週も お疲れさま! 』

暖かくなった部屋で 週末の開放感を心ゆくまで味わう



                             何も考えない・・・何も心配しない・・・何も・・・


                             そんな時間も 時にはいいよね
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-27 16:16 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(18)

寒いときこそ お元気で!

寒さと乾燥で 体がカチカチになりそうな毎日
f0047623_0255718.jpg

f0047623_0261861.jpg

    最強のオタスケマンが せっせと白い蒸気をたて続けてくれる部屋

f0047623_0294749.jpg

そして もうひとつ手放せないのはsmallcontryちゃんが教えてくださった コレ 
(自力更生(?)できなくなったら 外から補うのが一番だからね!)

f0047623_027225.jpg

服装も黒っぽく沈みがちなときは 小さなキラキラ★を 加えてみる
f0047623_0274269.jpg

この冬のお気に入りは アトランタからはるばるやってきたお友達のお手製 ↑
f0047623_028274.jpg

家に帰り着けば 100均で見つけたほのぼのカラーで ほっと緊張のネジを緩める(^-^)

寒い 寒い一日だった

寒風が吹き抜ける駅のプラットホームで 温かい缶コーヒーを握り締めている若い人
ズボンの裾を濡らしながら 電車に駆け込んできた営業マン
こんなに寒い日だというのに 素足にサンダルで ありったけの荷物を持って歩いている人
                                   (その人は今夜はどこで寝るんだろう・・・・・)

遊びでお出かけの人が ほとんどいない電車の中は 昼間も とっても黒かった

震えながら歩いた街で 通り過ぎる人たちみんなに 妙に連帯感を覚えてしまった日


            明日も寒そう!

            朝はたっぷりのカフェオレ あるいはお味噌汁で体を温めてから
                         (なんでもいいから とにかく温かいものを体にいれて)

            お出かけください (^^)/~~~

            
            明日もがんばろうね 私も あなたも!

                                  

            

           

                 
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-24 00:58 | 心に響く | Trackback | Comments(16)

2nd Anniversary               ブログ記念日

f0047623_16314997.jpg

                     ブ ロ グ 2 周 年 記 念 日



2年前の1月20日 私はまだロサンゼルスのオークの樹の下で暮らしていた

色々なことを考え続け 悩み尽くして 行き詰っていた頃

後押ししてくれた友達のお陰で 未知の世界に踏み出したばかりの1月20日

2年経った今 振り返ると 本当に不思議な気持ちがこみ上げてくる

・・・・・・予想を超えた素晴らしい友との出会い!

浮き沈みのある気持ちを抱えながら
遠くの友が心配するから と それだけの気持ちで書いた日もあった

けれど 結局 それが自分を励ますことにもつながり 
暮らしの中で 小さな光を探す力になっている

ブログを書くこと 今では それを “ポジティブ・ゲーム” と呼んでいる

いつも 心のどこかに ブログ色のフレームを持っていられるようになった気がする

誰かと分け合えば 2倍 3倍になる小さなシアワセを これからも探していこう

・・・時には ブログ仮面をかぶりながら・・・・(^_-)


               いつも いらしてくださって ありがとう!
               ここまで 来れたのは あなたのおかげです


そんな時に とうとう出会えたひと・・・・
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-20 16:52 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(24)

光と音・・・・・・そして温かい心

                冷たくそびえる“洞窟”の壁を ふと見上げる
                
                そこには 小さな虹色の光たちが キラキラと輝いていた
f0047623_11352260.jpg

                見下ろす足元にも 写りこみ
f0047623_11355524.jpg

                床面に滲み出るように ここかしこに 虹が広がっている!
f0047623_11361540.jpg

虹を見上げると わけも無くわくわくした子供の頃 
理科のクラスで プリズムを生まれて初めて見た時の衝撃と喜びが甦った瞬間

しばし 広いビルのフロアで 虹色の光を追いかける

人工の極みのような空間の中で 数多くの美しい光を見つけ
新たなエネルギーを溜め込んでいく ・・・・・・ドラゴンのランチタイム 


                冷たいビルの谷間を通り抜ける時 遠くから聞こえてきた美しい声
f0047623_11364065.jpg

寒さの中に佇む人垣の向こうで 可憐な女の子が 美しい歌声を聞かせてくれていた♪
二人の男の子のギターも確かな音を奏でている
                 SeanNorth(シャーン ノース)
f0047623_1426792.jpg

久々に 心の底まで浸み込んでくる美声に出会った      ♪ Final your song
美しい虹の光と 天上から舞い降りたような美しい声 
そして 遠くケルトの風も含んでいる音楽に 心が洗われていく・・・・♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビルの谷底をくねっていたドラゴンの空腹を満たすものは 光と音
                 そして 信頼に満ちた 愛
f0047623_11444169.jpg

f0047623_11382419.jpg

遠く海を隔てても なお 心を尽くし 確実に愛を育んでいる若い二人の温かい笑顔に再会し 心が和んだ


                    ますます寒さが厳しくなりました

                        みなさん 今日も お元気で!!!

[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-20 11:40 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

ビルの谷間を吹き抜ける       (TOKYO ARCHITECTURES)

f0047623_13221933.jpg

                             ビルの谷底で 頂きを見上げる


『日曜日なのに仕事~?!!』と思いつつ 冷たい風が吹きすさぶビルの谷間を歩く
思わずコートの襟を立てながらも 何故か 心はウキウキと躍っている
それは きっと大好きな無機質な空間に立っていられるからなのだろう               
f0047623_13225082.jpg
f0047623_13231036.jpg

                        エレベーターを待つ短い時間に 東京湾の眺望を楽しみ
f0047623_13241449.jpg

                        モダンなインテリアの空間を通り抜ける
f0047623_13244611.jpg
f0047623_1325926.jpg

ここで ゆっくりお茶を楽しむ時間は無いのだけれど
非現実的な 広さの中に身を置くことで 心身共にリフレッシュ!

                        たまには 思い切り背筋を伸ばす場所での仕事も悪くない
f0047623_13393478.jpg

                                          (・・・・・・・・・はたらくドラゴンは神出鬼没!)
                                        
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-14 13:51 | 気分爽快 | Trackback | Comments(24)

心をやすめる

f0047623_0385361.jpg

                                               (携帯電話での撮影)
                 仕事での移動の距離が長い日は まさに体力勝負の日
                 
                 移動の途中で 好きな空間の中を通り抜ける時
                 ふと 心が軽くなっていく

                 ここに立つと いつも くじらのお腹の中にいるような気がする
     
                 現代のモビーディックにのみこまれたような・・・・・
f0047623_021479.jpg

                 東京国際フォーラム

                 外から眺めるのも 建物の内部に包み込まれるのも好きな空間
f0047623_021235.jpg




                 ふと 息子1が働いている窓を見上げた・・・・

                 今日の仕事も もうすぐ終わるね




                 お疲れ様 と 自分にも つぶやく           

                     

足早に歩き去る人々の流れに抗して 仕事・夜の部へと向かう   長い一日

コートの襟を立てて歩きながら 心をも癒す建物の力の偉大さを考えていた

そして 電車の窓の外では 月が 踊っていた夜 ♪
f0047623_040218.jpg

                   ↑                ↑               ↑               ↑
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-10 00:43 | 心に響く | Trackback | Comments(14)

鉄のみち

                 初夢は 陸路の旅・・・・・・              
f0047623_1334535.jpg


行けども行けども変わらぬ大平原を ひたすら突き進む大陸横断鉄道の旅

『限りない地平線の向こうに 赤い太陽が沈んでいくのよ』

それは子供の頃 母からくり返し聞いた遠い昔の思い出話
地平線を見ることのない土地に育った私は 瀬戸内海の水平線に目を凝らし 想像を膨らませた

重々しい蒸気機関車がきしみながら弾丸のように過ぎ去る姿を 憧れにも似た気持ちで眺めていた
f0047623_139187.jpg

懐かしい鉄の塊が 静かに佇む姿に再会した場所は 遠く テキサス州ガルベストン
重労働にあえぐ奴隷たちが摘み取った綿花を摘み 数限りなく鉄路を往復した車体
あるいは裕福な地主たちが贅沢な時間を楽しんだ客車

老いた体が辿り着いた終着駅は ガルベストン・ステーション
f0047623_1314377.jpg


f0047623_14252661.jpg

f0047623_14255646.jpg

f0047623_14261915.jpg

レンズを向ける対象が可笑しい と同行の友が笑う   『そうかもね・・・』
f0047623_13181138.jpg

f0047623_13193094.jpg

f0047623_13194871.jpg

さまざまなドラマを彷彿とさせる車内の小さな傷跡に 想像力をかきたてられる
f0047623_1321209.jpg
f0047623_13215146.jpg

             落ち葉がカサコソと走っていた初秋のテキサスの思い出


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0047623_13364929.jpg

             新幹線ですら遅く感じてしまう今の私には 鉄路の旅は 夢のまた夢
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-05 13:37 | 美しいもの | Trackback | Comments(12)

三万回のありがとう!!!

                   30、000!!

                   何気なく 訪問者の数を見て びっくりしました!
                   いつの間にか 30、000を超えていたのです!!


                   本当に ありがとうございます!



2年前の今頃の私は まだブログを始める勇気がありませんでした
それどころか 数年にわたった喪失感や絶望感がピークに達し “崖っぷち”に立っていました
f0047623_0194635.jpg



今は チームLAとして素晴らしい仲間になった人たちや
同じ職場で 控えめな真昼の月のように輝いていた人に出逢えたことで 
また 人を信じる気持ちが甦り いるべき場所を選ぶ勇気をもらいました

音楽のグループとの出会いにも 助けられました
(『今年の6月のコンサートに出ない?楽譜送るよ?』 と今も誘ってもらえます♪)

(ふらついてる流木も案外考えてたり けっこう気弱なドラゴンだったりするんです・・・本当はね!)

優しくしっかりと後押ししてくれた人のお陰で ブログの大海へ漕ぎ出すことができました

どれほど多くの素晴らしい出会いが待っているかも知らず サイバーの大海原へ・・・
ギーコギーコと漕ぎ出したのは 2年前
f0047623_017487.jpg
 
                                           (テキサス州 ガルベストンの港 2007年 秋)

日々の暮らしは 地味で そんなに愉快なことばかりじゃない (遊園地ではないのだから 当然)
だからこそ 宝探しのように 口角が上がる何かを見つけ出す小さな努力が必要になります
更に それを 共感してくれる人が どこかにいたなら 嬉しさは倍増です

それが 私の生活の中のブログです

これからも 時にためらいながらも 画面の向こうのあなたに お話していきます

                           いつもお立ち寄りくださってありがとう
f0047623_01440100.jpg

                           これからも よろしくね








                                   
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-03 20:50 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(8)

2008年 久しぶりのお正月気分

f0047623_21113595.jpg

                      しっかりと心をこめて作られた栗きんとん
f0047623_1565221.jpg

                      金杯の上で 誇らしげに輝く黒豆
f0047623_1572092.jpg

新年の挨拶に訪れてくれた子供達との宴を終えて ゆったりと目覚めた二日目の朝
『コーヒーいれたよ!』と息子2がいれてくれたコーヒーを ゆっくりと楽しむ

暮れに見つけた ジャマイカ・ラム漬けの氷砂糖を 濃い目のコーヒーに垂らす・・・・・ 

(・・・・どうも 私はラムが好きらしい と最近気付いた
滅多に食べないアイスクリームも ラム・レーズンなら食べるし・・・・
大好きなお菓子=小川軒のレーズン・ウィッチもラム風味・・・・ 
ジャマイカ生まれのドラゴンなのかも・・・・・・・って お正月から酔っ払ってる?)                    
f0047623_1574812.jpg

優しい彼女から贈られた箱をそっと開いて LAに心を飛ばす
『また会える日を楽しみにしてるよ!!元気でね』
f0047623_15315526.jpg

f0047623_15857.jpg

鍛え上げた腕でバッサリ青竹を切り 作って下さった花器が 出番を迎えた 新しい日々


                       快いオフの時間を楽しみながら 翼の隅々に力が満ちていく


                                           翼?・・・・いえいえ・・・指の先・・・でした!

栗きんとん
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-02 15:09 | 美しいもの | Trackback | Comments(18)

あけまして おめでとう ございます!

f0047623_11263713.jpg


                           今年も いろいろ 楽しみましょう!
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-01-01 11:27 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(18)