<   2007年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

雨 ・・・・・・・・・・・・・上がった・・・・・・?

f0047623_14325517.jpg
f0047623_14331825.jpg

f0047623_14353689.jpg


          本当に よく 降る雨でした・・・・・と もうそろそろ過去形にしたい

          降らし忘れた雨を どっさりまとめて落とすかのように降る
          雷や稲妻のおまけまでつけて
          風神 雷神 そろって 大暴れの夜が明けました

          
f0047623_1438481.jpg


          “あの子たち”も 元気に青空の下へ 帰り着いたそうです
          
           雨の中を歩いたことさえ いつか楽しい思い出になってくれますように・・・

           そろそろ 夏本番!水分補給を怠りなく・・・

                                      (あの~ビールじゃなくて~!)

        
          素敵な写真のchoco_pさんに刺激されてアップした雨の写真でした
         
          
[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-31 14:46 | 美しいもの | Trackback | Comments(12)

ほっと・・・・・・ひといき

             街が静かになった日曜日 “国民としてやることはやった” その後で
             ひさびさに 心も体もしーんと静まった日曜日の朝         
f0047623_13375373.jpg

             ようやく熟れた数えるほどのブルーベリー!!
             
          い た だ き ま ~ す (´ ▽`).。o♪♪
f0047623_13381775.jpg


             不思議な出会いに満ちた一週間でした

             この一週間に 4人のきょうだい全員が再会したのです!

             遠くからやってきた一番末の妹とも 結局会えたし(ブログアップします)
             そのすぐ後で 父の弟つまり叔父が声をかけてくれて 弟と妹にも会った

             きっと 父がそうしてくれたんでしょう・・・・
             だから 今朝は 父が遺した大きい湯飲みを食器棚の奥から取り出し
             カフェオレ・ボウルの代わりに たっぷりとコーヒーを注ぎました

             叔父がくれたレモン・ケーキと一緒に 美味しいコーヒーブレイク
f0047623_13314221.jpg


             長い長い年月 教員として数多くの子供達のために心を砕いてきた父
             教員室での葛藤を 黙々と飲み込んで 正義感に燃えた指導をした父
f0047623_13143879.jpg

              
        
             父の手の温もりが残る大きなお湯のみを 母から譲り受け
             いつもは 目線の高さの棚の奥にしまってあります
             台所に立って ふと横を見ると 父が見守っていてくれる気がして・・・
f0047623_1334018.jpg



             今日は なんだか とっても心が平らです
             ありがとう・・・・・・いつも 見守ってくれて・・・
f0047623_138552.jpg

[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-29 13:15 | 心に響く | Trackback | Comments(16)

心に効いた救援物資

 
f0047623_126226.jpg
        
         ようやく 一週間が終わった~!!と帰り着いた家
         
         『がんばれよ~』のメッセージの代わりに
         ズシリと重いエアメールが届いていた

         The Complete Illustrated History      by Michael Gorn
               N A S A


         ずい分前に書店で和訳本を見つけた時 『こんなすごい本があるの!?』 と
         その場から動けなくなってしまった本があった
         ・・・・・・でも¥10,000!・・・・・・・・・・それに重い

      
          なんと その本が 突然届いた・・・しかもNASAのお膝元の州から!

          机の前で いつも私を見守ってくれている アポロの3人もいた
f0047623_119320.jpg

          LAのリトル東京に オニヅカ・ストリートと名づけた通りがあり
          チャレンジャーの悲劇を記憶に留めるモニュメントも設置されている
          そのオニヅカさんも笑顔も見えた
f0047623_9545595.jpg

          高度な知力と体力を持つ人々を思い出させる表情
f0047623_1193691.jpg


          様々な政治的意図が絡んだプロジェクトの一面を持ちながら
          それでも これは人類の金字塔のひとつであることには間違いない
          NASAに憧れ続けた私にとっては 宝の一冊★
                     

          ありがとう \(^o^)/   すっかり 元気になれました!


                   (しかし これ・・英語だわ~(T_T) ・・・頭痛が・・・・!)
         
         
[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-28 01:04 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(10)

CCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCCC

f0047623_18374353.jpg


                     ビタミンCherry


そろそろ この湿度に対する耐性がなくなったらしい・・
体中がだるいのは 靴を変えたせいなのかなあ・・・いや 歳のせい?・・・・

なんて ぐだぐだ思っていたら 何のことはない!風邪だったみたい

ビタミンCをたっぷり摂って 復活しました!

                                みなさんも 夏風邪にはご用心!!

f0047623_18263970.jpg


                   ビタミンChocolate
[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-26 18:48 | 心に響く | Trackback | Comments(18)

?Dolce Vita ? ・・・・・・・・・甘い生活・・・・・?

                 たまに ありませんか?
                 もうダメだ!倒れる~っと思うとき?
f0047623_13371282.jpg


全力を尽くして 全てが終わったとき あたまが真っ白になり 力が抜けていく・・・・・
ありますよ ね? そんなとき

でも でも 人生を司る神様は そのあたりのかけひきが とってもお上手!!
               遠い異国の 素敵な香りをたっぷり含んだ紅茶
f0047623_13395097.jpg

               大好きなピエールからの とろりと甘いささやき・・・・・!
f0047623_13403689.jpg

               憧れのAOKIさんの 最高のスウィーツがびっしり!
f0047623_134176.jpg


・・・・・・・・・こんなに素敵な “救援物資”が 届いてしまったら

                  ・・・・・・・・・・また がんばれてしまいます (^-^)

本当は “愛するピエール”と ゴロゴロしていたかったのだけれど
f0047623_13461141.jpg

f0047623_13553710.jpg

ブランチで腹ごしらえをした後は 庭の草取りでもしようか!という気になりました  
                   (心を空っぽにするには 手を動かすのが一番!)      
          
             ・・・・・・・単純な自分でよかった!
完全武装の蚊対策をして 行ってきまっす!


追記:思うところがあって 今回この素敵な救援物資の送り主を公表しませんでした
    どれほど嬉しかったかが ご本人たちに伝わることを祈りつつ・・・・

[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-21 13:50 | 心に響く | Trackback | Comments(26)

BLUE                   青

f0047623_2263173.jpg


               君 住 む 大 地

f0047623_2272417.jpg


               君 思 う 1 万 キ ロ の 隔 た り

f0047623_2295172.jpg
 

               溢 れ る 思 い


f0047623_22111482.jpg



               全 て を 抱 き 込 む 青 い 星

f0047623_2212524.jpg


               もうじき 雨が上がる・・・・・・




               

青い惑星
[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-19 22:13 | 心に響く | Trackback | Comments(14)

LA kids in Tokyo      LAの若者達との東京

f0047623_9444595.jpg

f0047623_945429.jpg

雨   雨   雨   雨   雨   雨   雨   雨   雨   雨   雨   雨   雨

f0047623_947444.jpg

f0047623_9463738.jpg

溢れる好奇心・・・・・

素直な行動力・・・・・

静けさへの憧れ・・・

手を取り合い

傘を差し掛ける

優しさ・・・・・・・・・・・

そして

美しく輝く笑顔 と

絶え間ない笑い声!


とにかく みんな 可愛いかった!!


慣れない傘をさして歩く一人一人の肩の向こうに 心配そうな両親の顔を思い浮かべた日々

時間に追われるツアーより 単独行動でバイタリティーを発揮する彼らの行動力に感心した

               YOU CAN DO IT!!
               これが合言葉だった



本当に楽しかったね!また LAで会おう \(^o^)/         


       思い出をバッグに詰めて カリフォルニアの若者たちは東京を後にした・・・・・・・

      
[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-18 10:21 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(13)

ちょっとお休み・・・・・・・・・

        < しばらく 更新とコメントのお返しが滞ります >
f0047623_10423761.jpg

懐かしいロサンゼルスの学校から 若者達がやって来ます!
f0047623_1055568.jpg
f0047623_10563017.jpg

彼らの東京観光のお手伝いという有難いチャンスを頂きました
f0047623_11172855.jpg

清々しい青い空と底抜けに明るいブーゲンビリアのようなパワーをもらってきます!
f0047623_1123065.jpg

               

                     では!



           
[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-13 11:24 | 心に響く

夢のコンサートに行きませんか♪♪♪

                お友達自慢が続いて と~っても恐縮なのですが・・・・・

お知らせします 今年も コンサートツアーが公式に決定しました!
                     D O C
          Disney On Classic ディズニー・オン・クラシック コンサート 2007
              
f0047623_2236313.jpg

                 http://www.harmonyjapan.com/doc/
                 指揮者:Brad Kelley ブラッド・ケリーさん

彼とお友達だと言ったら びっくりしますよね!!
                     ・・・・・・・・・でも そうなんです 有難いことに (⌒▽⌒ゞ


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

2003年の秋 代講を頼まれて出かけたコミュニティーカレッジのクラスに彼がいた
初日の休憩時間に コーヒースタンドの列に並び 僅かな時間に交わした言葉で
東京ディズニーシー(TDS)のオープニングコンサートの指揮者であったことを知った!
後に 私がとても気に入っていたTDSのアトラクション(ブロードウェーミュージカル等)の
音楽も作曲したことも教えてくれた
僅か3回だけの代講だったけれど 何故か気に入ってくれて コース終了後 他の生徒にも
声をかけて 我が家に来て勉強を続けてくれた人だった・・・・・・本当に不思議なご縁!

グレンデールの高台にある美しいご自宅にも伺い 奥さんや息子さんとも何度もお会いしたり
私の家にもいらしたりして 楽しいお付き合いが続いている

一昨年は丁度私が帰国していた時に グランドリハーサルの一部始終に立ち会うことができ
去年は ついに国際フォーラムでのコンサートに招待して頂いた♪
f0047623_2385660.jpg

敬虔なクリスチャンの彼は 人間的にとても温かく 家族をこよなく愛する人
そして 友達として 色々な場面で私の悩みや決意を聞き アドバイスをくれる
f0047623_2331281.jpg

時には厳しく見つめ ふと優しい視線に戻る彼の目は まさにオーケストラを操る人の目
話している時でさえ 手の動きが美しい        
                      (これらの写真は同席した娘が撮影してくれたもの)

LAで 東京で 超過密スケジュールの中で 可能な限り会う時間を作ってくれる
今回の来日は 記者会見と録音で分刻みの日々が続き ようやく会えたのは
空港リムジンに乗り込む前の2時間・・・・限られた時間に お互いの数ヶ月をキャッチアップ!
次は私がLAに戻った時 そして10月からのコンサートツアー開始後の東京で!!

年々大人気のコンサートとして定着していくのを 頼もしく見守っているDOC
去年に引き続き 今年もパイレーツ・オブ・カリビアンの映画音楽も再現してくれます♪
(とにかくカッコイイこの曲は 実は大変な難曲で実演で聴けるのは 本当に貴重なのです)
東京フィルハーモニー交響楽団のレベルの高い演奏で 2時間鳥肌が立ちっぱなしだった!
f0047623_23181677.jpg

               今日(12日)チケット売り場で見つけたばかりのチラシです

ディズニーの数々の物語の美しい音楽だけを堪能できるこのコンサートは 日本だけ
彼とお友達だから・・・・・・ではなく 音楽的に素晴らしいお勧めのコンサートに 是非どうぞ!!

         7月14日(土) 10:00 発売開始!!!Don't Miss It!!

            全国縦断 (全28)コンサートは10月12日から始まります!



                         
        

Made in Japan!
[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-12 23:47 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(14)

ズッキーニ・ナイト     

f0047623_22112164.jpg

           
f0047623_22113682.jpg

         お友達が栽培したズッキーニを(ちょっと前に)お土産に頂いたので
         今夜は ズッキーニ・ナイト!!

         美味しいオリーブオイルとたっぷりのガーリックで焼いて
         cinephileちゃんから頂いたヒマラヤの塩で頂く (^-^)
         Simple is the best!!

         前回 お会いした時も ご夫婦で楽しまれている家庭菜園から
         フレッシュな贈り物と手作りのヤマモモのジャムを頂いた
f0047623_23135613.jpg 
f0047623_2314165.jpg 





      


         彼女と会ったのは 1998年の夏
         フィラデルフィア郊外のブリンマー・カレッジでのサマーコース
f0047623_2216384.jpg

         授業の後 木陰で色々なことを話した日々
         翻訳者であった彼女は 偶然にも私が一時期仕事をした翻訳エージェントに
         登録していた人であり 同僚であった人が担当していた方だったことを知った
         
          (私)『その会社はナショナル・ジオグラフィックも顧客だったんです』
         (彼女)『あ 私も訳しましたよ』
f0047623_22163543.jpg

          (私)『私は以前からあの雑誌が好きで・・日本語版は定期購読しています
              一番好きなのは ジンギスカンの特集でした』
         (彼女)『・・・・・それ 私が担当したの・・・・』
         !!!!!!!!!!!!『本当ですか~(@_@;)』!!!!!!!!


         その後 人生の様々なターニングポイントを迎える度に
         彼女は 私を支え続けてくれた

         同じ頃に 日本を離れ 彼女はウェールズ 私はロサンゼルスにいた
         また 同じ頃に父親を亡くした私達 
         『遠く離れていて心配する時間が終わり いつもそばにいてくれるのよ』
         そう言って慰めてくれた

         ブリンマー・カレッジの寮で生活を共にしていた頃
         余りにもハードな学習のストレスで 私は円形脱毛症になってしまう程だったのに
         彼女は 学習と並行して翻訳も進めていた・・・・・!
         時々 翻訳原稿の日本語としての流れを確かめるお手伝いができたのは
         光栄な経験だった

         裁判の最終弁論の実例 感動的な一冊となって出版された
f0047623_2244629.jpg

         フィラデルフィアはアメリカの歴史の発祥の地であり
         彼女は何度も アメリカの裁判制度の歴史と実際を見るために
         フィラデルフィアの裁判所に傍聴に出かけたりもしていた
         (勉強の合間に!!)

         その後 超一流の奨学金を得て ウェールズに2年間留学し
         ウェールズ語の専門家としての道も修めてきたスーパー才女

         知的な刺激を大量に与えてくれる彼女から今回頂いた言葉
      
         『攻撃的読書』

         翻訳したりエッセイ(英文)を書いたりするために 必要と思われる本を
         ものすごい勢いで読み進めていく日々を 心から楽しんでいると話してくれた

         脳力が がた落ちしていることを実感する私には 彼女がただ眩しかった★
         (私より 少しだけお姉さんなのに・・・・・すごい!!とにかくすごい!!)
         何より彼女のすごいところは 誰よりも優雅で物静かな人であるところ
         ・・・・・本当に強い人は 優しいんですね・・・・・・・・・・・・・  
f0047623_22125412.jpg

              ウェールズ語も学んだ彼女ならではの翻訳作品が
              !!!!近日発売!!!!


<以下 御本人から頂戴したメッセージをオレンジ色で引用させて頂きました>
           
作者は 現代のウェールズ人女性 デボラ・フィッシャー (原文は英語)
訳者は 自称ウェールズ・フリーク 藤澤 邦子


本書はダイアナ妃など英国皇太子妃の列伝であるが、イングランドに征服される前の
ウェールズの姫君たちの物語も含まれる。英語で読みたい方はamazon.uk でどうぞ


因みに、フィラデルフィアはウェールズ系植民者がいた町なので、ブリンマー(Bryn Mawr)を
始めとする故国ウェールズを偲ぶ地名がたくさんあります。

1997年にダイアナ妃が亡くなったとき、『かなしい少女ダイアナ』(ぶんか社)を共訳しました。翌年、フィラデルフィアに行ったので、ウェールズとは宿縁があったのでしょうか。



● ウェールズ語は学習しましたが、ご愛嬌程度。『プリンセス』は英語からの翻訳です。
「失われた言語」ウェールズ語を完璧に書ける人は(学校教育のおかげで増えているのですが)、少数派です。内容的にはウェールズ的視点がいっぱいで、目新しいはずです。



  失われた言語であるウェールズ語を“完璧に書ける人”は少数派であるとし
  あれだけ研究を重ねていらしても ウェールズ語の専門家と呼ばれることを
  “やんわりと”拒否なさる謙虚さに 改めて彼女らしさを知りました・・・・




         
               
[PR]
by mother-of-pearl | 2007-07-11 23:17 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(12)