カテゴリ:嬉しかったこと( 436 )

一歩また一歩の積み重ね (2年半検診)

f0047623_12040419.jpg
病室で窓の向こうの工事現場を眺めていた日々から 2年半(以上)が経過した

交差点の角の広大な工事は既に完了し 数多くの家族の暮らしが始まっていた
お世話になった病院が 小さく見えてしまった

f0047623_12060093.jpg
近づけば相変わらず 頼もしく迎えてくれる建物を
今は懐かしい思いで見上げる
f0047623_12062223.jpg

ふ〜っと深呼吸し 意を決して一歩を踏み出した日は 今は遠いムカシ
今日は階段を上って行こうっと!!

今回は手術箇所だけではなく 全身のX線写真を撮った後
診察室の受け付けに進む
予約時間通りに診察前のディスプレイに 番号が表示される

手術箇所を取り巻く筋力がゼロだったことを思えば 今は押さえる医師の手を押し返す力もついた!

次の術後3年検診ではリハビリ室で運動機能の復活を計りましょう
と いつもながらテキパキと指示を出す主治医は
ではまたI2月に と笑顔で送ってくださった


見舞いに来てくれた子供達の後ろ姿を見送った交差点が見える
雪が降りしきる日もあったなあ........
手術を体験していた本人より それを見ていた子供達の方が心配だったのだろう
f0047623_12330235.jpg
それぞれに ありがとうメールを送ろう

予定通りに検診を終えることができ
次の仕事にも 余裕を持って移動できた

東京の真ん中辺りから ひたすら西へ
f0047623_12350670.jpg
それから ぐ〜んと都内を横断し 東を目指す
f0047623_12352679.jpg
電車の中で 座れる席を探すことも無くなった

有難い 有難い!!

〝交換した部品〝を 少しでも長持ちさせる為にも 地道な努力をしなければ ね

と 自分に言い聞かせる
.......................................................................................






[PR]
by mother-of-pearl | 2017-09-09 16:18 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

東へ

f0047623_09334896.jpg
いつもより長く滞在したにも拘らず
東へ向かう旅は いつもややうつむき加減、、、

f0047623_09353727.jpg
ほぼ同じ時刻のフライトが幸いし 最後まで一緒にいられた
f0047623_09364256.jpg
ひと目会いたい と妹と義弟も駆けつけてくれ
再会を楽しみに別れた

空港では息子1家族と少し待ち時間を共有でき 早めのお昼を皆で楽しんだ
息子1が私と息子2にご馳走してくれるという!!
f0047623_09381289.jpg
迷わず(遠慮もせず)選んだのは “りゅうきゅう”
郷土料理として私もよく作った味を彼らは懐かしんでいた
但し 懸念すべきことのある鯖ではなく はまちのりゅうきゅう

美味しかった!!

f0047623_09465359.jpg
離陸前の清掃グループの人々に 優しく翼の陰を拡げた機に乗り込み
(酸素マスクが下りる事も無く!!)
東へと飛び立った
f0047623_09531871.jpg


帰り着けば 〝狭いながらも 楽しい我が家”
月曜日から 通常シフトに戻っています

涼しくて 大助かりです!!




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-08-15 02:10 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

四拍手の拝礼

f0047623_10334432.jpg
幼ない子供達3人を連れ 若かった両親と共に何度も訪れた場所

アヒルを追いかけ走り回った池の畔で 我が子を伴い歩く息子の姿を感慨深く見つめていた

f0047623_10383435.jpg
(徳山御影を使った24トンの日本一の水盤)
手を清め 長い長い参道を歩いていく至福のひととき

一説には卑弥呼の墓陵とも言われる広大な社は いつも私の心の頂点にある場所
f0047623_10415526.jpg
つかれたよね〜
肩車をしてもらって 本殿に辿り着いた

独自の拝礼のやり方に従い 一之御殿 二之御殿と拝礼を繰り返していく二人
それをみて小さい人が手を叩き 可愛らしく頭を下げる(パパとママに ね)
f0047623_11272386.jpg

f0047623_11310029.jpg


f0047623_11153163.jpg
衣摺れの音さえ立てず 風の様に進む巫女さんの美しさに 心が洗われる

古代から受け継がれてきた静けさの中に身を置き
心の水平軸を 新たに引き直した



f0047623_10462041.jpg
目に映るもの全てが幸せなひとときを  
心に刻んだ


..................................................................................







[PR]
by mother-of-pearl | 2017-08-14 10:33 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

嵐に向かう翼

f0047623_21465491.jpg
初めて 旅の前に緊張で眠りが浅い夜を過ごした

何しろ搭乗予定のフライトが不確定であるメールを貰ったのは初めてのこと
相手が台風だから どうにもならない

様々な事態を想定し 陸路の場合のルートも考えるうちに朝を迎えた

それでも駅に向かいとにかく空港を目指す
電車には予定より15分早く乗車
、、、車両点検でそのまま待機、、、はあ??
またまた頭の中で この電車を乗り捨てて他のルートに変える算段を始める
迷いに迷って乗り続けることを決めた途端
『異常無しの確認が取れましたので発車致します』
やれやれ、、、
周りの通勤客が一様に苛立ちマックスになっているのが分かる〝痛勤電車〝

空港に向かう電車に乗り換えた時 結局初めの予定の電車に乗れたことに気づいた!

航空会社から届いたメールには 
『出発空港への引き返し 他の空港への着陸変更の条件無しで予定通り運航致します』
やった!!そして やれやれ

f0047623_22012725.jpg
大阪や四国各地へのフライトに欠航ランプが点灯する中で
九州の小さな半島の一点を目指し 角度を上げていく頼もしい翼

f0047623_22043454.jpg
相変わらず ひょうきんな回転台から いつもよりは重い荷物を取り上げ 懐かしい妹の笑顔に再会できた

(同行した息子2曰く 『誰かの荷物かと思った!』 いない いない そんな人 )

長年の関東暮らしに幕を下ろし 故郷で新たに暮らしを始めたばかりの妹夫婦

2人が〝仲良くケンカしながら”築き始めた家に立ち寄り 色々と見せてくれた
f0047623_22101271.jpg
うわー泰山木!!いいねぇ!!とはしゃぐ私に
え〜そうなん?私は嫌い と妹

子供の頃から 何かにつけて正反対の私達をン十年ぶりに再確認して 2人で爆笑!

お茶やお花を嗜む彼女は 控えめで幽けき茶花が大好きなのだと これからの植栽の夢を語る
とりあえず この一角は 私のコーナー と見せてくれた
f0047623_22125357.jpg
f0047623_22135296.jpg
オリーブの木を植え バジルやローズマリーやミントを植えるあたりは 似てるね!と苦笑
f0047623_22173976.jpg
(私より年上の)義弟が描いた絵を飾り
『念願のストーブ やっと手に入れたよ!』と
届いたばかりの薪ストーブを見せてくれた
壁や床は2人で手を入れていったらしい
f0047623_22212970.jpg
、、、! そう言えば 私がヴァイオリンをやっていた頃 学校でチェロやってたね〜♪♪♪♪
f0047623_22231433.jpg
リタイアして田舎に戻った筈の彼女は やはりまた少しだけ仕事の顔を持ち続けることを選んだ

好きなミルで挽きたての珈琲を楽しみながら
貴女自身の顔を持ち続けること

素敵だね!

f0047623_22261134.jpg
身体は田舎に戻っても ちょっとだけ自分スタイルも貫いていく2人に 頼もしさを覚えた
f0047623_22275482.jpg
山道を上り下りしながら
f0047623_22282512.jpg
懐かしい家に一緒に来てくれた

同行した息子2の力も借りて 空き家の大掃除が夜までに終わり

f0047623_22302502.jpg
途中の道の駅で買い込んだ丸ごとカボチャや瑞々しい胡瓜
キビナゴの刺身と塩茹でで ささやかながらも笑い声が止まらない夜を過ごした

只今 母を迎える準備中! in 九州の片隅
f0047623_22373215.jpg

(写真サイズが大きくて すみません)


[PR]
by mother-of-pearl | 2017-08-08 22:45 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

鳳仙花

f0047623_12201715.jpg
この石段さえ 毎朝毎晩の苦行だった頃

ふと子供時代の夏を思い出した
夏の花と言えば おしろい花 松葉牡丹 そして 鳳仙花 更にすべりひゆ

色水遊びに興じたり 瑞々しいふすべりひゆの茎を折り 飼っていた十姉妹の餌にした
それぞれの花を鮮明に思い出す

夏の草遊びの圧巻は 鳳仙花の種飛ばし

そう言えば最近見かけないな〜 と気付いたのは既に夏の終わり
当然ながら そんな時期に種を売っているはずもなく
、、、最近は人気が無いのかなあ などと勝手な解釈をしていた

ただただ季節を間違えただけ
ありました!!
今年は種を見つけ 種から育てることができた
f0047623_12304155.jpg
f0047623_12305965.jpg
2袋分の種から 沢山育ってくれた鳳仙花達が
花開き始めた

今はサクサク昇り降りができる石段を通る度に
日に日に増えていく柔らかく愛らしい花を眺める

楽しみにしている種飛ばしは もうすぐ!


ぷっくり膨らんできたら 懐かしい種飛ばしをやってみよう
🌺🌺🌺🌺🌺🌺🌺🌺🌺🌺🌺🌺🌺🌺

[PR]
by mother-of-pearl | 2017-07-28 21:19 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

ようこそ!! (観光案内人 日記)

いつもの仕事を一旦休止し 異業種を体験した1週間 (長編ブログ ご容赦ください)

かつて 半日の案内を担当した方が率いるグループの 観光案内を引き受けた
               ※想定外の行動に動じない構えを学んだ経験http://ryuboku.exblog.jp/17466804/                 
               ※ザッハトルテを贈ってくださった方http://ryuboku.exblog.jp/17495729/

ニッポンへようこそ!
先ずは時差を考慮しながらのスロースタート
f0047623_11124598.jpg
雨雨雨、、を覚悟していただけに 穏やかな朝は皆を喜ばせ 幸先の良いスタート

f0047623_11143149.jpg
この旅のリクエストのひとつは 日本の代表的な自動車を観ること

銀座交差点にあるオシャレなショールームでは飽き足りないのは承知の上
         (高級車とコンセプトカーの展示では 実感が湧かない・・・・)
何と言っても本社でしょう と横浜にある日産本社ビルを訪ねた

滅多に訪れることの無かった横浜の美しさを知ったのは案内人の私
f0047623_11155669.jpg
日産の本社ビル
IT系のグループながら 車関連の訪問先は全員一致で楽しんで貰えることは 事前調査済み

見学が終わった後 偶々隣りの建物にも興味を持ち 予定を変更し たっぷり楽しむことになった
f0047623_11194673.jpg
原鉄道模型博物館 http://hara-mrm.com/
世界一のジオラマを走るのは 息を呑む程精巧に作られた美しい鉄道模型の数々

お金持ちのコレクション展示 かと思っていたら 世界的に有名な鉄道模型の製作者の膨大なコレクションの博物館だった

(また 個人で出直そう!)

f0047623_11215813.jpg
私個人の趣味に基づき 圧巻のアメ車イベントを主催する憧れの会社Mooneyesを訪問
(ヤッタ!!)Street Car Nationals in Odaiba http://ryuboku.exblog.jp/17534908/

f0047623_11235916.jpg
このグループのリーダーは来日の度に同じホテルに滞在し ホテルにとって上客であることもあり
毎日快適に設えられた部屋に戻る度 嬉しいサプライズが待っていた
(ウェルカム・スウィーツあるいはウェルカム・フルーツは到着当日に頂けるもの)

(私が日頃仕事で顔を合わせる支配人さんの計らいであることも明らかで 感激もひとしお)

有り難い 有り難い!!

....................................................................................................................................................

f0047623_11325455.jpg
古き佳き時代が 新しい息吹を吹き返している場所も見て貰いたい

東京駅の駅舎の美しさを堪能してもらった後 旧中央郵便局が再生されたKITTEにご案内
KITTE最上階からの眺望は ”お気に入りのスポット”のひとつ 東京駅発着の列車が一望できる
f0047623_11340541.jpg
f0047623_11342458.jpg
f0047623_11343826.jpg
丘の上の日枝神社の新旧融合の姿も堪能して貰えた
               日枝神社http://www.hiejinja.net/

夏越しの茅の輪くぐりも 巫女さんにやり方を教わり 皆で体験した(^ ^)
8の字を描き 左 右 また左 そして直進してお参りする
と 過去半年間の穢れ 憑き物 悪しき心が浄化される.......と 伝えておいた
(皆 真面目に回っているのを見て 微笑ましく思った)

『あんなにビール飲んじゃってゴメンなさい』 とか言ってるのかな?(苦笑)


その昔 ビートルズが宿泊したホテルが見える場所
仕事から仕事に移動中 静寂を楽しむ為に 独りで時々訪れる場所でもあり
海外からのお客様にもお勧めしたい場所に案内でき 楽しんでもらえて満足

..................................................................................................................................................

日が変わり 今回の圧巻は 空路 日本海側を訪ねる一日
f0047623_11373573.jpg
f0047623_11381423.jpg
f0047623_11382737.jpg
所蔵台数日本一を誇る 自動車博物館を制限時間いっぱいに楽しんだ http://mmj-car.com/
世界中の車が一堂に会する 文句無しに日本一の場所
私個人的に見たかったビッグ3 スカイラインシリーズ マツダコスモ そしてトヨタ2000GT ↑

いやもう 本当に喜んでいたのは 私ですな・・・・・それを見て微笑む彼ら ドイツの紳士たち でありました
f0047623_11384754.jpg
f0047623_11390093.jpg
その後は
しっかりと事前申し込みを経て 写真アップのできない場所の見学
(沖縄に次いで スクランブル発進の多い場所)

見学中は『建物の撮影はできません』と厳しく規制された 勿論それは納得 
空飛ぶマシンは 強力なパワーで吸気するエンジンの為 小さなピアスひとつ ネジひとつを吸い込んで大事故につながる
細心の注意を払って歩いていた見学者一行

その後帰りの便に搭乗する為 空港に着いた時 『あれ?れれれ????ハンガー(格納庫)が丸見えだよ!!!!』
民間航空会社と滑走路を共有する空港 (例えば茨城空港と百里基地 のように)なので 致し方のない事実ではある

あんなに厳しく規制していて これ? と苦笑  ま いっか!!

.....................................................................................................................................................

f0047623_11401741.jpg
車と飛行機と来れば 船も ね
残念ながら 南極観測船 宗谷に乗船することはできなかった
タロー・ジローの物語を話しながら 先を急ぐ
f0047623_11411359.jpg
船の博物館も 事前調査不足で観覧が叶わず

続いて宇宙!!  毛利宇宙飛行士が館長を務める未来館へ!
f0047623_11415412.jpg
f0047623_11420720.jpg
                  未来館 http://www.miraikan.jst.go.jp/

.....................................................................................................................................................
あと僅かな滞在時間の締めくくりは 東京都内の散策
f0047623_11443762.jpg
水素ガスの供給ステーションの整備が始まっている場所
f0047623_11445331.jpg

交通の安全を守る為 頑張る姿をそっと見ていたり

日中の姿から変わり 人々がリラックスした表情を見せる場所を案内することも外せない
f0047623_11431727.jpg
f0047623_11433663.jpg
f0047623_11435043.jpg
煙が立ち込める中には 入らなかったけれど リーズナブルに一日の終わりを楽しめる場所・方法があることも知ってもらった
(何しろ滞在はいつも高級ホテル の彼らなので そんな所ばかりではないことを見せるのは 私のミッションのひとつ)

ラーメン・立ち食い蕎麦・焼き鳥は もちろん 他の場所でしっかりと堪能してもらった


f0047623_11441629.jpg

色々計画し 天気や気分に応じて 日々マイナーチェンジを繰り返し 無事に終了

一番楽しんだのは むしろ 案内人の私???  そんな感じ (^_-)-☆




彼らが帰国した後 雨がドッと降り始めた.......................ありがとう お天気の神様 

長々とお付き合いくださいまして ありがとうございました             お疲れさま~
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-07-01 07:54 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

Mission accomplished!!

つまり 任務完了!!

f0047623_21044504.jpg
仕事先で見かけた花々に癒やされ 1週間が無事に過ぎた

その間 LAで預かった贈り物を届けたり
f0047623_21494712.jpg
↑ 彼女から預かったものを大切に届けました!      
f0047623_21080638.jpg
そして


LAで いつものベーカリーカフェPaneraで話が弾んだばかりの彼女が今は東京に!
『じゃ またあちらでね!』の約束を果たす

久々の帰国に合わせ  数年前から本帰国しこちらで仕事をしている仲間が集う!!
f0047623_21125966.jpg

繁華街の静かな朝のひとときを 少しだけ楽しんでいた
『週末なのに予約時間が早過ぎたかな〜』

そんな懸念を吹き飛ばすように
約束の時間に 指定した地下鉄の出口から
懐かしい顔が次々と現れてきた

『LA時間』ではなく 時間に正確な『日本時間』にきちんと切り換える柔軟なアタマ

頼もしい仲間です
f0047623_21180193.jpg
パクチーの飲み物なの??!!
なかなか個性的な注文をするね〜
f0047623_21182090.jpg
と言いながら 私は私で
溢れる黄身をどうしよう、、、と普段は注文をためらうエッグベネディクト
この仲間と一緒ならリラックスして食べられる と注文した

f0047623_21235346.jpg
土曜日にも大学で教えている という もう1人を待ち
場所を変えて 延々と爆走トークが続く

初めて会ったのはもう12年も前のこと
あの頃は ディレクターを中心にクラスの打ち合わせで毎日顔を合わせた仲間

時を経て 場所を変えて お互いの生きてきた道を語り合える仲間になった!!

次に会えるのは いつ どこでなのか
約束を取り交わさなくても きっときっと またみんな集まる!!

それぞれの日々の暮らしを精一杯過ごしていれば
また こうやって 心の鎧・兜を置いて話せる日がくるよね!

あっと言う間に時が過ぎ
f0047623_21401953.jpg
緑滴る木々の下を歩いて帰る


そして 雨の日々に突入しました
さて 雨にも負けず 新しい週を頑張りましょう!!





[PR]
by mother-of-pearl | 2017-06-18 21:03 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

フル回転で青空を満喫の日々

先ずは 何と言っても懐かしい場所を訪れる為
毎日ハンドルを握った 通い慣れた道を走る
(LAで暮らした時 フリーウェイを通らずに通勤できたのは幸運なことだった)
f0047623_09423877.jpg
いつもの場所での買い物は 一日の最後の最後に残し さて 友との約束の場所に向かう
f0047623_09471078.jpg
年末年始にかけて我が家に滞在していた青年は 素敵なカフェでランチをごちそうしてくれた
・・・あの時は色々とお世話になりましたから・・・(と 完璧な日本語で)
久しぶりの日本語だ と言いつつも何のよどみも無く日本語で話し続け
今年のツアーの予定と 東京に帰る目標など 話し続けた

そして いつも必ず時間を割いてくれる大切な友と 馴染みのカフェ(Panera BREAD)で
間も無く 彼女も里帰り帰国する予定があり 東京で再会する予定も決まり またね!のハグも温かい

大切な友達になったボーイズが 大人の階段を昇る姿を見つめ続けてきた
http://ryuboku.exblog.jp/25356518/ 

そして 今回はとびっきり嬉しいニュースを運んでくれた

やっと会えましたね!! と 美しい彼女が嬉しい言葉で微笑んでいた
f0047623_09583505.jpg
                               (写真掲載は 承認済みです)
彼らとは長い長いお付き合い・・初めて会ったのはもう16年前のこと
一見(?見るからに?)いたずらっ子の兄弟は 私には可愛い可愛いボーイズ
http://ryuboku.exblog.jp/13572513/

この間 ずっとLAで東京で会い続けてきたことが まるで奇跡のように思える
http://ryuboku.exblog.jp/8682706/

彼らのお蔭で 憧れの いや 伝説のライブ・ハウスに行くこともできた!
http://ryuboku.exblog.jp/13871918/
早く父親を亡くした兄弟が お互いに支え合って乗り越える姿も 見せてもらった
http://ryuboku.exblog.jp/12789755/

今 立派に学位(Music Business)を得 仕事のパートナー(彼女は映像担当)を人生の伴侶とし
人生の新しいステップを踏み出そうとする二人に会えて 心がいっぱいになった
彼ら自身がプロデュースしたという結婚式に招待してくれていた
・・・ただ・・ね・・片道2時間の場所 6時間のダンシングパーティー・・・ごめんね ちょっと無理かな
と 東京から届けた贈り物は 2人で大切に使っている写真も見せてくれた

おめでとう!!!!!本当に本当に おめでとう!!!

予定した6時間 ず~~~っと しゃべりっぱなし・・・・
幸せのメーターが振り切れんばかりの フルチャージ!
f0047623_10000490.jpg
寄りたいお店であれこれ物色し 大好きなコーヒー豆を買い 帰路についた

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////









[PR]
by mother-of-pearl | 2017-06-05 10:03 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(7)

Birthday Girl

今回は娘と共に海を渡った
当然ながらずっと一緒に行動している為 中々花を買うチャンスが無く
娘が目覚める前に そっと車を運転して花を買いに走った
f0047623_14501475.jpg
いつかの母の日に 小さな手に可愛いピンクのチューリップを握って渡してくれた娘
『おかあさん 余りカーネーション好きじゃないんだよね?』
(子供達が気の毒になる程 高価になる花を 私は嫌いだということにしていた)
今日は その日のお返しだね・・・・(^^)/

変わった母親を持つが故に しなくてもいい経験をたっぷり味わっている娘
たまに”罪滅ぼし”の旅に同行してもらう
f0047623_14563354.jpg
とは言え 相変わらず料理や裏庭の大掃除を手伝い
埃まみれの車を 一緒に洗ってくれたりもする

鳥寄せの能力があるのか と思えるほど 孔雀が大集合したり
かつて殆ど見なかったブルージェイ(尻尾が青い鳥)がたくさん飛んできたり・・
f0047623_15014899.jpg
この子(?)と一緒にいると 不思議なパワーに引き寄せられた出来事がよくある
久しぶりに訪ねたオフィス(ここから先は撮影厳禁)は夢の国を創造する集団
かつて東京で教えていた人に思いがけなく再会したり
f0047623_15051011.jpg
夜来香がむせるように香りたつ頃 出かけたレストランでは
f0047623_15061280.jpg
なんとその日はマルガリータが一杯2ドル!!の大当たり日だったり
f0047623_15052837.jpg
メキシカンの給仕係のおじさんにすっかり気に入られて 大サービスされたり・・・
f0047623_15054266.jpg


とにかく おめでとう!!!これからも笑顔が続く日々でありますように!
f0047623_15064941.jpg
********花のように 輝いていて欲しいと 心から願っています********     














[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-31 15:17 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

ヒマワリの後ろ..........

離れて住む息子からメールが届いた
『ヒマワリの後ろ 見て』、、、
???、、、
f0047623_11280863.jpg
ヒマワリって これだよ ね??



『ギンガムチェックの、、、』
f0047623_02273051.jpg
『あった〜!!こんなに?? ありがとう!!』

幼い子供たちに読み聞かせた絵本を思い出させてくれる楽しい仕掛け
f0047623_11305990.jpg
きょうはなんのひ 瀬田貞二 作 林明子 絵 福音館書店

f0047623_11323192.jpg
色々なところに隠されたお手紙を読み 小さい人からの温かい贈り物を見つけていくお話

あれから娘は何度もこの手法で楽しませてくれた
最近親子三人で訪ねてくれた時に 仕掛けてくれたんだね!
父となり 大切な息子と密度の濃い日々を体験する彼から
『ちゃんと覚えてるよ』サインを受け取り
生涯プロジェクトの子育ての中で ひとつの章が完了した気持ちになる
『優しさをありがとう』

f0047623_11384155.jpg
私の趣味の最大の理解者 娘からは ドンピシャな贈り物!!

f0047623_11400925.jpg
美しい花束を贈ってくれた人にも感謝し
f0047623_11405634.jpg
今日も元気に目覚めたことに
心から感謝する日


あ〜〜 もうひとつ 歳を取った ということでもありますが

止められない流れには逆らわず
ゆらゆらと流れていくことにしよう
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





[PR]
by mother-of-pearl | 2017-05-18 02:26 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)