カテゴリ:嬉しかったこと( 442 )

秋晴れの空の下

f0047623_23202605.jpeg
紅葉が始まったばかりの季節ながら
思いがけなくも美しいピンクの絨毯に足を止める
f0047623_23194448.jpeg
青空に映え 輝く花々
f0047623_23211892.jpeg

ふと振り返れば 線路沿いの道が続く
f0047623_23244261.jpeg

f0047623_08555065.jpeg

f0047623_08562421.jpeg

息子1が毎朝通っている道を 初めて歩いてみた帰り道

f0047623_08574687.jpeg
しばらく留守家庭となっている2人を訪ね 遊んでもらった

夏休みに数日共に過ごした時 神社で手を合わせることを学んだ小さい人
今は毎日の散歩道で 地元のお稲荷さんに欠かさず手を合わせると言う(^_^)

楽しそうに我が子との日々を過ごしている若いお母さんの姿に触れ
子育ての新しい知恵と穏やかな強さを改めて感じた帰り道

最近機内で観たばかりの『ワンダーウーマン』の音楽が耳の奥で鳴り始めた🎶
(痛快アクション満載の娯楽映画だった)

本当のワンダーウーマンは “敵をなぎ倒していく破壊力”ではなく 身近な所で静かに微笑んでいた!

またね!
地続きで会える間に もっと会いに行こう!!
f0047623_09080497.jpeg

前回のL A行きで 古びたフランス語入門本を持ち帰ってきた、、、
そろそろ 苦手な勉強 始めなきゃ〜

[PR]
by mother-of-pearl | 2017-11-20 01:51 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

FRIENDS FRIENDS FRIENDS (Fall 2017 in LA)

2002年にLAで出会って以来の友達
同じクラスで一年間共に学んだ人たちが 今は友達としてずっと繋がっている

2016年に東京で出会った彼女は 婚約者の彼とめでたく結婚しLAに転居したばかり
新しく若い2人が加わり ”トモダチのWA!”が拡がった
f0047623_21472431.jpg
『どこに居ても 会いたい気持ちを持ち続ければ絶対にまた会えるから』
桜の頃に 涙ぐんだ彼女を励ました後 『ね?本当でしょ??』とLAで笑顔で再会した
そして 今 長い長いお付き合いの素敵な友達を若い2人に紹介することもできた

またね! の後で もう泣かない!!!ということを しっかり実感してもらえて 嬉しい
f0047623_21474530.jpg
皆 東京を知っている人たちが とても楽しんでくれるのは トンカツ!!!!(特に若者向けに と用意する)
鮭より豚ヒレ肉の方が安い という可笑しな(有難い?)現実で大ぶりのヒレ肉を二本 ヒレカツにした
サラダには(全員の了解を得て) たっぷり香菜を入れ タイの甘辛ソースで味付ける
サラミの他に 薄切りのプロシュートは ドライフルーツのデーツを巻いた

サッポロビールを持ってきてくれた人あり
今回は諦めていた PORTOSから 美味しいもの(右上のコロッケ様のものや たくさんのペイストリー)も頂いた!

出張で飛び回る友人はなかなかタイミングが合わず 4年ぶりに会えた しかも明日の早朝 また東海岸へ飛ぶという

エチオピア→東京→ワシントンDCと世界規模で暮らす友人は 今住んでいるラスベガスから4時間かけて運転して来てくれた
貴重な週末を我が家で過ごした後 家族との時間も失うまいと 4時起きで帰って行った
(もちろん朝ご飯は作って 見送りましたよ)

ひとりひとりが 暮らしの中から時間を作り出してくれるからこそ 『一期一会』の出会いが実現する

今 もうひと息がんばることで 何かを手に入れられるなら 逃す手は 無い!!

毎日毎日 皆の温かい思いに触れ 心がとろけそう・・・・・・・

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
 





[PR]
by mother-of-pearl | 2017-11-07 22:10 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(0)

SUN SET (Fall 2017 in LA)

湿度の高い空には たくさんの雲が浮かび 夕陽が美しく映える
f0047623_13300616.jpg
ローカルのメキシカンレストランを目指し 友を待つ
駐車場で 美しい車に見とれていたら
f0047623_13302285.jpg
一足違いで到着した彼らも 同じ車を眺めていた
f0047623_13304231.jpg
13年前の香港での仕事仲間は 今では人生の友
食前酒代わりに 必ず香港時代の朝の出勤場面の話から始まる・・・・・(^^)
f0047623_13310648.jpg
彼らには初めてのレストランだったらしいけれど メイン(今夜はサーモン)の他に 
付け合わせの野菜の新鮮さと 美味しい火加減に満足してくれていた

メキシカンレストランなので 勿論 マルガリータも忘れずに 🍸

現役のジャーナリストとして活躍している彼女は 東京(日本)にも興味を持っていて
近いうちに是非是非 日本での再会も実現させたいね と話が弾んだ夜

今週は雨が予想されながら 今のところ滞りなく予定が進んでいるのは有難いこと

ふ~わりと月を抱きしめるようなまだら模様の雲が 空いっぱいに広がっていた

昨日も今日も そして明日も 懐かしい友達に会う日々が続き 忙しくも充ちたりた時間を過ごしている
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-11-05 02:24 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

John Carpenter Anthology Concert in LA / October 31, 2017

f0047623_15012600.jpg

John Carpenter ANTHOLOGY Concert Hollywood Palladium LA
f0047623_15014190.jpg
午後7時開場の前に到着し ゲストパスを受け取り バルコニー席に上がる
f0047623_15032363.jpg


去年のダウンタウンの会場とは雰囲気が異なるのは 一階席は オールスタンディング!熱狂的に盛り上がるには最高の場所!!
f0047623_15042224.jpg
f0047623_15044121.jpg

鎮まり返った聴衆が 巨匠の登場を 今か今かと待ち望んでいる・・・・・・・
f0047623_15033875.jpg
YES!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
f0047623_15045811.jpg
耳慣れた音楽が映像と共に次々に演奏され 曲を追う毎に 熱く盛り上がっていく

f0047623_15052193.jpg
f0047623_15055202.jpg
巨匠の映画を熟知したファンは 一曲一曲演奏される度に 熱気が渦巻いている
f0047623_15060988.jpg
                相変わらず クールに演奏を続けるコーディ君
f0047623_15062692.jpg
                対するダニエル君は 超長身でフォトジェニックなパフォーマンスを続けてくれる
f0047623_15070063.jpg
コーディ君に初めて会った頃 (もう10年以上も前になってしまったね)
お父さんのこの映画を観ましたか? これはどう??? と次々に勧めてくれていたのに
・・・・ごめんなさい・・・ホラー映画は無理 などとずい分大人気無い反応をしていた私

去年のコンサートでスクリーンの映し出された映像を初めて観て 今なら大丈夫と確信し
去年は色々がんばって観たよ!(^_-)-☆
The FogやEscape from New Yorkは お母さんの美しい姿も大きく映し出されていた
f0047623_15075664.jpg
Star Manの音楽の美しさに涙が出そうになったり・・・  (これも帰ったら観ないとね)
f0047623_15343751.jpg
アンコールの後に再び登場する頃には 聴衆の気持ちが手に取るように伝わって来る
『まだ 聴いて無い曲があるよ~~!!!!』
期待通りの曲目の演奏に 会場は最高潮に盛り上がる!   
そう ♩♩ 心を持った美しい車が主役の”クリスティーン” ♩♩ (公式サイトに映像あり)
f0047623_15083779.jpg
巨匠からのメッセージは ファンへのお礼と共に 待っていたあのセリフ
              『みんな 帰りの運転は気を付けてくれよ クリスティーンがそこにいるぞ!!!』

f0047623_15085946.jpg

映画監督として名を成した巨匠が 自ら作曲した数々の映画音楽を演奏する
それも ほぼ30年という歳月を経て 2人の次世代を従えてステージに立つ姿を この目で確かめることができた幸せ

f0047623_15122670.jpg
ホラー映画は怖いもの・・・・・と一場面も観ることができなかった私が こうして彼らと接点を頂きここにいる・・・・・・

                         人生は 不思議に溢れている!!!!!!

オフィシャルサイトで 最新の情報をお楽しみください
               http://www.theofficialjohncarpenter.com/news/


(承諾を頂いた 最新の映像もどうぞ)

               クリスティーンの最新のプロモーションビデオ
               https://www.youtube.com/watch?v=SH2f4A4SVNk

               メイキング版
               https://www.youtube.com/watch?v=2MvHkRHwow0&feature=youtu.be





(到着翌日に駆け付けたコンサートの粗削りリポートでした! 夜中に帰宅した後 時差ボケも襲来し 爆睡 )




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-11-02 15:56 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(0)

おめでとう!!

f0047623_13402952.jpg

10月10日

澄み切った青空の日の早朝 貴方は産声をあげました
初めての子供が1ヶ月もの早産で 色々色々ありました

今 いつも安心して見守っていられる人となったことが
何にも増して有難いこと

貴方の親になれたことに 感謝してるよ

お誕生日 心からおめでとう!!




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-10-10 13:37 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

初秋の再会 in 有楽町

駅で待ち合わせた直後から 爆走トークが始まった

ここ!近いでしょ?
開店時間には予約を入れておいた
f0047623_18243470.jpg
久しぶりに訪ねたお気に入りのお店
AUX AMIS (オザミ) 丸の内店
f0047623_18283972.jpg
(ネットからお借りした写真2枚)

開店と同時に店内へ
間も無く満席となり こじんまりした店内は活気に溢れる

このさざめきと 生き生きとしたサービスと
何を注文しても間違いなく美味しい料理が大好き!
f0047623_18315173.jpg
f0047623_18344727.jpg

1998年夏の出来事については ↓こちらを

東海岸の都市フィラデルフィア郊外の町で私達は出会った
Bryn Mawer にある大学は 津田塾大学の創始者である津田梅子女史が学んだ場所
東海岸に多く見られるキャンパス ゴシックと呼ばれる美しい建物の大学だった

8週間の集中コースは息つく暇も無かった
余りのストレスで『10円ハゲになっちゃったよー』と嘆く私に
親子ほど年若い彼女達は『あ〜ら 10円じゃなくて500円だよ?』と笑い飛ばす!

出会った夏は 彼女は大学卒業したばかりだった と言う
あれから大学院を出た彼女が現地で立派な仕事を続けていた頃 私もLA暮しをしていた
勤務する会社が私好みのバイクのカタログを送ってくれたこともあった
その後 彼女は素敵な伴侶を得て 新たな都市に移動し 今は私と同じ仕事を始めている
20年近い年月が経ち あの夏学んだことが今また役立っている不思議
f0047623_18390704.jpg
新しい家族を迎える為に 万全を期しているという彼女に合わせアルコールは一切無し

フレンチビストロの締め括りには欠かせないデザートに ホッペが落ちる!!
f0047623_18415062.jpg
帰り際に温かいハグで別れた頼もしい若いお友達は
軽々と海を越え また必ず会える安心感を残し
サラリと北に向かう新幹線に乗り込んだ
.........サルサダンスが得意な彼女は正真正銘のアキタビジン...........

様々な手仕事のセンスも素晴らしく 頂いたアクセサリーは数知れず
今回は 爽やかな香りの手作り石鹸を頂いた
f0047623_18482442.jpg
部屋に満ちる香りを存分に楽しんだ後
温かいお風呂が嬉しい季節になり 有り難く使い始めましょう!
f0047623_18493582.jpg
お里帰り中の彼女から頂いたお土産は 偶然にも私の好物のもろこし
f0047623_19155937.jpg
最後のひとつを いただきながら
少し前に彼女と過ごした時間と
彼女達と出会えた遠い夏を思い出していた

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

[PR]
by mother-of-pearl | 2017-09-25 01:15 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

一歩また一歩の積み重ね (2年半検診)

f0047623_12040419.jpg
病室で窓の向こうの工事現場を眺めていた日々から 2年半(以上)が経過した

交差点の角の広大な工事は既に完了し 数多くの家族の暮らしが始まっていた
お世話になった病院が 小さく見えてしまった

f0047623_12060093.jpg
近づけば相変わらず 頼もしく迎えてくれる建物を
今は懐かしい思いで見上げる
f0047623_12062223.jpg

ふ〜っと深呼吸し 意を決して一歩を踏み出した日は 今は遠いムカシ
今日は階段を上って行こうっと!!

今回は手術箇所だけではなく 全身のX線写真を撮った後
診察室の受け付けに進む
予約時間通りに診察前のディスプレイに 番号が表示される

手術箇所を取り巻く筋力がゼロだったことを思えば 今は押さえる医師の手を押し返す力もついた!

次の術後3年検診ではリハビリ室で運動機能の復活を計りましょう
と いつもながらテキパキと指示を出す主治医は
ではまたI2月に と笑顔で送ってくださった


見舞いに来てくれた子供達の後ろ姿を見送った交差点が見える
雪が降りしきる日もあったなあ........
手術を体験していた本人より それを見ていた子供達の方が心配だったのだろう
f0047623_12330235.jpg
それぞれに ありがとうメールを送ろう

予定通りに検診を終えることができ
次の仕事にも 余裕を持って移動できた

東京の真ん中辺りから ひたすら西へ
f0047623_12350670.jpg
それから ぐ〜んと都内を横断し 東を目指す
f0047623_12352679.jpg
電車の中で 座れる席を探すことも無くなった

有難い 有難い!!

〝交換した部品〝を 少しでも長持ちさせる為にも 地道な努力をしなければ ね

と 自分に言い聞かせる
.......................................................................................






[PR]
by mother-of-pearl | 2017-09-09 16:18 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)

東へ

f0047623_09334896.jpg
いつもより長く滞在したにも拘らず
東へ向かう旅は いつもややうつむき加減、、、

f0047623_09353727.jpg
ほぼ同じ時刻のフライトが幸いし 最後まで一緒にいられた
f0047623_09364256.jpg
ひと目会いたい と妹と義弟も駆けつけてくれ
再会を楽しみに別れた

空港では息子1家族と少し待ち時間を共有でき 早めのお昼を皆で楽しんだ
息子1が私と息子2にご馳走してくれるという!!
f0047623_09381289.jpg
迷わず(遠慮もせず)選んだのは “りゅうきゅう”
郷土料理として私もよく作った味を彼らは懐かしんでいた
但し 懸念すべきことのある鯖ではなく はまちのりゅうきゅう

美味しかった!!

f0047623_09465359.jpg
離陸前の清掃グループの人々に 優しく翼の陰を拡げた機に乗り込み
(酸素マスクが下りる事も無く!!)
東へと飛び立った
f0047623_09531871.jpg


帰り着けば 〝狭いながらも 楽しい我が家”
月曜日から 通常シフトに戻っています

涼しくて 大助かりです!!




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-08-15 02:10 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(4)

四拍手の拝礼

f0047623_10334432.jpg
幼ない子供達3人を連れ 若かった両親と共に何度も訪れた場所

アヒルを追いかけ走り回った池の畔で 我が子を伴い歩く息子の姿を感慨深く見つめていた

f0047623_10383435.jpg
(徳山御影を使った24トンの日本一の水盤)
手を清め 長い長い参道を歩いていく至福のひととき

一説には卑弥呼の墓陵とも言われる広大な社は いつも私の心の頂点にある場所
f0047623_10415526.jpg
つかれたよね〜
肩車をしてもらって 本殿に辿り着いた

独自の拝礼のやり方に従い 一之御殿 二之御殿と拝礼を繰り返していく二人
それをみて小さい人が手を叩き 可愛らしく頭を下げる(パパとママに ね)
f0047623_11272386.jpg

f0047623_11310029.jpg


f0047623_11153163.jpg
衣摺れの音さえ立てず 風の様に進む巫女さんの美しさに 心が洗われる

古代から受け継がれてきた静けさの中に身を置き
心の水平軸を 新たに引き直した



f0047623_10462041.jpg
目に映るもの全てが幸せなひとときを  
心に刻んだ


..................................................................................







[PR]
by mother-of-pearl | 2017-08-14 10:33 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)

嵐に向かう翼

f0047623_21465491.jpg
初めて 旅の前に緊張で眠りが浅い夜を過ごした

何しろ搭乗予定のフライトが不確定であるメールを貰ったのは初めてのこと
相手が台風だから どうにもならない

様々な事態を想定し 陸路の場合のルートも考えるうちに朝を迎えた

それでも駅に向かいとにかく空港を目指す
電車には予定より15分早く乗車
、、、車両点検でそのまま待機、、、はあ??
またまた頭の中で この電車を乗り捨てて他のルートに変える算段を始める
迷いに迷って乗り続けることを決めた途端
『異常無しの確認が取れましたので発車致します』
やれやれ、、、
周りの通勤客が一様に苛立ちマックスになっているのが分かる〝痛勤電車〝

空港に向かう電車に乗り換えた時 結局初めの予定の電車に乗れたことに気づいた!

航空会社から届いたメールには 
『出発空港への引き返し 他の空港への着陸変更の条件無しで予定通り運航致します』
やった!!そして やれやれ

f0047623_22012725.jpg
大阪や四国各地へのフライトに欠航ランプが点灯する中で
九州の小さな半島の一点を目指し 角度を上げていく頼もしい翼

f0047623_22043454.jpg
相変わらず ひょうきんな回転台から いつもよりは重い荷物を取り上げ 懐かしい妹の笑顔に再会できた

(同行した息子2曰く 『誰かの荷物かと思った!』 いない いない そんな人 )

長年の関東暮らしに幕を下ろし 故郷で新たに暮らしを始めたばかりの妹夫婦

2人が〝仲良くケンカしながら”築き始めた家に立ち寄り 色々と見せてくれた
f0047623_22101271.jpg
うわー泰山木!!いいねぇ!!とはしゃぐ私に
え〜そうなん?私は嫌い と妹

子供の頃から 何かにつけて正反対の私達をン十年ぶりに再確認して 2人で爆笑!

お茶やお花を嗜む彼女は 控えめで幽けき茶花が大好きなのだと これからの植栽の夢を語る
とりあえず この一角は 私のコーナー と見せてくれた
f0047623_22125357.jpg
f0047623_22135296.jpg
オリーブの木を植え バジルやローズマリーやミントを植えるあたりは 似てるね!と苦笑
f0047623_22173976.jpg
(私より年上の)義弟が描いた絵を飾り
『念願のストーブ やっと手に入れたよ!』と
届いたばかりの薪ストーブを見せてくれた
壁や床は2人で手を入れていったらしい
f0047623_22212970.jpg
、、、! そう言えば 私がヴァイオリンをやっていた頃 学校でチェロやってたね〜♪♪♪♪
f0047623_22231433.jpg
リタイアして田舎に戻った筈の彼女は やはりまた少しだけ仕事の顔を持ち続けることを選んだ

好きなミルで挽きたての珈琲を楽しみながら
貴女自身の顔を持ち続けること

素敵だね!

f0047623_22261134.jpg
身体は田舎に戻っても ちょっとだけ自分スタイルも貫いていく2人に 頼もしさを覚えた
f0047623_22275482.jpg
山道を上り下りしながら
f0047623_22282512.jpg
懐かしい家に一緒に来てくれた

同行した息子2の力も借りて 空き家の大掃除が夜までに終わり

f0047623_22302502.jpg
途中の道の駅で買い込んだ丸ごとカボチャや瑞々しい胡瓜
キビナゴの刺身と塩茹でで ささやかながらも笑い声が止まらない夜を過ごした

只今 母を迎える準備中! in 九州の片隅
f0047623_22373215.jpg

(写真サイズが大きくて すみません)


[PR]
by mother-of-pearl | 2017-08-08 22:45 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)