カテゴリ:気分爽快 ( 180 )

暮らしながらの補修工事 (その2)

美しい空間で様々なひらめきをもらった日(友人宅での一泊

中でも 彼女のアイディアだったという食器棚の奥に色を加えること
f0047623_0135010.jpg

東海岸の家を飾っていたという優雅で柔らかな色合いの食器を引き立てる色選びに ため息が出た

・・と よそ様の暮らしを羨んでも何も変わらないので・・・・
『そうだ!私も塗っちゃおう~っと!!!』

私の”お値段以上・・・”の食器棚には 彼女の協力も得たFIESTAの食器が目立つので
もっとポップな色合いに!
f0047623_22224952.png

↑ これが  ↓ こうなりました!! って 結局 同じブルーを塗っただけですが(^^ゞ
f0047623_22235450.png


f0047623_22272719.png

キッチンの壁にピン止めしていたピザの空箱の”黄色”が映えるように
(California Pizza Kitchen・・・今はパッケージも変わってしまった)

・・・・真夜中のキッチンで まだまだ遊ぶ!!・・・・・・

ペイントが終わる頃 しっかり用具一式を洗う作業が待っている
洗い流してしまう前に そこいらへんを塗ってしまう悪~~いビョーキが再発

天井の張替工事の為にペンダントライトや換気扇もフードごと全て外されていた
隅々までピカピカに磨いてくれたのは娘
そのかたわらで 私は天井から外されたライトのカバーを磨きあげることができた
f0047623_22313542.png


工事一日目の夜中にできることは このくらいにして 寝ます!
(年末の大掃除の難関が 早目に終わってほっとした)


(その3) 工事二日目へつづく・・・
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-12-14 19:19 | 気分爽快 | Trackback | Comments(0)

休みは楽しい~!

f0047623_1441471.jpg


仕事は大好き!

仕事が無い日はもっと好き!

そんな日に朝から晴れていたりするとワクワク!!

掃き掃除のついでに伸びた枝を切る
f0047623_14414747.jpg

キッチンの唐辛子と月桂樹の小枝でリースを作った



『電気(=電灯)つけてまで やることじゃないよ?』母から言われた言葉を ずっと守っている

日中家にいないことが多くなった今は
鍋や食器磨きは必然的に休みの日が多くなる

晴れている今日が正にその日!

出番だよ~ゲキオチ君!!

f0047623_14414895.jpg

f0047623_14414845.jpg

良い仕事するね~!
f0047623_14414820.jpg


f0047623_14414879.jpg

カウンタートップやガス周りや水道の蛇口もピカピカ

表面を削っている のは承知の上でゲキオチ君は頼りになる


線香立ての受け皿も ついでに磨く
f0047623_14414929.jpg

久しぶりに静かに香りが広がっていった




・・・あれ?

もうちょっと良い香りを探さなきゃ~!



********************************
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-11-12 17:01 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

ひとりのらんちたいむ

f0047623_1333184.jpg

容易く“ファッショナブル”な席を見つけられる街角
f0047623_1333239.jpg

イタリアンのドアが見える

f0047623_1333277.jpg

アサイーの文字が見えるお洒落なカフェが呼んでいる


そんな所での食事は 友との会話も楽しめる時間がある時に限る

仕事の間の時間つなぎに一人で食事の時は
決まってサラリーマンで賑わっている店を探す

客の回転率が良く味(コスパ)も確かなはずだから

そんな気持ちで 立ち止まった店が
ここ!!
f0047623_1333210.jpg


夜は焼き鳥屋さんとして繁盛している店

昼はチキンカレーを注文する声が飛び交っていた
f0047623_1333278.jpg

特製チキンカレー(並)600円!!
タイカレーやインドのカレーが大好物の私を大満足させてくれた逸品
しっかり煮込まれたタップリのチキン
細切りの筍さらにひよこ豆も入っていて
独自のスパイスが効いた私史上最高のカレー!!

・・当分 はまりそうな気配!

焼き鳥 ことぶき(広尾)



お腹と心が満たされた後 今週最後の仕事に向かった

********************************
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-11-04 23:33 | 気分爽快 | Trackback | Comments(8)

なんとなく かぼちゃ

f0047623_19311419.jpg

かぼちゃ多発の季節

f0047623_039198.jpg

今年はおもちゃかぼちゃ(?)を飾ってみた

年々売り上げを伸ばしているというハロウィンまつり

本場に住んでいた頃 一番苦手だったのがハロウィンの集まりに招待されること
仮装・・・とか 無理!

ただ 最近仕事先のご夫婦が見せてくれた ↓このコスチュームくらい飛んだらやれるかも
f0047623_14553875.jpg

真面目なご夫婦が やる時はやる!
黒づくめの上に出先でこれをかぶれば出来上がり らしい
f0047623_14553983.jpg


もしも 招待されたら 私はこれにしようかな・・・・呼ばれはしない って!
招待されても やっぱり行かない・・・・遅くなれば途中で 自分がパンプキンになる距離だから ね!
f0047623_14553990.jpg




そもそもハロウィンて 何の日??? そんな気になる今日この頃
少なくとも 税金投入して奇声を上げる輩をなんとか鎮める・・・そんな日じゃないことは確か
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-10-31 00:59 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

超高速 家事 その2

いくらの醤油漬け  その後
f0047623_13235469.jpg

下処理を終え 漬け汁に漬け込み 小分けにした
f0047623_13235472.jpg

48時間冷凍庫で”安全対策”を施した後 出番を待ってもらうことにする
解凍後の味がどんなものか 見当もつかないが いくら漬け大好きな家族を危険にさらす訳にはいかない

最低1パックは お正月まで凍っていてもらおう

<お断り>
  前記事では 生の鮭やイクラについて 不気味な情報をお伝えしてしまいました
  が 事実は事実 
  北の国では”るいべ”という食べ方で賢明に対応してこられたことに 今更ながら感銘を受けます

  真実の情報は 恐れることなく受け入れ 迷うことなく対応しましょう

f0047623_13235430.jpg

そして 秋田からはるばるやって来た栗
f0047623_13235563.jpg

10粒は 即日 栗ごはんで頂くことにした
例年乾燥保存しておくくちなしの実もまだ間に合わず 色味は悪いが味は上々!

栗が吸い込む水分を勘定に入れておらず やや硬めに炊き上がったご飯
おこわのような噛み応えになり ひょうたんから駒・・

f0047623_13235570.jpg

f0047623_13235528.jpg

わずか1.5kgの栗の鬼皮を剥いただけで 既にアオアザ・・・・やれやれ

炭酸でアク取りを繰り返し シロップで煮詰める作業を繰り返す
f0047623_143406.jpg

密を煮詰め終わり 美味しく出来上がった 栗の渋皮煮 2016年版



f0047623_1434052.jpg

和菓子を盛るのによく登場する一枚は 若い陶芸家さんから求めたもの

柿渋を彷彿とさせる仕上げに 今更ながら惚れ直す小さな一枚
器にまつわる思い出をたぐる午後

すっかり冷え込み 秋の深まりを感じる日曜日
みなさま 暖かくしてお過ごしください
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-10-30 14:14 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

超高速 諸々家事やっつけ日

木曜日のこと・・・

珍しく午前中で仕事が終わった日 午後一番の美容院の予約に向けて家路を急ぐ
f0047623_16575887.jpg

乗り換え駅のコンコースで 大きなのぼりを発見
あ き た !!!

彼の地に暮らすmomoさんを即座に思い浮かべながら つい 足を止めた
f0047623_16575959.jpg

今年は収穫量が少なく 次の販売が見込めません・・との張り紙を近場で見て諦めていた栗!!
即 2袋買い!! 
頭の中で 今夜の手順が浮かぶ・・・(渋皮煮 やっぱり作ろう!)
f0047623_16575967.jpg

どこ産でも 大好きな”奈良漬”ははずせない   
秋田産は奈良漬とは言わないよねえ・・・・(^^)/ とかつぶやきながら
f0047623_16575912.jpg

諸越 も もちろん格安袋をひとつ
ひさしぶりに大好きなモロコシを楽しめる~!!!

美容院でヘアケア予約の前に いつも庭の草花を買う園芸屋さんに立ち寄る
f0047623_1658063.jpg

LA行き前では早過ぎた球根の植え付け やや遅きに失した感あり ながら
同色の球根をあるだけ12個買った
f0047623_1658079.jpg

今年選んだのは RED & YELLOW 花弁に色違いの縁取りが出る・・・・はず!
             
美容院の近くにある いつもは行けないスーパーに足を伸ばす
狙いは 生いくら
f0047623_1658080.jpg

あった!!! ここにはあると予想していたので うれしかった
いつも行くデパ地下の魚屋さんでは『今年は扱いがないのです』と聞いていた

f0047623_1658077.jpg

自己責任で 下処理を進めた
         
   (閲読?注意)※鮭その他の魚に多く見られる寄生虫
           今年は海洋水温が異常に高かった為に多発しているらしい
           大手のデパートの鮮魚コーナーはトラブル回避をとったらしい
           今年の鮭やいくらの生食をなさる方は くれぐれもご注意ください
           家庭用冷蔵庫の能力では48時間冷凍 その後解凍  をお薦めします
           (LA在住時は魚屋さんでも24時間冷凍が法律で義務付けられていた)

f0047623_165808.jpg

明日からは雨 との天気予報を聞いていたので まだ間に合う!と帰宅後すぐに洗濯機を回し始めた
それぞれネットに入れ 手洗いレベルでゆっくり洗い始めた 化繊の”仕事着”
良いタイミングで洗い終わり 浴室にかけ 除湿器を回し始める
f0047623_1658171.jpg

さて 夜仕事に備えて 栗を熱湯につけて 一区切り


午後の数時間を家事に充てられる日は たて続けに色々片付けられる快感を味わう

たまには 超高速で動くこんな日も楽しい!!

栗しごと・・・・は また後編で(^_-)-☆
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-10-29 13:13 | 気分爽快 | Trackback | Comments(6)

深き悲しみに沈む R.I.P.

大都会の街角にも木犀の香りが漂い始めた日

思いがけない悲報に触れた

(写真は全てテレビの画面から)
f0047623_0503060.jpg

f0047623_0503176.jpg

f0047623_0503140.jpg

憧れの大学に焦点を定め勉強に励んだ日々
目標が射程距離に入った時
『九州より出ることはならぬ』『私学は無理』
との越え難き壁に阻まれ 夢はいとも容易く破れた

叶わなかった夢は 後年永遠の憧れに変わり何かと言えば同志社大学に注目していた

その憧れのど真ん中に新たなヒーローが登場した!

やがて彼が籍をおいた神戸製鋼を応援すべく
不慣れな株式を買うほど肩入れした日々

高校生にラグビーを指導していた父の影響で
ラガーシャツとラグビーボールが身近にあった子供時代

観戦するスポーツはラグビーだった
釜石を倒しラグビー界を劇的に変えて以来輝く星であり続けたヒーロー

f0047623_0503135.jpg

私の心に 輝きとときめきを放ち続けてくれていた星が

突然 消えた



たくさんの颯爽と駆け抜ける勇姿を見せてくださり ありがとうございました



平尾さん
Rest In Peace
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-10-22 00:50 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

銀木犀

仕事先のオフィスが移転した 
アクセス情報を見ながら初めての風景の中を歩き

f0047623_1004390.jpg

辿り着いたビルのロビーで 息を呑んだ!

f0047623_1004380.jpg

高層ビルを見下ろしながら上昇するエレベーターの中で耳が鳴る

辿り着いた22階にいつもの笑顔が待っていた
f0047623_1004395.jpg

次に移動した場所も何故かまた22階


緑茶と抹茶の意味を混同していた彼女

『抹茶って自分でも楽しめる?』
『勿論!』

彼女の茶碗や茶筅で“自己流”のお茶を立て 静けさを楽しむ術を共有した

私より生花に詳しい異国の人と“空中お茶会”のひととき

(“異文化講習”の日もある)
f0047623_1004832.jpg

地上を歩き始めた時 ふいに父を思い出した
f0047623_1004941.jpg

それは木犀が咲く季節に 必ず起こる

独り暮らしが半年過ぎた頃 悩み多き学生の日々 部屋の郵便受けに父からの手紙が届いていた

木犀の香りが立ち込めていた夜


以来 木犀の香りが漂うと 必ず父に会いたくなる

大都会の片隅で ふいに父を思い出した日






******************************
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-10-20 20:20 | 気分爽快 | Trackback | Comments(0)

心を吹き抜けた潮風  (瀬戸内の海辺)

f0047623_13193641.jpg

稲穂の波がそよぐ大海原を走り続ける・・・・・・
弟が運転する車で遠くの店まで買い物に出かけた日 思いがけなく遠出をしてくれた
f0047623_13213192.jpg

最後に訪れたのは20年も前のこと
f0047623_13221359.jpg
f0047623_13222973.jpg

新しい看板が立ち 観光名所として名を上げ始めていることを知った

f0047623_1323349.jpg

優しく手を引き 道を渡る二人
f0047623_13242197.jpg

f0047623_13244145.jpg

ああ懐かしい海原が目の前一面に広がっている!!!!
f0047623_13271941.jpg

子供達を連れて 潮が引いた遠浅の砂浜を歩き 海水浴や潮干狩りを楽しんだ日々が甦る
f0047623_13274112.jpg

海の安全を守る神様に『おじゃましま~す!』とばかりにちょこんと頭を下げた子らを思い出す
f0047623_1329163.jpg

新たにしつらえられた海の家は 通年のモダンなカフェになり
夕陽の写真の撮影や時折催されるライブ音楽など 新たな観光名所を作った地元の意気込みを感じた
f0047623_13315565.jpg

久しぶりのかき氷に「ああ眉間がジンジンする~!!」とむかしと同じ悲鳴をあげ
f0047623_1332981.jpg

地元のそば粉を使い目の前で若者が打った蕎麦を美味しく頂く
(懐かしい日田の器 小鹿田焼きがマッチしていた)


f0047623_13345384.jpg

空調の効いたカフェで母がひと休みする間 堤防の上を弟と歩いた
f0047623_13352091.jpg

「水平線が濃い紺色に変わったら 帰ろう!と決まっていたよね~」
などと 快い潮風に吹かれながら 遠い遠い子供の頃の思い出話が次々に湧き出てきた

f0047623_13374921.jpg

「ナショナルジオグラフィックのマークみたいなアレは何??」
「記念写真を撮りたい場所になった ってことだね」

f0047623_13385365.jpg

f0047623_1339657.jpg


これから何年も 心の中で響き続けてくれるほど たくさんの波の音をしっかりと蓄えてきた


ありがとう!!!
弟に 故郷の海に!!!



//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-08-14 13:40 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

拡がる静けさ 根津美術館 (その3)  

f0047623_144568.jpg

分かれ道・・・分岐点・・・
そこに立った時 どちらを選ぶかで後々の人生が変わる
f0047623_13312680.jpg

で 間違いなくこちらを選んでしまう いつもの私・・・・(苦笑)

勾配がきつくても変化に富んだ道を選ぶに決まっている自分を熟知しているから こそ
長い間 ここに戻って来れなかった・・・ん だよね

     ずい分むかし 同じタイプの友人に勧められ笑いながら読んだ《負け犬の遠吠え》の一節を思い出す
     止めとけばいいのに 絶対”面白そうだけど困難な方”を選び 平穏な幸せから遠ざかる・・バカだなあ

f0047623_13345194.jpg

この美しい庭園を借景にできる住宅を 半ば羨ましく見上げる・・・
f0047623_13353468.jpg

f0047623_1417073.jpg

美しく重なり合う緑の数々
f0047623_14173277.jpg

表情の違う石を敷き詰めた小道が続き
f0047623_1418255.jpg

清々しい水音に耳を澄ます

f0047623_13382560.jpg

深山の広々とした湖さえ想い描かせてくれる池の畔に立ち止まる
f0047623_13393256.jpg

近づいてくる波紋の主を興味深く眺めていた
f0047623_13402351.jpg

f0047623_13403918.jpg

毎年 満開の時期に合わせて 国宝が公開される計らいが嬉しい
ただ 静かに尖った葉先を楽しめるのも一興か と・・・

f0047623_1342383.jpg

『オニヤンマ~!!』との子供たちの声に目をやると 久しぶりに見たトンボ
・・・・『シオカラトンボだよ?』と ムカシ昆虫採集マニアだったオバサンはつぶやいた

f0047623_13443070.jpg

f0047623_1344494.jpg

f0047623_1345929.jpg

お茶の素養があれば いつか ここで催される茶会に参加する夢も持てたであろう・・・
f0047623_13463366.jpg

いやいや とうの昔に”お茶の道”を辿ることは諦めてしまった身
美しい所作を身に着けた人々を 眺めるに留めよう
f0047623_13464921.jpg

f0047623_1347332.jpg

それにしても 全てが美しいディテールに ただただ 息を呑む

f0047623_13515824.jpg

ほぼ一時間余り ゆったりと楽しませてもらった後 再び美術館に戻った
f0047623_13525383.jpg

美術館と庭園の他に 心のこもった案内を心がけてくださった館員さんたちも素晴らしかった
f0047623_13541587.jpg

『蚊がたくさんいますから お使いください 申し訳ありませんね~』
こんな心遣いも

f0047623_13552319.jpg

ロゴデザインは私が最も好きな隷書であることも知った 嬉しいエンディング


f0047623_143155.jpg

ゆったりとした勾配の道だけに頼らず 庭園を楽しめたことが 何より嬉しかった


長々とお付き合いくださり ありがとうございました
さて また新しい週が始まる
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-07-31 14:04 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)