カテゴリ:気分爽快 ( 172 )

穏やかな光と風

f0047623_11264931.jpg

窓を開け 心地良い風を入れる

穏やかな日差しを受け 長寿を誇る緑が揺れる

幼い息子が『お母さんが好きなヤシの木見つけたよ!』と小さな緑を草むらから持ち帰ってくれた
もう20年以上も前から我が家にいるキミは だれ? (多分 棕櫚だよ ね?かっこ
f0047623_11534762.jpg
窓の外の光を眺め 貴重な空き時間を楽しめた朝

気温が変化し 一日の終わりの疲れがグンと減ったのは有難い

フライング気味の〝季節の飾り〝を 窓辺に置いた
f0047623_11324670.jpg

.....カボチャと言えば........,,
天ぷら 煮物 ポタージュ等々 カボチャの料理を存分に楽しもう!
なにしろβカロチンは皮膚の回復に役立つ と小耳に挟んだ
容赦無く 長く居座る 夏の名残りをやっつけてくれるといいけど


さて 今週も残り僅か!
痛む腰を労わりながら あとひとがんばり
午後からの仕事に向かった

爽やかな季節の始まりに 心と身体が息を吹き返した........ような気がする
.............................................................................................



[PR]
by mother-of-pearl | 2017-09-21 21:10 | 気分爽快 | Trackback | Comments(0)

小雨の有楽町で古の武将に遭遇

f0047623_16185183.jpg
どんな気分の時でも 晴れ晴れさせてもらえる場所

東京を東から西に横断することの多い仕事柄 色々な通り道を見つけてきた
生憎 雨が降り始めた日 数秒頭を巡らせ 地下通路だけで目的地に辿り着く経路を決めていく

地下鉄有楽町線→有楽町駅下車→ビックカメラ側の改札口を出るとそのまま東京国際フォーラムの建物に入る
都庁の跡地は様々な文化的な催し物の発信地でもある

ここを通ると くじらに飲み込まれたピノキオの気分を味わえる  (^^)/

そうだ! 今日こそ あの場所に行ってみよう!
f0047623_16211785.jpg

f0047623_16215140.jpg
建物の対角の影に気付いてはいたものの『あれは誰??』と目の端に入れるだけで 確かめることなく年月が過ぎていた
いつもは足を向けたことのないエスカレーターを目指し 少しずつ 近づいていく
f0047623_16225070.jpg
遂に!! おお!!なんと凛々しいお姿。。。。。
(弓道に憧れ続けているので 弓を持つ人にカラッキシ弱い・・・・LOTRのレゴラスしかり・・・)


f0047623_16243712.jpg
f0047623_16234099.jpg

太田道灌・・・・さま   でしたか!!
江戸城築城に至るまでの歴史的物語を”ざっと読み” (こういう読み物が大の苦手・・・すぐに目が泳ぎ始める!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高校の三年間新卒で田舎の若者達の指導に燃えていた素晴らしい先生方に出会った
日本史・世界史・地理・英語・家庭科そして大恩師の音楽 この6人から薫陶を受けた幸せは今も体に染みついている程

ある日の日本史の授業で語られた太田道灌の”物語”に興味深く耳を傾けた

      ”七重八重はなはさけども山吹のみのひとつだになきぞあやしき”

      ふ〜〜!!!!『申し訳ございませんが お貸しできる蓑がございません 』って言えば良いのに、、、
      伝わらなくて帰っちゃったじゃない!
      偶々 ”教養のある家臣”がいたから説明してもらえたけれど 
      何々??その後 猛勉強して教養を深めた??  それは良かったね~ 

      研鑽を積んだからこその逸話も思い出した
      ”そこひなき渕やはさわぐ山川の浅き瀬にこそあだ波はたて”
      戦の最中に川を渡るべき場所を見つけられた というエピソードもあった

      (太田つながりで かつて愛読した太田愛人さんの言葉”浅き流れは音を立てる・・”も久しぶりに思い出した)

表面的には 超!がつく程の真面目なコだった私が 内面的に崩壊(?)し始めたのはこの頃だったな~

      教養がある人同志”だけ”が作り上げていく世界 
      文字も読めない”庶民”を置いていかないで~!!   
      だからこそ 分かり易く単純しかも短い念仏を導入した仏教が爆発的に広まっていったんだろうね~
      わかりたいもの・・・・誰だって・・・・素直に
      更に 分かったかどうか 確認したいし・・・・・

そこはかとなき情緒など醸し出せず 単刀直入 明朗会計(?)な 方向を目指し始めたきっかけの授業を思い出してしまった
気絶するほど遠いむかし 17歳のある日
      

f0047623_16252754.jpg

毅然と立つ像の周りをぐるりと歩き 室町時代の武将に想いを馳せる

江戸城築城の物語を声に出して読み始めたオバサンが ガンガン話しかけてきたので そろそろ退散!
f0047623_16265754.jpg
初めて見る角度からの建物も やはり美しい

外は雨
f0047623_16240341.jpg
このまま 地下道を歩き 歩き 歩き続け 隣り駅の東京駅の地下街へと向かった
一滴の雨にも濡れることなく・・・・・・
              ・・・・・・・だって 蓑 無いし・・・・・・・

 

仕事の合間の15分の寄り道を満喫した

広大な地下通路をひたすら歩いて移動する ”全天候型散歩 in 地下都市”
            //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-09-18 01:17 | 気分爽快 | Trackback | Comments(0)

青空の下 一歩前へ!

f0047623_18522092.jpg
思わず自転車を止め 見上げた青い青い空

出掛けた先の水溜りで 見つけた小さい青空
そらいろのぱれっさんのアングルを真似て撮ってみた
f0047623_18551413.jpg

股関節置換手術後 仕事復帰=地道なリハビリと考え コツコツ進んできた日々
跛行や痛みから解放され 少しずつ少しずつ自信を取り戻してきた
板書するにも難なく歩ける
f0047623_18594144.jpg

f0047623_18595361.jpg
仕事柄 様々な場所のオフィスを訪ね歩く毎日は
快適に歩けることがありがたい

とは言うものの 何だか珍しく疲れを感じたこの夏の最大の反省点
『あ 歳のせいばかりでは無さそう! 筋力が落ちた!!』

ようやく 文字通り重い腰を上げ 一歩前へ!!
f0047623_19000661.jpg
週日はとても無理だけど 無いよりマシ とジムに行くことにした
(水溜りの青空は ジムの駐輪場で出会った)

一回目の先週 翌日は 文字通り 死ぬかと思った!
いや 現実にほぼ使い物にならない一日を過ごした

でもでも 二回目の昨日はちょっと進歩
親切に場所を空けてくれる仲間にも出会えたし
汗だくが久しぶりに快く思えた

何より 翌日の今日も元気で 息子2と庭木の剪定に精を出せたので ひと安心

少しずつ 少しずつ ××の冷や水と言われない程度に
アブラをキンニクに変えていこう

f0047623_19002425.jpg

美しい夕焼けを見ながら 深呼吸したら いつもより深く息が入った、、、そんな気がした(^.^)


久〜しぶりに出掛けたジムで “なかなかオモロイ“人間模様が見えるのも ちょっと楽しみ!

、、、、、ふふふ、、、、もう巻き込まれたりは しないよ〜〜、、、、、
f0047623_20520714.jpg
のらりくらりと 棘の抜けたサボテンのように
やるべきことに集中し ひたすら体力アップに勤しんでみます!

---------------------------------------------------------------------------------------



[PR]
by mother-of-pearl | 2017-09-03 20:48 | 気分爽快 | Trackback | Comments(6)

夜歩き

遠くで祭囃子が聞こえた夜
本格的な盆踊りの町で 祭囃子が鳴り響くのは未だ先のこと きっと練習に違いない
そんな言葉は呑み込んで 大人になった息子と人通りの無い町を歩いてみた

f0047623_13575952.jpg
満ち潮の時刻 渡る橋の下にはゆらゆらと大量の流れが遡っている
f0047623_13594486.jpg
この町を日が落ちてから歩き回るのは初めて
f0047623_14010700.jpg
f0047623_14013815.jpg
見知っているはずの通りが 謎めいて見え
ザワザワとまとわりつくような感じを受けるのは
湿度が高い夜だからなのか それともお盆を控えた季節だからなのか
f0047623_14043242.jpg
店先に積み上げられた自転車部品さえ アート作品に見えてくる
f0047623_14062723.jpg
f0047623_14070139.jpg
f0047623_14074342.jpg
楽しそうなカラオケの歌声があちこちから溢れる路地裏にも足を踏み入れてみる

息子2が一緒に歩いていればこそ
f0047623_14110430.jpg
SFっぽいデザインの一角に見惚れる
f0047623_14120770.jpg
夜間には販売停止のタバコの販売機を久しぶりに見た

f0047623_14270192.jpg
無垢な心の頃に 様々な〝作り話〝をまともに信じて歩いた街は

今も尚 魑魅魍魎(ちみもうりょう)が跋扈(ばっこ)しているようにしか 見えなかった、、、

f0047623_14172751.jpg


蹴った石ころが 当たってしまい河童のお母さんを怒らせてしまったり(水辺は気をつけなさい)
草薮に入り 狸の尻尾を踏んづけてしまったり(人目の届かない藪に入らないように)

子供を律するには余りある〝作り話〝を語った祖母はもういないのに
夜の街を歩くなんて 悪い子だね!!と叱られそうだった
f0047623_14245007.jpg

.................................................................................

[PR]
by mother-of-pearl | 2017-08-10 13:53 | 気分爽快 | Trackback | Comments(6)

緑のそよ風

f0047623_07484171.jpg

atsui........,
毎年 同じ呟きを繰り返しながら 日々を凌ぎ 
太古の船乗りのように 風を待つ


ドウダンツツジの小枝を抱えて家路についた日
心にも 家の隅々にも そよ風が吹いた

f0047623_07535905.jpg
ドウダンツツジの枝ものが あちこちで涼し気に飾られている
スタイリッシュなブロガーさんの家でも よく見かける爽やかな枝

但し 仕事先で見かける花屋さんでは1m程の枝が1000円を超える!
それに 大問題は 一体全体 どの根性で満員電車に持ち込むか!!ということ

幸いにも 珍しくも 有り難くも 小ぶりの枝を売っていた!
しかも 4時過ぎの電車に乗れる日に!!

f0047623_08004700.jpg
一本300円の小枝を そ〜っと包み込み 小さくまとめてくださったお花屋さん
彼女の優しいしぐさに見惚れていた私は 《スカートを履いたオッチャン》さながら、、、

ドウダンツツジが わが家に来る!
帰りの電車で ワクワクしていた \(^o^)/
f0047623_08040050.jpg
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
f0047623_08043425.jpg

さらに 日が落ちれば こんな表情も楽しんでいる!!!
f0047623_08061298.jpg

300円の小枝クン ありがとう!



[PR]
by mother-of-pearl | 2017-07-25 07:48 | 気分爽快 | Trackback | Comments(8)

ばいばい (扉の内側の色々)

メディシンキャビネット
f0047623_23471115.jpg
洗面台で手を洗う度に キャビネットの扉の鏡を覗きこみ 身支度を整える

...........................................................................................

アメリカ映画の中に見えるもので 憧れていたもの 三つ

緑の芝生を縁取る白いフェンス
たっぷりサイズのウォークインクローゼット
必ずと言っていいほどバスルームの壁にあるメディシンキャビネット

実際にアメリカで暮らす なんてことが実現したのに
その三つの憧れの要素が一つも無い家に住んだ (T . T)

諦め切れず 日本の家に戻ってから自分で買い
友の助けを得て取り付けたメディシンキャビネット

両方に開く鏡の扉の右と左を分けて使う
私の身支度は全てここで完了
こんなところをお見せするのは恐縮ですが
少しは片付けなきゃ!とずっと先延ばしにしていた細々を取り出し始めた
f0047623_23341978.jpg

使い切っていないのに 新しいものを買ってしまった
使うかなと買ってみたものの 新しい色味には馴染まず手付かずのもの
随分前に使ったきりの髪留め
同じ形のビンを並べておくと可愛い そんな理由だけだったマニキュア とか

ばいばい 楽しみをくれてありがとうね
ばいばい 余り上手く使えなくて ごめんね

等々 ブツブツ呟きながら思い切って ばいばい
f0047623_23431243.jpg
一つ一つにストーリーがあるアクセサリーは 捨てたりはしないけれど
季節柄 出番を待ってもらうグループは別に仕舞い 今は夏仕様
f0047623_23462426.jpg

さて また新しい週が始まる!
月曜日の朝 鏡の扉を開けちょっとスッキリしたキャビネットを覗くのが楽しみ!!


小さな片付けながら 気になっていた時間が長かった分 なんだか嬉しい


来週も暑くなりそうですが 頑張りましょう!

期せずして続いた『ばいばい シリーズ』もこれにて終了







[PR]
by mother-of-pearl | 2017-07-23 23:19 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

緑陰を下る (有栖川公園)

金曜日の朝は 坂道エクササイズが待っている
f0047623_01260161.jpg
ひと仕事終え 来た道を戻る頃には 日照りの道に変わり
アスファルトの照り返しに 一瞬たじろいでしまった南部坂
左側にはドイツ大使館

道を渡り 緑豊かな公園の中を辿ることにした
f0047623_01320172.jpg
f0047623_01322012.jpg
緩やかな土の階段を下り アッと言う間に平地を歩く
f0047623_01365372.jpg
水辺には釣り糸を垂らす二人組の背中が見えた
f0047623_01385109.jpg
大きな水音が聞こえ 何やら釣れている気配!
f0047623_01404850.jpg
( 『オッチャン それ 亀やで!!』何故か関西弁で呟いた)
( 『あっちで甲羅干ししといたらいいのに なんでまた喰いつくかなあ』
『アホやなあ〜〜』と亀を哀れむ 心の声 )

f0047623_01491485.jpg
f0047623_01494909.jpg
青空には異教徒の塔が聳え 公園の横の道沿いには
様々な肌の色の人が行き交う店が並ぶ
f0047623_01535081.jpg
そろそろ 終わりが見えて来た
f0047623_01564095.jpg

アスファルトの道を下れば 僅か5分で辿り着く距離
途中で立ち止まることもなく ただ歩を進めるだけの坂道なのに

木々を生い茂らせ 曲がりくねった道を作り
池を掘り水を湛えた空間を作れば
人それぞれの速さで 歩く場所になるものなのだ

と 妙に感心してしまった 僅か10分間の出来事

暑さに負けそうな日には木陰で救われ
木枯らしの季節には テイクアウトの熱々のコーヒーカップで暖を取り
早めに着いた時間調整に 度々お世話になっている場所

有栖川公園

正に都会のオアシス


===============================================





[PR]
by mother-of-pearl | 2017-07-15 01:23 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

Breeze of summer. 風よ吹け

f0047623_13242410.jpg
小枝を差し 微かな風を探そう

日射しを求めた窓辺から
f0047623_13274252.jpg
風を誘う窓辺へと
f0047623_13281383.jpg
様変わりする

再利用の紙コップに並んだ小さな多肉クン達が 
何度となく 落下の憂き目を見てしまい
余りにもお気の毒
f0047623_13322272.jpg
f0047623_13324292.jpg
彼らを安全地帯に避難させ

家中の窓辺は 夏仕様でスタンバイ

f0047623_13342172.jpg
f0047623_13343677.jpg
f0047623_13345618.jpg



さて いよいよ亜熱帯化が進む日本の夏に備えましょう!!


って 誰より自分を鼓舞しています

、、、酸っぱいものよりもっと苦手です 多湿

シリカゲルに埋もれて暮らしたい 

ドライフラワーになってもいいから

 

え? もう なってる? 、、、 アラ!



!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!'


[PR]
by mother-of-pearl | 2017-07-12 06:23 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

頑張ってみる!!(酸っぱいもの全般)

f0047623_11455582.jpg

う〜〜〜、、、、、

朝からにらめっこ (T . T)

皮を剥き 食べ易いように 盛り付けて おきながら

朝ごはんのテーブルで 今朝も最後まで順番待ちのひと皿

f0047623_11484448.jpg
特別なお計らいを頂き ホテル滞在中〝毎日〝準備してくださった
ウェルカムフルーツやスイーツ

ご厚意に応え 有り難く頂いたマンゴーとルビーグレープフルーツ

マンゴーは 勿論 🆗

食べ物に好き嫌いは無い! と明言しつつも
本当は ちょっと ウソ
何でだろう

まあ 食べますけれど ね エイ ヤッと!!!
最後には なんとか 、、、
食べ物を粗末にすると バチが当たるらしいので(^ ^)

f0047623_11563031.jpg

何と組み合わせても 10分くらいは躊躇している自分に

苦笑い

梅酢和え とか 酢の物 などなど 申し訳無いから 残さずに頂きますが
自ら注文することは ありません


(そんな私が 体に良いから とビタミンCの固まり とアスコルビン酸を薬局で買って来たことがあり
勿体無くも 即刻ビンごと処分した過去も 告白いたしますル)

暑さとは別の 汗をかきかき 日曜日が
過ぎていく


(敢えて カテゴリは 気分爽快 、、、 そうかい そうかい、、的な?)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



[PR]
by mother-of-pearl | 2017-07-09 11:44 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)

雨と雨のすき間

駅に向かい 歩き始めた足元に
美しい薄緑色が視野に入る
f0047623_10171793.jpg
先を急ぐ道でありながら 思わず足を止め 携帯のカメラを向けた
羽化したばかりの オオミズアオ!!
『どうして こんな所にいるの? 早く翔び立っちゃいなさいよ 空気悪いからね』

仕事先の駅に着き 日傘を差してトコトコ歩き始めた
リハビリ後 歩くことが苦にならなくなったのは 有難いこと

、、、なのに体重計の針は無情な現実を指し続ける
まあ 食べてるわね 元気いっぱいに

若い人達が大勢歩く道で 次次に追い抜かれ ふと気付いた事実
『あ〜!歩幅が狭いんだわ〜〜!!』

今日は3センチだけ広く を意識してみよう!!

あ 前を行くオネエサンにちょっと近付いた!!
次回は誰かを追い抜けるように 歩いてみよう


綺麗だなあ と生け垣の葉っぱに見惚れたりすることは止めず、、、、
f0047623_10174902.jpg
葉柄? 托葉?(?なんていう名前なんだろ?)が黒だなんて オシャレな葉っぱだこと
f0047623_10182251.jpg
f0047623_10184169.jpg
こんな部分に気を取られ 立ち止まるなんて挙動不審者かな?


我が家の窓枠と同じ色に塗り替えられた柵を見て イエス!!
(この色は初めてですよ とか言われながらも妥協はしなかった)
f0047623_10214674.jpg
晴れても 降っても、、、、歩く楽しさ!!
(但し 仕事や買い物という目的に向かってのみ、、な私です)
////////////////////////////////////////////////////////



[PR]
by mother-of-pearl | 2017-06-13 10:01 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)