友あり 遠方より 来る

はるばる 遠くの空からやってきた友の顔を思い浮かべながら
彼女たちが残していった美しいものを 眺める・・・・・・・・・
f0047623_045190.jpg
 
                          
f0047623_0452221.jpg


f0047623_045544.jpg


f0047623_5184186.jpg


f0047623_502080.jpg



                        みんな 今日も 世界のあちこちで 元気でがんばっているのでしょう
                        『 また 会おうね!どこかで!』          

                        また会える確かな思いを残していく 爽やかなレディー・ドラゴンたち・・・・

                        ”どこかで” と言うところが素敵! 



                         

                        そろそろ こちらは 雨の季節になりました

f0047623_520213.jpg


                      
[PR]
by mother-of-pearl | 2008-05-28 00:46 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/8175671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by un-chat at 2008-05-29 12:10
ホント、何処かで、という事が素敵に感じますね。
レディードラゴンを想像しながら、この宝物をじっくり拝見させて頂きました^^


Commented by takoome at 2008-05-29 13:19
サワディ〜カ〜
さて次はどこ?  こっちは雨,真っ最中。 
from phuuyng hin(ストーンガールズ)
Commented by mother-of-pearl at 2008-05-29 22:29
un-chatさま 別れ際に、さらっとこんなセリフを残して行く人たちです。
爽やかな風を感じ、素敵な友達を持てたことに感謝しています。

ひとつひとつ、色んな所から来たものなので眺めていて飽きません。
Commented by mother-of-pearl at 2008-05-29 22:30
takoomeさま 次は私がそちらへ飛ぶ番ですかね~。その時はよろしく!
え~??もう脱退なのお~??でも、いいことだよね。お大事に!
Commented by mmeazores at 2008-05-30 21:42
流木民さん こんばんは
トリオだったなんて・・・びっくりです、月曜日の2時までね(笑)
ブルーが綺麗!
Commented by mother-of-pearl at 2008-05-30 23:32
mmeazoresさま こんばんは。 “あの時”の三人には、そういう共通点
まであったとは!そんなところででも呼び合っていたのでしょうか(笑)
月曜日の2時以降は、また“デユオ”に戻るんですね。
Commented by nageire-fushe at 2008-05-31 14:37
また喜ばしからずや・・・ですね。
家にも先日から数人・・・空のかなたから友人が来てました。
素敵な時間をありがとう!ってお礼を言いたい気分でしたよ。
今度は自分がそろそろ飛ぶ準備です・・・・
Commented by mother-of-pearl at 2008-06-01 00:12
nageire-fusheさま 空翔る友・・・・まさに世は飛龍の時代にさしかかって
きたようですね。
次はどちらへ舞い降りるのでしょうか?楽しみにご報告をお待ちしており
ます。
Commented by smallcountry at 2008-06-01 01:14
mother-of-pearlさんの雰囲気にぴったりのモノ達ですね。
雨の街模様にぐっと郷愁感がわきあがりました。雨は嫌いだけど
でも、梅雨独特の街の香りが懐かしいです。

「またね」 という一言にすべての思いを詰め込める女性
現実逃避の為に会うのではなく、明日への鋭気を養うために会う関係
すごく、素敵で大切だなぁ。そう感じました。^^
Commented by mother-of-pearl at 2008-06-01 01:34
smallcountryちゃん 5月最後の一日は、冷たい雨が降りました。
湿度は限りなく嫌いなのですが、この国では受け入れなければ、ね。

素敵な友達は、皆一様に、それぞれの現実にしっかりと向き合っています。
そんな彼女たちに出会う度に、かっこいいなあ、と思います。
自分の言葉を持ち、1人で空を飛べる人たち、素敵です。
もちろん、貴女も、ね!
<< Wizards in town... 時のつづれ織り   今日もまた... >>