biscotti        そうだ ビスコッティを焼こう!

f0047623_14285123.jpg

                    生まれて初めて焼いてみた ビスコッティ!!!! (´ ▽`).。o♪♪

                            お師匠さま ごめんなさい 焼き過ぎました 

f0047623_1429913.jpg

                     躊躇無く コーヒーにどっぷりつけて 頂きま~す(^-^)

                     長年 スタバでお決まりのように楽しんでいたことが
                     我が家でできるようになって これで老後は安心だ!(?)


自転車で 遠出してお野菜マーケットに行こうかな・・・とも思ったけれど
ぶり返した暑さに負けて・・・・家でごろごろ・・・・


三連休で すっかりリラックスして 充電中!


                    



このビスコッティのレシピを教えてくれた彼女と会った日のことを 思い出す
f0047623_173734.jpg



サラサラっと お菓子の分量を正確に書きつけ サクッと作りかたを口伝
教える方も 習う方も 同じくらいの“主婦歴”が根底にある信頼感
無駄な説明は要らず 端的に情報が伝わりあう爽快感
安心感と敬意をもって接することができる経験豊かな人に出会えた喜び

彼女が残したメモを見ながら 久しぶりにオーブンの前に立った

**************************************


家事をあずかる主婦という立場を 軽んじている気配を感じるこの頃

家族に美味しいものを食べさせたい一心で 色々と工夫を重ねる年月
家族に 快い空間を提供したくて インテリアに気を配り 清潔を保つ労力

自分一人の生活のためにも 同じ心配りをしたいとは思うけれど
一人 二人と共に暮らす人が増えていく過程で その労力は大きくなっていく

結婚という形で 姓が変わり ある意味での喪失感を味わっていた頃
取り込んだ洗濯物をたたむ という単純な作業を繰り返しながら ふと 母を思った

不平ひとつもらすことなく 母は こんな単純作業を繰り返してくれていたんだ・・・・と

金銭に換算され評価されることのないまま 膨大な時間を費やしてきた人たち
それは まぎれもなく“プロの主婦”と呼べる人たち

家族を慈しみながら じっくりと自分も育ててきた 一人の美しい人に出会った時に思ったこと 

彼女こそ どこにいても自分を見失わない人 
f0047623_178156.jpg


・・・・じゃあ 私はどうなの?と素直に問い直してみた・・・・・・・夜
まだまだ 葛藤は続くけれど 自分なりの表現手段をみつけていこうと思う



                                                                  
月周回衛星 かぐや の打ち上げの喜びを共に分かち合える 数少ない友でもある 



                      ・・ビスコッティ焼くのに 御託が多過ぎましたね(⌒▽⌒ゞ
[PR]
by mother-of-pearl | 2007-09-16 21:53 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/6357164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cinephile at 2007-09-16 22:25
一番乗りです。

ビスコッティ~ おいしそ~~~!香ばしいんでしょうね~、焼いているときの香りが。そういえば最近お菓子を焼いていません・・・。

家事をいかに手抜きできるか、そればっかり考えている毎日。
手を抜いても 100%力を注いでも 主婦はその仕事を評価されることがなくて、私も悶々とすることがあります。家族の喜ぶ顔があれば・・・なんて綺麗事にしか思えないぐらい 心がささくれだってしまうことだってあります。毎日毎日同じことをしていて、こうやって人生終わってしまうのかと、気ばかり焦ることもあります。

やっぱり・・・家事の手をぬけるだけ抜いて、自分が生き生きとできる場(家庭以外の)をもてるように努力する自分がいますね~ぽりぽり。なんかあんまり言いたいことがまとまりませんが・・・。矯正ギブスが取れたらmotherさんのビスコッティのおすそ分けを!!!だめですか~?

Commented by mother-of-pearl at 2007-09-16 22:55
cinephileちゃん 一番のりありがとう!!
ビスコッティは固いですが コーヒーやアールグレーイにどっぷり浸して
食べられますから 矯正ギブス中でも大丈夫ですよ、きっと!

家事は、当然のように受取られる事が多いから、一手に引き受けることに
なると、ストレス溜まるよね。修行が足りないので、母のようには達観でき
ません。・・・・私もぽりぽり・・・です。美しいもの創りの才能を発揮している
cineちゃんは、もう既に花開いていると思いますよ!素敵なママだし!
何しろ若い!!!(^_-)-☆
Commented by mikik55 at 2007-09-17 00:07
のんびりと過ごされたんですねぇ。良かった♪
主婦という響に反発を覚えたような若かりしころもありましたし
家の外での自分を守りたいと思い、力を込めて働いていた頃も
アメリカに移り、生産性を失った自分に失望した事も・・・
でも今ではじっくりキッチンに立っていられることや、ゴシゴシ力を込めて
ガラスを磨く技を身につけた事、そんな小さな事が嬉しかったりもします。
その時々で自分を楽しませて上げられる事が、大事なんだなぁって。
もちろん私もまだまだ山の裾野で足踏み状態ですが
この頃ではそんな主婦の小さな幸せを、Blogで皆さんと分かち合えたりして
こんな良い状況はないと思います。
マグカップにびちゃ~ってビスコッティ浸していただきたぁーい!!
Commented by takoome at 2007-09-17 01:18
サワディ~カ~
只今、二人なのか一人なのか葛藤中です。ただの主婦の立場は実の弱い。
ビスコッティ・・・・二度の焼きすぎで失敗! 当分トライしません。でも美味しいのないのね、こっち・・・・

Commented by mother-of-pearl at 2007-09-17 07:01
mikik55さま ブログを通じて、という新しい方法での自己発信はかなり
有効ですよね。私はとても有難いことだ、と思っています。人が好き、と
いうのは前からでしたが、範囲が“天文学的数字”並みに拡がりました。
山の裾野を黙々を歩いていけば、ある日突然視界が開ける、と信じましょう。
外で活躍していらした方だからこそ、家のことにも愛しさをこめて取り組めているのでしょうね。
新天地で、再び大活躍なさるのを、遠くから楽しみに拝見しています。
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-17 07:01
takoomeさま ただの主婦の立場は弱い・・・それはもう嫌と言う程実感
しましたが、振り返ってみると、こんなに心を自由に耕せる身分もないな、と思います。
組織の中に組み込まれたら、すり減る部分も大きかっただろうと思っています。

ビスコッティ、失敗?私の↑も、失敗例なんでしょうが、認識レベルの違いでしょう(⌒▽⌒ゞ
なかなか美味しいの、売っていませんよね。3度目のトライ、がんばって!

Commented by bs2005 at 2007-09-17 08:27
最初としては上出来!スタバのよりは大分美味しそう!
いいお師匠に恵まれてよかったですね~!
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-17 15:04
bs2005さま=ぶんさま そうおっしゃって頂くと・・・・嬉しいヽ(^。^)ノ
・・って、調子に乗らないようにして、次回は火加減にもっと気をつけます。
(次回ってことは、これ全部食べるってことだな~。それもヤバイ・・・)
はい。お師匠さまに恵まれてラッキーです。
Commented by nageire-fushe at 2007-09-17 17:07
本当に暑さが・・・辛いですね。
ただ、風に秋の気配も感じますが。まだまだ日差しが
強いですね。
ビスコッティ美味そうです~~
食べてみたいな!!!
Commented by nonshi at 2007-09-17 17:11
おー。好きなもののレシピが確定すると、うれしいですよね。
ほっとするというのか。。老後は安心、ものすごくわかります、もう大丈夫!のような。ね

専業主婦でいると、社会との距離感がわからなくなって、そもそも社会生活すらわからなくなってきて愕然とすることもありますが、でも今日もまたこちらでよいお話をきけたし、こんな貴重な窓口があって、実にしあわせなことだ、と思いました。私の老後も安心だなぁ、、ふふふ。
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-17 18:50
nageire-fusheさま 本当に暑いですね!!早く地球が秋側にぐるりと
動いてくれないかな~、と毎日祈っています。
自画自賛になりますが、お師匠さんのご指導が良かったおかげで、結構
良いお味です(^-^) 見せるだけで、ごめんなさ~い!
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-17 18:55
nonshiさま お菓子創りからはしばらく遠のいていたのですが、久々に
素敵なお師匠さんに出会えたお陰で、やる気が出ました!
・・・老後にビスコッティを食べるか!・・・という問題はさておいて・・・っと。
とりあえず、後は、クレーム・ド・ブリュレとマカロンを作れるようになったら
もう“老後”はいつ来てもいいぞお!!ってな心境です (^-^)

のんしさんは、専業主婦とひとくくりにはできない創造性を、既に発揮して
いらっしゃると思います。未だに社会の中には溶け込めていない流木で
すが、ここまでくると、これはこれで生きているので、大丈夫な気がしてますよ。
老後の保障を国家に委ねられる時代ではなくなった、というのも私には
追い風、です(^-^) 
Commented by AoimikanM at 2007-09-17 20:04
こんばんわ。さらっとさくっと知りたいレシピを教えて戴けるって案外無いと思いますよ^^
ゆっくり過されて何よりですね。
私も母のルーティーンを想うと申し訳ないような、いつか何処かでお返しをしないとならないような、頭の下がる思いです。
しかしながら母は何とも感じていない様子、そこがまた純粋で愛らしく思います。
ビスコッティーとコーヒーで将来のことをふと考える心の余裕は、
主婦も方もそうでない方も一番欲しいひとときかも知れませんね。

*ねね
Commented by jamagin at 2007-09-17 21:24
グラッパ、グラッパ!!!
下戸が騒ぐのもなんですが、こんなおいしそうな焼け具合を見るとあの酒にたっぷり浸したくなりま~す・・・
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-17 21:39
AoimikanM-ねねさま そうなんです!こんな風にさらっとレシピを的確に
教えてくださって方は初めてでした。有難いです。次を焼く、っていつのこと?
と思っていましたら、偶々離れている子供たちが来て、それぞれ持って帰って
くれましたので、すぐに次を焼けそうです(^-^)

お母様のお話で、お庭で草むしりをしていらした時の思い出、今も心に残って
います。淑やかで穏やかなお母様の下で、感性をじっくりと育んでいらしたのですね。
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-17 21:41
jamaginさま そうなんですか?グラッパに浸して食べてもいいんですか?
知りませんでした。家にグラッパありますよ~!・・・・ヤバイ方法教えて頂きました。
・・・jamaginさま、“召し上がらない”のですか?アルコール飛ばして浸してみましょうか?
Commented by mmeazores at 2007-09-17 21:59
こんばんは~
美味しそうに焼けていますね。さすが!
焼き加減はたぶんオーブンの容量の差で、次回は10~20度初めの温度を低くしたらいいと思います。
オーブンはそれぞれに癖があるので自分のオーブンの癖を知るために鉄板に食パンを敷き詰めて180度で焼いてみる。何処が一番早く焼き色がつくかで、そのオーブンの癖をつかんで、実際焼くときに途中で位置を換えたりする目安にして下さい

私は何の疑問も無くずっと主婦をやってきましたが一番良かったなぁって思うのは母を実家で看てあげられたこと。家族に感謝しています。

25日は十五夜・・・月へのロマンも広がりますね。かぐやを見守りましょう!


Commented by mother-of-pearl at 2007-09-17 22:06
mmeazoresさま~!!! お陰様で一回目に挑戦しました。“あちら”
では箱に書いてある通り、のものを焼くことが多かったので、オーブンの
癖を確認もせずに始めてしまいました。良いアドバイスをありがとうございます。
食パンで特性をつかむ・・・・なるほど。初心に戻って一度やってみます。
今日は、思いがけず子供達が来てくれて、少しずつ持って帰ってくれたので、
第二作に案外早く挑戦できそうなのです。今日はバニラも良いものを買いました。

何の疑問もなく・・・とおっしゃいますが、今も尚しっかりと前に進んでいらして、
頭が下がります。

かぐやが空にある、と思うだけで夜空を見上げるのが楽しみですね(^-^)
Commented by sarasa-reisia at 2007-09-17 23:21
最初のレシピもそうですが、食パンで特徴をつかむ・・・流石ですね・・・^^
私も主婦の時間と、仕事の時間の配分をいつも考えます。
この頃思うのは、仕事がスムーズな時は、家事もテキパキやれるなぁ・・・という事です。
反対の時が辛い・・・^^;
きっと家事をしながら、布のことを考えたりするので、集中できていないのですね。
切り替えをうまく出来るようにならなくちゃ!とおもいます。
流木民さんは、モードの切り替えがお上手な気がします。
それに、家事も楽しそう・・・♪
私も、そうなりたいなぁ・・・^^
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-17 23:30
sarasa-reisiaさま さすがですよね~。私もまた学びました(^-^)
私は少しだけ仕事を始めてからの方が、家事も楽しんでやれるようになった
気がします。いつでもできる、と思える日はなんだかダラダラと過すように
なってしまいました。モードの切り替え、けっこう楽しいですよね。色んな
顔の自分がいるようで。

sarasa-reisiaさんのように集中力を要するお仕事をしていないので、
家事もテキトーにやれています。(子供も成長しましたから・・気ままになっています)
Commented by british-green at 2007-09-18 00:35
mother-of-pearlさん、なんでも出来ちゃうんですね~(尊敬)
大人の女性がレシピをやり取りする絵が浮かびました。かっこいいなぁ!

自営業と主婦の二束のわらじ、病気を機に仕事からほぼ手を引きました。
やっと手術前の半分くらいの家事をこなせるくらいかな?家事は評価されないことが多いけれど、昨日よりは多くのことが出来た、先月よりは上手くこなせた・・・そう考えたらちょっと頑張れる気がします。
家族に美味しいものを食べさせたいけど、作るのは私の好きなもの(笑)心地よい空間をしつらえたいけど、揃えるものは私の趣味(笑)楽しみはけっこう隠れているものです(爆)
こうしてmother-of-pearlさんと出逢えたのもblogのお陰!知らない世界を「知る楽しさ」今時の主婦はworldwideでございます~(笑)
Commented by natsuvalley2 at 2007-09-18 02:09
おうちで焼くビスコッティ、あぁ、なんと贅沢なんでしょう。
まだ挑戦した事のないビスコッティ、でもいつかは作ってみたい。
ビスコッティってなんだか『大人~』な感じがしますよね(^^)

主婦業って、(ブログ仲間から)聞いたところによると、月給にして50万円分にも相当するそうですよ!
これに加えて仕事を持たれてるみなさん、すごいわ~!
(私なんて数時間だけのアルバイトやしぃぃぃ~(;一一))

次回は「樹の下」で、このビスコッティを頂けるのかなぁ?
うふふ、楽しみです~。(←こら!勝手に決めつけるんじゃないのッ!)
Commented by choco_p at 2007-09-18 17:09
ビスコッティ、すごく美味しそうです!
おうちでビスコッティが焼けるなんて素敵です。
本当に、なんでもこなしちゃうんですね。
すごいです。
私もクレームブリュレを自宅で作りたい。
あのパリパリを作るためにバーナーが欲しいんですよねー・・・。
でも、なかなかそこまで手が出なくて(笑)。
主婦の方は大変だなあと思います。
主婦であってもそうでなくても、毎日の生活を楽しんで、色々な事に思いを馳せる
そんな余裕を持つ生活をしたいと思いますが、なかなか難しい事のようです。
でも、こうしてブログで知り合った方達は、それを実践しいらっしゃるので、
すごいなあといつも思っています。
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-18 17:38
british-greenさま 自分の趣味でまとめてしまっていた、と最近ようやく
気付いたところです。でも、まあ、“船頭は一人”の方がいい、と勝手に
決め込んで突っ走ってきたようなものです。
ご自分を存分に労わり、お好きな空間の中で、昨日より更に素敵になった
ご自分を楽しんでください!(映画情報も楽しみにお待ちしています!)
ブログさまさま <m(__)m> ですよね★
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-18 17:51
natsuvalley2ちゃん そちらの大親友さんも、ビスコッティを上手に焼いて
くださいましたよね。あれが、私に“おうちビスコッティ”願望に火をつけました。
脂分ゼロなお菓子、というところが、嬉しいのです(^-^)

家事を外注に出すと・・・私もそんなこと考えてた頃がありましたよ。でも
だからといって誰もそれだけのお金は払ってはくれないのですが。一見
“なんだかなあ・・・”の立場に見えるけれど、心は自由だし、色々好きな
ことに挑戦しているうちに、技と見識がついてくる、有難い身分ですよ?
楽しんでいきましょう!

樹の下で、ビスコッティって??おお、軽くプレッシャー(*≧m≦)
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-18 18:01
choco_pさま 素敵な指導者に出会えたお陰で、自分でできるとは思って
いなかったものが作れて、喜んでいます。色んなことに首をつっこみ過ぎて
少し整理しなきゃな、と思っている矢先に、これ・・・です(^-^)

主婦専業でいた頃は、仕事を持つ人に憧れていました・・。兼業になって
みると、肉体的、時間的な大変さにつぶされそうになったり・・。そのうちに
“器用ビンボー”良く言えば、“マルチ”な行動ができるようになったようです。
人生を楽しみたい、という気持ちだけはず~っと変わりませんが (^_-)
Commented by jamagin at 2007-09-19 00:06
アルコールを抜かなくてもビスコッティに吸わせるくらいならこの体で分解できます。
グラッパと騒いでしまったので、うちにもあるのに気がつきました。
それはなんと、アトマイザーボトルに入った100mlのなんです。
ぐびぐびして酔うためじゃなくて、
シュッと菓子やコーヒーに吹き付けたり、
トワレ、コロンのようにして使ったりするものです。
不思議な酒ですよ、くず葡萄からのおくりもの!!
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-19 00:36
jamaginさま 再度のコメントありがとうございます。グラッパのことを知らずに、
一瓶ずい分前から置いてありました(ボトルの形で買った)。そんなに不思議な
お酒なのですか!いよいよ開封して試してみます!!(^-^)
Commented by miholanta06 at 2007-09-21 08:59
ビスコッティの御託、しみじみ読んでおりました。というかmother-of-pearlさんの記事はいつもしみじみじっくり何度も読んでしまうので、コメントしそびれることがよくあるんです。
家事、家族を愛している人なら家族のためにするのが幸せだし、自分のためなら好きなようにやるのが楽しいし、メシも作れんようで一人前の大人って言えるのかっ!となかば捨鉢的思想になったりもしますが、泣いてもわめいても絶対家事は死ぬまでつきものだから出来れば肯定的にやったほうがいい、どうどうとプロの主婦でありたいもんですが、現実はなかなか...。
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-21 21:43
miholanta06さま “御託”に耳を傾けて下さって、有難う御座います。
・・・え~??しみじみしちゃいましたか~??ちょっと最近語り過ぎだなと
反省していました。もう少し、サクッといかなきゃ、ね(^_-)-☆

おっしゃる通り、家族がいるとかパートナーがいる、とかではなく、人として
身の回りのことがちゃんとできるのがいいなあ、と思っています。家族が
いたとしても、突き詰めれば自分がそれをやりたいからやっている、という
線、でいきたいです。
miholanta06さんの創造的な暮らし・・・とっても素敵です(^-^)
<< 深呼吸 秋の夜風 >>