フル回転で青空を満喫の日々

先ずは 何と言っても懐かしい場所を訪れる為
毎日ハンドルを握った 通い慣れた道を走る
(LAで暮らした時 フリーウェイを通らずに通勤できたのは幸運なことだった)
f0047623_09423877.jpg
いつもの場所での買い物は 一日の最後の最後に残し さて 友との約束の場所に向かう
f0047623_09471078.jpg
年末年始にかけて我が家に滞在していた青年は 素敵なカフェでランチをごちそうしてくれた
・・・あの時は色々とお世話になりましたから・・・(と 完璧な日本語で)
久しぶりの日本語だ と言いつつも何のよどみも無く日本語で話し続け
今年のツアーの予定と 東京に帰る目標など 話し続けた

そして いつも必ず時間を割いてくれる大切な友と 馴染みのカフェ(Panera BREAD)で
間も無く 彼女も里帰り帰国する予定があり 東京で再会する予定も決まり またね!のハグも温かい

大切な友達になったボーイズが 大人の階段を昇る姿を見つめ続けてきた
http://ryuboku.exblog.jp/25356518/ 

そして 今回はとびっきり嬉しいニュースを運んでくれた

やっと会えましたね!! と 美しい彼女が嬉しい言葉で微笑んでいた
f0047623_09583505.jpg
                               (写真掲載は 承認済みです)
彼らとは長い長いお付き合い・・初めて会ったのはもう16年前のこと
一見(?見るからに?)いたずらっ子の兄弟は 私には可愛い可愛いボーイズ
http://ryuboku.exblog.jp/13572513/

この間 ずっとLAで東京で会い続けてきたことが まるで奇跡のように思える
http://ryuboku.exblog.jp/8682706/

彼らのお蔭で 憧れの いや 伝説のライブ・ハウスに行くこともできた!
http://ryuboku.exblog.jp/13871918/
早く父親を亡くした兄弟が お互いに支え合って乗り越える姿も 見せてもらった
http://ryuboku.exblog.jp/12789755/

今 立派に学位(Music Business)を得 仕事のパートナー(彼女は映像担当)を人生の伴侶とし
人生の新しいステップを踏み出そうとする二人に会えて 心がいっぱいになった
彼ら自身がプロデュースしたという結婚式に招待してくれていた
・・・ただ・・ね・・片道2時間の場所 6時間のダンシングパーティー・・・ごめんね ちょっと無理かな
と 東京から届けた贈り物は 2人で大切に使っている写真も見せてくれた

おめでとう!!!!!本当に本当に おめでとう!!!

予定した6時間 ず~~~っと しゃべりっぱなし・・・・
幸せのメーターが振り切れんばかりの フルチャージ!
f0047623_10000490.jpg
寄りたいお店であれこれ物色し 大好きなコーヒー豆を買い 帰路についた

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////









[PR]
by mother-of-pearl | 2017-06-05 10:03 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/27868268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-06-05 10:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-06-05 10:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by unburro at 2017-06-05 10:36
コメント送信、ずうぅ〜っと、上手くいかなかったのですが、
再度の挑戦です。
今日のページなら、いけそうですね…

お嬢さま、お誕生日おめでとうございます!
とても頼りになる、そしてお洒落で可愛いお嬢さまなのでしょうね。

娘と出かけると、料理屋さんでも飲み屋でも、
グッとサービスが良くなるのが、ちょいと悔しいですね…
若い娘がいると、店が華やぐのはわかるんですが、
いつも寡黙な渋い板前さんが、別人の様なニヤケた顔を見せたりして…
プンプン!(笑)

そういえば、娘と旅に出たことはないです。
2人とも出掛けると、義母と夫がパニックになってしまうので…
時々、日帰り温泉に行くくらいですが、楽しいものですね^ ^

いつまでも、仲良しでお過ごし下さい!
Commented by unburro at 2017-06-05 10:43
やった!届いた!
何故だか分からないけれど、結果オーライです(笑)

カラリと高い青空と、素敵なお友達、教え子さん達!
しっかりフルチャージして、そろそろ梅雨入りの気配のコチラへ
おかえりください(^。^)/


Commented by mother-of-pearl at 2017-06-05 12:56
鍵コメ1028x2さま

お手数おかけしているようですが、エキサイト側の
メンテナンス、とかだったのでしょうか?

コメント2通頂きありがとうございました。

Commented by mother-of-pearl at 2017-06-05 13:06
unburroさま
コメントありがとうございます。
そして娘への温かいお言葉も、ありがとうございました。

マルガリータを注文した娘は年齢確認されました!
私は?とふざけてみましたが相手にされませんでしたよ。プンプン!?

お嬢さんに留守を任せてスペインに飛べたunburroさんは
素晴らしい教育をなさいましたね。
これがひとつの区切りかな、と今回は一緒に飛びました。

きっと彼女の方が余程私よりハラハラドキドキしているのでしょう。

仕事のメールが容赦無く入り、この旅も間も無く終わります。(T . T)
Commented by mother-of-pearl at 2017-06-05 13:15
unburroさま
2つの記事にコメントを頂き、ありがとうございました。

↓の記事にコメントできなかったのは、アップした私の方に問題があったのかもしれません。

毎日目一杯予定を入れていまして、帰れば夕食作り、片付けで、
何だかなあ、の毎日です。
今回は『消失時間』を組まなかったので、場所を変えた日常生活でもあります。
それでもたくさんの人達が時間を合わせてくれて、
本当に有難いことです。

14歳で出会った少年が、本当に素敵な青年になる過程を見られ幸せです。
<< 海を越え つながる笑顔  Birthday Girl >>