夜間飛行

真夜中の国際空港にひとり 
免税店で買い物をするでもなく・・・・行き交う人々を眺めていた
f0047623_08533186.jpg
f0047623_08535972.jpg
f0047623_08542780.jpg
f0047623_08544348.jpg
顔を上げたら 向かい側の壁一面に 南カリフォルニアらしい大型の映像が映し出されていた


機内で選んだ2本の映画は たまたま マット・デイモン主演の作品だった
『幸せへのキセキ(We bought a Zoo)』『オデッセイ (The Martian)』

重いものを持っていたら さっとドアを開けてくれ エスカレーターでは先を譲ってくれる・・
そんな”良きイメージのアメリカの青年”を思わせる風貌にどっぷりと浸っていた
これから戻る世界は 杖をついて立っていた時でさえ 寝たふりをしているオジサン軍団の国だからなあ・・・と
着陸後 シートベルトをはずし 席を立ちながら なんだか心が沈んだ 
f0047623_09364065.jpg
そんな思いを振り切るように お蕎麦には思いっきり七味を降った


ただいま!!!!! 
さて 一旦帰宅の後は 午後から早速仕事に出ます


短期間に呆れるほどの枚数の写真アップ攻撃(?)にお付き合いくださり ありがとうございました
また アップの頻度は落ちる仕事生活に戻りますが 気長におつきあいください

(それにしても まだ新しい記事編集に慣れません・・・・・写真は中央のまま 文章は左寄せ ができない)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




[PR]
by mother-of-pearl | 2017-02-22 14:35 | 心に響く | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/27580502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by unburro at 2017-02-22 15:04
おかえりなさい!

西海岸は歴史的な大雨、とのニュースに心配していましたが、
さすが広い、のですね。
晴れ間も多い旅をされていたのですね。

東洋の島国、海の向こうの大国。
対極に見える土地でそれぞれの街をホームタウンとして、過ごされているご様子から、「憧れ」はもちろんですが、
結局、人がいる所すべては、地続きなのかもしれない、
という「希望」も感じています。

この数日、ホントに!楽しませて頂きました。
ありがとうございました(^^)/
Commented by mother-of-pearl at 2017-02-23 01:32
> unburroさん
写真が多過ぎて失礼しました。何しろ晴天のベガスの後で
LAは雨に降り込まれ、珍しくずっと家にいましたので
ブログアップに勤しみ(?)ました。
日本でも報道された程だったようで、しまい込んでいた
傘を探すのも久しぶりでした。雨の日の道路があっと
いう間に水没する場所が増えて普通車での運転はかなり
注意が必要になります。今年のLAは雨が多いようです。

海を隔てた異国、ではありますが、おっしゃる通りで
結局は人と人だ、と私も毎回痛感しています。心の中には
国境は無い、と思ってはいても厳然とした入国審査は
毎回ドキドキするのは事実ですが、その後は \(^o^)/

ご覧くださりコメントを残してくださって、本当にありがとうございました。
Commented by at 2017-02-23 02:11 x
時間はあっという間に過ぎてしまいますね、
ワタシも心せねば、人生の整理をする時間を逃してしまいます。
Commented by mother-of-pearl at 2017-02-24 01:25
蛸さま

お互い、一刻一刻を心して過ごしたいですね。

あっと言う間に過ぎてしまう、とは思いますが
それでもやはりひとつひとつの出来事や出会いを
全身で受け止め、できれば楽しんでいきたいです
Commented by cocomerita at 2017-02-28 15:48
ciao mother of pearlさん
お帰りなさい!
私もこちらに帰って来たばかりで、mother of pearlさんとは大違いで
大学サボって休養しています
長旅のせいか、もしくは日本での超強行スケジュールのせいか 疲れが半端じゃない、、
今年いっぱいはもうどこにも行かない!と心に決めました

オススメの青山の川上亭 行ってきましたよ
美味しいばかりか、お店の人たちの気配りがキビキビした動きに 感心して帰ってきました
良い場所を教えてくれてありがとうございました
Commented by hanamomo08 at 2017-02-28 22:37
お蕎麦を見たとたん『あ!帰った!』と思いました。
それにしてもタフ!すぐ仕事だったのですね。
カリフォルニアオークはいつ見てものびのびしておりますね。
可愛いリスのお出迎えもあったのですね。
何か悪さはしないのですか?

そちらの雨を心配しておりました。
家族に『どうしてそんなに心配するの?』と言われました。
Commented by mother-of-pearl at 2017-03-01 10:15
cocomeritaさま
お疲れさまでした~!!cocomeritaさまは、こちらでは
お仕事、ですからお疲れになるのも当然です。
私はあちらでは完全脱力。だからこそ、の怒涛の記事アップ、
でもありました。(弟から『ネエチャン小出しにすれば?』
と助言されたほどです)

川上庵にいらっしゃいましたか!お気に召したようで嬉しいです。
本格的なお蕎麦を提供しつつ、きびきびと若い方たちが良い
お仕事をしているお店なので、私も快く楽しんでいます。

ゆっくりと休養なさったらお忙しかった旅の日々が、素敵な
思い出がしっかりと浮かんでくるでしょうね。
お元気でイタリアの日々を満喫なさってください!
Commented by mother-of-pearl at 2017-03-01 10:22
hanamomo08さま
ただいま~!! おっしゃる通り、お蕎麦は帰国のしるし。
そんなにお腹が空いてないのにお蕎麦屋さんに吸い込まれます。
(全部食べきれなかった無礼者です)

カリフォルニアオークの幹が雨に濡れて黒々とする日が多く
珍しい時間を過ごしました。傘どこにしまったかな~と
探したほどです。友人に会ったりIKEAに徒歩を強行したり
した時は雨の合間で助かりましtが、前後はすごい土砂降り。

リス?はい、悪さします。彼等には摂食行動なのでしょうが、
植えたばかりの球根を掘り起こされたり、植木鉢を掘っては
どんぐりを埋め込んだり(で、忘れます)。大事にしている
草花は金網でフードを作って保護する作業が必要でした。

『どうしてそんなに心配するの?』・・・・そんなに心配
してくださっていたのですか!!!ありがとうございます。
それは・・・momoさんが優しいからです!!!!!
<< 青空の下の出会い The End    旅の終わり >>