いらっしゃい (卒業おめでとう) 

おめでとう!!!!!
f0047623_11213478.jpg

子供達とひと夏を過ごし 初めてのアメリカを体験させてくれた街 ボルティモア

英語を話せるようになりたい!そう思わせてもらった
あの夏 Heat Wave(熱波)の中で 私は 奥底に潜んでいた自分を見つけ出した・・・・

彼女に恩返しをする機会が巡ってきたのは約4年前
日本の大学で通信教育を受講し始め 我が家に滞在し年に数回スクーリングやテストに通った
ご高齢のお母さまを訪ねることも大切な目的のひとつだったに違いない
私より少し年上の彼女が やりたかったことがあるの!と改めて学び始める姿はまさにアメリカン
何歳になっても学びたければ そこからスタートするポジティブアメリカンに 彼女はなっていた

仕事を続けながら膨大なレポートに取り組み 来日しては受講を続けた彼女
制限年数内に 無事に卒業することができた!!!!

長らく支えていたご主人と共に来日し ”勉強無し”で我が家を訪ねてきた

おめでとう!!そして お疲れさまでした

f0047623_117454.jpg

丸の内 中通りのライトアップが始まった日に 二人を案内できたのも幸運のひとつ!

f0047623_11194121.jpg

”あの夏” 私の子供と彼女の子供を連れて ワシントンD.C.を訪ねた
去年の夏 その子供達2人(左から2人目と3人目)が伴侶を伴い 東京を訪れた時夕食を共にしたレストラン
彼等から大好評を得た同じレストランに行きたい との絶っての希望を叶えた
f0047623_11121649.jpg

見事に作られたひと皿 ひと皿が 丁寧に運ばれてくる喜びを 満喫して頂いた
(たくさんのお料理は写真を撮ることもなく 胃袋と心におさまりましたm(__)m )

f0047623_11133722.jpg

長い長い時間を経て 深くつながり 次の世代にも受け継がれていく友情



おびただしい数の人々が行き交う巨大な駅を見下ろしながら感慨にふけった
ひとつの人生と もうひとつの人生が 微かな偶然で巡り会い つながっていく
 
私の人生のシナリオを書いてくれたカミサマに 心から感謝した夜
                 
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-12-18 12:17 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/27364381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanamomo08 at 2016-12-19 07:54
お友達のご卒業おめでとう♪
頑張りとおせる人ってすごいな~と思いました。
新しくなったMotherさんのお宅のお客様ですね。
お子さん達可愛いですね。
長い髪を二つに可愛く結んでる人がペンダントライトのお嬢さんですね。
子ども達の小さいころ写真を出してみたくなりました。
ボルティモア・・・・行ってみたい場所です。
Commented by mother-of-pearl at 2016-12-20 02:09
hanamomo08さま
こちらにもコメントを頂き、ありがとうございます。
彼女は芯の強い人なのできっとやり通すと信じていました。
久しぶりにご主人にも会えて変わらぬご夫婦の絆を見る
こともできました。色々な意味で私を支えてくれた二人です。
この夏に撮った子供達との写真が、大好きです。まだまだ
母さんアヒルの後にゾロゾロついてくるような時期でした。
髪を二つに結んだ娘が羨ましくて、当時3才だった友人の
娘さんも短い髪をちいさく結んでいました(*'▽')
東海岸の歴史ある街で、とても良い所ですよ。いつかどうぞ!
<< できること と できないこと ... 暮らしながらの補修 完了 >>