超高速 家事 その2

いくらの醤油漬け  その後
f0047623_13235469.jpg

下処理を終え 漬け汁に漬け込み 小分けにした
f0047623_13235472.jpg

48時間冷凍庫で”安全対策”を施した後 出番を待ってもらうことにする
解凍後の味がどんなものか 見当もつかないが いくら漬け大好きな家族を危険にさらす訳にはいかない

最低1パックは お正月まで凍っていてもらおう

<お断り>
  前記事では 生の鮭やイクラについて 不気味な情報をお伝えしてしまいました
  が 事実は事実 
  北の国では”るいべ”という食べ方で賢明に対応してこられたことに 今更ながら感銘を受けます

  真実の情報は 恐れることなく受け入れ 迷うことなく対応しましょう

f0047623_13235430.jpg

そして 秋田からはるばるやって来た栗
f0047623_13235563.jpg

10粒は 即日 栗ごはんで頂くことにした
例年乾燥保存しておくくちなしの実もまだ間に合わず 色味は悪いが味は上々!

栗が吸い込む水分を勘定に入れておらず やや硬めに炊き上がったご飯
おこわのような噛み応えになり ひょうたんから駒・・

f0047623_13235570.jpg

f0047623_13235528.jpg

わずか1.5kgの栗の鬼皮を剥いただけで 既にアオアザ・・・・やれやれ

炭酸でアク取りを繰り返し シロップで煮詰める作業を繰り返す
f0047623_143406.jpg

密を煮詰め終わり 美味しく出来上がった 栗の渋皮煮 2016年版



f0047623_1434052.jpg

和菓子を盛るのによく登場する一枚は 若い陶芸家さんから求めたもの

柿渋を彷彿とさせる仕上げに 今更ながら惚れ直す小さな一枚
器にまつわる思い出をたぐる午後

すっかり冷え込み 秋の深まりを感じる日曜日
みなさま 暖かくしてお過ごしください
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-10-30 14:14 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/26632441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oko at 2016-10-30 18:48 x
こんばんは✨
美味しそうないくらに渋皮煮。
おせちに活躍しますね〜。
我が家の渋皮煮はもっぱら
マロンパイ用です。
Commented by mother-of-pearl at 2016-10-30 19:59
okoさま
家事上級者にそう言って頂けると嬉しいです(^.^)

そうそう!正にそのマロンパイ、渋皮煮以外に栗のペーストも入れるのでしょうか?

我が家では“マロンパイのokoさん”で通っていますので、
パイについてお尋ねしたかったのです。
(メール致します、お師匠さま!)
Commented by at 2016-11-01 01:01 x
最近、こちらのヒットは北タイからのコイモ。秘密ルートで畑から直接入手します。
日本と同じ味です。イクラとまでは行きませんが、とても満足。
Commented by mother-of-pearl at 2016-11-01 09:12
蛸さま
直接入手できる、とはさぞかし美味しいでしょうね!笑顔が見えるようです。

手を惜しまず美味しく安全で健康的な食べ物を作り続ける
蛸さんの姿勢にいつも感心しています。

今日も美味しくお元気で!
<< なんとなく かぼちゃ 超高速 諸々家事やっつけ日 >>