期間限定 にっぽん食堂 開店中(1)

f0047623_3122980.jpg

真夜中のキッチンで ごそごそ中・・・

ほぼ毎日ご飯(カリフォルニア米 けっこうイケル)を炊き
f0047623_312433.jpg

せっせとおにぎりを作っては 冷凍庫に保存し続ける

翌日の友人とのランチタイムに備え 出汁を取って 消灯
f0047623_3131276.jpg

何度も来日し 我が家にも数多く滞在した若き友は ”日本の食事”を楽しみに現れた

『こっちに戻ってから 日本の食事は”盛り付け”も大事なんだと気付いたよ』
・・・・そうそう!! 
そんな視点を持った人には 食事の作り甲斐がある
f0047623_3133545.jpg
f0047623_3135493.jpg

生の鮭に塩を振り 冷蔵庫で”簡単一夜干し”にしたものを 油をひかずフライパンで焼く
塩鮭を懐かしむ友を 少しは喜ばせることができた (と 思う)




f0047623_3145442.jpg

日が傾く頃 友を見送った後

さて 残りもので晩御飯の用意を始めよう
f0047623_3151257.jpg

ダウンタウンの日本のスーパーで入手した刺身用魚(まぐろ・はまち・さけ)
残りの鮭を小口に切り 刻んだ青紫蘇と胡麻を混ぜたすし飯の上に散らす
ブロッコリーの茎も残さず刻み 山葵醤油を回しかけ トッピングは細切りの海苔

              頂きま~す!!


              どこにいても私は私・・・どこにいても食べてばかりの私!!

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2016-02-16 14:17 | 美味 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/24962524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pallet-sorairo at 2016-02-16 16:08
にっぽん食堂! すごく美味しそう。
お友だち、さぞ喜んだことでしょう。
お庭にある木はなんですか?
見事な枝を広げていますね。
Commented by mother-of-pearl at 2016-02-16 16:41
pallet-sorairoさま 
”こちらにしては”美味しかったです(^^)/
ローカルの”寿司屋”と称するところで不快な思いをしたばかりなので
食材(新鮮な魚)調達には少々手間がかかりましたが、自分で作った方が
よほど美味しく頂けました。(自画自賛・・・)

庭の大樹はカリフォルニア・オークで、樹齢400年は確かと言われています。
(オーク中心にことが進む聖地です・・枝も勝手には切れません(T_T))
Commented by hanamomo08 at 2016-02-18 22:06
かもめ食堂を想いました。
日本のものをご馳走になったお客様満足だったでしょうね。
食器がきれいにそろっていてすごい!

ああ~このカリフォルニア・オークの見える心地よいお部屋いいですね。
夢の中でもいいからお邪魔したい。
400年ですか?すごいですね。
木が見えるっていいですね。
夏は日陰も作ってくれることでしょうね。

晩ご飯の器、私とっても好みです、色もいいけど形が素敵。
Commented by mother-of-pearl at 2016-02-19 06:24
hanamomo08さま
OAKの大樹が視界を支配するこの角度は『帰ってきたなあ』と思わせてくれます。
この空間に小さな白い犬がちょこまかしているともっといいのですが・・。

15年前に海を渡った時、日本的な形の器つまり丸くない皿を選びました。
橘吉さんのものが主ですが(香港時代のDAISOものも混じり)ある物でやりくりしています。

トータルでは和食に見えたようなので、良しとしましょう。

超短期の今回は作ったおにぎりも少な目(T_T)

訪ねてくださった二組は近々また日本で会えますので楽しみです(^.^)
しかし、何と言ってもお米を始め、食材は日本が一番です!
<< にっぽん食堂 開店中 (2) ピザ まつり >>