三銃士 再会

f0047623_16323726.jpg

高温多湿のアジアの街で 早朝のタクシーをシェアし工事現場に向かっていた三人
朝6時の電車に乗る為 早起きを強いられていた私は 毎朝 無口なまま二人の間を歩いていた
「三銃士」と呼ぶには 余りにも凸凹なトリオだった
灼熱地獄のような現場で 火炎竜のような大仕事をヤッツケていた自分達を「三銃士」になぞらえていた
数えきれないほどたくさんの優しさと力強い手を差し伸べてくれた二人の騎士
今でも 車の乗り降りは必ずドアを開けてくれる190センチのナイト
 
あれから10年経った今も からりと晴れたカリフォルニアの空の下で再会のハグ!!

f0047623_1636486.jpg

なにはともあれ 乾杯!!

f0047623_16372776.jpg

f0047623_16375768.jpg

何もかも 全部美味しい!! 素晴らしいスパニッシュの店を選んでくれて大感激

余りにも美味しいスープを一切れのパンで食べていた3人を見て 
”頼む前に”「もう少しパンを持ってきましょうか?」・・・このサービスならチップを置く価値あり!

そしてメインはパエリア
f0047623_1638106.jpg

サフランの色も香りも贅沢なパエリアを 結局残すことなく平らげる
f0047623_16403774.jpg

久しぶりのサングリアは 深酔いすることもなく 食事を美味しく進めてくれた

f0047623_16422792.jpg

最後のデザートまで三人で楽しく分け合い あの頃と変わらぬ優しい笑顔の二人に癒される

語り尽くせぬほどの10年分のそれぞれの物語り
f0047623_16452497.jpg

f0047623_16454929.jpg

思いがけなく本格的なスパニッシュ・レストランに出会い 次回も是非ここにと 心に決めた

オーナーの女性(スペインの方)がにこやかに話しながら 客席を回っていた
些末な部分まで本場の心意気が行き届いているからこそ 心に残る食事を楽しめたのだろう


f0047623_1646441.jpg

最近 買い換えたばかりというフィアットで送ってくれた夕暮れどきのフリーウェイ
f0047623_16475674.jpg

f0047623_1649297.jpg
f0047623_16492152.jpg
f0047623_16494161.jpg

温かい友情に 心から感謝する夕暮れ



残り時間が24時間を切った
もう少し貪欲に あと3人 友達に会っていこう!

                                    怒涛の記事アップもそろそろ終わり・・・・
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2014-07-20 08:11 | 美味 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/22571662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2014-07-20 10:15
朋あり遠方なれども会いに行く、いいですね。
Commented by mother-of-pearl at 2014-07-20 12:13
saheizi-inokoriさま 
はい、会いたいと思う、思ってくれる朋がいること。
本当の意味での人生の宝だ、と感謝しています。

今日もまた他の朋に会って、旅の終わりを迎えます。
Commented by cocomerita at 2014-07-21 19:19
Ciao mother-of- pearlさん
おいしいお食事もワインも気の置けない朋とのすばらしい会話があるからこそ、臓腑どころか魂でまで味わえることと思います
そして、おっしゃるとおり、そういう人達に出会えたことは、最高の幸せであり、人生の宝ですよね
帰国は、さぞかし後ろ髪惹かれることでしょう
Commented by unburro at 2014-07-22 08:41
私も旅に出たくなりました。
夏の終わりに、2~3日でも休みを取れるように調整中・・・
Commented by mother-of-pearl at 2014-07-22 09:13
cocomeritaさま こんにちは!

はい、お察しの通りしっかり後ろ髪を引かれました!
ただ、また必ず会えると信じる気持ちが
帰りのフライト中の心を軽くしてくれていました。
(食べた物が身に付いて重くなった体とは逆に!)

帰国と同時に汗が滲み、テカテカしていたら
『あら、すっかり輝いてるね!』と娘が勘違いしていました。

ヨーロッパの夏を満喫なさってくださいね!
Commented by mother-of-pearl at 2014-07-22 09:22
unburroさま スパニッシュのレストランでは、
unburroさまなら何をお選びになるだろう、と
ずっと思っておりました。

スペイン料理の大ファンになりました!

冗長な時間より、心のこもった、凝縮された旅を
楽しんでいらしてください!

行き先はどちらでしょう?
仕事を調整するのも楽しみですね!!さて、昨夜帰国した私は、これから仕事に行って参ります!
Commented by nageire-fushe at 2014-07-27 09:44
暑中お見舞い申しあげます。

友人との再会、本当に嬉しいものです。
旅、楽しんでくださいね。
Commented by mother-of-pearl at 2014-07-27 14:34
nageire-fusheさま
猛暑、お見舞い申し上げます。
無事に帰国しておりますが、
この1週間の蒸し暑さには閉口しています。
友の笑顔の思い出が心の持ちようを変えてくれます。
どうぞご自愛ください。
<< 湿度の海へ 再びダイブ ピザが焼けるまで >>