青い空

f0047623_15223683.jpg


いきなりの青空に 頭も目も心も 舞い上がる!

寒かったんだよ 先週は    そんな言葉が嘘のような いつもの青空

f0047623_15244237.jpg

いつもの場所に車を停めて いつもの銀行に寄り 届いていた小切手を現金化する (放っておくと失効するので ね)
f0047623_15263710.jpg

見なれた通りに 『ただいま!』と 声をかけ 
f0047623_15272171.jpg

真っ先に足を運ぶのは いつも ここ  店中に漂う深入り珈琲の香りを 思いっきり吸い込む

『今 何がお勧め?』と会話を楽しむため(だけ?)に 声をかけ いつもの珈琲豆1パウンドと お勧めも少し
『コーヒー 一杯 どれにする?』 豆を買うと今でも必ず一杯のコーヒーを楽しませてもらえる
f0047623_15292160.jpg

次の約束に向かってすぐに歩きたいところを ひと呼吸
f0047623_15324174.jpg

濃い目の珈琲を味わいながら 見上げた小さな空にも椰子の木が見える幸せ
f0047623_153309.jpg

この角度の眺めが好きで いつも この席に座ってた

f0047623_1538772.jpg

通りに出ると 向かいの建物の上で仕事中の人でさえ 訳もなく楽しそうに見える ここは(南)カリフォルニア

約束の時間が近づき 足早に通りを渡り もう一軒のカフェへ
生憎 席がふさがっていたのが幸いし 思いがけなく 彼らがビジネスを始めたばかりのオフィスに行けることになった!
f0047623_15391719.jpg

そう!あのとんがり君達は 様々な出来事を乗り越え 学業を修め 音楽活動を続け 遂に 自分達のオフィスを持っていた

出逢った頃は 14歳と15歳の少年だった君たちと こ~んなに長くつながっていられることを 心から幸せに思う
そう 正直に伝えると やっぱり 照れるオニイチャン
f0047623_1543292.jpg

学校の近くの交差点 『ここ 大好きなんだよね~ 特に夕暮れ時が 好き』
f0047623_15444291.jpg
 
駐車場まで送ってくれた弟くんの車 助手席が破れてた・・・・堅実に暮らしていることを悟る
別れ際に ポツンと言った 『これ 父の車なんです』
『そうだったんだ~ じゃあ ずっと大事に乗らなきゃね!』

お父さんが急逝した頃 弟くんが半年ほど落ち込み続けていた時は 珍しくオニイチャンが一人で会いに来てくれたこともあったね

・・・・もう 大丈夫だね 

f0047623_15484423.jpg

カリフォルニアの少年達が しっかりと大人になっていく手応えを感じた夕方
また 必ず会えると信じられるハグは 幸せでいっぱい!


f0047623_15515444.jpg

そして 『そろそろ閉店で~す』と 声をかけられるまで 笑顔が絶えない大好きな人と過ごした時間


とっぷりと暮れた夜道 好きなFMの音量を上げて 家路を急ぐ



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2014-03-09 16:02 | 気分爽快 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/21534102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by smallcountry at 2014-03-10 05:53
パームツリーを染める夕陽が、まさにLA。
とても懐かしい気持ちになりました。
視覚、嗅覚、聴覚、五感すべてを使ってエネルギー満タンに
なられたようですね。わたしまで嬉しくなります。^^
Commented by mother-of-pearl at 2014-03-10 07:23
smallcountryちゃん まさにおっしゃる通り!!
この一枚だけをブログに掲載し、言葉を選びぬく才能があれば、
とつくづく思います。・・・・・語り過ぎ、だよね。ぎゅっと心に閉まって
おくことができない。まだまだ修行が足りません。

が、いつもより更に短期でしたが、濃縮した時間、急速充電完了です。
夜間飛行で帰ります。(待ちきれない楽しみが機内にあるの!!)
Commented by hanamomo06 at 2014-03-12 17:24
おかえりなさいませ。
昨日、カリフォルニアの青い空を拝見しとてもげんきをいただきました。
一日の事を書いてくださっていたので、この気持ちのよい空の下をご一緒したような気持ちになりました。
実際に歩いてみたいな~、ジャカランダの花の季節に。
彼らもとっても頑張っていますね。
Commented by mother-of-pearl at 2014-03-13 00:50
hanamomo06さま ただいま戻りました!

ジャカランダにはちょっと早い時期でしたが、
有り難い青空に迎えられ、幸せでした。

実際には午後の6時間の出来事ですが、
LAで唯一歩き慣れた場所なので、
効率的に動けること自体を楽しみました。

続いてご覧頂きたいものがありますので、
また覗いてみてくださいね!
<< くぐり抜け 仰ぎ見た雄姿 贈られた時間 >>