贈られた時間

f0047623_5595193.jpg
f0047623_601689.jpg

凍えた身体と心を 優しく解きほぐすような 暖かい陽射しに恵まれた日

冬枯れの木立の向こうに 仕事を始めたばかりの頃 何度となく通ったビルを懐かしく見上げる


f0047623_604257.jpg

美しい形を見せる建物の間を 清々しい気持ちで歩いていると
心にしみわたるようなセミ・アコースティックのギター演奏が流れてきた
ヘブン・アーティスト と称する ギタリストは ダニエル・コフリン         (4分余りお時間があれば・・♪

見事な音色の音楽を聴かせてもらった

f0047623_6175.jpg

仕事の後 この大好きな街で 15年ぶりの人を待つ

f0047623_18281818.jpg

15年前に一度会っただけの彼女を見間違えることもなく 時の隔たりがあっと言う間に埋まっていく・・・・

3歳直前の女の子が 素晴らしい両親に出逢う瞬間に立ち会ったその時 
部屋の隅で別れの涙に溺れそうになっていた彼女が忘れられずにいた15年の月日
(職業としての立場をはるかに超えた愛情で子供達と過ごしていた天使のような女性)

15年経った今だから 伝えられる数々のストーリー
それを聞きながら 彼女の頬を伝う涙は もう悲しい涙ではなかった
『そうだったんですか』
『そんなにしてまで あのお二人はあの子を大切にしてくださっていたのですか』
『知らなかった・・・でも今 それを知って 本当に幸せです』

今は伝えられないこと 伝えない方がいいこと 知らないで時が過ぎる方が良いことも たくさんあるのが人生

秘められたストーリーも 記憶が朽ち果てる前に伝えられることもある ・・・という人生の至福の瞬間を味わえた日



静かなカフェで 新しい友を得た時間



きっとまた幸せなお話をお伝えします・・・・貴女らしい美しい笑顔で またお会いしましょう!

『またね』




間もなく 私は海を越え 幸せいっぱいの女の子とその両親に 彼女の消息を伝えにいく

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2014-03-07 06:24 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/21523618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2014-03-07 10:54
なんか短編小説のようです。
Commented by mother-of-pearl at 2014-03-07 15:35
saheizi-inokoriさま ・・・・ありがとうございます(*^_^*)
15年もの時間が流れると 饒舌過ぎる部分が淘汰され
程良い短編に仕上がるのでしょうか。
だとしたら、歳をとることも含め、嬉しいことですね。
Commented by takoome at 2014-03-08 22:28
サワディ〜カ〜  
人生様々、歳行くとちょいと引いて人の人生が見れる様になる。ええことでもあり、寂しいことでもある気がする。

気ぃつけて行ってらっしゃい! こちら、今度は息子が飛んで行ってしまいます。
ブーメランにならんよぉに祈ってますけど、それも寂しいなぁ、けど、そぉなってもらわな あかんのよね、
Commented by mother-of-pearl at 2014-03-09 02:06
takoomeさま こんばんは。
物事を距離をおいて見られるようになる・・・私には有難いことです。
そちらは息子さんが飛び立つ時期が近づいているのですね。
嬉しいような寂しいような、複雑な気持ちですよね。
一緒にいる時間をぎゅっと抱きしめるように楽しんでください!
Commented by smallcountry at 2014-03-10 05:57
女性のギタリストかと思って聞き惚れて、他のpvも聞いてみたところ
インタビューがあり、そこで男性と知って、驚きました!
いい音楽をご紹介してくださってありがとうございます。
Commented by mother-of-pearl at 2014-03-10 07:18
smallcountryちゃん 暖かさだけで感謝でいっぱいになった日に
まるで〝エルフが奏でる音楽”か、と思うほど、美しい音色でした。
男性なのか女性なのか、有名無名にかかわらず、とにかく心を掴まれました。
帰ってから調べてみて色々と知りましたが、本当に美しい音楽でした。
あの場所はけっこう定期的にいるようなので、意識して再会を狙います!
<< 青い空 巣ごもり >>