2014 遠出

f0047623_23335332.jpg

初めての電車に乗り 初めての場所に向かう 
初めての駅名アナウンスは聞き取れないものだ と妙なことに気付きながら

f0047623_23351895.jpg

ようやく辿り着いた場所 (ルーブルx4??)・・・・この向こうに 未だ見ぬ世界が待っている



f0047623_23363280.jpg

偶然のことからブログに辿り着き そっと拝見するようになっていた  疾風谷の皿山 さん

ブログに描き出された世界が余りにも美しく ただ憧れて眺めているだけの日々
コメントを残す勇気(?)もなく 陶芸・篆刻・時計そして バイクの世界を楽しませて頂いていた
長い間思い出せずにいた心惹かれる陶芸の名前が スリップウェアであることも こちらで知った

昨年末に告知されていた社中展には 憧れの篆刻の他に 陶印もたくさん展示されると知り
ついに意を決し 会場に伺うことにした
ブログ記事の写真を携帯に写し 右端の『ゆ』の陶印の一文字を頼りに 会場へ・・・・
お名前も存じ上げない方を尋ねて来た などと告げるのも気恥しく・・・・それでも 一歩 前へ

f0047623_23432978.jpg


静寂と幸せなさざめきが調和した会場で その方が 目の前に!!

写真を眺め憧れていたあのバイクのハンドルを握る方が そこに!
・・・・本当は ドキドキしながらも 直接お話できる幸運なひとときを 心から楽しませて頂いた
f0047623_23481597.jpg

f0047623_23483548.jpg


                           陶  印


10年以上前 海を渡る決意を固めた頃 あちらに渡って時間ができたらやってみようと 初心者向けの篆刻のセットを求めた

そして その想いは見事に轟沈!!! 今もLAの家の本棚に 箱に入ったまま 飾りと化している

憧れの篆刻の更に上をいく芸術である陶印の存在を知らせてくださった疾風谷さんに 心から感謝
印材として そこに存在する石を彫るのではなく 印材そのものを作り 刻み そして絵付けまで!!!!

見事な作品の数々を 心から楽しませて頂いた




初めての帰り道も それはもう笑うしかないくらい 色々と乗り間違えて なかなか楽しかった!!



長い長い停滞期を潜り抜け ようやく動き出した自分を感じ 素直に嬉しかった
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2014-01-06 00:16 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/21228080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hayatedani at 2014-01-06 22:31
mother-of-pearl さん
素晴らしいBLOGの記事をアップしていただき
とても感激しています。
陶印を創りはじめたきっかけも、吉永先生のご依頼が最初でした。
陶芸をかじっている立場上、なんとかご希望に沿えるようにと
見様見真似で創ってみたのですが。
その陶印が、このような素敵な出会いをつくってくれたことに
とても幸せに思っています。
「上大岡」 実は私も初めて降りた駅です。解りにくかったですね。
このたびは 本当にありがとうございました。
Commented by mother-of-pearl at 2014-01-07 00:38
hayatedaniさま コメント、ありがとうございます。
そちらのブログに一度も足跡を残さぬうちに、突然現れまして、
失礼致しました。でも、思いきってお訪ねして本当によかったと
思っています。

緻密な作業に集中できる能力と、陶印に絵付けをするセンスを
持ち合わせたhayatedaniさんから、直に説明をして頂けて
感謝でいっぱいでした。

初めての場所に行くドキドキ感を久しぶりに楽しみました!
お陰様で“やる気スイッチ”がオンになりました。

いつか、是非ともバイクのお話をお聞かせください!
Commented by british-green at 2014-01-07 14:51
いけないいけない、松の内にっと(汗)
明けましておめでとうございます。昨年はご心配かけました。

篆刻は一度やってみたいと、思ったことはあるんです。
陶印というのは初めて知りました。なんて美しいのでしょう!
このサイズの焼物を作り(絵付けが素晴らしい)彫るということ?
すごく緻密でセンスが問われるものなんですね~。
新年から眼福、素晴らしいものを拝見しました。実物見たい!

いつか、ココファームワイナリーにも遠出してくださいね。
今年もよろしくお願いします。
Commented by mother-of-pearl at 2014-01-07 16:09
britsh-greenさま
松の内に、いらして頂きありがとうございます。
(私、子供の頃は『幕の内』って思ってたわ!)

今年こそ、またお会いしましょう!
ご一緒したい、眺めの良い所を見つけましたよ(^.^)

陶印。本当にため息が出ました!
極小の美しい形の中に、作者の洗練された
美の世界が表れています。
実際に拝見して、惹きこまれてしまいました。


心洗われるひとときでした。

今年もよろしく、ね!
(P.S.HOBIT 2、かな~り期待できそうよ!)
Commented by hanamomo06 at 2014-01-07 21:48
私もぎりぎりセーフでしょうか?

親しくしているご近所さんのご主人さまが趣味で篆刻をしております。
本当にいいものですね。
良い出会いがあってよかったですね。
>初めての帰り道も それはもう笑うしかないくらい 色々と乗り間違えて なかなか楽しかった!!
私もここのところ楽しかった!

今年もよろしくお願いします。
Commented by mother-of-pearl at 2014-01-07 23:56
hanamomo06さま こちらにもコメントを頂きありがとうございました。
全く初めての土地に行くワクワク感も楽しめて、
本当に嬉しいお出掛けになりました。
電車を間違えたらしい!っと気付いても、
一人だと無言で対処するしかないので、
内心プププ、と苦笑い!

心が洗われる時間を過ごしてきました。
ご近所さまの作品も素敵なのでしょうね!
<< 2014 遠出 訂正!! 2014 初春 >>