一期二会

昨年は 来日直後 成田から直行し やや疲れた表情だったヴァーツラフ・バロウン氏
今年は 元気な笑顔で作業にとりかかる準備万端のところで 再びお会いすることができた!!
ゆっくりとお話ができ 広大なドームの空間で 時が止まったような至福のひとときを頂いた 
f0047623_11245762.jpg


作業を始めるお姿を写真に撮らせて頂いたら 『一緒に撮りましょう!』と声をかけてくださった

招聘元の会社 ギャラリー・ド・ボエーム の男性陣ともたくさんお話ができた
去年のドーム会場でフランスの陶器 ジアンとの出会い頂いた会社
今年の会場で 更に 私の心を ワシヅカミにした美しきフランスの色彩!!!
f0047623_11284893.jpg

f0047623_11293511.jpg
f0047623_11295964.jpg
f0047623_11302361.jpg
f0047623_11305049.jpg
f0047623_11312551.jpg


昨年の3月以降 明るい色調に心が動き始め アメリカのFiesta日常的に使うようになっている私の目に
このGienの色彩は 新たな刺激を与えてくれる

花々を描く色彩や図柄の華やかな色選びに 目と心を奪われる

陽気に明るいアメリカの色とは異なるフランスの洗練された文化の底力を感じ取る


この日出会った もうひとつの “一期二会”

f0047623_11482211.jpg

実家で使っている蓋つきの湯飲み茶碗のパターンが好きで コーヒー椀皿を外国の方へのおみやげに使っていたニッコー(NIKKO)
探すのが難しくなって久しく ほぼ諦めていたところ 今も健在であることを知った
販売店情報の他 ネットオーダーもできることを知り ほっと一安心!!



今年も膨大な物量と広大な会場におののきながら出かけたけれど
                 帰り道には 心の底から笑顔がこぼれてきた!!

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////






[PR]
by mother-of-pearl | 2012-02-17 16:22 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/17195184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oko1225 at 2012-02-17 17:02
ジアン、沢山の色を使っているのに
見ていて気持ちがざわつかないんですよね!
真っ白のテ-ブルクロスをかけて
美味しい紅茶をジアンのカップで頂きたい。。。。
ジアンに春を見たり♪♪
Commented by mother-of-pearl at 2012-02-18 10:47
oko1225さま ジアンの素晴らしさを既にご存知でしたね!
さすがですね!!
ジアン初心者の私は昨年以来、トキメキ続けています。
見れば見るほど美しい!!
おっしゃる通り、白いクロスとジアン、素敵でしょうね
Commented by nageire-fushe at 2012-02-18 21:33
素敵な一期一会ですね。
やはり良き出会いは、このうえない悦びですよね。
この明るく、エキゾチックな柄。心が悦びますね。
素敵ですね。
Commented by mikik55 at 2012-02-19 03:41
フランスの色、いいですねぇ~。
何だか日本の器とも重なりませんか?!

流木さま、自分時間を大切にしてて素敵♪
Commented by たぐっち at 2012-02-20 01:50 x
ジアン、とっても素敵!華やかで洗練された美しさ・・・これが似合うような優雅な日常を過ごしたいものです。。。
Commented by mother-of-pearl at 2012-02-20 02:17
nageire-fusheさま
一度きりの出会い、と思った方に
再び出会えた歓びは大きいですね。

この器の洗練された色づかいに、魅了されました。
まさに心が、春が来たかのように悦びました!
Commented by mother-of-pearl at 2012-02-20 02:26
mikik55さま 二人で出掛け、別行動で自分時間も
楽しめた良い日でした!

ジアンの繊細な色彩は、確かに日本の器に通ずる
ものがありますね!だからこんなにも惹き付け
られるのでしょうか。
Commented by mother-of-pearl at 2012-02-20 02:34
たぐっちさま 優雅なひとときを過ごしたい時、
こんなに綺麗な器があったら、幸せですね!
私はジアンのペーパーナプキンなら、買ったことが
あります!!
それでも、ホッと一息ついて、微笑みが湧いてきました。

お気に入りの器で、素敵にリフレッシュなさってくださいね。
Commented by sarasa-reisia at 2012-02-25 14:47
シックなのに大胆。
良いですね・・・ジアン。
質感からでしょうか。
温かい感じもしますね。
ゆっくりと手に取ってみたい器です。

この柄はNIKKOなんですね。
叔母の家で使っていたと思います。
懐かしい・・・。
Commented by mother-of-pearl at 2012-02-25 22:56
sarasa-reisiaさま ジアン、こんど一緒にお店に行ってみましょうね!
(先日のブティックはほんの一部でしたから・・・)
見事な色彩に心うたれてしまいます。

NIKKO陶器、ご覧になったことがありましたか!
自分のために、一組買おうかな、と思っています。
<< 春色の行進♪♪ テーブルウェア・フェスティバル... >>