ありがとう ありがとう

f0047623_18231848.jpg

美しい色合いの蝋引きの紙に包まれ 温かい心が届いた!


遠くの国で 羊さんの原毛と格闘し 糸を撚り 汗をふきふき編み上げてくださった世界にたった一つのショール


一人の人が全てを作り上げてくださる贅沢と愛情と美意識を まるごと頂いたのは 季節が暑さに向かう頃

多忙極まる帰国中に 時間を作ってくれてお会いしたのが始まり・・・
お互い詳しくは踏み込まず なんだかとても熱いものが伝わってくる不思議な時間を過ごしてきた
二人の素敵な男の子のお母さんとしての優しさが体中から溢れている人

駅の雑踏を眺めながら 二人でコーヒーを飲んでいた時 ふと彼女の作品を手にしたくなり 期限なしでお願いしたショール

「ゆっくりでいいですよ」と 伝えた私に返ってきたメールには 彼女らしさが溢れていた

「ここに置いとくと 色々な人が見たがるし たくさんの人が触る前に 届けたい!」



ご紹介するまでに ちょっと時間をおき過ぎてしまいました

心が寒くなってしまいそうな時にも たくさんたくさん使わせてもらいます


                        ありがとう・・・・ね!!



                        ・・・・洪水 心配です






///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-10-15 02:00 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/16668479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ありがとう ありがとう ありが... ありがとう   >>