いちじくのサラダ

f0047623_652622.jpg

ロサンゼルス最後の夜 庭のいちじくを使ったサラダを作った

サラダドレッシングにはオリーブ・オイルが定番
ただ 最近ではそれも時々油っぽく感じることがあり レタスなど メインの葉物はオイル無しで作ることが増えた

サラダに混ぜる材料(この時は アーモンドスライスや蒸した鶏肉など)だけを少なめに作ったドレッシングにマリネしておく
ドライトマト・ペーストも加え しっかり味付けされた具材が サラダの味を決める
食べる直前に 軽く塩・コショーを振っただけのレタスとざっくり混ぜ パルメザンチーズのスライスを散らす


f0047623_6522611.jpg

つけ合わせは 緑色と黄色 二色のズッキーニのガーリック炒めに ドライトマト・ペーストをのせた
(お気づきの通り ドライトマト・ペーストを使いきろう と考えたメニュー!)

f0047623_6524498.jpg

以前 Tちゃんが連れて行ってくださったワイナリーSan Antonio Wineryで買った一本を開けた

サンアントニオ・ワイナリーはロサンゼルスのダウンタウン という信じられないロケーションが嬉しい!!
「え~っと葡萄畑はどこに??」と見回したが、鉄道線路のすぐ近くという地理的条件を見て
「あ!葡萄 運んでくるんだね!!!」と 納得した その“あり方”がとっても楽しいワイナリーだった
ダウンタウンの工業地区に忽然と現れるワイナリー・・・・・そこがまた とってもロサンゼルスっぽくて ヨロシイ のです



f0047623_1315111.jpg

裏庭のいちじくを食卓に載せられる幸せ

友との楽しい時間を思い出しながら ワインを開ける幸せ

色々な思いを そっとかみしめた普通の一日の終わり






日本に戻ってからも 秋風を待ちながら 再び料理を楽しむ日々を過ごしています 


(やっぱ・・・ダイエットは無理だわ~)“天高く 馬肥ゆる秋”・・・・・・・になりそうな気配
いや 秋だけではなく 年中かな・・・私の場合・・・・・モゴモゴ・・・・
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-09-18 09:08 | 美味 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/16520784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by harunoyokihi06 at 2011-09-18 20:58
こんばんは。
いちじくのサラダ おいしそう!
毎年美味しいイチジクを採らせていただく友人のご主人が
亡くなってしまい、心に残る食べ物になりました。
完熟のものに生ハムをのせていただくのも美味しいですね。
わたしもオリーブオイルごくごく少量にしています。
このサラダまねて作ってみたいです。
ロスの最後の夜 こんな美味しものを召し上がっていらしたんですね。
Commented by takoome at 2011-09-18 23:28 x
サワディ〜カ〜
作ってみたいサラダですね、でも我が家の無花果は何故か実がならない。;;

一度「塩麹」検索してお作りください。おいしい調味料になります。
米麹と塩と水さえあれば出来るので是非、あなたなら色々に使って頂けるような、^^
Commented by mikik55 at 2011-09-18 23:33
今回はLAで会えなくて残念でしたが、無事に日本到着なさって
通常業務に戻っていらっしゃるんですね♪よかった!

私は本気でダイエットしなくちゃいけない状況になりました・・・・
クオリティの良いものを少しずつが一番でしょうね。
こちらも秋の気配ですよん。
Commented by smallcountry at 2011-09-19 09:13
んんん~、このサラダの感覚は「海外」ですね~♪
「付け合わせ的サラダ」は好きではないのですが、
メインがサラダ! というボリュームたっぷりサラダは好きです。
(あ、野菜嫌いですが、これは別の話 ^^)
リーク、マッシュルーム、チコリ、パプリカ、そしてズッキーニは、
海外に出たら使う食材の1つです♪
安いですしね~ ^^  あ~、食べたくなってきた!!
Commented by mother-of-pearl at 2011-09-19 12:46
harunoyokihi06さま 毎日心をこめて美味しいご馳走を作り
続けていらっしゃるmomoさん。食材ひとつひとつにも温かい
眼を向けておられますね。しみじみと無花果を味わう秋なのですね。
以前momoさんから無花果のジャムを頂いた時のことを思い出して
います。
旬の果物を少しだけサラダに入れると、いつもと違った感じに
なって楽しいですね。ぶどうとフェタチーズとオリーブ、という
組み合わせも好きです!柿もいいですね。(^_^)
今日も楽しくお召し上がりください。
Commented by sarasa-reisia at 2011-09-19 13:51
イチジクは30歳を過ぎてから美味しさに気が付いたんです。
なぜか「苦手意識」があって・・・。
でも、美味しさに気づいてからは、過去を取り戻すべく(笑)いっぱい頂いています。
サラダに入れるのも美味しそうですね~♡
「庭のいちじく」
ロサンゼルス、最後の夜だったんですね。
Commented by mother-of-pearl at 2011-09-20 01:47
takoomeさま こんばんは!そちらの無花果は、無果果・・?
食べきれないほどのトロピカルフルーツに恵まれたお国ですから
きっとまた新しい味の組み合わせもあるでしょうね!

色々な醗酵食品を作っていらっしゃるようで、興味深いです。
塩麹ですか・・・。豆の醗酵食品とは違う塩味なのでしょうね。
こちら東京にも醗酵食品専門のレストランもあるようで、一度
行ってみようか、と思っています。
Commented by mother-of-pearl at 2011-09-20 01:50
mikik55さま 今回は機会を逸してしまい残念でしたが、また
次回に希望をつないでおります。東京でお会いできたことは
奇跡に近い喜びでした!
しっかりと検査もして、健康に気遣っていらっしゃるようですね。
これからも益々お元気で、笑顔をみんなに分けてあげてください。
また、お会いしましょうね!!!
Commented by mother-of-pearl at 2011-09-20 02:04
smallcountryちゃん 「海外」の感覚ですか~(^_^) 
確かにこの一皿を作ったのは「海外」ではありました!
私もメインがサラダ、という食べ方がいいな、と思います。
ドレッシング作りはまさに化学の実験を思い出すような楽し
です。色々加えては新しい味発見を楽しんでいます。

あ、お野菜お好きではなかったんですよね~。秋はせめて美味しい
キノコ料理をお楽しみくださいな!肉厚のポートベローのソテー
けっこういけます!(日本だと高いのが難点だけどね)

Commented by mother-of-pearl at 2011-09-20 02:10
sarasa-reisiaさま 無花果を楽しみ始めたのは30代頃から?
では、つい最近なのですね!(^_-)-☆
私は子供の頃、祖父母の家の庭に大木があり、木熟れの無花果を
存分に楽しんでいました。今はドライフィグも、ジャムもフィグ・バー
というお菓子も、み~んな好きです。
LAの家に住み始めた時、この無花果の木は捨てられそうでした。
毎日水を遣り続け、ついに復活させた思い出があるのです。
今では子生えの木も数本増えています。いつかじっくりと暮らし
ジャム作りなど専念できたらいいな、と夢見ています。
Commented by tictactoeinla at 2011-09-20 12:57
イチジク美味しいですよね・・・。しかも、お庭からとなるとより一層です。
パルメザンチーズのスライスが、ふふふっ アクセントで美味しいですよね。
あぁ、サラダたっぷり食べたくなってきました。
で、このズッキーニ+ドライトマトペースト、K5っちがいたくお気に召したようで、
うちでも再現せねばです!!!
次回、ご帰還の際にはMalibu Canyonのワイナリー巡り、ご一緒下さい♪ 
葡萄畑が広がってる方で(笑)
Commented by mother-of-pearl at 2011-09-21 10:39
tictactoeinlaちゃん イチジク好き同士で、また盛り上がりましょう。
ドライフィグも(!)つまみにしながら、葡萄のエキスで乾杯ですね!

K5さん、ズッキーニのつまみ、気に入って頂いたそうで嬉しいです(^-^)

また新しい『冒険』にご一緒してくださるそうで、楽しみ~!!
こちらでは都会のジャングルをご案内致します!
<< Be Happy の方程式 わ~  和菓子 !! >>