友と過ごしたあの夏 この夏

f0047623_203244.jpg

橋を渡り 高いビルを上がり 天空に漂う空間でおしゃべりが続く
f0047623_221246.jpg

暑さに霞む都会の空を見渡しながら 30年来の友と語り続ける日々
f0047623_232917.jpg

お洒落なお店に出かけ 私が好きなこの都会を案内できることも喜びのひとつ


f0047623_244180.jpg

小さなわが家での滞在を 少しでも楽しんでもらえたら・・・と ランプシェードを架け替え
f0047623_254139.jpg

大急ぎで お気に入りの布で カーテンを作り 彼女に使ってもらう部屋に掛けて 彼女を待っていた

夏が始まる頃から ずっと楽しみにしていたともだちが やってきた!


お互いに 隠しようのない年齢は どこかに置いて・・・・毎日毎日 話し続ける日々

アメリカ東海岸から はるばるやってきた友と過ごしていた今年の夏

小学生だった子供達と共に 彼女の家でひと夏を過ごした 20年前のあの日々は 私の人生の分岐点になった夏でもある
f0047623_15385093.jpg

あの夏の子供達の笑顔は 今も私の宝物

“おばちゃん”に会いに 大人になった子供達が集まって来た 賑やかな日々


またね の 言葉と共に 楽しかった日々が 終わった

f0047623_2173886.jpg




///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





                
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-08-26 02:17 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/16466361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nageire-fushe at 2011-08-27 15:59
友と過ごす極上の時間ですね。
遠くても繋がっている。
そして再会を待つ楽しみ・・・

暖かい家族。。。。
良いですよね~~~
Commented by mother-of-pearl at 2011-08-27 17:28
nageire-fusheさま お帰りなさ~い (^_^)
遠くても 長い時間が経っても繋がっていられる友

本当にありがたいです。
家族、も、その意味では人生最長の友だちですね。
<< キッチンで納涼大会 一周年の部活 そして 放課後会 >>