風の翼に乗る人

f0047623_13822.jpg


葡萄の雫に映る美しい木々を見つめながら 風のように爽やかに飛び立っていった人を思う

f0047623_1033351.jpg

f0047623_14916100.jpg

美しい光と色に溢れた空間で 偶然出会った人

f0047623_1419599.jpg

『年末・年始の部屋のお花を・・・・』と立ち寄った店で 思いもかけぬブーケを提案してくれた
凛とした眼差しで立ち働いていたフローリスト
短い会話の中から 海の外からの広い視野を感じ取った
f0047623_14192989.jpg

二つの季節がうつろう間に たくさんのことを話した
話に勢いがあり 立ち居振る舞いがとてもスマートで いつも爽やかな時間を楽しませてもらった
お仕事である花のアレンジは 和も洋も素晴らしいのは当然ながら その花の写真も見事だった

震災の後 大きくハンドルを切った彼は 師と仰ぐ方の元へ移り住むことを決めた
f0047623_14254165.jpg

出発直前に 友人も交えて会えた日は 大きな花束を抱えて現れた

「今 自分達に起こっていることをこの目でしっかりと見ておきたかったんです」
夜行バスで被災地を訪れた後 明け方の花市場に出かけ 手に入れてくれたというひまわりの花束

・・・・・溢れそうになる涙を ぐっと飲み込んだ
f0047623_14261027.jpg


どこにいても 揺らぐことの無い軸と美しさを見極める眼をもち 新しい道を進んでいくのでしょう

また ね!

次は 神々の社に案内してもらいましょう




//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-06-19 21:58 | 気分爽快 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/16132498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takoome at 2011-06-19 23:12 x
サワディ〜カ〜
いっぱい友達がいてるんやねぇ、ええねぇ、友達。
Commented by たぐっち at 2011-06-20 15:57 x
こんにちは。
素敵な方との出会いがあったのですね。
震災がその方の生き方に影響を与えたのでしょうか?
明け方の市場で手に入れてくれたひまわりの花束、ドラマのような贈り物ですね。
1枚目の雫のなかの木々の写真、見惚れてしまいました。
Commented by mikik55 at 2011-06-21 00:29
実は私も阪神淡路大震災に被災地に住んでいたので
その後大きな方向転換がありました。
心の向くままに進む事、自分の短い人生だものね。
素敵な方たちが流木さまの周りに引き寄せられ、素晴らしい心の糧を分け合う姿
毎度毎度感動いたします♪
Commented by smallcountry at 2011-06-21 11:17
一枚目の写真がすごく素敵!!
なんですか、この 技! ウデ! ^^

人生の登場人物の作り方を こうして間近で勉強出来る環境を
とても感謝している最近です。 能動と受動のバランスを
コントロール出来るようになりたいわ ^^
Commented by mtrvtk at 2011-06-21 12:03
またまたmother-of-pearlさんの視点に感動してます。
また素敵な別れ、いや旅立ちがあったのですね。
ひまわり・・・元気の出る花ですね。ぼくも大好きです。
実は今、ちょっと注目を浴びているのですよ。↓
http://himawari-fukushima.info/
もしかしたら、そんな意味も入っているのかなと思いました。
Commented by tictactoeinla at 2011-06-22 12:19
最初の一枚、何と素敵なんでしょう~☆
フローリストさん、旅立たれたのですね。
被災地も訪れられてしっかりと現実を見つめてこられたとの事。
逞しい行動力の持ち主さんですね。きっと新たな土地でも御自分の心を
映した素敵なアレンジ、新たなお仕事を開拓されるんでしょうねぇ~。
Commented by mother-of-pearl at 2011-06-23 00:05
takoomeさま 友だち・・・・!一人一人が大切な宝ものですね。
takoomeさんも、その宝の一人(^_^)v
Commented by mother-of-pearl at 2011-06-23 00:07
たぐっちさま ご紹介したかったですよ。文字通り、風のように
遠くへ行ってしまいました・・・。でもきっとまた会える、と
信じていますから、その時は是非一緒にお話しましょうね!また
こちらの方でお教室を開くようになるかもしれませんし、ね。
Commented by mother-of-pearl at 2011-06-23 00:10
mikik55さま 天変地異が起こった時は、一人の意思ではどうにも
ならない大きな力で流れていくものですね。元来、私は流木体質
ですから、変わっていくことには抵抗はないので大丈夫です。
そしてご縁を頂いた方たちとは、ずっとつながっていることも
何度も何度も実感していますから、この方とも、この先またいつか
お会いできる日を楽しみに、それぞれがんばっていようと思います。
Commented by mother-of-pearl at 2011-06-23 00:13
smallcountryちゃん 写真、気に入って頂いて、嬉しいです。
ご一緒したことのあるレストランで、短いながらもゆったりとした
時間を過ごしている時に撮りました。
今、同じ都市にいて色々な時間を共有してくださることに、いつも
感謝しています。ご紹介した情報を能動的に受け入れて下さり、
頼もしく思っています。もっともっとたくさんの時間や場所を
共有したいですね!!よろしく~(^_^)/~
Commented by mother-of-pearl at 2011-06-23 00:16
mtrvtkさま お師匠様に視点をほめて頂けると、本当に“木に登る”
気分になり、嬉しいです。ありがとうございます。
ひまわり情報、ありがとうございました。放射性物質を吸収して
くれるのですよね。きっと、彼はそのメッセージもこめていた、と
信じます。・・・・そういう方なのです。移って行った場所は
私が国内旅行したい2箇所のうちのひとつなので、必ず行こうと
楽しみにしています。
Commented by mother-of-pearl at 2011-06-23 00:21
tictactoeinlaちゃん 写真、楽しんで頂けて嬉しいです!
とっても楽しい出会いでした。(って過去形にする気は無いのですが)
お花とは別世界の分野の方だったようなのに、お花留学をして今の
仕事に就いている、文字通り多才な人ですから、話がとっても
楽しいのです。ワインの立ち飲み屋、とかも連れて行ってくれて
まさにヨーロッパ仕込みのスマートさでした。
被災地に行くなら・・・云々、と私の心を見抜いて注意事項も
たくさん教えてくれたりもしました。また会える日が楽しみな
友だちが増えました!
<< 雨空を南へ 受け継ぐ味 >>