音楽の力

f0047623_38641.jpg

開演のベルを待つ舞台裏
f0047623_2513736.jpg

ドレスアップし 楽器の調整を終え 談笑する仲間たち

この時間の緊張感が たまらなく好き

f0047623_2521319.jpg

前夜遅くにリハーサルをし 当日の朝も 最終的な総練習のため 皆 会場に集合

いち早くステージに上がり 音出しを始めているのは会長さん
団長として交響楽団の様々な局面を乗り越え 楽団を維持し続けてきた彼と 初めて出会った頃を思い出していた

『時間があったら“見学”に来てください』とメールをくださったのは 彼
“見学”の帰り際 ポンと楽譜の束を渡してくれたのも彼

すっかり若返ったメンバー達と半年間の練習の成果を楽しめる時間がやってきた♪♪♪♪
f0047623_325854.jpg

本番前の休憩時間には ソリストとして出演してくださるチェリストとお話することができた
アメリカ東海岸のフィラデルフィアの大学で教えていらしたと知り 偶然 同じ地域にいた事がある思い出話に花が咲いた
(ということで 光栄にもサインを頂いた!)

大好きなチェロ協奏曲を再び演奏することができた幸せ
練習中 皆で何度も繰り返した難しい部分をうまく弾けた達成感

そして 遠くの人々の心に届け と祈るように一音一音を演奏したアンコールの一曲
Cavelleria Rusticana "INTERMEZZO" - Mascagni
マスカーニ作曲 カヴァレリア・ルスティカーナより 間奏曲


アンコール曲の演奏前に 会場の皆さんに挨拶した指揮者の山舘先生の言葉に共感し 演奏しながら 涙が止まらなかった

震災に遭い 未だに辛い日々を送っている方達の心に届きますように と 演奏させて頂きました

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

楽譜に向かう間は 日常生活から切り離される時間を持てること
全く異なる業種を持つ人達と 共通の時間を分かち合えること
そして その晴れの舞台を応援してくださる大勢の友に恵まれていること

たくさんの人たちと音楽を楽しめる暮らしに感謝

家中に溢れる花々の香りに包まれて 幸せな一日が終わった
f0047623_333460.jpg
f0047623_335062.jpg
f0047623_34129.jpg

会場にお運びくださったお友だち 本当にありがとうございました
遠くから 温かい励ましを送ってくださったお友だちの祈りを受け止め 楽しく演奏できました

                                  ありがとうございました

                                  THANK YOU FOR THE MUSIC
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-05-17 03:04 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/15982768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takoome at 2011-05-17 20:06
サワディ〜カ〜
おめでとう;>
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-18 01:45
takoomeさま こんばんは~☆ ありがとう (^_-)-☆
Commented by mikik55 at 2011-05-18 09:19
素晴らしいです!!!!お疲れ様でした。
緞帳が下りる瞬間、上がる瞬間の緊張感は口で言い表せないですね。
静けさの中の緊張が伝わってきます。
ずっと音楽に携っていてくださいね~♪
それが流木さまのセルフヒーリングになり
他の人を癒すことになりますから!
ご近所だったら良かったのにって、これほど思った事ありません!
Commented by ピノミホ at 2011-05-18 12:53 x
たくさんのお顔を持つmother-of-pearlさん。楽器を手にするお顔もひときわ美しく光っておられたことでしょう。
パリからも耳を澄まして、音色が届くのをお待ちしてました。

次の公演はぜひ拝聴させてください。それに合わせて帰国したいぐらいです。

Commented by aamui at 2011-05-18 21:00
叉素晴らしい時間が増えましたね おめでとうございます
Commented by smallcountry at 2011-05-18 21:00
とても楽しい時間でした。演奏出来る楽しさがステージからビンビン伝わってきて、そこに共鳴するような新鮮さがありました。 ^^
ビオラって不思議な楽器ですね。楽譜を見せて頂いて思いました。
管の中音の要がホルンなら、弦の要はビオラなのかなぁ♪
またステージに上がる時には、是非、お知らせくださいね。
何処にでも駆けつけますよぉ♪ ファンですから~ ^^
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-19 01:30
mikik55さま 舞台のそでから客席を覗き、出番を待つ瞬間の
ときめきを久しぶりに体験しました。長い間、楽器のケースを
開ける気力さえ失くしていたのですが、ようやく復帰できました。
できるだけ続けていこう、と思っています。セルフヒーリングに
なっていたのですね。良いことを教えて下さって有難うございます。
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-19 01:32
ピノミホさま 遠くから想っていてくださったお気持ちが届いて
清々しい時間を過ごすことができました。有難うございます。
次回の11月そして来年の5月も既に決まっています♪
いつか日程が合って、いらして頂ける日が、ありますように。
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-19 01:34
aamuiさま お陰さまで、無事に終わりました。また・・・・と
誘って頂いて、ただいま思案中ですが、きっとまたあの仲間と一緒に
この緊張感を共有することになるのでしょう♪
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-19 01:40
smallcountryちゃん 遠くまでいらして下さって、本当に有難う
ございました。やはり応援してくださる方がいるのは嬉しいもの
です。美しいお花まで頂いて、嬉しかったです!!
Violaの特徴を感じ取って頂いたのですね。高音部と低音部の間に
あって、地味なんですが、この楽器が半音上か下かによって長調
短調にがらりと変わるという重要な部分を担うことが多いのです。
そういう陰の存在が、けっこう気に入っています♪
終演後のガールズトークも楽しかったですね!!これに懲りず、どうぞ
またいらしてくださいね。本当にありがとうございました。
Commented by tictactoeinla at 2011-05-19 11:16
舞台袖からのお写真、私もドキドキしてしまいそうです。
コンサート、お疲れ様でした。ステキな一時だったんだろうなぁ~♪
ライブで、肌で感じながら拝聴したいです・・・、あのゾクゾク感、またいつの日か☆
オーケストラの皆さんと、会場に来られた方々と、音楽でつながれた癒しの時間。
美しいお花に囲まれて、気分も華やぎますよねぇ~。これからも頑張って下さい!
Commented by british-green at 2011-05-19 18:32
ドキドキがこちらまで伝わってきました。
なんだか私が袖から覗いてる気分になりました(笑)
いつも素敵ですけど、ドレスアップなさったお姿は
さぞかし輝いてお美しかったことでしょう!
11月と来5月は決定なのですね?近くなったら教えてくださいね~。
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-20 00:11
tictactoeinlaちゃん LAでも聴いて頂いたことがありましたね♪
こちらは半年に一回なので、ステージも長めで練習量も半端じゃ
なかったですが、やり甲斐もありました。10年前とは自分の
置かれている状況が全く異なっていることを実感する半年でも
ありました。・・がこの状況でも再び楽器を取り出せるように
なったのはやはり嬉しいことです。これからも楽しみます♪♪
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-20 00:15
british-greenさま 開演前の舞台裏、って大好きなんですよ!
5分前のベルが鳴ってからの、みんなの顔がきりりと引き締まる
瞬間。ぐっと背筋が伸びて、けっこう素敵ですよ。その前後では
みんなで椅子運んだり片付けたりの裏方仕事もやりますから、ね。
頂いたお花、演奏会&誕生日、そしてこの先、敬老の日・・・まで
充分あります!!(^_^)
お心遣いに感激しました。ありがとうございます!!
Commented by mtrvtk at 2011-05-21 10:56 x
本番前の緊張咸が伝わってきます。。。ドキドキ

息子と一緒に行きたかったです。日本はこういう場との敷居が
ありすぎて、どんどん遠のいている気がします。ハリウッド・ボウル
みたいな気軽に音楽と楽しめる場、欲しいですね。
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-22 14:04
mtrvtkさま ちょっと無理した半年でしたので、ここまで辿り着けた
満足感を味わいました。
10年の間に数段腕を上げた仲間を心強く思いました。
次回は11月です・・・・・(って、もう出る気でいる?)

この演奏会はジーンズでいらして下さってもOKです!!
でもおっしゃる通り、まだまだ固いですよね・・・この国は(^_^)
<< ワインとチーズとエスプレッソ ... 満ち足りた時間 >>