葉桜が風に揺れた日

f0047623_1126084.jpg

葉桜の季節を迎えた皇居のお堀を眺めながら 懐かしい道を歩く
仕事を始めた頃 毎日のようにこの坂道を登ったことを思い出していた

f0047623_11263639.jpg

どっしりと風格に満ちた田安門をくぐる時 江戸の人々のさざめきが聞こえた気がした

                
f0047623_1127853.jpg

久々の武道館コンサート!!!!              人々の歓声が沸きあがるところ


Mr. BIG
魔法にかけられた夜を楽しんでくださったお二人からの“魔法返し”・・・(^^♪ 

『三人で一緒にコンサートに行きませんか?MR.BIG 好きだといいんだけど』とお誘いを受けた時
余りにもタイミングが良くて またしても キトリちゃんご夫婦の不思議なパワーを感じてしまった
MR.BIGのボーカル エリック・マーティンの曲を紹介した直後のことだったから!!!!


午後から竜巻まで発生した悪天候の日 
待ちきれずに 開場と同時に入場し 期待に胸が高鳴る!!!!
f0047623_1128342.jpg




会場を埋め尽くした聴衆は 彼らの音楽に耳を傾け 思いっきり弾け そして 大きな勇気をもらった
音楽の力の大きさを改めて教えてくれたMR.BIG

アンコール曲を披露する場面では 全員が楽器を取り替えて演奏する場面もあり
超絶技巧のギタープレイヤーがサキソフォーンを吹いたり ボーカルのEricが全力でドラムスを叩いて楽しませてくれた
まさに プロフェッショナルの技と心を堪能させてもらった



The World Is On The Way
震災発生後 直ちにコンサート実行を表明し 彼らのメッセージを曲にしてくれた

超満員の聴衆の目に 涙が浮かんだ

ありがとう! 僕たちは がんばるよ!! と強い心をもらった



日本中が再興に向けて大きな力を必要としている時 一人一人の心にも 前に進むパワーが要ります

こんな時だからこそ と 美しい笑顔の二人が誘い出してくださったことに 心からありがとう!!








・・・・・・・・・・・・・・・・・・ず~っと立ちっぱなし・・・・ロックのコンサートは翌日がこわい~~~(T_T)



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2011-05-02 02:25 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/15872926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oko at 2011-05-02 14:34 x
必ず必ずやってきます・・・
大惨事から50日強、桜も咲き新緑も。
希望の光が見えることを信じて
今は前を向いて歩いていくこと。
でしょうか!!
世界中の思いやりの心が追い風となって
被災された方々の歩む先々で
力となってくれることを祈念してやみません。
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-03 20:23 x
okoさま 様々な力を得ながら、少しずつ、前に進んで行かなければなりませんね。
仕事に打撃を受けているのは《弱小規模》の私には痛手ですが。
被災地の方を思えば、と言い聞かせる毎日です。

でも日本はきっと大丈夫ですね!!!!!
Commented by evecookymama at 2011-05-04 05:03
mother-of-pearlさん
先日の旅行先で、会った人達は、明るくて、優しくて。親切な人たちばかりでした。日本のことをほとんどの方が知っていらして、「心痛めている」と言われていました。2世の方からは「絶対大丈夫!日本は復興する!」といわれ「なぜ?」と聞くと「日本だから!」
うれしくって、涙。涙・・信じましょう!元気な東北が再生します。
Commented by mikik55 at 2011-05-04 11:45
一人ひとりが出来る事を積み重ねていってますね!
素晴らしい!!!
前向きに、どんな時もポジティブに、それしかありません。
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-04 22:42 x
evecookymamaさま 異国で受けた優しさは、心にしみますね。
《絶対大丈夫!日本だから》という嬉しい応援をよく聞きますね。
容易くはない道のりですが、一歩一歩進んで行かなければなりません。
一人一人の心に灯った希望を大きく明るくしながら。
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-04 22:53 x
mikik55さま 少しずつ少しずつ、進み始めました。
でも前に行きたくても身動き取れず、疲れきっている方達も多いのです。
本当に強くなりたいです!
mikik55さんのお友達のお医者さまのように、直接救援できる能力があれば、
とつくづく思います。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-07 14:38
ともかく、ぜったに皆が笑顔で普通の生活が
できるようになります。そう信じたいです。
少しの歩みでも確実に・・・大切な事だと
思うのです。
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-08 10:00
nageire-fusheさま “普通の生活”ができること。今まで
当たり前だと思っていた多くのことに感謝の気持ちをもてる
ようになったことは、良いことですね。
立ち直るのに途方もなく時間が必要な人たちが大勢いることを
思うと、心が痛むのですが、先ず、自分からしっかりと歩み
始めなければいけませんね。
励まし、ありがとうございます。nageireさんもお元気で。
Commented by aamui at 2011-05-09 21:00
こんばんは 良かったですね!前を向いてしっかりと歩こうと(ハハ気持ちだけ)肝に銘じています この大災害をそのきっかけにしなくてはと
Commented by mother-of-pearl at 2011-05-10 10:01
aamuiさま ありがとうございます♪ このグループの熱い思いは
満員の聴衆一人一人の心に届きました。
同行したお友達の隣りの男性は、ず~っと泣き通しだったそうです。

人の顔が“前向き”についているのは有難いことです(^_^)
負の経験から学ぶことは、心に刻まれていきますね。
<< きっとまた  おはしでドーナツ! >>